製造業ベンチャー企業社長日記

華やかなIT関連とは程遠い、地味なベンチャー企業経営者日誌

ブログ引っ越しました<ライブドアさん、お世話になりました>

ブログを引っ越しする事に決定。
使い方が悪いのかも知れないけど、使い勝手が悪いので引っ越し決定。
以前はむしろ使い易かったんだけど、ライクドアさんの経営資源の不足なのかな?
あんまりイライラするのも嫌なので、下記のURLに引っ越しました。
http://intertech5550.blogspot.com/ 

今まで私の拙いブログにお付き合い頂いた方達には感謝申し上げると共に、引っ越し先のブログも宜しくお願いします。

ある倒産

ライブドアのブログ更新がトラブルばかり。
やはり経営が悪いんじゃないかと、そんな些細な事からも邪推しちゃう。
商売ってそんなもんなのかも?
例えば、会社に掛かってきた電話の応対が凄く遅いとか、電話に出た社員の応対が悪いとか、そんな些細な事から信用や信頼は薄らいでいくモノ。
だいたい、倒産した会社に電話しても、現在この電話番号は使われておりませんって言われちゃうし。
本来、弁護士に破産手続きを依頼し、受任が成立したら、債権者は直接債務者と債権回収に関して交渉しちゃいけない法律だけど。

実は2009年のリーマンショック後、数百万円の不渡り手形を振り出した倒産会社に電話したら、電話口に仕事を手伝っていた社長の息子さんが出てくれた経験は有る。
彼は人柄も素直で、ここに至った経緯とお詫びを言われ、預けて有った製造装置の金型引き上げにも、責任を持って対応してくれた。
なんか、その時は、こちらが被害者なんだけど、不思議と怒りの感情は湧いてこなかった。
だって、お互いビジネス・ゲームと言う厳しい世界でプレイしている訳で、一つ間違えば立場が逆転してたかも知れないし。
経営者の社長は、個人的にも自己破産したけど、当社に対する配当は最終的には無し。
そんな経営者を責めるのは簡単だけど、一円にもなりはしない。
こちらとしては、サッサと税法上認められた50%損金処理から経理処理して行かないと。

でもキツカッタのは、その不渡り手形に私が裏書きして当社支払いに充てていた事。
直ぐにその場で、同額の現金を用意し、その不渡り手形を支払先から買い取った。
そうしないと、こちらが不渡りを出した事になっちゃうし。

実は今、ブログの引っ越しを検討中です。
もうちょっと幾つか確認したら、ここでご案内させて頂きます。

昨夜も余震

昨夜も寝ていたら、比較的大きな地震。
実際は大きいのか小さいのか、寝ぼけているから不確かだけど、結構長い時間揺れていたような?
明け方に今度は、小さな揺れ。
これも寝ているので、何となく小さく感じた。
地面が揺れるのって、あんまりイイもんじゃないなあ〜。

それより、津波に対する備えが格段に落ちている福島原発に、再度津波が襲ったら、ひとたまりも無くあの工程表はぶっ飛んで、最悪の事態が予想されるけど、対策なんて打てないのかな?
また、想定外でしたじゃ済まないでしょう?
私を含めて何もできない東日本に住む国民は、不謹慎な言い方かも知れないけど、腹をくくるしか選択肢は無さそう。

現状を如何見るか?特に経済活動が見えてこない。
日本を除くアジアは相変わらず活況を呈しているみたいだけど、肝心の日本は如何なのかな?
サプライチェーン問題で、自動車産業や電機産業が軒並み50%以下の生産量しか行かないのだから、好景気になる訳は無いと言うのが、マクロ的に見れば理解出来る。
それと、消費者心理の自粛傾向で、個人消費や外食や観光も奮わないとは、新聞に書いてある。
じゃあ、実際は如何なの?と色々な人達に話を聞くけど、凄くイイと言う人達も居れば、仕事が全く無いと言う人達も。
菅政権はそんな事考える能力も余裕も無いみたいだし、この経済分野における政治の役割は期待し難い。

どんな企業でも経営者に与えられた使命は、会社の持続可能な成長。
こんな時は、成長しなくてもイイから存続かな?

