2011年08月23日

ハルカニ2つ







ぽぷますの流れで、ナムコナミPとみそPのハルカニ作品にお邪魔させてもらいましたw
音源のエフェクト処理と、マッシュアップ音源の制作(というか手直し)。


■Don't forget
まずナムコナミPの方から。
beatmania iidxの曲「Don't forget」にライブ風エフェクトを、ということで。
せっかくなのでやった処理をつらつら書いてみようかと思います。
ツイッターでも書いたけど、ただリバーブかけただけだと思うなよ!w


1. highとlowをEQでちょっと強調したトラックを用意
2. それとは別に、ホール系のリバーブをかけて歌をちょっと強調したトラックを用意
3. 音量を調整して重ね合わせる
4. マスターをステレオエンハンサーぶちこんで音の横幅を広げる
5. マキシマイザーで音圧ちょい上げ


音の良いホールとかだと、ボーカルとかこういう風に聴こえると思うのだけど。
どうでしょうかね。
ちなみに歌がちょっと引っこんでるのは、そういう仕様です(キリッ


■DIAMOND GIRL
みそP。
オレたまにニコ生で生マッシュアップとかやるんですけど。
そのとき作った音源をミックスし直して投げてみましたw


マッシュアップはACIDを使ってるんですが、調整はCubaseでやってます。
エフェクトとかEQとか、Cubaseの方が格段に使いやすいんだもの。。。


ホントはミキシングの所まで含めて放送したいんだけどね。
オレの制作環境だと、現状Cubase作業の配信は無理っぽいのよね。
まぁ、そのうちやるよ!
きっと!


オケの方は、1kHz〜4kHzあたりを軽く削って、500Hz↓と4kHz↑を軽く上げてます。
歌は250Hz↓全カット、1kHz〜4kHz周辺をちょい上げ、8kHz↑をちょい下げしてます。
これは個人的な好みになると思うのだけど、これくらい歌が上に寄ってる方がオレは好きですw


元々LMGはボーカルにかなり強めにリバーブがかかってるので、今回かけたエフェクトはコンプレッサとステレオディレイだけです。
ステレオディレイもかなりうっすらと。
オケと馴染ませるためのエフェクトってカンジで使ってます。


毎回ニコマスの音弄り作品を作るたびに思うことなんですが。
既に処理済みの音声データを扱うのって、すごく楽です。
生歌じゃこんなに作業の簡略化出来ないですもの。
下処理の必要がないっていうのはホントに楽。


■今作業中のもの
自分用の防忘録でもあり。


・風花
・READY!!
・目が逢う瞬間
・おとなのはじまり


作る作る詐欺にならないように頑張りますw

hitchhiker2 at 02:03│Comments(1)TrackBack(0) 作品 | 豆知識

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エムツーアール   2012年07月03日 09:57
はじめましてーhikePさんのこと知ってアイマスも弐寺も大ファンなんで大好きになりましたわぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

今度自分の生放送で曲を宣伝してもいいでしょうか(○'ω'○)ん?

ぜひぜひよろしくお願いしますペコリ(o_ _)o))

http://com.nicovideo.jp/community/co482981

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
profile
hike
とあるバンドで太鼓叩いてる人です。
まだインディーズ以下ですが、プロ目指して日夜苦戦中。
ニコニコの作品は、真面目な息抜きとして作ってます。
もしくはストレス解消。
試しにtwitter
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード