Nishino_20180224_06

2018年2月17日オープンの新店。

ミシュランガイド東京で2016から3年連続でビブグルマンを獲得している『らぁめん小池@上北沢』の2号店。

2018年2月24日の昼前に訪問。

 

丸ノ内線、大江戸線の本郷三丁目駅から徒歩1,2分。ちょっと裏路地にある。

Nishino_20180224_11

開店の30分前に到着するも、既に10人弱の行列。。。(^_^;)

人気店の2号店で新店ハンターさん達の高評価のせいか、開店1週間ですごい人気だな。

Nishino_20180224_01

開店しても屋号の暖簾はなくて、屋号が分かるのは店頭にあるこの小さな看板のみ。

Nishino_20180224_02

開店日にはメニュー構成が違ったらしいが、現在は『中華そば』『山椒そば』『醤油そば』の3種類。で提供中なのは『中華そば』のみだった。

Nishino_20180224_03

なんと小池と同じくミシュランのビブグルマンを獲得した麺屋坂本01@王子の元店主が臨時助っ人で厨房に入っているとのこと。

とうことは『山椒そば』は坂本氏直伝のメニューなのかも。それは楽しみだ(*´▽`*)

Nishino_20180224_04

カウンター10席。カウンターは分厚く重厚感あり。

細長で綺麗な厨房には、男性スタッフ3名。小池の店主と坂本氏が共演中。

Nishino_20180224_05

厨房が低くカウンターに仕切りがないので、作っているところが目の前で見える(*^^*)

 

 

Nishino_20180224_07

中華そば 750円

Nishino_20180224_09

スープは、清湯の醤油。

白醤油で透明で黄金色したスープは見た目どおり、かなりクリアで繊細なバランス。

塩気弱めで淡い味わいなので、煮干しや昆布・乾物などの出汁がよく感じられる。

が、分厚さがないので軽やかな味わい(*^^*)

Nishino_20180224_10

麺は、村上朝日の中細ストレート。

硬質な麺をしっかりと茹でた感じで、ツルッとしつつやや硬めな舌触りがあり、プリッとした食感も感じられる。

Nishino_20180224_08

トッピングは、チャーシュー、青菜、白髪ネギ。

チャーシューは小ぶりのものが4枚ほど。臭みもなく肉の旨味が強い。

気のせいかもしれないが、なぜか味噌漬けのような風味にも感じた。

 

 

かなり上品で繊細な一杯でうまかった!

個人的にはほんのもうちょっと塩気が効いていたほうが好みなので、醤油そばなどの別メニューも試してみたいな。

 

 

 

中華蕎麦 にし乃
東京都文京区本郷3-30-7
11:30〜14:30/18:00〜22:00、土日祝11:30〜14:30/18:00〜21:00
未定(2月は無休)