今日はちょっと大きな買い物

今日は4月21日。そんな事は全国共通か?
実は今日、自宅斜め向かいの元橋本歯科医院さんの土地と建物をそのまんま購入させて頂く事に。
既に橋本歯科医院さんは立地条件の良い広い場所へ新しく立派な診療所を移転済みなので、こちらとしては、購入後当社オフィスとして利用する予定。
元々が歯医者さんの建物なので、自動ドアにエアコン、待合室とオフィスに転用するのは、住宅よりは向いていそう。
デンタルチェアーが据え付けてあった診療スペースを先ずはオフィスに利用する事にし、取り付け部分の床の補修からリフォーム工事。
明日、外回りの光回線設置工事を行い、ビジネスフォンやFAX、ネット接続、LANなどの切り替えは4月30日に予約。その前に、デスクやOA機器の運搬作業をしないと。
このゴールデンウィークは、このオフィスの移転作業に追われそう。

震災後の不確実性の高い現状で、当社にとっては大きな不動産投資を行うのはバカだなと思われるかも知れないけど、この交渉は震災前から進めていたので、相手も居るし、震災で御破算と言う訳にも行かないし。
大手企業にとっては笑っちゃう程、小さな金額かも知れないけど、私の会社にとってはそれなりに大きい金額。
おまけにオフィスそのものは、お金を稼ぐ場所ではあるけれど、お金そのものを賃貸物件の様に生み出してはくれない。その辺が悩ましいところで悩んだけど、次の展開を考えての決断。
ちょっと次の展開と言う手の内は今見せられないけどね。

次に今使用しているオフィスの賃貸物件へのリフォームが待っているけど、今は震災の影響で建築資材が揃い難いので、あんまり我儘は言えないな。
やっぱり被災地の仮設住宅を優先するのは人間として当然だし。

今日はちょっと大きな買い物

今日は4月21日。そんな事は全国共通か?
実は今日、自宅斜め向かいの元橋本歯科医院さんの土地と建物をそのまんま購入させて頂く事に。
既に橋本歯科医院さんは立地条件の良い広い場所へ新しく立派な診療所を移転済みなので、こちらとしては、購入後当社オフィスとして利用する予定。
元々が歯医者さんの建物なので、自動ドアにエアコン、待合室とオフィスに転用するのは、住宅よりは向いていそう。
デンタルチェアーが据え付けてあった診療スペースを先ずはオフィスに利用する事にし、取り付け部分の床の補修からリフォーム工事。
明日、外回りの光回線設置工事を行い、ビジネスフォンやFAX、ネット接続、LANなどの切り替えは4月30日に予約。その前に、デスクやOA機器の運搬作業をしないと。
このゴールデンウィークは、このオフィスの移転作業に追われそう。

震災後の不確実性の高い現状で、当社にとっては大きな不動産投資を行うのはバカだなと思われるかも知れないけど、この交渉は震災前から進めていたので、相手も居るし、震災で御破算と言う訳にも行かないし。
大手企業にとっては笑っちゃう程、小さな金額かも知れないけど、私の会社にとってはそれなりに大きい金額。
おまけにオフィスそのものは、お金を稼ぐ場所ではあるけれど、お金そのものを賃貸物件の様に生み出してはくれない。その辺が悩ましいところで悩んだけど、次の展開を考えての決断。
ちょっと次の展開と言う手の内は今見せられないけどね。

次に今使用しているオフィスの賃貸物件へのリフォームが待っているけど、今は震災の影響で建築資材が揃い難いので、あんまり我儘は言えないな。
やっぱり被災地の仮設住宅を優先するのは人間として当然だし。

ライブドアはいつ経営破綻するのかな?

flowers

昨日は夕方の雨の中、旧友の河村氏を訪ねて、彼の勤務する芝大門にある会社を訪問。
応接室でコーヒーを飲みながら、お互いの近況を簡単に紹介。
お腹が空いて来たので、何処かで飯でも食べながらと言う事で、彼の勤める会社の前に有る<筑波>と言う居酒屋へ移動。

中ナマで再会を祝して乾杯。
その後はイモ焼酎をロックで遣りながら、美味しい酒の肴を楽しんだ。
肴のすり身揚げとイワシの丸干しが特に美味しかった。
まあ、酒が入れば、結構お互い本音が出て楽しかった。

