HITOMIの英国調ビーズ装飾

英国調ビーズ装飾作家たむらひとみの作品案内

2018年02月

2018年02月12日

おひな様

急に思いついて
先程
おひな様を出しました


一昨年、飾った際にもそうでしたが
一人で
土台の段を組み立てるのは大変!


それでも
なんとか出来上がりました

18-2-12


子どもの頃の写真と見比べると

下から2段目は
お道具がいくつか無くなってしまっています

そのかわりに
箱の中に入っていたのは
ウルトラマン・・・


18-2-12-1


まだ飾ったばかりですので
あられも花も何もありませんが

やはり
飾って良かったです




一昨年、新たに買い直した雪洞はLED
コードレスで使えます

18-2-12-2


子どもの頃

もしかしたら
夜中にお人形が動き出して
楽しそうに歌を歌っているのではないかと

何度も夜 起き出して
お人形を見た覚えがあります

18-2-12-3


楽しい思い出の
おひな様


12-10-20-2-ue

よろしければクリック  御願いします♪
banner_bag

12-10-20-2-ue

HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 

14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita








 


2018年02月11日

備品が揃いました

先週金曜日に
文左衛門バッグの備品を買って来ました

この数倍の種類を試しに買って来て
実際の布の上で
合わせてみます

18-2-11

次は
いよいよ試作です


一つの作品が誕生するには
毎回、このような作業があります


ネットの時代なので
すぐに模倣されることがありますが
最初に作る者は
このように
結構、大変なのです






さて
こちらは昨日のティータイム

18-2-9




新しく家族になった
文鳥の雛も一緒です

18-2-9



そして
皿巣の下に敷いてあるのは
HITOMI製作の
ステンシルのミニクッション

巣が安定するように敷いています

布はロンドンで購入したヴィンテージもの


皿巣の下に敷くようになるとは
思いもしなかった・・・




18-2-9



12-10-20-2-ue

よろしければクリック  御願いします♪
banner_bag

12-10-20-2-ue

HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 

14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





 





 

at 12:02 この記事をクリップ!

2018年02月08日

布が届きました

文左衛門バッグの布が
昨日 届きました

18-2-8

企画は
着々と進んでいます

完成まで
今しばらくお待ちくださいね


12-10-20-2-ue

よろしければクリック  御願いします♪
banner_bag

12-10-20-2-ue

HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 

14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





 


at 15:27 この記事をクリップ!

2018年02月02日

ミモザの季節

今日も雪が降り
寒い1日でしたね

でも
作品では
早くもビーズ刺繍のミモザが咲き誇っています

17-1-28-name

17-1-28-2-name


17-1-28-3-name

17-1-28-1-name

作品のキット
HITOMIのSHOPからどうぞ

12-10-20-2-ue

よろしければクリック  御願いします♪
banner_bag

12-10-20-2-ue

HPは こちらから

HITOMIと文左衛門の日常は こちらから 

14-4-5-1-150

12-10-20-2-sita





プロフィール
HITOMI
たむらひとみ

日本ビーズ装飾協会(JBA)代表 英国調装飾作家

・プロフィール詳細はこちらから

・著書一覧はこちらから
Archives
HITOMIの著書一覧
・著書16冊一覧はこちらから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