2015年10月

さてさて・・・・・・

A15の新品ピストンが手に入らないので・・・・・
鍛造ピストンに・・・・・なんていけません。

何せ過給しますので、圧縮が・・・・・・
それにいきなりφ78になってしまうと次にはボア広げるのは、A15バネットブロックだと厳しいもんで・・・・

イメージ 1

φ76の流用鋳造ピストン・・・・・
ありがたい事にオーバーサイズが0.25mmとびで1.0まで有るとか無いとか・・・・

ピンハイトが4mm低いので、NAでいくならコンロッド伸ばそうと考えてたんですけど・・・・・
今回は、コンロッドはそのままフルフロー加工のみ


イメージ 2

ん~・・・・・・・・・・小端幅合わない・・・・・・・・

なので・・・・・

イメージ 3

イメージ 4

OK・・・

イメージ 5

ヘッド乗っければリセスは見えないので・・・・・・・良しとして・・・・

過給かけて問題なければ・・・・・NAは大丈夫かな・・・・・コンロッド伸ばせますし
まあ~やってみないと分からないですね。

データーの無いものはやってみないと・・・・・・・ってことで、やってみます。









さてさて、少し時間が空きましたが・・・・



最初のプーリー比では、希望のブーストまで上がらず・・・・・・・

変更・・・・



左が最初、右が変更・・・・・・上がクランク側、下がチャージャー側

7500rpmあたりでチャージャー側の入力回転の上限になるように・・・・・

でぇ~・・・ブースとは上がるようになり、なんとはなしに踏めるところまでセッティングもいき・・・・・

かなり、トルクフルに・・・・こりゃ~速いな~なんて楽しんでいると・・・・・・・・・・




はいっ・・・・・・ブロー・・・・・

もたぬか!A15ノーマルピストン・・・・・・
シャシ台かけてないからなんともいえないが・・・・トルクが相当上がってた感じだったからな~

トップとセカンドリング間が狭いしな~あまり期待しちゃいけなかったかな~


もう、新品ピストン&程度の良いピストンは手に入らないので・・・・
前から検討していた、流用ピストンに変更・・・・・

現在はもう組んでテスト中・・・・・・・

詳細は、また今度・・・・・・・・・・




↑このページのトップヘ