ピノがいるよ

アタチの写真日記

耳の先生からの電話

お耳の先生から電話があったよ。
「今週の手術を変更したい」と。
手術というより検査だと思ってたけど^^







rin1
チップス焼いてる時に電話あったね。
「電話が鳴ると電話の真下まで走ってくるアタチです^^」





rin2
小さなリンゴだから輪切りにしてみた。






rin3
先生ね、「麻痺の様子と、お腹はどうですか?」って。






rin5
ピノ母も何のことかと思ったけど、リンパ管拡張症のことみたいだよ^^
ちょうど3年経ったね。お腹は漢方で調子いいから大丈夫だもんね。



先生から、
「今週の手術を変更した方がいいと思う。
9月に、最新のもっと細く、更に奥まで可能な内視鏡が来ることになりました。
重度の耳道狭窄のピノちゃんは、その方が確実に治療ができると思う。」と。

まぁ、とにかく一生懸命な先生で、ピノのことを考えてくれてるようだから、承知しました。
確かに、全身麻酔までして、大して治療ができなかった。なんて避けたいもんね。
手術って言葉に驚いたけど、おそらく右は鼓膜がダメだから、鼓室の膿を採取する
つもりみたいなんだよねぇ・・。やってみないと分からないらしいけど・・。

今週は、従来のビデオオトスコープで麻酔ナシ確認と、洗浄だけになったよ^^
ちょっと気が抜けてしまった・・。













クールネックの季節だよ!

にほんブログ村

ミンドゥルのヤツ

追記
台風、関東横断しましたね・・。
凄かった・・。
ピノ家は警報音に驚いたりしましたが、大丈夫です。
すぐ隣の地域が冠水被害があり、避難勧告が
出てました。
東北・北海道の皆さま、早めの防災行動を。


□■□■□■□■□










ミンドゥル「台風9号」、関東上陸するのかなぁ・・。
庭にあるもの、避難させておかなくちゃ。
皆さん、早めの防災行動をとりましょう〜。







at1
アチアチで公園も行けなかったね。
今週は土曜日の全身麻酔に備えて体力温存ですね^^


夜間救急の時は、危険な状態と言われ、MRIをどうするとか、
考える余裕がなかったからねぇ・・。
今回は土曜までまだまだあるし、毎日胃がキリキリするよ。














クールネックの季節だよ!

にほんブログ村

右顔元気と、コメントのこと

お盆休み公園pic








kou2
そうそう。体重10.8キロまで戻ったね。
なんか、もう、10キロに慣れちゃったからデカく感じる(゚д゚;)





kou3
そして右顔の違和感も少なくなった^^
よかったよぉ〜。泣ける。
左右のパーツの位置が違う時はショックだったなぁ。




kou4
うんうん。右顔ね^^
瞬きも少しずつ増えてるよ。





kou5
デカ丸模様の首が可愛いね^^



□■□■□■□■□



突然麻痺が出たり、中耳炎・内耳炎のコメントに驚いています。
知ってるお友達まで・・。
私は今回のことがあるまで全く知識がありませんでした。
フレブルやパグにも多いんですね。
来週の耳の内視鏡治療で何かいい報告ができるといいのですが・・。
頑張ってきますね。

あと、病院の件のコメントですが、ピノは、その病院ではありません。
結構容赦なく手術をするイメージがありますよね・・。
長いこと通院することになりそうなので、可能な病院を探しました。
ビデオオトスコープで探してみるといいと思いますよ。
最近は、都内でも設備が整っている病院が増えたと聞きました。
連絡先を入れていただければ、先生に聞いてみることもできますよ。
皆頑張ってるからね^^


そして質問形式のコメントもあるので、何かヒントになるかもしれません。
これまでの経緯をまとめておきますね。

5月、何の前触れもなく、頭グラグラと眼振症状で歩行困難になり、
夜間救急では、おそらく脳疾患で危険な状態と診断。
 MRI→異常なし
 造影剤を投与しMRI→内耳ポリープ「腫瘍」で手術しかない、と診断

ホームドクターの病院での処置は、夜間救急の指示通り
 抗生剤で安定させ、腫瘍の場合、手術しかない、と診断。

腫瘍の手術ならば、専門医の高度医療を受けたいと考え、
セカンドオピニオン

腫瘍科の画像診断医が診た結果
 腫瘍ではなく、液体「膿」のため、薬等の耳鼻科系の治療で改善
 できるかもしれない。
 麻痺の症状と改善が腫瘍とは異なる。
 そして、MRIで映った場所は、鼓室であり、これは中耳。
 多少、内耳に炎症があると思うが、脳や骨等は大丈夫。

ホームドクターが変わり、治療は、感受性試験結果の抗生剤を
 服用し、再度MRIを撮って状態がどうなったか診て行くしかない。
 重度の先天性狭窄のため、カテーテルや洗浄が難しい。

耳の内視鏡があり、耳鼻科治療を専門にしている先生に診てもらうしかない。
と考え、現在に至ります。

いちばん思ったのが、大変な思いをしてMRIを撮っても、画像を診る
先生によって、こんなにも違うのかと・・。





こんな感じですよ^^












クールネックの季節だよ!

にほんブログ村

livedoor プロフィール
Pinoプロフィール
誕生日:2008/12/12
性別:女の子
生まれた所:GRANBLUE犬舎
父:アイスマン・母:ネロ

buhi
「特集:ステキな家族」で
ピノ家がスタジオ撮影に
参加しています。
記事検索
  • ライブドアブログ