yokogawa01
(安芸納涼市民祭にて。るねさんカメラマンGJ!!これはホンマにかっこいい写真)

yokogawa04
(2013.7.14 まちなかよさこい ひとひら2013お披露目 にて)   写真提供:すえっちょさん



横川幸三。
昭和(  )年11月12日生まれ。

問.(  )内に当てはまる数字のうち、正しいものはどれか
① 27  ② 38  ③ 53  ④ 62



・・・あなたは、②を選びましたね?(観客ざわざわ

これが、メンタリズムです(違

・・・でも正解は③です。念のため。




はい、というわけでですね。
高知スタッフ紹介第20回は横川さんです。
まことがお送りいたします。よろしくお願いします。



image
(天下一品でラーメンを食べる。真ん中が横川さん)



最近、巷では僕のことを「ひとひらのおとん」等と呼ぶ不届き者がいるようですが、僕は心の中で毎回これを断固否定しています。

・・・なぜかって?

横川さんを差し置いて「おとん」ポジションに就くことなどできるはずないじゃないっすか先輩!!(大声)



以前、牛心。氏が僕との付き合いがもう15年以上になる、と書いたことがありますが、それは同時に横川さんにも、関東で紹介された今井(髭)にも棟梁にも言えることです。正確に言うと、僕がまだ18歳の純真無垢な青年の頃でしたから、16年の付き合いですね。

大げさではなしに人生の半分近くの時間、仲良くさせてもらっていることになります。

さてこの横川さん、特筆すべきは、出会ったころから顔や見た目やキャラクターが一切変わっていない、ということです。16年前からまんま今の「横川さん」です。

シーラカンスみたいなものっすか!?・・・いや、良い意味で、ですよ?

良い意味でシーラカンスに決まってるじゃないっすか先輩!!



ネット上や県外では「横川さん」というよりは「地方車隊長」という呼び名の方で通っているかもしれません。

1998年、某よさこいチームを立ち上げた際の地方車部門最高責任者が横川さんであり、代表補佐的ポジションには現ひとひら代表「牛心。」氏が就いていました。

そしてその時の横川さんのお弟子さんが現ひとひら地方車最高責任者「棟梁」氏であったわけです。
つまりざっくり言うと「棟梁の師匠のすごいおんちゃん」ですよ。ざっくり。


この前の地方車作業の時、ふと思って言ったんですよ。

まこと「いや、あれから15年以上経って、またこのメンバーでよさこいをやれるとは思うてなかったですよ。」
横川さん「ホンマにねー。てっきりパクちゃんはもうよさこいやらんもんやと思いよったきねー。」
まこと「僕ももうよさこいからは離れたつもりでおったんですけどねー。」

去年、「パクちゃんフラフ振ってくれん?」と声をかけてくれた牛心。に感謝。
そして今年、また僕たちのところに戻ってきてくれた横川さんに感謝。
横川さんはひとひらおっさん陣の精神的支柱ですよ。



横川さんは今年から本格的にひとひらに携わってくれています。

ですから、今年初めて参加された踊り子さんはもちろん、リピーターの皆さんや一部スタッフのみんなも「???」な存在ではあると思いますが、僕やコム茶、棟梁と違って見た目も怖くないですし、コッテコテの土佐弁をしゃべる陽気なおんちゃんなので是非気軽に声をかけてみてくださいww

地方車製作、安芸納涼市民祭・本祭でのフラフ隊(今年からリーダー就任!!異議はないな、皆の者!!ww)、そして地方車運転と様々な局面で活躍してくれています。



なお、普段は大きい車や重機に乗るお仕事をしています。

なもんで、関係の深い業界に身を置く僕たちと、仕事の場でばったり鉢合わせすることも珍しくありません。
現場で重機(バックホウ等)の搬入の手配をしたら運んできたのが横川さんだった、ってことが度々ありますww

数年前には県内某所で僕が河川拡幅の工事を担当していて、そのすぐ隣できっちーと棟梁が小学校校舎の耐震補強の工事に携わっていて、そのきっちーと棟梁の現場に重機の搬入をしたのが横川さんだった、というのがありました。


・・・なんというひとひら濃度!!www


yokogawa03
(写真は、イメージです)



ちなみに、冒頭で先輩先輩連呼してましたが、横川さんは僕の1コ上の先輩です。
高知龍馬空港の隣にある某高等専門学校です。学年で並べると

(33期生) 横川さん
(34期生) まこと
(35期生) 牛心。
(36期生) 今井(髭)
(37期生) 棟梁・けいろう

となります。濃いラインナップですね!!



さて、次回予告!!



先だって、関東スタッフ紹介ではシブーいオトコの色香を放つ「こまっちゃん」が紹介されましたが、高知だって負けてはいませんよ!!

高知スタッフ紹介トリを飾るのは、自称「ひとひらのおっかけ」からスタッフに就任した異例の経歴の持ち主、こまっちゃんです。

高知のこまっちゃんもなかなか濃いぞ!!眼鏡の奥の鋭い眼光!!!



そして、るねさん→横川さん→こまっちゃんと、ずっとおっさんのターン!!