HITOMIの英国調ビーズ装飾

英国調ビーズ装飾作家たむらひとみの作品案内

2017年12月31日

ご案内 

(通常のブログは 次のコーナーからどうぞ♪)

スマホ、タブレットでご覧の方は
PC版サイトに設定してご覧ください


12-10-20-2-ue
ビーズ刺繍バッグのキット ご案内
12-10-20-2-sita
基本的な刺繍で仕上がります
バッグのお仕立ては某一流ブランドの職人さん

上質な仕上がりをお楽しみいただけます

詳細は こちら から
16-9-14-6-200


作品のキット
詳細は
SHOP の キット ページからどうぞ
17-5-23-20017-3-30-20017-6-20-200



完成品もキットも共にSHOPでご案内しております
17-6-7-1-20017-6-7-6-200



  12-10-20-2-ue
HITOMIと文左衛門の日常ブログは こちら
14-4-5-1-150
12-10-20-2-sita

12-10-20-2-ue
HITOMIの専属講師レッスン
12-10-20-2-sita
ビーズ装飾歴39年のHITOMIが認定した専属講師の教室

事務的な空間のカルチャーセンターではなく
ほとんどの講師が
自宅サロン形式で
ティータイムを取り入れながら
ゆったりとした教室を開講しています

日本全国はもちろんのこと
海外でも開講しております

お問い合わせはこちらで一括して賜ります
お気軽に お問い合わせ くださいませね


 12-10-20-2-ue
ビーズアクセサリーとビーズ刺繍
ビーズ飾りのソープカービング、デコレーションソープ
講師養成プロコース

12-10-20-2-sita

詳細は 各ページでご確認ください


よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


at 16:33 この記事をクリップ!

2017年06月24日

母の作品リメイク

先ほど
リメイク完成いたしました♪


刺繍部分には一切、手を加えずに
簡単なリメイクをしてみました




まず身幅を詰めて

17-6-24-name



襟元を開襟風になるよう
アイロンをかけて

17-6-24-1-name




花型貝ボタンをそのままいかすようにして

17-6-24-2-name

下に貝パールのフリンジを下げました


たったこれだけのことですが


17-6-23-name

イメージが変わりますね♪

早速 このブラウスを着て
出かけてみましょう♪

楽しみ♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita



2017年06月23日

母の作品を

私が小学生の頃
母はフランス刺繍を習っていて
今でもその作品が残っています

お教室の中でも
作品をきれいに仕上げる生徒さんは
先生と一緒に雑誌に作品が掲載されていました
今と同じですね

母はそのお教室の中でもとびきり上手だったので
いつも
作品が本に掲載されていました



それらの作品はずっと大切にしまわれていて

「自分で着るのはもったいないから」

一度も袖を通していない作品が多く


でも
このままにしておくのはもったいないので
私がリメイクして着る事にしました♪

実は数年前にも同じ事を思ったのですが
他の仕事が入ってしまい
企画途中でボツになっていたわけで 笑


17-6-23-name


ブラウスは麻素材
ブラウスも母の仕立てです


私には不向きな・・・
気が遠くなるような細かい刺繍


17-6-23-1-name


ステッチの正確さはさすがです!

