2019年12月22日

【ひとひのかき氷】スウィーティ

今冬も イスラエル産のスウィーティをかき氷にしました。
  Sweetie

グレープフルーツより穏やかな酸味に、果皮の苦味を加えました。「スウィーティ羹」を埋めましたよ。
酸み・苦み・甘みのグラディエーションをお楽しみください。

 スウィーティのかき氷>  900円


スウィーティー (sweetie)
グレープフルーツブンタンの交配種。正式な品種名はオロブランコ (oroblanco)。「スウィーティー」と「オロブランコ」(オロブロンコ)は同じ品種で、イスラエル産のものを「スウィーティー」、アメリカ産のものを「オロブランコ」(オロブロンコ)と呼びます。
季節商材で11月〜2月にかけての“冬のくだもの”としてお楽しみください。
果皮の色は、グリーンから黄緑色をしています。グレープフルーツに比べ酸味が少なく、甘味が強い特徴があり、苦味もありません。
 ―Wikipediより
【栄 養】
グレープフルーツから誕生したスィーティーですから、栄養的にも非常によく似通っています。ビタミンCやA、食物繊維を豊富に含み、低脂肪。風邪・高血圧・心臓病等の予防に最適な食品であると最近特に注目されています。ダイエットにも最適で、お酒をたくさん飲んだ時に摂取するのも非常に効果的です。

【皮の汁はプラスチックやスチロールを溶かす】
スィーティーを食べた後、テレビのリモコンや電卓、発泡スチロールなどを触ると、変色したり溶けてしまったりすることがあります。スィーティーの皮に含まれる「テルペン」という精油の成分の影響を受けたために起こる現象です。
テルペンにはスチロール樹脂を溶かすという性質があります。ほとんどすべての柑橘類の果皮に含まれており、スィーティーには特にたくさん存在しているようです。人体への影響はまったくありません。むしろ、柑橘類が持つさわやかな香りは、このテルペンに溶け込んでおり、人々に爽快感を与えてくれるのです。

【薬とスィーティーを一緒に摂るな】
スィーティーを食べる上で一つだけ注意すべきことがあります。それは、薬と一緒に(又は近い時間に)摂取しないことです。スィーティーやグレープフルーツの成分には、薬の血中濃度を上げる作用を持つものがあり、この結果、薬の効き目や副作用が通常よりも強く現れてしまうことがあるのです。特に、血圧を下げる薬を常飲されている方は注意が必要です。この作用は、すべての薬にあてはまるというわけではないそうですが、まだまだ未解明な部分もあり、我々としてはとりあえず、「薬とは一緒に摂取しない」と覚えておくことが賢明でしょう。
丸果石川中央青果/果実の知識/スウィーティーより

hitohi at 15:54│Comments(0)かき氷 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
=== DATA ===
新しくて懐かしい
日本茶カフェ一日
日本茶カフェ一日ロゴ

神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2階 〒658-0003
078−453−3637
HP : http://hitohi.jp
mail : info@hitohi.jp
twitter hitohi_cafe
face book hitohi

11:30−20:00
最終月曜休み

カウンター10席・テーブル10席・全席禁煙・予約可・カード不可・駐車場なし(コインP在)
 地図
===月別アーカイブ===