2016年06月18日

名は知らず

吹く風はさわやかなれど。。。久しぶりの太陽の日差しのきつい事

バラの開花も一段落、花柄切りに手が回らず無残な事になってます

遅ればせながら咲いたバラ、購入した覚えがないのは頂き物のはず

弟の挿し木なのかもしれません。グリーンハンドの持ち主なのか?

さりげなく挿しても成功するのです。反して私と来たら・・・・

それこそ何百本という数を薬剤を付けて最高級のカッターナイフで

サイトの助言を参考にしながら挿しているのに成功率は3%ぐらい

それでも下手な鉄砲数打ちゃあたるとせっせと励んでいる訳でε=ε=(;´Д`)

IMGP2110 (2)


狭い庭には収まり切れない数となってしまったので基本購入はしない

万が一、斑入りバラでびっくりするぐらい安い苗があったら購入


もう一人、グリーンハンドの持ち主かい?とひそかに思っているのは

同級の友人、私から見たら園芸にさほど熱心じゃありません

あ〜それなのに、結婚式でもらってきたバラが根付くという技を・・・

下記のバラが一昨年の結婚式でもらってきた薔薇なんだそうです

当然名前は分かりません

IMGP2126 (2)


先月も結婚式でもらってきたバラが芽を吹いたので取りにおいでと

鉢植えの脇に挿しただけなのに、土だって黒土で吟味してないのに

どう考えてもグリーンハンドの持ち主なんだろうなあ〜と

本人たちにはたいした自覚もなく、挿せばつくんじゃないのぐらい


土を吟味し、薬剤も付けて、カッターナイフも1枚100円の刃を使い

朝に晩に水遣りを怠らず。。。でも、全部成功したら大変かも



hitomi0037 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バラ | 花便り

2016年06月09日

育ててみてわかる事

関東地方の梅雨入り宣言は出されたけれど雨らしい雨は降っていません

連日湿度が高く不快指数は相当なものです。

わが人見工務店のフェンス沿いのバラ〜あまりお手入れはしませんでした

でも、今年も道行く人から「写真とらせてね〜」と言われるくらいに咲きました

例年より咲くのが早かったので良いところは終わってしまいましたが

奥手が3本ほど最盛期を迎えております

‟ルージュ ピエールドロンサール”咲く様子がパンフレットと違います

肥料のせいか水遣りのせいかと悩んでおりましたが・・・

コロコロと咲く姿もかわいいのですが遠目からの見栄えが今一です

IMGP2100 (2)


IMGP2098 (3)
IMGP2097 (2)


何年も育ててわかったのは一枝に一つの蕾なら全開で咲くようです

上記のように、これならカタログ通りじゃありませんか

ほとんどの枝に嫌というほど蕾が付いていますから開かなかったんだ

リンゴの摘花を思い起こせば気付けたろうになんと愚かなんでしょう

さてさて、今週はお礼肥えの準備でもしましょうか(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

hitomi0037 at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バラ | 花便り

2016年05月27日

ミルラ香とはなんぞや

はっきりとこれがミルラ香なのよと断定できない曖昧さがあります

ヨーロッパの人ならだれでも理解出来る事で文化の違いなのかしらと

理解しようとミルラ香の香りを持つバラを購入して思いっきり吸い込んで

フルーティーじゃない香りだってことは分かります

【さわやかなミルラの中香で、エルダーフラワー、洋ナシ、アーモンドが
                   
ほのかに香る、サンザシのような香り】 と表現されたのが ‟ボルコルベ”

ミルラ香はクセがあるというけれど私の好み…どんな種類の香りも

IMGP2030 (2)
IMGP2028 (2)


IMGP2031 (2)


可愛らしいカップ咲きからロゼット咲きへと変化していく様は癒されます

あまりに素敵なので鉢底を壊して地植え状態にしてやりました


ほとんどが鉢植えバラ、地面におろしてやったらどんなにかいいでしょうに!

地植えの方が丈夫でちょっとぐらいの病気にもへこたれないんですけどね

悲しいかな土地がありませ〜ん ε=ε=(;´Д`)


そうそう ‟ボスコベル” ってへんてこな名前だわと思っていましたが

1632年に建てられたボスコベルハウスにちなんだ名前だそうです




hitomi0037 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バラ | 花便り

2016年05月26日

住宅難?

今日の那須塩原市は暑い!

天気予報では曇りのはずがピカピカの晴天なんですから

人見工務店の事務所の中の温度は30℃、汗だくです

ところで、このカンカン照りの暑さの中びっくり仰天なのがカラス

住宅難でもあるまいに、鉄塔に巣を作っているじゃありませんか

カメラを向けると同時に、親は気をそらそうと大きく羽ばたいて

離れた場所で様子をうかがっています

IMGP2076 (2)


IMGP2079 (2)
IMGP2084 (2)


私がいたずらするんじゃないかと気をもんでいるんでしょうね

カラスは山の中、もしくは木の上に巣を作るもんだと思っていたのに

何を思って遮るものもない鉄塔の上に巣を作ったのか

じゃべれるものなら聞いてみたいものです

上の写真を拡大してみれば中央にひなが一羽写っています

ひなの数は2羽のようで、巣は主に小枝から作られているようです



hitomi0037 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)動物・ペット | 那須高原

2016年05月23日

フェンス沿いのバラ

今日の暑さと云ったら真夏並みです

人見工務店の事務所内はなんと午後3時半に32℃を記録しました

今日は半袖で良かったあ〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

当然バラの方も一気に咲き始めました

‟チャールストン”なんかはもう終焉を迎えています

IMGP1964 (2)


IMGP1963


IMGP1962 (2)

花付きの良い‟サハラ’98”香りもよくてツルバラとしては最高の品種です

IMGP1977 (2)


”フォルテシモ”花は大きく丈夫さでは一番なんじゃないかと・・・

あまりに樹勢が強くて下をくぐる度、私はとげに引っかかって怪我をしています

IMGP1978 (3)


IMGP1981 (2)


名は知らず、やさしい花色と香りの良さで捨てがたい品種ですが

残念なことに一季咲きなんです

IMGP1974 (3)


まだ植えて間もないので木は小さいですが花弁がぎっしりで香りよし

今人気のデビットオースチン社のイングリッシュローズ‟アブラハムダービー”

IMGP1985 (2)


これぞ私の原点のオールドローズ‟マダムイザックペレール”

あんまり好き過ぎて2本も植えてあります

かれこれ20年近く前、輸入苗の取扱店から購入、えも言われぬ香りです

IMGP1991 (2)




hitomi0037 at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)花便り | 人見工務店