2008年01月15日

幸鷹BD・翡翠の独白




ねえ
君とこちらに来てから
何度共にこの日を迎えたのだろう

君と共に此処に在る幸せを
この世に生を受けて
時空を超え

私と出会ってくれた奇跡
君と過ごす幸せ
その全てを

神…龍神あたりに
感謝しなければいけないかな



怒った顔も
拗ねた顔も
照れた顔も
笑った顔も

すべてが愛おしい

君が笑ってくれるのなら
私はどんなことでもするだろう


嘘をつくな、と君は言うだろうが
残念ながら嘘ではないよ

君のためなら死ねる
なんて
そんなことを言うつもりはないけれど

君が殺してくれるのなら
いつ死んでも構わないとさえ思う

だからこう言おうか
君が望むのならば死も厭わない、と



君を愛してる

こうして君の側で
どれだけ共に刻を重ねても
この思いが薄れることなどない

むしろ
もっと側にいたい、と
放したくない、と

そう
思ってしまうのだよ





誰より何より

君を

君だけを愛してる



愛しているよ

私の可愛い人





――――――


久々に書いたらこんなになった(笑)

メルマガにて配信済の一品


2007年02月16日

無題 翡幸で小ネタ?予告?



「お前など知るか!勝手にしろっ」

「―――…あぁ、ではそうさせていただくよ」

きっかけはほんの些細なこと
なのに何故私はあんな事を言ってしまったのだろう

まさか翡翠が怒るだなんて思わなかったから



少々荒っぽく閉められた扉


―――…それがまるで自分と翡翠を隔て二度と開かないのではないかと思ってしまった






――――――


こんな感じの話はどうかなぁ…(悩)


2007年01月27日

予告…かな?

気付けばいつの間にか側にいた

いつも差し伸べてくれる手を

取ることができなかったのは

私が素直ではないから


本当は

誰より近くにいてほしいのに

その手を握り

放したくないのに



―――…それが出来なかった



もしもう一度手を差し伸べてくれたら

その時こそはしっかり掴もうと

二度と手放さないと

そう思う






.


2007年01月24日

アイタイ

私が好きになった人

忘れることの出来ない人

大切な人

なくしたくない人





たった1人だけ

あなただけだった





それなのに私は







なくしてしまった







―――…アイタイ…





あなたに逢いたい







もっと側にいたかった






もっと触れていたかった








もっと伝えたらよかった









あなただけを愛していると…―――









遙か…









時空を越えて









あなたに逢いに行きたい









.


2007年01月15日

幸鷹BD・メルマガ版


―――…何故お前が此処にいて、私のデスクを占拠しているのか今すぐ説明しろ
もしくは何も言わずにさっさと出ていけ!



私には仕事があるのです、邪魔をするな!
次の時間は講義が…



は?!休講などと…お前は何を勝手に…っ!



ふざけるなっ!!
私がお前に付き合ってやる義理など…



―――…今日が何だと言うんだ



今日は1月15日、それがどうしたんだ



―――…っ



忘れて…いました





お前は…どうして……



―――…莫迦者…


先に言えっ





ほら、行きますよ



お前が勝手をしたおかげでこの後が暇になってしまったんだ
責任を取りなさい



お前のことだ



何も考えていない、なんて…言わないでしょう?





.


2007年01月01日

愛してる

こんなにも愛しているのに


想いが届かない


愛してやまないのに


伝えられない





どうしたらわかってもらえるのだろうか…





貴方を愛しています



誰よりも



なによりも



貴方だけを





狂おしい程に





愛しています










.


2006年11月27日

強がり

何も言わずに貴方は居なくなった

私の気持ちなど確かめもせずに

貴方は私の側から去っていった





泣いてなんかやりませんよ

悔しいですから



貴方の居ないところで泣いたところで

意味などないでしょう

探し出して

目の前で

恨み言を言ってやる





だから

泣いてなどやるものか





覚えていなさい






.


2006年10月28日

何気ない日常で

幸せだと感じるのは


そこに貴方がいて


いつもと変わらない笑顔で


俺を迎えてくれるとき





気持ちに行き違いがあったとしても


きっと


温かく受け入れてくれるだろうと


信じることが出来る


そんな不思議な温かい人





いつもありがとうございます


貴方が俺を想ってくれているように…


それ以上に



俺は貴方が





好きですよ








.


2006年10月24日

下弦の月

細い月


欠けて…消えてゆく


まるで今の自分のようで


西の空に消えるまで眺めていた





朝目が覚めたとき、そこには誰もいなかった


もう…居ないのだ


夢ならば醒めて欲しいと何度願っただろう


叶わない願いだと知りながら幾度祈りを捧げたのだろう


もう戻らないと解っているのに


たった一つの願い



私に返して…



この世界でたった一人


私の対


触れたい


声が聴きたい


こんなにも月が綺麗な夜だから


今にもふらりとやって来るような気がして





『全く君はこの様な刻限にまだ仕事かい?こちらで一献どうだい』





なんて台詞をいいながら


杯を交わしていた日々


こんなにも鮮明に私は覚えているのに



もう二度と





あの声を聴くことも





あの髪に触れることも






あの腕に抱き締められることも







もう…二度とないのだ






この下弦の月…





27夜目の月





あと3日で消えてしまう月だから






それまでに消すことができない痛みなら






この器ごと……無くしてしまおうか









.

2006年10月03日

翡幸の英語で喧嘩〜

相方殿とふざけていて「やるよ!」と言ったネタ
単に趣味で英語にしてみた
ただし…紗玖夜さん、英語が話せるわけではありません
なんとなくそれっぽく英語にしてみただけ〜
苦情は受け付けませんが…優しいご指摘・添削はむしろほしいです
笑って許せる方のみご覧ください


――――――


...say only a groundless thing
(…調子のいい事しか言わないし)

I am irritated when I watch him...sometime.
(見ていると苛々するんですよ…たまに、ですが)

say anyway won't be understood.
(どうせ翡翠は何を言っているか解りませんよ)

Time has passed.
(遅くなってしまいましたね)

bye.
(ではまた)

―電話終了―

No understood? Do not joke
(誰が解らないって?冗談だろう?)

Indeed do you understand it?
(まさかこの言語が解るのですか?)

Of course.so some extent
(まあ、多少だけれどもね)

I did not think possibly that you spoke English
(まさか貴方が話せるなんて思ってもいませんでしたよ)

Did you say backbiting of me?
(ねえ、君は私の悪口を言っていたのだよね?)

I do not know it
(さあ、なんのことでしょう?)

Do you deceive it?
(誤魔化すの?)

Shut it!
(黙れ!!)

If say it "Shut up"
(それを言うならこっちだろ?)

It is an American expression that you talk.
(貴方がいうのは所謂アメリカ英語です)

I use British expression mainly.
(私が用いているのは、主にイギリスで使う英語なもので)

so noisy...Do I close your lip unless you stop it.
(全くうるさいね…いい加減にしないとその口、ふさいでしまうよ?)

Don't make fun of me.
(からかうのも大概にしなさい)

Wait.
(待ちなさい、幸鷹)

Let go!
(放せっ!)

Be quiet.
(静かにしなさい)

No!!Go out!! Right now
(うるさい!出て行きなさい!今すぐに!!)


――――――


どうでしょうか…?
こんなかんじです〜
ちなみに()内は和訳ってかなんてか…そんな感じです


Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