お互い今日も朝が早いので、2次会は無しにして早めにオシマイ。
私から誘ったのに、彼に御馳走になってしまった。
今度、一緒にゴルフに行く約束をして別れた。

相変わらずこのライブドアのフリーブログは写真アップがトラブル中。タダなので仕方ないのかも知れないけど、この会社ホントはいつ倒産してもオカシクナインジャないのかな?
だって、収益源の宣伝広告スポンサーが殆ど無いんだもん。
インチキクーポンビジネスしか見ないし。
今はドウヤッテ凌いでいるのかな?この会社。

さて今日はこれから神奈川県横須賀へ出張。
今日は天気も良さそうなので、Z4でドライブを楽しんじゃおうっと。

東京土地価格とその価値のギャップ

phenix


東京の土地の価値は、この福島原発事故の影響で確実に低下している。それが、今はオフィスの賃貸料と言う形で見えているけど、利用価値が下がると言う事は、土地の価値が下がると言う事。
この傾向がいつまで続くかは判らないけど。
じゃあ、土地の価格は下がっているのか?と聞かれると、実勢取引価格上は、未だこの影響は反映されていないのでは?
如何してかと言うと、土地の様に比較的値が張る商品は、震災前からの話が継続している。
売り手の事情も、価値が下がる前の販売価格を前提に、リソース配分や資金繰りを考えているし、買い手の状況も同じようなモン。

だから、価値が下がっても価格が下がっていない現状では、安く購入し、その後の価格上昇によるキャピタルゲインを狙うストーリーは描き難い。

一方、賃貸住宅事情はもうちょっと複雑。
富裕層向け高級賃貸物件は、借り手が逃げちゃって難しそう。
逆に、低所得層向け賃貸は、逆に被災地から仕事を求めて東京に移動して来る人達の需要が見込めるので、ソコソコなんだけど、家賃を従来より上げられるかと言えば無理!マクロ的に見ればインパクトの大きい高級賃貸のマイナスが響くけど、ミクロで見ると自分がどのポジションに居るかで随分変わってきちゃうのかも?

実は明後日、ある不動産物件を会社で購入するので、昨日金融機関さんに来て貰い、小切手決済や当座出金伝票等、事務的な処理は全て済ませた。勿論、その話も震災以前から進行してた話なんだけど。
なんか、こんな時期と重なっちゃって、ちょっとマイッタなあ〜。

monstera

なんかインチキ臭いなあ〜

googlefukushima


福島第一原発事故処理の工程表が東電から発表になったけど、あれも政府の強い要求に応じて無理やり作ったもんだろうなあ〜。
その工程表によると、最短で9カ月は見ないとならないから、避難されている方達の生活設計はメチャクチャになっちゃうんじゃないかと心配。

事故処理の工程管理は、純粋なエンジニアリングだけど、避難している方達の生活補償は、正に政治の世界。
なんか、そこら辺がグチャグチャになっている現状はヘンだと思う。
それにしても、良く判んないのが原発の必要性。
なんか原発無しでも、電力供給に支障が生じないと言う計算も出て来るし。
東電は、立場上ホントの事は言えないのかも?
単純にガスタービン発電に大幅に依存してしまうと、急騰する世界のエネルギー資源価格による大幅なコスト増が言われているけど、果たして風評被害を含めるかは別にしても、今回の東電の補償額を合わせると、どっちが高くついたのかな?
ガソリン価格の高騰に対して適用される揮発油税の減免措置も、税収不足とガソリン価格を下げるとガソリン不足が心配と訳の判らない政府の説明で廃止。
まあ与謝野さんが入れば、見えていた結論だけど。




民主主義の致命的欠点

green2011

昨日は久しぶり東京ジャンボへゴルフの練習に息子と。
震災以降クラブを持つ気にもならなかったと言うか、いわき市から避難してきた親戚のお世話で、週末はそれどころじゃなかったし。
これも、なんか自分勝手な自粛傾向の一つかも知れないけど。
練習場は意外と混んでいて、待ち時間の間に、ゴルフショップの商品をウィンドウショッピング。

練習の帰り、お腹が空いたので、鳩ケ谷街道で戻る途中、椿交差点近くの藪仲で遅いランチ。
私は天ザル蕎麦で、息子は鴨南セイロ。

garage2011


今週は色々と仕事が詰まっていてバタバタと忙しくなりそうな予感。
でも、一番気になるのが、サプライチェーン問題で生産が軌道に乗らない大手製造業の日本経済に対する悪影響。
早期の回復を目指して各社、寝る間も惜しんで努力中なんだろうけど、その元に戻るタイミングが遅れれば、その間のダメージは大きくなっちゃう。
また、元に戻るとしても、変化の激しいビジネスの世界だと、サプライチェーンやバリューチェーンそのものが大きく変わっちゃう可能性も高いし。
まあ経済音痴の民主党政権じゃ、其処までの事を考える余裕も無さそうだし。
お国がなんとかしてくれると言うのは、有り得ない幻想かな?

