菱沼貿易の菱沼です。

現在はシンガポールより日本に一時帰国をしています。
2週間の自宅隔離を経て先週は漸くオフィスにも出勤して毎日のように面談や食事会に参加させていただきました。やはりオンラインではない良さがありますね。

さて、今日は社員募集の件で掲載いたします。
弊社は社名の通り貿易会社(商社)です。
現在は、日本(大阪)、シンガポール、英国(ロンドン)に現地法人があります。
F67AEFB3-2BE6-454B-A986-1482F9B9FC7F
*大阪のオフィスのある船場ビルディングの中庭
IMG_7275
*シンガポールオフィス近くのシンガポールリバーと金融街
IMG_1931
*ロンドン中心部にあるオフィスの前の通り(現在はロックダウンでバーチャルオフィスにしています)

今回募集を行うのは日本法人の社員です。

業務は営業職2名及びWEBマーケテター職1名の計3名です。

各職種に於ける具体的な業務及び求められるスキルは以下の通りです。

▼営業職
業務1:輸出ビジネス
日本から海外へ輸出したい企業の開拓、海外企業(ディストリビューター、小売店など)の販路開拓及び折衝、それに伴う実務

業務2:輸入ビジネス
日本の顧客への新商材企画、提案、新規顧客開拓、海外メーカーの開拓及び折衝、それに伴う実務

必要なスキル:
貿易実務/ビジネス英語(メール、英文作成、電話など)/顧客及びメーカーとの円滑なコミュニケーション/エクセル・ワード、パワーポイントなどによる資料作成

▼WEBマーケター職
業務:WEBマーケティング
シンガポール及び英国でのECサイト構築及び運用、WEBサイトを基軸にした販促立案
それに関して現地法人メンバー(日本人)と日本の輸出企業との調整、アドバイス、それに伴う実務

必要なスキル:
ECサイト構築に関する知識/WEB広告やコンテンツ作成の企画・運用/顧客及び現地メンバーとの円滑なコミュニケーション/エクセル、ワード、パワーポイントなどによる資料作成

現在、菱沼貿易(日本)はB2Bの輸入ビジネスを主体に行っていますが、今後、特に輸出ビジネスにも力を入れていきます。その手法として、法人があるシンガポール及び英国で、物流をサポートし、Eコマースを活用しながら、日本の中小企業の輸出ビジネスを加速させていきます。
(弊社は日本と世界の企業をつなげることを目的にJAPANDプラットフォームを運営しています。
このJAPANDの新たなサービスとしてJAPANDロジスティックスサービス、JAPAND Eコマースサポートサービスを開始いたします。JAPANDの趣旨はこのリンクをご覧になってください。)

菅内閣の有識者会議「成長戦略会議」のメンバーでもあるデービッド・アトキンシ氏によれば日本の人口は2060年までに約32%減少し、更に人口の約4割りが65歳以上の高齢者になります。
そういった環境の中でも企業が生き残っていくためには、海外市場でのビジネスが必要になってくると考えています。また、その課題を解決し、社会にとって必要とされる企業になりたいと考えています。

私自身は人生のミッションとして、この事業を何としても成功させたいと考えています。
そして、目指すことは日本の中小企業1万社が1億円以上の海外輸出を成し遂げることです。

上記プロジェクトと共に経営理念に共感いただき一緒にチャレンジしたい方は是非、菱沼まで直接メールにてご連絡をください。
ichiro@hishinumatrading.com

弊社の経営理念について

菱沼貿易の心の礎

貿易がつなげる、ひと、こころ

菱沼貿易が存在していたからこそ、そこに人と人の出会いがあり、事業が生まれ同じ目的、目標に向かって進める。困難があっても解決案を出し合い乗り越えて来たからこそ、国境を超えてそこに信頼関係が生まれ心と心が通じ合うことができる。

貿易取引を通じて世界中の人と人がつながり、心がつながれば、菱沼貿易が社会に存在する価値が生まれる。


ミッション
(菱沼貿易が果たすべき使命)
貿易取引を通じて日本の中小企業の未来を切り拓く

商社のひとつ大きな役割は事業自体を造り出すことである。

モノづくりからマーケティング、製造から販売、そして最終ユーザーが購入して満足していただくことをひとつの工程として考えた場合に、多くの関係者が携わることになる。

菱沼貿易が作り出す事業は携わる全ての人々がその仕事に誇りを持ち、この仕事をやっていて良かったと感じてもらえるような事業でなくてはならない。

自分達の立場だけでなく、菱沼貿易の社員ひとりひとりがリーダシップを発揮し、全体を俯瞰して継続的な事業となるよう牽引し、日本の中小企業の未来を切り拓くが私達の使命である。

 
ビジョン
(ミッションに向かって実現すべき未来)

信頼と尊敬を基本に国を超えて企業と企業と繋ぎ事業を創造する

国、言葉、人種、文化、宗教、習慣、常識などを尊重し理解した上で世界中の企業、人々と事業を通じて信頼関係を構築している。世界中には「未知の未知」が溢れており、私達を含む世界の人々には見えていない未来がある。菱沼貿易が存在することによってそれぞれの点と点が線となり、「未知の未知」が「未知の知」となることで気づきを得る、そして私達は学び、行動することで事業を創り出していく。

バリュー
(私達チームのメンバーが共有している価値観)

一 誠実であること
相手にも自分にも常に誠実でいることが信頼関係を構築する上で最も重要な要素である。

二 明るく前向きであること
笑う門には福来たる、笑顔には笑顔が、明るく前に進めば自ずと未来は切り拓ける。

三 諦めないこと
きない理由はいくらでもある、どうすればできるのか、人生をポジティブにするためにも逆算思考で考える。成功の秘訣はできるまで諦めないこと。

四 謙虚であること
謙虚に学ぶ姿勢があれば人は成長できる。役職や立場に関係なく相手を信頼し尊重し受け入れる。

五 品格があること
世界中の誰からも信頼されるためには礼儀や節度を重んじた行動をすること。

六 自分を信じること
ひとから信頼されるためにはまず自分を信じること。自分を信じるためにはそれに伴う行動をとること。

七 責任を持つこと
他責ではなく、自責。自責で行動することで視座はあがり人生の未来は切り拓ける。

八 挑戦し行動すること
人生は挑戦の連続である。挑戦し行動する事こそが自分自身の成長につながる。

九 夢を追い続けること
夢を実現させるために人は存在する。

十 感謝の気持ちを忘れないこと

当たり前が当たり前ではなく有り難いということを常に意識する。感謝し感謝される社会を創り出す。

菱沼貿易株式会社
菱沼 一郎

ichiro@hishinumatrading.com