HITOMIの英国調ビーズ装飾

英国調ビーズ装飾作家たむらひとみの作品案内

2016年12月31日

ご案内 

(通常のブログは 次のコーナーからどうぞ♪)

スマホ、タブレットでご覧の方は
PC版サイトに設定してご覧ください


12-10-20-2-ue
ビーズ刺繍バッグのキット ご案内
12-10-20-2-sita
基本的な刺繍で仕上がります
バッグのお仕立ては某一流ブランドの職人さん

上質な仕上がりをお楽しみいただけます

詳細は こちら から
16-9-14-6-200

  12-10-20-2-ue
HITOMIと文左衛門の日常ブログは こちら
14-4-5-1-150
12-10-20-2-sita

12-10-20-2-ue
HITOMIの専属講師レッスン
12-10-20-2-sita
ビーズ装飾歴39年のHITOMIが認定した専属講師の教室

事務的な空間のカルチャーセンターではなく
ほとんどの講師が
自宅サロン形式で
ティータイムを取り入れながら
ゆったりとした教室を開講しています

日本全国はもちろんのこと
海外でも開講しております

お問い合わせはこちらで一括して賜ります
お気軽に お問い合わせ くださいませね


 12-10-20-2-ue
ビーズアクセサリーとビーズ刺繍
ビーズ飾りのソープカービング、デコレーションソープ
講師養成プロコース

12-10-20-2-sita

詳細は 各ページでご確認ください


よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


at 06:42 この記事をクリップ!

2016年09月30日

葉山 その2、

昨日のブログの続きです

レストラン ラ・マーレの後
すぐ近くの葉山神社へ

波が荒く 白波がたっています

海の上の鳥居と灯台も
少しかすんで見えます

16-9-28-2



そして
しおさい公園へ

駐車場入りを通り過ぎてバックしました!



日本庭園と鯉

この池
係の方が池の中に入ってお掃除をされていましたが
膝よりも深く
結構、水深がありました

16-9-28

16-9-28-1
16-9-28-2


公園のお隣は御用邸です



O様ご夫妻は
音羽の森 に宿泊されるので
ホテルにチェックイン

ここからの海も
波高し


16-9-28-3

音羽の森に入るときにも
入り口を通り過ぎてバックしました!!!



そして
夕日がきれいなことで有名な
秋谷の立石に到着

でも
雨で立石越しの富士山と夕日は
全く見えません・・・

16-9-28-3

立石のすぐ横
波打ち際のレストランDON
HITOMIのお気に入りレストラン

16-9-28-15


絶品!
ワタリガニのパスタで夕食♪

16-9-28-16

このパスタ、お気に召していただけましたようで
良かったです♪


そして

ご夫妻をホテルにお送りする際にも
また
入り口を大幅に通り過ぎてしまいバックしました!!!