国民の投票で選ぶのが民主主義の基本だろうけど、そこに求められるのが公正なプロセス。
ワイロなんかは選挙違反なんだけど、じゃあマニュフェストと称して、選んでくれればアレもアゲマス。これもオマケと謳うのは合法なのかな?まあそんなオタメゴカシに簡単に騙される選挙民の質が問題だと言えばそれまでだけど。
かと言って、カダフィーやキムみたいな独裁政治体制も嫌だし。ちょっと石原さんもそのケが有ったりして。

朝一に洗車

sunshine


余りの天気の良さと暖かな気候で、昨日から家の中のグリーンを表に出した。
玄関に置いたケンチャ椰子は迫力満点。

朝ご飯を済ませて、先ずは先週雨の中を走ったZ4を洗車。
下の写真は洗車前

sensjamae


洗車と言っても、ワックスは未だ効いているので、高圧洗浄機で表面の埃や汚れを落とすだけ。
senjouki


後はハンドワイパーで水を切り、セーム革で拭き取れば終了。
朝飯前とは言わないけど、モノの15分で洗車終了。
ガレージに仕舞って、朝のホットコーヒーを楽しんだ。

ガレージの中は、ある意味私のオモチャ箱か秘密基地。
好きな車関係の道具や、趣味のゴルフ道具とか、気に入ったポスターや写真とか、私から見れば十分意味のある整理整頓してあるんだけど。贅沢な道楽と言われれば、それまでの話。

clock

節電はもう止めようよ

Img_0017


後だしジャンケンみたいな印象は拭い切れないけど、東電の努力でこの夏の電力不足が、鹿島などの火力で500万キロワット不足分が補われそう。
これを受けて、海江田大臣が経済に深刻なダメージを与える電力削減のスキームを見直すと。
昨日まで、東電のこの夏の電力不足数値予想を真に受けてた国民は唖然としたんじゃないのかな?
自販機とパチンコ屋さんに噛みついてた石原都知事は、どんなコメントするのかな?
まあ彼の性格だと、足りない状況に変わりは無いんだと頑固オヤジぶりを発揮かな?

やはり経済活動を活発化させるには、節電じゃなくてピーク電力需要のカットと言う正確な表現が大切なんじゃないのかな?
今だって深夜電力は余ってるんだし。(これも正確に言えば、深夜電力需要に対応した供給と言うべきかな?)

石原さんの特定の業界にターゲットを絞った攻撃的な節電要求は、あまりフェアーじゃないと思うな。
世の中に必要か如何かを正面から問うたら、答えに窮する業界をターゲットにしてる感じだし。
デイズニーランドは、子供達に夢を与えるからOKで、風営法の対象であるパチンコは駄目と言う論理は、万人受けして判り易いけど。
その内、資金力のあるパチンコ屋さんなんか、全部自家発電とソーラーを組み合わせて、余った電力を東京電力に売電したりして。
そうなると、文句も言えない訳だし。
まあ、時の権力者に楯つかないのが賢いのかも知れないけど。

私の場合、昼間のピークは陽が照っていれば自宅は5.5KWのソーラーが発電し、夏場も東電に売電してるから、節電と言われてもなあ〜。

なんの機能もない商品

strap


携帯電話ストラップって、なんの機能もない商品。
これが首に掛けるとか、クリップでポケットに落ちない様にするなら機能が無い訳じゃないけど、アクセサリーで只ブラブラしてるヤツ。
こんなモン要らないやと、携帯ストラップを付けなかったけど、なんか寂しいと言うか、ネイキッドな感じ。
やっぱり何かブラブラさせた方が落ち着くかも?

偶々、昨日はヤナセで部品のプラスチック・カバーが外れてしまったので、取り付けをお願いしたら、モノの5分で取り付け完了。
おまけに、部品が壊れてたんじゃないので、無償でOKだって。
じゃあ、ついでに携帯ストラップでも買ってと思い、ぶら下げたのが上の写真。
色は流行りのネイビーブルーのレザー。
なんか女性用みたいな雰囲気だけど、まあイイか?

