aamall

2018年12月10日

仏教美術受講覚書

IMG_20181210_113530第9回地蔵菩薩の姿・心

写真の方在住の広隆寺には

私好みの埋もれ木地蔵も❗






急激に寒さまし師走という表現がしっくり〜

お地蔵さんというと路傍にひっそり佇み

ヨダレ掛けや頭巾を身に付けるイメージ強いも

地蔵菩薩のバリエーションも多彩

国や地域や時代や、、、様々な姿生まれるは

元になる経典の教義に従い

人々がその時々の文化的背景を加味しつつ

変化していくからで故に古仏は興味深い

深淵の森の入り口で未だモタモタ、、、

知れば知る程にそんな感じに襲われる

仏教美術のお勉強〜☺️

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 仏教美術 

2018年12月09日

生徒さん作品

IMG_20181208_165323_BURST003昨日教室で織り上がり

平織りの色糸効果《網代》

写真では解り難い色彩効果!

Oさん作品






色彩効果の方法を身に付けると

制作範囲がぐ〜んと広がり楽しくなる(はず)

写真作品はピンクとグリーンで補色


ーー個人的に好みでよく使うーー


色づかいは其々好みが違うので

口出ししないよう気を付けて指導

何事も最終的に自分で決断するが基本

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 | 色彩

2018年12月08日

教室日

IMG_20181208_163039_BURST001_COVER本日織り上がり〜

Sさん作、裂織り

経糸・絹、緯糸・紅絹

お疲れ様でした❗







二十四節季の大雪も過ぎ師走らしい日

紅絹《モミ》とは赤色の着物の裏地で

今は白色の絹が使われるが昭和初期頃に

一般的に使われていたらしい、、、



古い着物をほどき、裂いて糸状にして織り

最後まで使いきる究極のエコ作業☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 | 素材

2018年12月06日

黒色

IMG_20181206_150234_BURST001_COVERムクロジ(無患子)の種

仏教美術講座より訪れたお寺で

先日頂戴したもの

真っ黒でカチンカチン






ムクロジの種は羽根つきの羽根の黒い部分

何かの植物の実か種だとうろ覚え、、、

そうか!この無患子の種だったのか!

それにしてもこんな黒色を染めるのは

きっと難しいんだろうなと想いつつ

じっと見いってしまう美しい自然の黒色

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 色彩 | 染め

2018年12月05日

補色

IMG_20181205_103304_BURST001_COVERいしだ作

ウール、昼夜織り

このような補色使いは

着物よりのヒントで

長きに渡り使用






昨日に続き暖かな名古屋界隈

納品の為オープンカーでひとっ走り

風強い師走の街中は様々な色彩に溢れ

ウキウキするのは年末のお約束♥️

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 色彩 | 作品

2018年12月04日

着物・覚書

1543924357641世界に誇る民族衣装
着物コーデの覚書

着物は母の愛用品
羽織は染め替えて長羽織に
帯、足袋は頂き物
半襟は古布の残り布
自前はストールと下駄のみ






1543924374509連れの取り合わせ

雨の予報だったので
木綿の着物(足袋も揃い柄)
羽織は父上の着物だったもの
羽織紐がお揃いなのは
プレゼントして頂いたから
何時も感謝感激です!

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 着物 | 好きな物

2018年12月03日

仏教美術受講覚書

IMG_20181203_113858_BURST002珍しい油絵の天井画

本日、現地見学のお寺で❗

初めて遭遇した《龍》






本日はお寺に伺い仏像拝観の講義

釈迦三尊は南北朝時代作で独特の雰囲気

文殊、普賢の座学よりの流れで

仏像拝観は解りやすく説得力充満⤴️

名古屋近郊ながら何時も素通りで気には

なりながら参拝出来ずにいたお寺ゆえ

感慨ひとしおの上珍しい天井龍や紅葉や

オマケがてんこ盛りで嬉しさ倍増☆

小雨のお天気ながら心清々しく晴々気分

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 仏教美術 

2018年12月01日

生徒さん作品

IMG_20181130_141458_BURST001_COVER絹、模紗織り

S子さん作

植物染料、化学染料染め







平成年号最後の師走のおついたち

暖かで穏やかでも正真正銘《冬》


写真作品の制作者は自宅庭の植物でよく染められる

樹木の勉強されたり家庭菜園を継続されたり

生徒さんから学ぶ事多く有難い⤴️

木々も葉を落とし冬越えの準備進む今日この頃

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 染織教室 | 染め

2018年11月29日

赤色

IMG_20181127_154510_BURST002頂いた唐辛子を乾燥中

自然色の真っ赤が綺麗

自宅の庭で栽培とか👏






初冬の時季ながら暖かな日々続く

色味が無くなっていくせいか冬には

赤色が映える(と感じるは私だけ❓)

暖色の極みの赤色は子供の頃より大好きな色

三つ子の魂百まで❗いまだ変わらず☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 色彩 

2018年11月27日

大切な場所

IMG_20181127_153704_BURST001_COVERいしだ作、昼夜織り

ウール、化学染料

実物は写真よりも

クリアーな色味









もうすぐ師走というに暖かな一日

久々織り機に座れる時間確保でき嬉しい

仕事場で糸に触れていればワクワクし

もう数十年同じ事を繰り返している場所

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0) 織り | 色彩