エントロペイ バーチャルVISAカード

オンラインカジノの入金・出金方法は色々ありますが、エントロペイも色々なオンラインカジノで取り扱いがある決済方法のひとつです。

エントロペイが他と違う点は、バーチャルVISAカードだという点です。

バーチャルなVISAカードと言われてもピンとくる人は少ないと思いますが、現物のカードがあるわけではなく、インターネット上に存在するカードとなります。ですから、カード番号とセキュリティ番号が提供されて、オンラインでクレジットカードと同様に使用できるわけです。現物カードがないので、ATMでの現金の引き出しはできません。

クレジットカードではないので、カードに入金(チャージ)して使います。チャージするには銀行送金かクレジットカードを使います。また、エントロペイ内の金額は、銀行口座へ出金する事ができます。

 

VISAカードが使える加盟店なら普通のクレジットカードと同様に使用できることで人気があります。


ギャンブルにおける還元率

色々な商品に還元率というものが存在しますが、ギャンブルにおける還元率はとても重要です。

一般的にはクレジットカードを使用してお買い物をすると100円で1ポイントのようにポイントで還元する形が多いのですが、実際に現金で還元をするのが今回記事にするカジノで実施されているギャンブルです。


今回は「ギャンブルにおける還元率」を読んだ上で感想を述べています。


日本のギャンブルと海外のカジノで還元率が違うのは数年前から知られていることですが、現在日本ではパチスロ含むギャンブルに対して国会で議論が行われています。

政治に関係する方々が早々に決断してカジノを日本に開くことができれば、今後海外からこられる旅行客などにもお金を使ってもらえる場所が増えることは日本経済的にもいいことだと思うけど、何を問題視して止まってるんだろうなぁ


日本ではギャンブルの平均還元率がスポーツ復興くじも含めて75%が平均値とされていますが海外運営のオンラインカジノでは90%以上の還元をしていることが記事を閲覧することからわかります。


日本は世界経済ランキングが3位ですが、リゾートカジノはもちろん、更にはヨーロッパの国々のように法整備をしてオンラインカジノを取り入れることによって今後1位のアメリカとも並べるくらいにまでなるんじゃないのかな?

スーパーフリップ スロット

オンラインスロットゲーム、「スーパーフリップ」をプレイしてみました。

スーパーフリップの大きな特徴は、やはり最高1000000コインという払い戻しではないかと思います。

通常のスピンではなかなか当たりが来ない印象ですが、一度SUPER FLIPスキャッターシンボルが3つ出現すると、15回のフリースピンが発動します。

リールがフリップ(反転)、つまり1番目のリールが5番目に、5番目のリールが1番目に来て、当たりが出やすくなります。これが来ると、フリースピン中に結構コインを獲得できます。

無料バージョンでのお試しですが、BIG WIN2回も出ました。

10-superflip

















このスロットゲームには、ギャンブルという、賞金として獲得したコインを賭けて、トランプの赤が出るか黒が出るか、何の絵柄が出るかを当てるおまけのようなゲームがあります。赤か黒かが当たると賞金が
2倍、絵柄の予想が当たると賞金が4倍になるというもの。

小さい当たりはあまり出ないけれど、当たった時は大きい、そんな印象のスロットゲームです。ガツンと当たる(かもしれない)フィーチャーのみを残し、余計な要素を一切排除している点も、通のギャンブラー向けスロットと言えるでしょう…

 

 

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