こんにちは!
ひたちなかファミリアデンタルクリニック院長の小野です。

なかなか梅雨が開けずにジメジメした日々が続きますね皆様の体調は大丈夫でしょうか。
 

7月24日をもちまして当院は開院3周年となりました
 

まだたったの3年、されど3年。
これまでたくさんの患者さまから色んな経験をさせてもらいました。
これからも大切なスタッフと共に一生懸命に精進して焦らず着実に地域医療に貢献出来るようなクリニックに発展させていきたいと思いますので、地域の皆様にも温かい目で見守っていただければ幸いです。
 
DSC_2586
 

本当なら東京オリンピック開会式で超祝福ムードの予定でしたが、、、コロナ禍の世の中ですが、いつも強力してくれる周りの環境に感謝して節目は大切にしたいと思います。
 

スタッフ一同、次の1年もコツコツと頑張りますので皆さんどうぞ宜しくお願いします。

よろしければこちらもご覧ください。⬇️
https://www.facebook.com/hitachinakaFDC/









痛くなくても定期的な歯の検診を受けましょう。
ひたちなかFDC院長 小野康寛











 

こんにちは!
ひたちなかファミリアデンタルクリニック院長の小野です。

すっかり梅雨に入り、今日の天気も朝から雨でスッキリしませんが、気持ちだけは前向きにスッキリとしていきたいものです
新型コロナウィルス感染問題に関しても引き続き感染対策をしっかりと講じ、第2波第3波に供えたいと思っています。

コロナ禍だからやるべき事、コロナ禍でなくてもやるべき事。後者にあたるものはたくさんあります。

先日、院内で歯ブラシについて研修会を行いました。

皆さんは、自分の歯ブラシを選ぶときには何を基準に選ばれていますか?
今はドラッグストアーでもかなりのスペースをデンタルケア商品に充てています。が、正直何を使っていいのか、今の歯ブラシが自分に合っているのかを分かって使用している人たちはどのくらいいるのでしょうか??

今回は、予防歯科先進国スウェーデンで広く使われている歯ブラシ・歯間ブラシブランド「TePe(
テぺ)」について色々と学びました。
_20200625_091528


たかが「歯ブラシ」ですが、進化は凄いです。
間違いなく、磨けますし、自分の歯を健康に保っていくために使わない理由はないのではないでしょうか
見かけもオシャレですし、洗面所に普通に置いてあっても目を惹きますよねせっかく毎日使うものですからそういった遊び心も大切だと思います。
さらに地球に優しいEcoな歯ブラシもあるのでびっくりです。

もちろん歯垢の除去もしっかりとできますし、この形態やブラシの色には秘密があるので、ぜひ当院スタッフに聞いてみて下さい

DSC_2518

まだ当院には導入しておりませんが、今後、部分的に導入し、患者様の反響など良ければ多くの種類のTepe商品を揃えていきたいと思いますので、是非楽しみにしていて下さい。

歯ブラシ、歯間ブラシ、歯磨き粉、それぞれの進化は凄まじいものがありますし、これらをしっかりと使用していけば、セルフケアの質はかなり上がります。しかし、それにはしっかりとご自身の口腔内環境にあった道具を使用する事が大切ですので、一度は歯科医院で確認してもらうことをお薦めいたします。

道具の進化に負けないように、ひたちなかファミリアデンタルクリニックスタッフ一同もしっかりと知識と技術をアップデートしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。






痛くなくても定期的な歯の検診を受けましょう。
ひたちなかFDC院長 小野康寛



 

こんにちは!
ひたちなかファミリアデンタルクリニック院長の小野です。

先日、茨城県も新型コロナウイルスの伴う緊急事態宣言が解除されました。しかし、まだまだ油断は禁物ですので、せっかく身についた手洗いうがい、消毒の習慣はこれからも続けていきたいですね。

この自粛生活においては、東京で飲食店を経営している僕の友人も本当に困っており大変な状況だと言っていました。もちろん経済の事も考えると少しでも早く元の生活に戻ることが大切なのだと思いますが、きっと完全には元には戻らないでしょう。
かつてダーウィンが進化論の中で
「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるのでもない。唯一生き残ることができるのは、変化できる者である」
と説いた有名な言葉があります。
僕は、この言葉を知った学生時代から、何かを始めたり、挑戦しようと思った時、固執しすぎず柔軟な思考を持とうと常に意識し行動してきました。 時にはプライドが邪魔する事も多々ありましたが、信念だけはブレずに持ち、ただ信念を貫く方法にはいろんな可能性があるんだという広い視点を持つ事は大切にしています。
まさに今は変化の時、チャンスのときです。IT、デジタルを屈指しこれまでよりもさらに良い社会、世界になるといいなと思います。 変化することは非常に体力を使い、疲れますが。。。前向きに!!

歯科界も決して他人事ではありません。当院も時代に即した、そして高い予知性を持った歯科治療を患者さまに提供できるように、この事態を機にスタッフ一同、さらに成長変化していきたいと思います!

DSC_2411

そんな中、先日クリニックの小庭の掃除をしました。草木もしっかりと伸びて変化成長(笑)していました。世間だけ見ていると、アベノマスクも未だ届かず、なんだか時間が止まっている感じがしていますが、時間と季節は確実に進んでいることをあらためて実感しました

DSC_2425

新しく花も植え替え、きれいさっぱりしました。この時期の天気は本当に気持ち良くて好きです。
クリニック待合室からお庭を眺めてもらい、少しでも患者さまがリラックスすることができれば嬉しいです。

今年の夏はお祭り、花火大会、ロックフェス、甲子園。。。様々なイベントごとが中止となり、なんとなく寂しい感じがします。しかし、季節だけはしっかりと巡ってきますので、少しでも前向きに希望を持って良い未来にしていきたいものですね。
今日からの積み重ねが今後の未来を創ります!





痛くなくても定期的な歯の検診を受けましょう。
ひたちなかFDC院長  小野康寛
 

↑このページのトップヘ