2011年02月

2011年02月28日

二人箏2011@中目黒

b0fbfd73.jpg東京は中目黒「楽屋」での二人箏2011。

昼、夜の公演とも無事に終えることが出来ました。

暖かいお客さまと共演のmacoさんの歌と古典しっかりと裏付けされた箏の音色に乗せて全14曲…×2ステで述べ28曲、楽しく演奏させていただきました。

今日から3月12日までレコーディングとライブのため約二週間の東京住まいで…。

三河弁…忘れるかもしれんでのん…。

住民票も移した方が良いかもしれんのん…。


hitorigoto44121 at 17:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月24日

森の響LIVE

森の響LIVE 22日。 
 愛知県は日進市にあるギャラリー喫茶「森の響(おと)」にてライブ。

 共演は毎度おなじみ自給自足の生活目指し日々その研究と実践に余念の無い二胡奏者、中村ゆみこ女史。

 住宅街の坂を登り切ったところにある、夢のような喫茶店「森の響」。

 心地良すぎる和の佇まい、手入れの行き届いた庭、静かで清廉な空気に包まれた本当に素晴らしいお店である。珈琲はもちろん、自家製チーズケーキなどもお世辞抜きに絶品なこの空間で、コンサートは月に一度行われており、ありがたくも、出演の依頼をいただき今回の開催にと相成った。

 昼と夜、休憩を挟んで2時間のステージ。

 平日にも関わらず、どちらの公演も完売御礼、満員万歳。

 100名を越えるお客さまの前で、演奏させていただくことが出来た。

 私はかなりお客さまに(ライブの)恵まれている演奏家だと自負しているが、今回のお客さまも本当に素晴らしかった。

 兎に角みなさま音楽を楽しもうとされている姿勢が素晴らしい。

 演奏には真剣に耳を傾け、MCでは爆笑してくださり、一曲終わるごとに万雷の拍手をお送りくださる。

 調子に・・・・乗って・・・しまいました。。。。。シアワセでした。。。。

 ソロ6曲、アンコール1曲を含む全14曲。×2で延べ28曲の演奏。

 左右の手と腕が若干自分の物でないような感覚に襲われてはいますが、シアワセな感覚です。気持ち良いです。。。。。。

 またひとつ、いつでも演奏してみたい、素晴らしい空間が出来ました。

 「森の響」オーナー、ご家族、そしてスタッフの皆様方、何よりお越しくださった素晴らしいお客さまに心から御礼申し上げます。

 また、お逢いしたいです。

hitorigoto44121 at 00:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年02月20日

おめでとう!!

中学生の頃から現在に至るまで、仲良くさせてもらっている友人が遂にこの度結婚!!

華燭の典に列席させていただく。

いやあ・・・・。メデタイ!!ホントにメデタイ!!!

心からおめでとう!!

他に言葉が浮かばない。。。。。。。

披露宴にて

と、いうことでお祝いに二曲ほど演奏させていただく。

一曲はオリジナル、もう一曲は幼馴染みの披露宴ではいつも演奏してしまう井上陽水の「少年時代(弾き語り)」。

まあ、歌の方はプロではないので。。。。自己満足なんですが。。。。それでもお祝いの気持ちを込めて精一杯演奏させていただきました。

ただ。。。。演奏があるということは、披露宴では飲めない・・・と、いうこと。(少しでもお酒が入ると信じられないくらい演奏不能になるのです)。

と、いうことで披露宴が終わった後は列席していた同級生たち、そして何故か新郎も加わってのプチ同窓会に突入。居酒屋で余りも激しく飲み倒すこと数時間。。。。

場所を移しての三次会にまで突入。

そしてタクシー代節約のため、友人と三次会会場から深夜にも関わらず、礼服のまま自宅まで何キロもの距離を酔った勢いで歩く。。。。。

ああ。。。。。。

飲み始めだった二十代の頃はこんなことしょっちゅうやってたっけな。。。。

静かに、そして確実に時間は過ぎ去っていったんだな。。。。。

それでも、集まればああして馬鹿話であり得ないくらい盛り上がれる友人に恵まれてる自分は。。。。シアワセモノなんだな。。。。。

シアワセな披露宴に出席して、シアワセな気持ちと心をもらうことの出来た、シアワセな一日でした。

孝治君、珠美さん!

