hayai

「はやい」という単語にも、二種類の使い分けをする漢字があります。それは、「早い」と書く場合と「速い」と書く場合です。どちらもよく使われる漢字ですね。

いずれもスピードや時間などがはやい、という意味で使われますが、使い分けはどのようにするのが正しいのでしょうか。今回は二種類の「はやい」について紹介していきましょう。まずは「早い」から紹介します。

早いは、時刻や時間が朝方である、という場合や、何か物事を行うにあたってせっかちである、また短い時間で物事を行うことができる、とう場合に使われる漢字です。

ちなみに「早」という漢字は、「晩」という漢字の反対の意味もあり、「早」を使う熟語には次のようなものが挙げられます。

「早朝」「早急」「早急」「早暁」「早番」「早晩」「早春」「時期尚早」「早熟」「早々」などなど。この早いは以下のように使います。

今日は朝早く起きたので眠い。約束した時間よりも30分早く着いてしまった。彼女は16歳なので、お酒を飲むにはまだ早い。彼は1時間という早さで1000ピースのジグソーパズルを完成させることができる。彼女なら朝一番の早い電車に乗って家に帰ったよ。

早い話が、あいつの彼女は俺の元カノっていうわけだ。早いもの勝ちだから好きなまんじゅうはさっさと買わないと無くなるよ。どんな彼氏かって?見た方が早いからシャメを見せてあげる。七日後の遠足の準備をするなんて気が早い子だ。

次に「速い」について紹介します。速いは、そのものが一定の距離を進むのに時間がかからない、つまりスピードがある、という場合に使われる漢字です。また、「脈が速い」など「はげしい、急である」という意味でも使われます。

ちなみに「速」は、「遅」という漢字の反対の意味を持つ漢字であり、「動作がはやい、すみやかだ」という意味もあります。そして「速」を使う熟語には次のようなものが挙げられます。

「速度」「速球」「高速」「音速」「光速」「快速」「迅速」「急速」「速達」「速決」「早速」「敏速」「速力」「時速」「秒速」「風速」などなど。この速いは以下のように使います。

グラウンドを突っ走って来た彼は速い呼吸で何かうったえようとしている。飛行機は新幹線よりも速く移動できますか?食べるのが速いと太るって本当かな。特急の速い電車に乗れば東京駅なんてすぐに着くよ。音速で走る速い車ができたらタイムスリップもできるだろう。

ゴルファーの打った球は速い速度で遥か向こうに飛んでいった。彼女はああ見えて頭の回転が速くて機転が利くんだよ。脚の速い子に育てるにはどうしたら良いのかしら。若い子の話のテンポが速くてとてもついていけそうにない。

最後にそれぞれをまとめておきましょう。早い…時刻や時間が朝方である、物事を行うにあたってせっかちである、短い時間で物事を行うことができる、という使い方をする漢字。「晩」という漢字の反対の意味を持っている。

速い…あるものが一定の距離を進むのに時間がかからない、短い時間で移動ができる、つまりスピードがある、という場合に使われる漢字。はげしい、急である、という使い方もする。「遅」の反対の漢字。