aamall

2016年12月08日

ミニ・ギャラリー

工房の片隅に設えたミニギャラリー

此のところ開店休業状態、、、、⤵⤵

友人陶芸作家のアウトレット作品や

何処からとなく集まってくる作家作品を

超お値打ちにご紹介していたコーナー

休業の訳は作品がない!という簡単な理由

コンスタントに揃わず一期一会ゆえ

入手出来た時だけ御披露目⤴⤴

昨日友人より一点だけお預かり〜〜🎵



20161208_095507_Burst0225センチ程のサイズ

手びねりが味わい深く持ち手がお洒落

ガレージセールに出すには忍びないと

我がミニギャラリーへ⤴

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)ミニ・ギャラリー | おすすめ

2016年12月07日

師走時間☆☆

忙しい忙しいとぼやき多い師走の日々

午後ひとっ走り【手書き年賀状体験】企画に参加

こういう事してるから忙しく成るのは重々承知!


年賀状には特別な思い入れないも

【文字】好きゆえに興味津々で気が動き

得るところ多い師走時間☆☆


20161207_145248_Burst02レトロな空間に似合う

X'masカップ&ソーサーでティータイムも⤴

名古屋陶磁器会館にて☆☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)つぶやき 

2016年12月06日

賜りもの

20161206_182137_Burst01陶製のお相撲さん(日本酒の容器)

記憶では故・千代の富士さんが

現役時代コマーシャルに出演の蔵元の名

数十年前に制作かな?






バタバタと雑用で慌ただしく過ぎる師走の一日

仕事進まずややダウンする心持が一気にアップ⤴

お相撲さんのプレゼント〜〜🎵

日本酒➕お相撲さん=いしだの好物

有り難く嬉しく元気出た師走の夕

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)好きな物 | 国技大相撲

2016年12月05日

仏教美術受講日

20161205_111940_Burst03秋期講座第9回

南北朝・室町時代の仏像

左・康俊作の如意輪観音(1351年)

右・康珍作の大日如来(1493年)







暖か過ぎる師走月曜日は仏教美術受講で開始⤴

鎌倉時代以降の仏像は好みの方が極端に減るも

仏像彫刻の技術的完成度の高さには脱帽

それ故技法の形式化は致し方なく

現代の伝統工芸でも技術の伝承と新たな表現の模作

これらとの格闘が観てとれる様々な作品、、、

いつの世も表現は時代背景抜きには成り立たず

戦国時代に進む頃には衰退する仏像彫刻⤵



20161205_120840_Burst03この頃の仏像というと

なぜかこの方が思い浮かぶ

独特のお顔立や衣の重量感の過剰さ

好み云々よりインパクト強い!



毎回受講して感じるのはやはり奥の深さ

未だ山裾でウロウロ中〜〜

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)仏教美術 

2016年12月04日

現在・過去・未来

師走お初の日曜はグレーの空緩んだ空気の日

慌ただしく気忙しくても買い物兼ねた散歩しつつ

現在(いま)を楽しむ夕暮れのひとときに心なごみ

頭の中身体全体リフレッシュ感充満⤴


写真は名残の紅葉とクリスマス飾り(ノリタケの森)

過去と未来が同居する場にいまが在る

20161204_161347_Burst0120161204_161628_Burst02


hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)つぶやき | おすすめ

2016年12月03日

教室日

穏やかな師走の教室日

午前のみ午後のみ各々のご都合で受講頂き

何時もながらゆったり流れる時間

話題もそれぞれ興味深く

事実は小説より奇なりとはよく言ったもの

気忙しい時季のご参加お疲れ様でした☆☆


20161128_115748_Burst03教室写真撮り忘れ

昨年の生徒さん作品写真を🆙

仏教美術の友人によくお似合い⤴

前回の講座のおりパチリ!

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)染織教室 

2016年11月30日

ご縁

20161128_113956_Burst03一昨日伺ったお寺さんの掲示板

仏教の教えは含蓄あり好き⤴

自己中の凡夫いしだには天からの啓示








肌寒い霜月つごもり、、今年もあと一ヶ月

名残の紅葉愛でつつ納品にひとっ走り〜〜🎵

長きに渡りご縁頂くゲストルーム(リンクをチェック!)

照る日曇る日降る日、、、どんなときも

見放す事なくお付き合い下さり感謝あるのみ

こうゆう有り難いご縁で続けられた仕事☆☆


20161130_143525_Burst03本日納品の新シリーズ

織り上がったものをフェルト化

質感が写真で伝わらず残念!

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)作品 | 真理のことば

2016年11月29日

古道具

20161129_093836_Burst02いつ頃から使っているか不明

アルミの洗面器

これで本日は縮絨作業⤴

軽くて形状も好み







骨董とかアンティークと呼ばれるモノより

古道具(フランス語でブロカントと言うらしい)好き

『用の美』志向は10代の頃からで

道具フェチ、、、とりわけ古い道具が大好き

本日の作業は洗濯板が有ればはかどったけれど

残念ながら我が工房には無く

古道具好きと大きな顔して公言できない⤵⤵


1480410672321仕事すませ
夕刻にはディナーのご招待へ
感謝感激の冬の宵に酔しれる

いしだ作テーブルランナーは
古い布の裂き織り

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)素材 | 作品

2016年11月28日

仏教美術受講日&トワイライト

一年納めの九州場所も昨日千秋楽すみ

軽い脱力感の霜月最後の月曜日は

仏教美術受講日・現地見学で稲沢市へ


20161128_165051_Burst02講座より過去数回お逢いできる幸運⤴

(秘仏で25年に一度のご開帳)

南北朝時代作で技術的完成度の高さに

毎回圧倒される!







受講済ませ向かうはトワイライト染め絵講座

何時もながら児童達の感性に歓声上げたい気分⤴


20161128_151621_Burst0420161128_155325_Burst03




hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)仏教美術 | 染織教室

2016年11月26日

素材

20161126_135804_Burst02生徒さんのヘルプ中

マットのたて糸整経、綾の部分

綾をきちんととるのが基本の基









バタバタと過ぎ行く時間今月もわずか数日

教室で使用の材料は長年の経験から

制作アイティムによりアドバイス(当然)するも

手持ちの糸使いたいとかご自分で入手の方も多々

使用可能の場合は問題なく進めそれなりに完成!

が、そうでない時もあり

同じ時間かけるなら出来上がりが良いほうが⤴

と、思うのはあくまで私の志向に他ならず

勿体ないからと言う理由も一理あり

各々を尊重するのが工房いしだ染め織り教室☆☆

hitomi20061 at 00:00|PermalinkComments(0)染織教室 | 素材