2006年11月16日

お引っ越しします

気がつけば、ひと月放置してしまっていたこのブログ。。。

復活!!です。


気分一新。
こちらの方へお引っ越しします。


これからもどうぞよろしく!!!

hisuijade520 at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年09月23日

夏休みがやってくる

はい、ひすいです!元気でーす!!

そろそろ夏休みがやってきます。遅い??そうかもね、でもいいのさ!

去年はダーツ投げて、旅に出たっけー。
今年は、新潟に行くことにしました。
なんでまた?と言われたのですが、

会いたい人がたくさんいるから!

シンプル☆

まあ、それをいったら日本中に会いたい人がいるんだよね。
だからいつもすっごい悩むんだけど、今年はついに新潟へ!!
考えてみればそのご縁も、IZANAIがあってのこと。
そしてこのブログでつながった人もたくさんいます。

ネット上のコミュニケーションだけに依存するのは賛成できないけど、
こうしてひとつひとつつながっていけることには心から感謝したい。

いつもありがとう、の気持ちをこめて。

会えなくても心はつながっているよね。
同じ空のしたにいるんだもの。

でも、今生きて、行くことができるのなら、、、、

行こう!

と思いました。
これ、[新潟神事]を書いてらっしゃる鼓太郎さんが
以前、IZANAI祭に来てくれる時にいってくれた言葉です。

半年たって、今の自分にすごーく響きました。

今年は、会いたい人たちに会いにいきます!
baby HOLGAか、ピンホールカメラを持って、旅に出ます。

さあ、仕事を!!!残り三日。がんばりますぜ〜〜〜!!

hisuijade520 at 22:44|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!つれづれ 

2006年08月26日

光は光

でもね僕らは未来の担い手 人の形した光
時間と戯れ合っては眩しく煌めく「箒星」

目を瞑っても消えない光 夜空に託した祈り
今日もどこかで光ってる 誰の目にも触れない場所で
悪いとこばっかり見付けないで 僕ら一緒に探そう
ずっと 優しく淡く弧を描いて 夜を撫でてく「箒星」
光り続ける「箒星」


レッスン前にMr.childrenの「箒星」を聞いた。

自分の光はときに見えにくい。
周りがとても眩しく感じて、自分のことを見失ったりする。

生きているだけですばらしいのだ、と言っても
実生活で落ち込むことがあったら、その意識から離れてしまう。

アタマと心がバラバラになると
いろんなことが、バラバラになるよ。

そんなこともあるよね。

でも
こういう歌をきくと、思い出せるんだと思う。
IZANAIもそうだ。

自分もいつもそうありたいと願います。
願うだけでなく、動いていきます。がんばるぞーぃ。

hisuijade520 at 16:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2006年07月27日

つれづれ、夏の日。

c3769812.JPG今日はOFFもらっちゃった。わーい。

青い空と夏の風
Def Techの曲を流しながら、掃除とかしてました。


Def Tech、最近のお気に入りです。

「手をつなげば怖くないから そこまでお前は弱くないから
でもいつまでも そばにいないから」
みたいに、一人一人の人間力を信じているみたいなところが好き。

「そばにいてよ」「僕がいつまでも守る」
それもいいけど、それだけじゃだめかな、とも思う今日この頃。

愛の種、受け取ってためこんでも、動けなくなるだけだもん。

サーフィン好きにとっては、聞いたら涙を流して喜ぶような曲があるらしい。
でもわかるなあ。自然に対する尊敬の念もあるし、人と人はお互いに支え合って存在しているってことをちゃんと知っている人たちのような気がする。歌聞いてたらそう思う。


この人たちは、音楽っていう手段で伝えてくれてるんだなーって。
すごくわかりやすい。

会ってみたいもんだ。



Every little thing
無駄なことなんて無い
Look for your meaning
and you'll feel alright
すべてのことには 意味がある
Every little thing
Life has meaning right
今キャパを 広げて欲しいんだ
Search your soul and you'll find your light
知ることで世界は広がる
なぁ みな 今手をつなげ
Let me see unity with your hands in the air
ここから輪を広げてけ
no fear be brave,have confidence




特別なことじゃないんだなぁ。
光が当たる人だけができること、みたいに思ってる人、いるみたいだけど
光はみんなに当たってるしね。

一生懸命生きてるとキラキラしてる。

「みんなちがって、みんないい」

みんな自分だけの花を咲かせていくことができる。

私たちの花は枯れない。
種を増やすこともできるだろう。

幸せを感じたり 誰かに勇気をもらったり
苦しい想いをすることでも

そして 誰かの太陽になることもできるんじゃないかな。

人と人とは
そうやって
支え合い 学び合い 分かち合い

手を取り合いながら 生きていくことができるから。



ちよの日記と
今日のDef tech

改めて教えてくれてありがとう。

つれづれそんなことを思う、休日の午後であります。



およ。空を見てたら、雲がなくなって
真っ青な空になった。


暑そうだな。
各地で、豪雨後の復旧作業にあたってる皆のことを思う。

神様、あまり照らしすぎないで。
日陰をつくってあげてください。


んしゃー。
お散歩でも、いくかな。

hisuijade520 at 15:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年07月07日

北の大地でもらったもの

いってきました、北海道!
そうです、七月の第一土日といえば、北のIZANAI祭り『The 祭』!!

今年はすごくいい天気でした。
皆さんの周りに「この時期に日焼け!?」な人がいたら、それはもしかしたらthe祭に参加した方かも笑。

そういえば、最初の年はものすごい大雨で。。。。
こんな状況で祭りやらんでももいいやろ!?的状況でしたよ笑。
後ろの遊水池も水があふれてきて、もーあと一歩で陸地まで流れてくるところだったし、
踊り子もスタッフも、びっしょぬれ。なのに、みーんなげらげら笑ってて。

風邪もひいたけど、、、、
幸せだったなあ。

なにが原点か、っていわれたら「本当の祭りを作りたい」「踊りたい」っていう気持ちだったわけで。

そこからはや6年。
いろんなことがあり、たくさんの人々に支えられ、今につながっている。。。。


この祭りと、そこに生きる人を愛する人たちが、今年も会いにきてくれました。
「何があったって、行っちゃうんだろうな。この祭りだけは」
とある人のこの言葉を聞いたとき、人が想いでつながっていることを心からうれしく思った。
そして、その想いにこたえようっていう、北海道の皆の愛もいっぱい伝わってきた。

三つ巴。

残念ながら、写真を撮りそびれましたが、あれはすごいです。
神業(かみわざ)って本当にあるんだと。。。。

神心という作品は「神の御心」というサブタイトル?がついてましたよね。
三つ巴も、神様の心そのもの。
ううん、三つ巴だけじゃないなあ。
今、想いをもって一生懸命踊っている人、そして一生懸命生きている人たち。
すべてが、心の体現者なんじゃないかと思います。

きっと私も。


「表面的にネガティブに感じられる出来事も、実はすべてパーフェクトなんだ」
ってことを最近よく思うようになりました。頭ではなく、実感として。

北海道から帰ってきて、言葉ではないところで感じるものがたくさんあります。

愛されてること、愛していること、つながっていること。
はじまり、進化、成長。

北海道は、癒しの土地であり、気づきの土地でもあります。
そこに生きる人たちの、心そのもの。

みなさん、来年はぜひ、一緒にわかちあいましょう。
幸せはもらうものではなく、ともに作るものです。

もう、その準備はできている^ー^


「自分らしく、愛を持って生きることが誰かの元気になれるのなら
私たちは、これからも踊り続けます」


北海道、ありがとーーー!また行きます!!愛してます。

hisuijade520 at 13:05|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!