社長のひとり言日記

函館のとある会社の社長が語るひとり言

とても75才とはおもえない!

4e7e7a5a.jpgこの方迷門新川中学の卓球部の一級先輩であり、名門『函中』でも一級先輩なのだが、どうゆう訳かずっと一緒に付き合いが続いている、とゆうかある時期は生活も一緒にしているとゆうなが〜いおつきあいの友人である。勿論頭も切れるし若くして某旅行会社の支店長にも出世した先輩でもある。だがしかし、ことゴルフに関してはわたしに〔いちじつのちょう〕があった?はず 所がヨワい70才を超えてからとゆうもの見事に逆転、それどころかドライバーの飛ぶこと。本人いわく『イ ボミ』の腰の使い方をちょっと真似したんだ、とのたまわった。それにしても220は飛んでたなぁ。2〜30はおいていかれてた。脱帽。

ビール会である。

efba7a18.jpg函館にいながら入ったことのない『函館地ビール』のビヤホールで短い北海道の夏のひとときを独特の名前を付けて『色、味、香り』のそれぞれ異なるビールにしあがった、見た目、喉越し、を楽しませていただいた。つまみもまさにビール向きで結構でしたよ。

はくようパイ!である。

3138f2d0.jpg今日の火柱会に面白い?物が登場した。Kの孫が通っている高校の学校祭に『はくようパイ』なるクッキーである。手にしているのは同窓会長である。ただ問題は〔はくよう〕が漢字に転換しない? なんで?火柱会は8人の出席で全く相変わらずのとりとめない話し。ビックリしたのはTake田氏が自ら写した『クマ』のしかも野生のそれである。つまりごく近くで遭遇したと言うわけ。先生きをつけてよ、一人での山登りはダメでしょう!
月別
Amazonライブリンク
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