2006年09月15日

洗濯機が新しくなりました。(写真付)

 洗濯機は「洗衣机(xiyiji)」と云いますが、今の洗衣机は汚れが落ちない上に、脱水時の音が大きく、しばらく水に漬けてから洗ったり二度洗いしたりしているのですが、あまり改善されません。

 しょうがないので房東(大家)に言ってたら、あっさり新しいのを買ってくれました。


 買ってくれたのはいいのですが、取り付けが簡単に出来ません。

 古い洗濯機は排水ポンプ付きで洗面台まで排水出来ますが、新しい洗濯機は自然排水式ですから、そのまま排水管を接続しても排水出来ません。


 洗面台の下の排水管に接続しなければなりませんが、この位置が高く(40cm余り)、これまたそのままでは排水出来ません。


 洗濯機の下にレンガを敷いて、嵩上げすることにしましたが、そうすると、今度は洗濯機の上にある電子レンジが邪魔になります。


 また洗濯機の排水管の配置が横にあるため、今の幅では入らないことも分かり、一回り小さい物に交換することになりました。

 これで、洗濯機が納入されてから2週間かかりました。


 更に小型の洗濯機が来てから2週間(合計4週間)たっても、房東から取り付けの連絡がありません。


 たまたま友達が来ていて、取り付けたことがあると言うので、手伝ってもらって、洗濯機の取り付けを行いました。

 水道管と電気の接続は問題ありませんが、やはり配水管が問題です。

 洗濯機側と既設の管が合いません。


 そうこうしている内に、友達が誤って洗面所の扉をロックしてしまいました。

 鍵がないので中に入れなくなりました。

 また鍵屋に頼めば30元かかります。

 洗濯機の取り付けもあるので、房東を呼ぶことにしました。


 房東がやって来て、扉のロックを開けて今度は洗濯機の取り付けです。


 排水管のサイズが合わないのを話すと、新しいホースを買って来て、洗濯機の下にレンガを敷いて取り付けが終わりました。


 洗面所のロックをしなければ、いつになったら洗濯機を取り付けてくれたか分かりません。


 こうゆうのを「怪我の功名」と言いますが、中国語にも似た表現があります。

 「歪打正着(waidazhengzhao)」と言います。

 間違った場所を叩いたら、正しい場所であったと言う意味です。

                         以上(8月5日記)



 ●お待ちかね?写真のコーナーです!●
(写真をクリックすると大きくなります)
 今の順位は?


今回は今日のメルマガと関係ない号外写真を添付しました。

1.南開大学本屋
 西南村にあった本屋は西門(南)近くに引越しました。
1.南開大学本屋
2.故障したバス
 バスはよく故障します。
 故障しても運転手(司机siji)は煙草など吸って、知らん顔。
 「すみません」などとは言いません。

 時間があれば次のバスに乗りますが、満員だと乗れません。
 仕方なくタクシーに乗る人も多いです。
 発車の時のエンジンが故障することが多いのですが、この写真はパンク故障です。

2.故障したバス
3.露店の取り締まり
 露店がたくさんありますが禁止なってます。
 濱江道で取り締まり中の写真を撮りました。

 公安(gongan)と書いた車に警察が乗り、後ろの車には没収した品物を載せ、その右に見える赤い車に違反した露店商が乗ってます。

3.露店の取り締まり
4.心配顔の露天商
 取り締まりが始まると急いで品物を包んで取締りが終わるのを待ちます。

 皆んな公安の方を心配そうに見てます。

4.心配顔の露天商
5.110の表示
 110は日本と同じ警察の電話番号ですが、この表示は警察ではありません。

 110も矢印に従って行くと、次々に同じ表示があって、最終的に無資格の病院に着きます。

 以前、テレビで取り締まり取材をしていましたが、また現れたようです。

 最近行って見ましたが、この表示は無くなっていました。

5.110の表示
6.音楽会
 ピアノコンサートの写真です。
 暗くて良く撮れませんでした。
 メルマガ405号で紹介した昔の写真です。

6.音楽会
7.和平路の像
 五大道だけでなく、和平路にもこの様が像が幾つか設置されています。
7.和平路の像
8.包丁研ぎ
 メルマガ4012号で書きましたが、この人に包丁を研いでもらいました。

 1時間後に来て見ると、店仕舞いしていて、後ろの店の人が私の包丁を預かっていて、渡してくれました。

8.包丁研ぎ
9.胡蝶蘭
 造花の胡蝶蘭を買って、部屋に飾ってます。
 一つ10元でした。

9.胡蝶蘭

今の順位は?
hitokoto_news at 13:16│clip!写真