明日はいわき市の親戚宅をお見舞いしようと予定してたけど、なんか福島原発の状況が悪化してるみたいなので、足手まといになって迷惑を掛けたくも無いので、急遽キャンセル。
原発トラブルシューテイングに関しては、政治家がドウコウデキルモノじゃない。
なんかマスコミの批判は、民主党菅政権だから収拾出来ないみたいな扱いは違うんじゃないのかな?
問題は、政治家がその対策や暮らしを守る為に有効な手立てを打ち、それらを周知徹底させる事。
まあそんな事が菅政権に出来てたら、誰も文句は言わないか?
あの人も携帯ストラップみたいなもんかな?

門前仲町でデイープな夜

昨夜は久しぶりに外で飲食。
場所は、門前仲町のお蕎麦屋さん。
お客様にお呼ばれしちゃったもんで、ホイホイついて行っちゃった。

先ずはお蕎麦屋さんで、アナゴの白焼き、菜の花の和え物、ウナギ入り卵焼き、タラの芽の天麩羅を御馳走になりながら、イモ焼酎ロック。
〆に、蕎麦ガキを頼んだら、お店のお姉さん曰く
<予約しないと無いんですよ。それにそんなに美味しいもんじゃないし>とツレナイ返事にチョイがっくり。

イモ焼酎のボトルが2本空いたところで、カラオケスナックへ移動。
そのお店で、お客様の同僚が合流し、総勢10人ほどに。
楽しい雰囲気に私も悪乗りして、マイクを持って絶唱。
楽しんでいたら、そろそろ11時過ぎなので、ここもお客様に御馳走になって失礼しちゃいました。

今朝はちょっとアルコールが残った感じで6時に起床。
午前中は、仕入先と打ち合わせ。
関西から来た彼は、やはりだいぶ違う雰囲気が最近の東京の印象。
原発問題、電力不足、色々と問題は山積だしなあ〜。
その前に大きな余震で、再び津波が原発を襲えば、今は無防備状態だから、ヒトタマリも無いし。

今は、そんな余震と津波が襲って来ていない偶然と言うラッキーな上に我々は存在しているだけなのかも?
そう思うと、我々の無力さが身にしみる。

今日のランチはビジネス・パートナーにうな重の特上となまずの天麩羅を御馳走になっちゃった。まさか彼は地震を意識してナマズを註文した訳じゃないと思うけど。

sakura2011

お葬式

お取引先の創業者がお亡くなりになり、その告別式に三河安城へ。
息子と合流し、会場へ。
現社長である息子さんの心の籠った哀悼の意と参列者への感謝の言葉で式は終了。
お花を持って最後のお別れで御顔をみたら、穏やかな表情。
最初にお会いした創業者現役社長としてバリバリ遣られてた頃の印象が、私には強く、別の方みたいな印象も。
随分、教えられた事も多く、私が会社を辞めて独立起業した2000年からも、色々とお世話になり、未だお礼も出来なかったのが残念!

ランチは息子と名古屋に出て、マリオットの県泰豊で遅い飲茶。
生ビールを中ジョッキで一杯ずつ。
帰りは名古屋駅から新幹線に乗ったら、ほろ酔いで昼寝。
オフィスに夕方4時半に戻り、メール返信やデスクワークで6時頃まで。

夕飯は妻と二人だけなので、ボルドーの赤にサラダ3種。〆はピザ。
それにしても、今後の日本経済の凋落が心配。
当然経済が傾けば、私の経営する会社だって、その影響をモロに受けちゃう。
まあ今は、何処まで業績悪化を食い止められるのかの防衛意識の方が強いけど。

目を海外の中国、韓国、台湾に転ずると、全く逆の様相。
資源価格の高騰を受け、素材類は軒並み値上げ。
でも、それでも需要が落ちない強い経済と言うか、インフレ気味。
自粛モードなのか?需要が収縮してデフレの日本とは、全く逆。
こうなると、日本に居る私と、海外の取引先との根本的なスタンスや認識が違うので、中々議論が噛み合わない。 細かな話は記録を残す意味でメールでの遣り取りになるけど、勢いメール量が増えちゃう。

