2016年08月10日

夏季休業のお知らせ

いつの間にやら『山の日』なる祝日が出来ていてびっくりです!

世の中のニュースに疎いというかあまりに無関心でおバカでした

この11日って微妙です。月遅れのお盆が13日からですから・・・

そんな訳で人見工務店は11日〜16日までお盆の夏季休業となりました

会社が休みですから急用の方はしつこく10回以上コールして下さい

6回目から社長の携帯に転送となりますので・・・


連日の猛暑にもお手上げです。土はカラカラなのに水遣りが出来ません

祈るような気持ちで空を見上げていますが太陽がじりじりと照りつけ

那須山の積雪も少なかったし、カラ梅雨で雨らしい雨が降ってません

広報車が出て節水にご協力をと呼び掛けていますから

大手を振って水がかけられず。お風呂だってシャワーのみです


今朝は稲田の農薬散布が行われました。

ラジコンのヘリコプターになってから農薬の飛散は最小限だろうと

洗濯物も出しっぱなしで窓も開けっぱなし状態です

IMGP2194 (2)


農薬なしでもいいような品種が出来ればいいんでしょうが

だからと言って、遺伝子組み換え作物には賛成できませんけど


皆様、事故や病気に注意して楽しい夏休みをお過ごし下さいませ

hitomi0037 at 10:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)人見工務店 | 日常

2016年08月04日

稲穂も順調のようで

梅雨明けはいつの事やらなどと騒いでいたのに・・・

昨日今日の暑い事、日向に止めてある車の中は火傷しそうです

エアコン設定は29℃なのに外から入ってきた時の涼しい事

外気との温度差が相当あるようで…この先どうなるんでしょうか?


人間には辛い暑さも熱帯の植物によっては恵みなんですよね


8月の声を聴けば決まったように稲穂に花が咲きます

接写が出来れば美しく見えるんでしょうが、大きい画像で雰囲気だけでも

稲穂


稲穂〜2


夜は連続夕立で日中は熱中症になりそうな暑さなんですから

今年の稲作は豊作になりそうな予感です

農家の年寄りは雷の多い年は豊作なんだとよく言っていましたから

hitomi0037 at 17:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)花便り | 那須高原

2016年07月20日

梅雨明けはいつ?

朝から太陽が照りつけて日差しが痛いほどでした

でも、関東地方はまだ梅雨明け宣言が出されていません

北関東の端っこに位置する那須塩原市がいくら晴れてもね

東京がカラッと晴れないと梅雨明け宣言にはならないようです

今日もお決まりの夕立が・・・

午後4時半、これでもかというぐらい勢いよく降ってます。

この雨の中ずぶぬれになったら気持ちいいでしょうねオオーw(*゚o゚*)w


バラの花も第2期目の花期を迎えてにぎやかですが

夏には暖色系の花色は暑苦しく、寒色系に心は動きます

クレマチスも第2期目で玄関ポーチにうまく誘引できました

IMGP2171


この色なら、暑い夏でも許せる範囲です

花にとったら余計なお世話でしょうが白・青色は涼しげです

hitomi0037 at 17:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)花便り | 日常

2016年07月12日

百合の花〜カサブランカ

セミの声も一段とにぎにぎしく梅雨明けも間近なんでしょうか?

私にとってのカサブランカは白でなきゃと思っていました

昨年10個ほど埋めた白の球根はほとんどが虫にやられて芳しくありません

殺虫剤をかけるのが憚れる状況なのでやむなしと諦めていました

ところがどうした事かピンクと黄色のカサブランカは元気に開花です

やっぱり花が咲けばかわいいもので白でなくとも豪華でいいじゃないかと

強い香りをかぎながらニンマリしています

IMGP2155 (2)


朝日が射し始めて逆光に。撮り直す時間もないのでご勘弁を


庭木の刈込も草取りも…何もかもが後手後手にまわって見苦しい事

美しい庭を眺めながら木陰で午後の紅茶などいかがかしら?

ちょっとぐらいの頑張りじゃ果たせそうにない夢物語です

hitomi0037 at 17:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)花便り | 那須高原

2016年06月18日

名は知らず

吹く風はさわやかなれど。。。久しぶりの太陽の日差しのきつい事

バラの開花も一段落、花柄切りに手が回らず無残な事になってます

遅ればせながら咲いたバラ、購入した覚えがないのは頂き物のはず

弟の挿し木なのかもしれません。グリーンハンドの持ち主なのか?

さりげなく挿しても成功するのです。反して私と来たら・・・・

それこそ何百本という数を薬剤を付けて最高級のカッターナイフで

サイトの助言を参考にしながら挿しているのに成功率は3%ぐらい

それでも下手な鉄砲数打ちゃあたるとせっせと励んでいる訳でε=ε=(;´Д`)

IMGP2110 (2)


狭い庭には収まり切れない数となってしまったので基本購入はしない

万が一、斑入りバラでびっくりするぐらい安い苗があったら購入


もう一人、グリーンハンドの持ち主かい?とひそかに思っているのは

同級の友人、私から見たら園芸にさほど熱心じゃありません

あ〜それなのに、結婚式でもらってきたバラが根付くという技を・・・

下記のバラが一昨年の結婚式でもらってきた薔薇なんだそうです

当然名前は分かりません

IMGP2126 (2)


先月も結婚式でもらってきたバラが芽を吹いたので取りにおいでと

鉢植えの脇に挿しただけなのに、土だって黒土で吟味してないのに

どう考えてもグリーンハンドの持ち主なんだろうなあ〜と

本人たちにはたいした自覚もなく、挿せばつくんじゃないのぐらい


土を吟味し、薬剤も付けて、カッターナイフも1枚100円の刃を使い

朝に晩に水遣りを怠らず。。。でも、全部成功したら大変かも



hitomi0037 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バラ | 花便り