17-6-23-2-name



当時としては珍しかった
花型の貝ボタン

17-6-23-3-name

さあ、どのようにリメイクしましょうか
楽しみです♪

明日から早速 作業開始です♪





さて
こちらは昨日のティータイム

サクランボのジュレを作りました♪

小さな花型の金箔が可愛い作品です 笑

17-6-22



そして
こちらは本日のティータイム
今日はキウィを加えて

17-6-23


金箔もバージョンアップしました 笑

17-6-23-2



グラスの縁とまっているのは
ツバメさんと蝶

17-6-23-1


よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita







2017年06月22日

氷砂糖のようなポーチ

既にSHOPのページでご案内しております
オーガンジーのポーチのキット

ハンカチを出すとき
バッグの中から直接取り出すよりも

ポーチの中から
そっと取り出すという
その一手間かける仕草が好き♪

そのような思いからデザインした作品です


先日は
お母様のお祝いの為にと
20キットも購入されて
今、制作されている方もいらっしゃいます

そのような場面にお使いいただけるなんて
とても光栄です♪



17-6-22-name



氷砂糖のような色合いのビーズ

17-6-22-1-name


中に入れるハンカチは
色柄物よりも
レースや麻素材が似合いそう

17-6-22-2-name





ポーチの下に写っているのは
父が大学の時に使用していた辞書
17-6-22-1

調べ物をしていて辞書を開く時

自分の辞書で調べるよりも
古い父の辞書で開く方が
記憶に残る
そのような気がします


所々に父が引いた赤鉛筆の印が付いていたり

ネットで調べるよりも
辞書で調べる方が好きです♪

これもポーチと同じく
一手間ですね♪

17-6-22


ブログで用いている小道具

この辞書にしても
他の小物にしても

実際に使用している小物達です

ブログ用にわざわざ購入したりするのは
なんとなく虚構の世界のようで・・・


全然おしゃれではありませんが
ありのままの日常をお伝えするのが
HITOMIのブログです♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita




2017年06月21日

再入荷しました♪

一時、パーツの在庫が切れいてた
この
花のバッグチャーム


本日,大雨の中
パーツがロンドンから再入荷いたしましたので
キットのお申し込みが可能になりました♪

17-6-21-name

キーホルダーにもなるバッグチャーム
多くの方から
再キット希望メールが届いておりましたので

良かったです♪

かごバッグにも
トートにも
このチャームを付けると
見違えるように華やかなバッグになります

どうぞお楽しみくださいませ♪

キットのお申し込みは
SHOPページ からどうぞ

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





2017年06月20日

花のカジュアル・トートバッグ

先ほど
このキットをSHOPページにアップいたしました♪

ジーンズ素材の花にビーズを加えて
カジュアルに使えるバッグのキットです

17-6-20-name

地元でお茶をしたり
ちょっとお買い物
という時に似合いそうですね♪

簡単に作ることができますので
初心者さんも是非、お試しください♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita




2017年06月16日

パステルカラーのカービングキット

淡い色合いのソープカービングの作品

アロマストーンのカメオが優しく微笑みます


17-6-16-name



ソープカービングが全くはじめて
という方にお勧めの作品キットです

試してみたいけれど
難しそう・・・
と思っていた方、いらっしゃいませんか?

このように
まず、簡単な作品をお試しください♪

簡単ですが
見た目は可愛い作品

一つ仕上がれば
自信が付きますよ♪

17-6-16-4-name

キットの詳細はSHOPページからどうぞ


よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita







2017年06月14日

完成作品もどうぞ♪

お待たせいたしました

キットは前回、ご案内いたしましたが
自分で作るのはちょっと苦手・・・

という方の為に
完成品も本日SHOPページにアップいたしました

17-6-7-1-name

どうぞご覧になってくださいませね♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita







2017年06月13日

新しいキットのご案内

お待たせいたしました。

新しいキットのご案内です。

スワロフスキーを使用した
ボタンカバー

17-6-7-6-name

17-6-13-7-name


SHOPのページでは
この他にも2種類のキットをアップしております。


また
ご自身で作るのは・・・
という方のためには
また後日

完成品のご案内も予定しております。


これらのキットは
とても簡単に作ることができますので
是非、チャレンジしてみてくださいね♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita







at 15:57 この記事をクリップ!

2017年06月11日

夏バージョンも

先日来
画像ばかりでなかなか詳細をアップ出来ず

今日も画像です。

夏バージョンの素材で♪

17-6-7-1-name


他のデザインでは
キットもご用意しますので

あと少しだけお時間をください♪

よろしければクリック  御願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita






at 17:06 この記事をクリップ!
プロフィール
HITOMI
たむらひとみ

日本ビーズ装飾協会(JBA)代表 英国調装飾作家

・プロフィール詳細はこちらから

・著書一覧はこちらから
Archives
HITOMIの著書一覧
・著書16冊一覧はこちらから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