aamall

2020年07月08日

通す

IMG_20200706_152439石田作

絹、昼夜組織の経糸通し

綜こう通し後、本筬通し





IMG_20200708_133959こちらは

生徒さんヘルプ

木綿、インド藍染

午前午後と二点の経糸通しセット完了


九州地方だけでなく東海地方も豪雨の日

早朝名古屋市内西部でも一時強い雨降り

気持ちを落ち着かせる為に

一日中糸を《通す》座業に集中する時間

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 織り | 染織教室

2020年07月06日

ヘルプ

IMG_20200706_103918生徒さんの仮筬中
通常は座しての作業
身体への負担軽減の為
作業台に上げ立ってする


再びのコロナ渦に九州地方の大雨被害

歴史的にも天災や疫病被害が繰り返され

受け入れ上手く共存するしかないか、、

ニュース映像を観る度胸が痛むも

自分のするべき事を粛々とこなす時間

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年07月04日

教室日

IMG_20200704_134416原毛や紡いだ糸を

並べ色々考え中

極力口を挟まないよう気をつける

作者がどうしたいかを引き出すのも

大事な役目!押しつけは❎

IMG_20200704_134448お一方は離れて織る

人数を少なくし時間短縮するなどして

過ごす教室時間〜☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年07月02日

生徒さん作品

IMG_20200627_132003Kさん作品

絹、植物染料

卓上織り機での制作

コンスタントに制作に勤しまれるKさん

植物に造詣深く植物染めのエキスパート



気付けば今年も後半に突入し

何時もながら時間経過のはやさを

受け入れつつも日々やり残し事の蓄積が

老化進行中の精神と肉体に軽い刺激となる

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年06月30日

生徒さん作品

IMG_20200627_101214昨日と同じHさん作

写真では解りにくいが

糸の太さに変化つけて

表情のついた織り

工夫したものの効果無しとは作者の弁

が、細い糸で綺麗な仕上がりは

手慣れているという事だけではなく

意欲や集中力が感じられ何より美しい☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年06月29日

生徒さん作品

IMG_20200627_100835前回の教室時に持参頂く

裂き織り、木綿他

Hさん作品

お休み中自宅で制作された方は

二名のみでも

手解きする側としては嬉しい

配色、糸の使い方など安定した上手さは

やはり制作点数が多いので当然か!

実際に手を動かせば次に繋がる☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年06月28日

生徒さん作品

IMG_20200627_145632此方も昨日織り上がり〜

裂き織り専門S さん作

織り機からはずしやや離して見ると

「玉虫みたい」との弁

まさしく玉虫効果の配色で着物には

昔から使われるものをそのまま

制作に使っているだけ=温故知新=

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 | 色彩

2020年06月27日

教室日

IMG_20200627_135449本日織り上がり

K さん作品

絹、裂き織り

お疲れ様でした


お休みの間に自宅での制作作品も

順次アップしていきます

蒸し暑く空気が重い感じの日

午前、午後と久々一日中の教室時間は

スローペースに慣れた脳細胞に

心地良い刺激頂け多少は活性か?

コロナ渦の2020年もすでに半ば〜☆


hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 

2020年06月25日

緑色

IMG_20200624_173743毎月頂戴するお花

梅雨時には有難い

清涼感溢れる緑色のワントーン



新緑時から雨で深まってゆく緑に

毎年ながらパワーや癒しや様々頂け

畏敬の念をよりいっそう想う時期☔

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 色彩 | おすすめ

2020年06月23日

下準備

IMG_20200623_141401粗筬(巾だし)二点

手前=絹、奥=手紡ぎウール


下準備の大切さを繰り返し言い続けるは

当然後々の為で物事全てに通ずる

目につかない事を面倒がり疎かにすれば

何処かでしっぺ返しをくい後悔の雨ふる

悔いの無い時間を過ごしたい〜☺️

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 織り | つぶやき