2019年12月02日

【ひとひの和菓子】12/02〜12/06:大雪のお菓子「姫椿」

12月7日に大雪を迎えます。関西でも標高の高い山ではすでに冠雪し、平地でも冷え込みが厳しくなってきました。

色が乏しくなる季節、雪に鮮やかに映える冬の花 山茶花(さざんか) 、別名 姫椿 を、もちっとした生地のういろうでおつくりしました。中はやさしい玉子風味の黄身餡です。

  191202汐音屋>姫椿

鹿児島のお煎茶・知覧茶とご一緒に
大雪のお菓子「姫 椿 ひめつばき」 1200円


 この時期気になるのはお肌の乾燥。冷たい空っ風にさらされてお肌の水分が蒸発しやすく、また冷えるとお肌に栄養や潤いを運ぶ血液が十分にすみずみまで行き届かずカサカサに。

 そんな時は昔から使われてきた「椿油」を試してみませんか?ひとの皮脂にも含まれる成分が多いので刺激が少なくお肌・髪・頭皮によくなじみます。100%植物性、匂いもなく少量をてのひらでのばして使うのでべたつきも気になりません。

 薄い油膜でカバーして保湿に、マッサージにも使って血行促進に。デイリーケアで山茶花や椿、茶などツバキ科植物の葉のような美しいつやが目指せるかも。オイルをじんわり温めて使うのも気持ちいいですよ。
hitohi at 08:18│Comments(0)一日の和菓子 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
=== DATA ===
新しくて懐かしい
日本茶カフェ一日
日本茶カフェ一日ロゴ

神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2階 〒658-0003
078−453−3637
HP : http://hitohi.jp
mail : info@hitohi.jp
twitter hitohi_cafe
face book hitohi

11:30−20:00
最終月曜休み

カウンター10席・テーブル10席・全席禁煙・予約可・カード不可・駐車場なし(コインP在)
 地図
===月別アーカイブ===