2020年02月03日

【ひとひの和菓子】2/3〜2/7 立春のお菓子「春告草」

春の訪れを告げる梅の花を山の芋を使った薯蕷練切でおつくりしました。中はこし餡です。
静岡のお煎茶さやまかおりとご一緒に。

  020203和菓子>汐音屋>春告草

静岡のお煎茶、「さやまかおり」とご一緒に
立春のお菓子「春告草」 1200円

 三日の節分があけると翌日は立春。今年もまさしく立春寒波ですが、どんなに寒くても夜明けの時刻はみるみるうちに早くなり、日の入りもだんだんと遅くなって日足の長さに春の訪れを感じます。

 菓銘の春告草は梅の別名です。かつて「梅は岡本、桜は吉野」とまで謳われ名を馳せた岡本の梅、今では岡本梅林公園や保久良神社の梅園に名残を留めるくらいですが、岡本で生まれた重五郎梅などさまざまな種類が次々と咲くため今月は観梅客が途切れません。
日曜に訪ねるとすでに満開のものからまだ蕾が堅いものまでありました。

 寒さに身を縮めがちですが、ここはひとつ、梅の香に誘われるままに春の萌(きざし)を探しに出かけませんか?太陽を浴びてゆっくり歩いているうちにからだも春の活動モードに入りやすくなりますよ。脚の筋や肩まわりをかるくほぐして、水分補給して、どうぞいってらっしゃい!

hitohi at 11:00│Comments(0)一日の和菓子 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
=== DATA ===
新しくて懐かしい
日本茶カフェ一日
日本茶カフェ一日ロゴ

神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2階 〒658-0003
078−453−3637
HP : http://hitohi.jp
mail : info@hitohi.jp
twitter hitohi_cafe
face book hitohi

11:30−20:00
最終月曜休み

カウンター10席・テーブル10席・全席禁煙・予約可・カード不可・駐車場なし(コインP在)
 地図
===月別アーカイブ===