今夜はお取引先の友人と夕方5時にアポイントで、ちょっと自粛を止めてチャリテイ-飲み会かな?
4月26日から、柳澤顧問と二人で台湾出張。

突然新幹線が停止

20110412


いやあ〜ビックリした!
朝の8時台、熱海の手前のトンネルの中で、乗っていた新幹線が突然停止。照明も消えて周りは薄暗く。
車掌さんが走っていくので、<何ですか?>って聞いたら、
<停電です。何処かで地震が有ったようです>と答えて車掌室へ。
その後、千葉を震源とする地震のアナウンス。
心配になって自宅に電話したら、被害は無いとのこと。
なんか昨夜から、落ち着かないなあ〜。

福島原発の危機レベルはチェルノブイリと並ぶレベル7になったとか。
昨夜深夜の発表も、今朝の朝刊に間に合わせない為の策略かな?
まあ今は、レベルが幾つになろうとも沈静化させなきゃならない現状に変化は無い。

もうすぐ、息子と待ち合わせた三河安城駅に到着するので、今日はここまで。

マスコミの悪意かな?

sakura2011


昨日は扇小学校へ都知事選投票へ。
扇小学校の校庭には、見事な満開の桜。
結果はやっぱり石原都知事。
こんな有事の際には、経験、知識、人脈のある石原さんなのかな?
平時なら選挙結果は違ったかも知れないけど。
逆に平時なら、彼は立候補しなかったのかも?

TVで公務員宿舎4万6千戸が3年間、避難者に用意されたとか。
他にホテルも一泊5千円を国が負担して、避難者を受け入れる準備が整っているとか。
しかし、肝心の避難所にいる避難者にその情報が伝わっていないとか。
観光庁長官の溝畑さんとか言うオッサンのコメントは、<情報伝達や募集はあくまでも、各地方自治体であって、我々はお手伝いする立場>と言うTVコメント。
自治体が壊滅的な被害を受けて機能しないところも有るのに、酷い無責任発言!
でも、冷静に考えると、TVって、そうやって自分達が使える部分だけを都合よく切り取って国民感情を煽るんだよね。
我々は国民に伝える義務を負うジャーナリストだとか言いながら。
あんまりTVも信用できないな。

明日は大変お世話になった方がお亡くなりになったので、その告別式に出席させて頂きます。
恩返しは何も出来なかったけど。

今日は東京都知事選挙

今日は東京都知事選挙。
最初は何もこんな時にと思ったけど、過剰な自粛を緩める為に、出来るだけ普段通りの生活を狙った総務大臣片山さんの作戦だったのかな?
彼の場合、民主党の政治的な思惑とは考え難いけど、統一地方選実施を決めた頃には、今日のこの事態は、流石に優秀な彼でも予想できなかった筈。
それとも単に、官僚上がりの悪癖で、決められた事を守っただけなのかな?
でも、千葉県浦安市みたいな液状化被災地で実施できないのが遺憾と言う彼と森田県知事のコメントには違和感が。

今日はいわき市から一時避難した親戚が、荷物を取りに上京。
我が家も、壁紙の一部が破れたので、セキスイファミエスが補修見積もりに来る。
折角、地震保険に加入しているので、被災地と比べモノにならない軽微なモンだけど、保険を使えるのかなあ〜。
地震保険は家屋一部損傷の場合、家屋価格の3%未満は免責で地震保険適用外。こりゃあ、無理そう〜。
おまけに総額で5兆5千億円以上の被害が発生した場合、保険制度自身がパンクして、地震保険は支払われない仕組み。
果たして、この保険に加入する意味って有ったのかな?

なんか福島原発問題は、全面的に東京電力の対応の誤りって結論が政治的に出て来そうな雰囲気。確かに東電の責任なんだけど、開発も設計も施工にも関与しないで、単に運転だけしていた東電に、それだけの知見とノウハウと対応能力が有ったのかな?
やっぱり、原発メーカーが一体的に運営しないと不測の事態に対応するのは無理なのかも?
もう原発は要らないって言うなら話は別だけど。
でも、今ある原発だって、状況は同じじゃないのかな?

誰もが今後を語れない日本

今、具体的な日本の復興について語る若しくは考える状況には、残念ながら至っていないのでは?
自分の会社の経営に対しても、不確実性が多過ぎて読み難い。
唯一言えるのは、ネガテイブな事象。

例えば、大々的にマスコミが取り上げていた自動車産業の全面再稼働。全面と言ったって、稼働率は震災前の半分程度。
ファーストテイア、セカンドテイア、サードテイア、外注、下請け、孫請けとサプライチェーンが複雑で長い自動車産業なので、半分程度に仕事量が減れば、当然、倒産する会社も増える。
昨日の帝国ニュースでは、そんな関連で金属プレス会社が倒産。
こりゃあ〜又、サバイバルゲームモードに経済界は突入かも?

