noru

「のる」と読む漢字にも、二種類の使い分けができる漢字が挙げられます。それは、「乗る」と書く場合と「載る」と書く場合です。

「のる」の使い分けはわかりやすいので、「よく知ってるよ」という方も多いかも知れませんが、せっかくなのでおさらいしておきましょう。今回は二種類の「のる」について紹介していきます。まずは「乗る」から紹介しましょう。

乗るは、人が車や船、電車や飛行機など、乗り物に入って移動する、という意味で使われる漢字です。また、リズムに乗る、口車に乗るなど「人に合わせる、人にだまされる」という意味での使い方もあります。

その他「乗」という漢字には「歴史、記録、かけ算」という意味があり、「乗」を使う熟語には次のようなものが挙げられます。

「陪乗」「乗降」「乗車」「乗船」「乗務」「便乗」「乗馬」「小乗」「大乗」「史乗」「野乗」「乗除」「乗数」「乗法」「自乗」などなど。この乗るは以下のように使います。

車に乗って海に出掛けよう。一生に一度は豪華客船に乗って世界一周してみたい。ゴムボートに乗せられた妹は不安げだ。父の肩車に乗った思い出がある。馬に乗って矢を射る競技がカッコいい。音楽に乗ってダンスを踊る。あいつは褒めるとすぐ調子に乗るからダメだ。

UFOに乗って高速移動してみたいものだ。何かあったらいつでも相談に乗るから言ってね。うまい話に乗らない手は無いが一応は疑った方が良い。うまい具合に口車に乗せられるとこだった。どうも乗り気でないようだな。

次に「載る」について紹介します。載るは、自分や人の写真や文章などが、新聞や書籍などの紙面に掲載される、という意味で使われる漢字です。

また、「乗る」は人が物の上に乗って移動したりするのに対して「載る」は物が物の上に載せられて移動する場合に使われる漢字です。

その他「載」には「書籍、歳」という意味もあり、載を使う熟語には「掲載」「連載」「満載」「積載」「搭載」「載録」「記載」「千載一遇」などが挙げられます。この載るは以下のように使います。

マンガ雑誌に投稿したマンガが載った。新聞に私の俳句が載っている。新聞に名前が載るなら良いことをして載りたいな。雑誌の読者投稿欄に彼の写真が載っている。大きなトラックの荷台いっぱいに載せられた鉄の配管。船に車も載せて移動できるから便利だ。

電話帳に自宅の電話番号を載せますか?ネット上の記事に私の個人情報が載っているではないか。車の天板にサーフィンを載せて近くの海に行こうか。三頭の子牛がトラックの荷台に載せられてどこかに運ばれて行く。砂利を載せたトラックが前を走っている。

最後にそれぞれをまとめておきましょう。乗る…人が車や電車など乗り物の中に入る、入って移動する、という場合に使われる漢字。リズムや話にのるなど、「人にだまされる、また人の動きに合わせる」という使い方もある。

載る…写真や文章などが紙面に掲載される、という使い方をする漢字。物の上に別の物がのる、という使い方もある。