2024年03月05日

【ひとひの展示】第6回臨床美術作品展

DSC_0886

【第6回 臨床美術作品展】
開催期間: 2024年3月5日〜3月25日


<展示内容>
・臨床美術のアートプログラムに沿って臨床美術士が描いた作品
・絵画、オブジェなど様々な作品

臨床美術とは
・脳活性化のための芸術療法
・絵やオブジェなどを楽しみながら制作することで、脳を活性化
・高齢者の介護予防、認知症の予防・症状改善、働く人のストレス緩和、子どもの感性教育などに効果が期待
・芸術家と医師によって開発

<アートプログラム>
・絵が苦手でも誰でも楽しめる
・子ども、大人、障がいのある方、ストレスを感じる方など、幅広い世代に人気
・オイルパステル、アクリル、水彩、粘土など、様々な画材を使用
・90分以内で作品完成
・コミュニケーションやメンタルヘルスにも効果

臨床美術士とは>:
・アートコミュニケーションの専門家
・個別セッション、訪問セッション、オンライン講座も相談可能

臨床美術及び臨床美術士は、(株)芸術造形研究所の登録商標
hitohi at 08:06│Comments(0)一日の展示 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
=== DATA ===
新しくて懐かしい
日本茶カフェ一日
日本茶カフェ一日ロゴ

神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2階 〒658-0003
078−453−3637
HP : http://hitohi.jp
mail : info@hitohi.jp
twitter hitohi_cafe
face book hitohi

11:30−18:00
月曜休み

カウンター8席・テーブル9席・全席禁煙・現金支払いのみ・駐車場なし(コインP在)
 地図
===月別アーカイブ===