経済と言うモノ、多少チャラチャラした雰囲気がないと、中々回り難い。無駄な買い物や贅沢な飲食がないと、飲み屋のお姉ちゃんも困っちゃう。下手なカラオケで大声も出したいし。
流行りのブランド物を身に付けたいとかの心理が芽生えないと、お金が回って行かない。

TVで不便な避難所に気のみ着のまま避難された方達を見ちゃうと、被災者でもない自分が、なんか申し訳なく思えて、仕事が終わって暗くなっても、つい家に籠っちゃう。
こんなムードが続けば、過度な自粛は控えてと言われても、じゃあ適度な自粛は必要だよなと無言の自分で作り上げた<適度な>自粛モードにスイッチON。

来週は、妻と福島県いわき市の親戚宅数軒をお見舞いに行く予定。
専業農家の親戚も居て、彼らは現在無職状態。
田植えの準備も出来ないし、葉モノ野菜も出荷出来ない状況。
街にモノは有るので、支援物資なんて今は要らない状況だとか。
ちょっと重たい話だったかな?

Supply Chain

最近やたら目にするサプライチェーンと言う言葉。
日本語に訳せば、供給連鎖かな?
車1台組み立てるには、膨大な数のパーツが必要。
そのどれか一つでも欠けたら、完成車が組み立てられない。
殆どの主要部品が揃っていても、まあだいたいこんなモンでと言う訳には行かないのが、商品としてのクルマ。
当分は半分以下の生産量しか日系自動車メーカーは作れそうにないけど、これの雇用や景気に対するダメージは相当なモノ。
世界的には、対前年比で35%程度のダウンが予想されてる。
VW、アウデイ、メルセデスとかのドイツ勢は、このサプライチェーン問題の影響をあまり受けてないみたいだなあ〜。

当社製品も車部品用に供給しているけど、震災後もドンドン注文が3月は来ていた。
なんか新聞報道と違うなあ〜なんて思ってたら、4月になったら急にストップ。
完成車メーカーが、他の部品が足らなくて生産がストップ。
車の数より部品の数が溢れた状態になっちゃったみたい。
こりゃあ、ここのお客様の商売は、暫くお休みかな?

昨夜は寝ていたら長い揺れで目が覚めた。
今朝の報道で、この地震による被害も発生しているとか。

3月11日以前に戻りたいと強く思っている方達も多いと思うけど、4月8日現在の厳しい現実に向き合わなければならない。

弱気虫がマーケットを徘徊かな?

昨日の日経新聞での景気動向予想DI評価結果。
殆どの経営者が、景気悪化を予想。
そりゃあ、原発問題も鎮静化してないし、未だ復興も広域過ぎて手つかず。おまけにこの夏には電力の総量規制も。
これで強気に出れる経営者は居ないか?

只、この弱気虫はマズイ事に伝染力と言うか、拡がるのが早い。
人はコントロール出来ない局面や、将来展開が見えない局面に直面すると、誰もが不安と弱気に憑依されちゃう。
その不安と弱気に悩めば、事態が改善されるなら大いに悩むけど、悩んだところで事態はマスマス泥沼化。
この傾向は、普段の平常時でも、今の様な危機的な状況でも、同じなんじゃないのかな?

だから悩むなと言ったって、ハイそうですかと素直に聞く奴は、自分も含めて居ないだろうけど。

じゃあ、これに効く特効薬はと言われても、そんなモン有る訳無いし。

後は如何に自分自身を上手くバランス取りながらマネージするかに懸っているんじゃないのかな?

帝国ニュースを毎日読むと、この4月に入って、被災地以外の場所でも、結構会社倒産が増えている印象。ましてや被災地じゃあ会社ごと流されちゃって、倒産の法的処理も進められない状況だろうし。
戦後の復興を思えばとか言われても、そんなの経験したこと無い人が、今の現役ビジネス世代だろうし。
<戦後復興期>って、ピンと来ないんじゃないのかな?
Profile
Rich Dad
地球環境に優しい再生高機能高品質プラスチックの製造販売の会社を経営してます
  • ライブドアブログ