作品は細かく作るのですが
その他の事に関しては
かなり大雑把な性格のHITOMIです・・・


多分・・・
O様ご夫妻もそのように思われたことでしょう・・・ 


これに懲りずに
また、次回もよろしくお願いいたします♪

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





2016年09月29日

葉山とキノコ

昨日は
お世話になっている O様ご夫妻と
大好きな葉山へ


16-9-28


春に改装が完了した
レストラン ラ・マーレ

16-9-28



お洒落で 
スタッフの方の笑顔も素敵な
大好きな空間

16-9-28-1


ちょうど
伺った28日から キノコフェア でした

たくさんのキノコが
飾られています♪

16-9-28-3

飾り方も お洒落で とっても素敵 ♪

同じキノコでも
ただ単にお皿の上に並べて置いてあるのとは
全くイメージが異なって見えます

このようなセンスはやはりどの分野においても必要ですね
勉強になります

16-9-28-4

フランス産の珍しいキノコや
地元のキノコ
軸から石突きまで青くなっているキノコ
等々
この中から好きなキノコを選んで
お料理していただけます

どれもみな美味しそうに見えて
選びきれません ♪




3人で乾杯♪

16-9-28-6


選んだキノコがお皿に盛られて♪

16-9-28-7


今朝、収穫したばかりのキノコ
あっさりとお塩でいただきました

16-9-28-8


先ほどの
3人で選んだキノコ

ガーリックとオリーブオイルでシンプルに
いろいろなキノコの食感と香りが楽しめました♪

16-9-28-11


海老とアボカドのサラダ

16-9-28-10


地元野菜とサザエのサラダ

16-9-28-9


O様ご夫妻のパスタ♪

16-9-28-12


HITOMIは夕食に
秋谷のDONが控えているので 笑
軽めにプルスケッタ

16-9-28-13


O様の著書を持参して
サインをしていただきました

そして
大勢の諭吉さんと友達になる方法等
O様の専門分野からアドバイスをいただいたので
早速、実行してみます♪

16-9-28-14

店内の様子は
テレビ番組の取材も来ていました


葉山ツアーの続きはまた次回のブログで


よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita








2016年09月25日

ドアのリメイク

数日ぶりに快晴の今日

馬に行ってきました

H君 乗り心地よくて良い子なのですが
駆け足の扶助が難しい
もっと練習あるのみ

雨が続いていたので
鞍も長靴もうっすらとカビが・・・

きれいに拭いておきました



16-9-25-1


レッスンが終わって
ランチタイムのH君

16-9-25



HITOMIは帰宅後

ドアのリメイクの仕上げをしました

以前に
ドアをドライバで外して
ペンキを塗って
木の飾りを付けるるところまでは作業してあったのですが

他の仕事が入って
そのままになっていました

16-9-25

このドア

元の場所の蝶番に付けるとき

なかなかぴったりと付けられなくて
大工さんに頼んで取り付けてもらいました

素人では
どうしても難しいところがありますよね

そのような場合には
出来るところだけ自分でやってみて
難しいところは無理をせずに
プロに頼むのが一番 ♪




そしてここからが今日の作業です

木の飾り部分にペンキを塗ります

16-9-25-1





養生テープをはがしたら
塗装まではがれてしまったので
今日は
その部分を再度塗り直しました

まあ、その部分が少々、わかりますが・・・
好意的に見れば

シャビーシック・・・

見えなくもない・・・


16-9-25-2



完成です

16-9-25-3

ドアノブをもっとお洒落なデザインに変えたいのですが

以前に
自分でこのドアノブを外して
元に戻せなくなって
大工さんに頼んだ経験があるので

しばらくはこのままにしておきましょう




16-9-25-4


DIY
楽しいですね♪

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita




2016年09月24日

花を買って

急に肌寒くなってきて

早々と
ルームシューズをムートンに替えました


先週買ってきた花もそろそろ終わりですね

16-9-24


お天気もしとしと雨が続いて
気持ちも上がらないので

伊勢丹で花をたくさん 買ってきました

16-9-24



部屋に花があると
気持ちも明るくなりますね

16-9-24-2

16-9-24-3



ランプシェードの縁飾りの制作は
まだもう少し先になりそうです

16-9-24-1



こちらには
小さめの花瓶で

16-9-24-4





1階の部屋には白い花を集めて

額の中には母が昔制作した
フランス刺繍の花達が

16-9-24-name



作品の花色とけんかをしないように
白い花にしました

16-9-24-1-name


夕方に写 したので
茜色風に写っていますね

偶然
レトロな感じになりました

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita




2016年09月21日

もう一つのランプシェード

昨日のランプシェード

昼間に見ると ブルーと生成りのトワレ柄が
なかなか良い感じに見えます♪

16-9-21-name



そして今日は
もう一つのスタンドのランプシェードにも
同じ布を貼りました

16-9-21-1-name



完成♪

16-9-21-2-name

こちらにも
後日
淵飾りを付けます

どのような淵飾りにするか
楽しみです♪

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita










2016年09月20日

ランプシェード貼りました

冷たい雨の降る今日は
お世話になっている Uさんと
キハチでランチしました

Uさんも数年前から馬に乗っているとのことで
今日は馬の話題で弾みました♪


HITOMIは食欲旺盛なサラダ

16-9-20


Uさんは盛り付けがきれいなサラダ

16-9-20-1

Uさん
馬の乗り方で悩みを抱えているそうで

乗り方の悩みなど
いろいろな限界を悟ってしまえば
あとは 楽しく乗れるようになるのですが


16-9-20-2

また、悩みがあればいつでも連絡してね♪
ということで

16-9-20-3



自宅に戻って
昨日のつづき

ランプシェード
トワレ布を貼りました

ビーズ刺繍バッグと同じ布です

16-9-20-name


シャンデリアパーツの下げて

16-9-20-3-name

16-9-20-4-name

まだ完成ではなく
縁取りを作る予定ですが

今日はここまで

16-9-20-2-name

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





2016年09月17日

HITOMIのDIY

昨年秋に購入したスタンド

つや消しのいぶし金色にペイントしました

もっと早くペイントしようと思っていたのですが
つい、先延ばしになっていて


16-9-17

16-9-17-1

この次は
ランプシェードを先日のバッグと同じ
トワレ布で張り替える予定です


「non・no」のインテリアページでも作品を制作していたので
このようなインテリア関連の作品
大好きです


少しずつですが
自分好みのインテリアにしていきたいです♪

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita







2016年09月16日

自分用のビーズ刺繍バッグ

午前中に
自分用に制作した
トワレ布のビーズ刺繍バッグが完成してきました

キット用のバッグよりも
刺繍の分量が多く
制作するのに少し時間がかかりますが
その分、完成品を手にすると
うれしいです♪



16-9-16-name

キット用バッグよりも二回りくらい大きなサイズで
まちもたっぷりなので
仕事用バッグとしても活躍してくれそうです♪




今日も朝から小雨が降っていますね
昨日のお月見も
おぼろげな月でした

ティータイムは
NAVARASAの  月夜 というお茶です

16-9-16-1

レースのドイリーは
HITOMIが子供の頃
母が編んでいたドイリー




ほんのりとしたミントの香りと落ち着いた甘さが
朝ではなく 
夜でもなく
(紅茶の名前は月夜ですが・・・笑)

午後のひとときに合うと思います

16-9-16

よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





2016年09月15日

紳士と淑女の宴

ご案内しておりますビーズ刺繍バッグ

このトワレ布の柄は

紳士淑女の楽しげな宴の場面です

16-9-15-2-name

女性の胸元には
淡い水色のパーツをとめ付けました

16-9-15-1-name



完成したバッグを持ち歩くと

スワロのフリンジが
宴に合わせるように
可憐に揺れます

16-9-15-name


このビーズ刺繍バッグの詳細は こちらから どうぞ



よろしければクリック  御願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

12-10-20-2-ue
HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 
14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





プロフィール
HITOMI
たむらひとみ

日本ビーズ装飾協会(JBA)代表 英国調装飾作家

・プロフィール詳細はこちらから

・著書一覧はこちらから
Archives
HITOMIの著書一覧
・著書16冊一覧はこちらから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