末永くお幸せに!!!

hitorigoto44121 at 23:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月16日

へぇぇぇぇぇぇぇぇ

18500116.jpgお泊まりリハ最終日。

朝から夕方までガッツリリハして帰路に就く。

途中ちょいと寄り道して街路灯がイルミネーションのように美しい東名高速へ…。

疲労がほどなく眠気に変わる中、目に入った電光掲示板の文字…。

「浜松西ー豊川間事故通行止め」

(-_-;)

現場に近づくにつれ通行止め解除を待つトラックの群れに阻まれてSA、PAに入ることも出来ず、強制的に下ろされた地道も渋滞…。

6時間掛けて豊橋に帰って参りました…。

「艱難汝を玉にする」

せいぜいこれからも苦労を重ねてどこに出しても恥ずかしくない、立派な玉に成りたいと思います。


hitorigoto44121 at 11:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月15日

あらあら

20174374.jpg東京お泊まりリハも残すところ後一日。

6日ぶりに我が家に帰れ…るかなあ…。こんな大雪になっちゃって…。

帰りたい…(;_;)


hitorigoto44121 at 00:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月11日

雪の東京

b10df840.jpg5泊6日、リハーサルの旅。

降雪予報を聞き及び、予定を繰り上げて上京。


おかげで雪に脚を囚われることなく、豊橋、東京間の移動も完了。朝から元気にリハーサルをこなしております。

今日から5日で延べ40曲近くリハーサル。

雪にも負けず、酒にも負けず元気に楽しくこなします。(^-^ゞ


hitorigoto44121 at 11:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月07日

うえ~~ん

うえ~ん 5日。 

 やっと・・・・やっと自転車に乗れました。。。。。。

 嗚呼・・・・・・何ヶ月ぶり。。。。。。いつ以来・・・・・?

 この日は小春日和・・・とは言え、やっぱり寒くて、向かい風も強くて。。。。。そして体もなまりまくっていたので、26km走るのが精一杯。。。。。。

 それでも大げさじゃなく、体の全ての細胞がリセットされていくような。。。
 
 大げさじゃなく、生まれ変われたような、そんな気分に浸ることが出来ました。

 すごいなあ、自転車。

 ありがとう、緑のラララ号・・・・。

 鼻水垂らして、向かい風切って、肺を痛くしながら走った後に飲むいっぱい17円のドリップ珈琲のなんと美味しいことか。。。。。

 なんの変哲もない田舎の景色のなんと美しいことか。。。。

 苦しんで、苦労したからこそ味合うことの出来るシアワセ。

 人生もまた然り。苦しんでこそシアワセ。それが良い。。。。それで良い。。。。




 
 「二人箏」相方、macoさんがまたYOUTUBEにアップしてくれました。
 オープニング「ありあけ(maco作詞・作曲)」「海に向かって(杉浦 充作曲)」

 是非、ご覧くださいませ。

hitorigoto44121 at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月03日

厄明けた!

厄明け前に 30日。
 厄明け前、最期の演奏。

 会場は豊橋随一のお洒落で素敵なアーバンなホテルにて。

 これまた、演奏に対してあり得ない良い反応を賜りまして・・・・・。

 ついに明け行く厄年を万感の想いで送ることが出来ました。

 さようなら・・・・。前厄、本厄、後厄・・・・・。もう会わないね、きっと・・。





お伊勢詣り 
 2月3日節分。
 
 晴れて、本当に、厄年が明けた記念に伊勢神宮、外宮、内宮に参詣する。

 前日にネットで見つけた激安プランの宿に山田君(嫁)と宿泊、前祝い。

 そして今日、午前中から参詣し、両神宮に祭られている全ての神様にお詣りする事が出来た。

 善き厄明け。。。。。。

 これからも・・・・頑張ります。

 厄年の厄は躍進の躍・・・だそうで・・・・(一昨年の日めくりにそう書いてありました)。

 そうなるべく、これからも変わらず、日々精進したいと思います。


 

 先日の「三日月」につづき、「こと・うた 二人箏 ふたりごと@豊橋」で演奏しました「いざよい(maco作詞・作曲  杉浦 充編曲)の模様がYOUTUBEにアップされました。

 よろしければ、ご覧ください!!

hitorigoto44121 at 23:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月01日

ようつべUP!!

 

 先日の「ことうた 二人箏ふたりごと」@豊橋でのライブで演奏した「三日月(maco作詞・作曲 杉浦 充編曲)」の動画をmacoさんがYOUTUBEにアップしてくださいました。

 ご覧くださいまし。

hitorigoto44121 at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)