我が農園からスーパーカブで10分        2021.5 VISON1 
山容が一変した
なんとナゴヤドーム24個分の敷地
食と健康をテーマとした
一大リゾート施設が4/30オープンした
 その名は ”VISON”
山の傾斜地を最大限利用し
建造物も自然木を多用
人工施設でありながら山中に融合2021.5 VISON2
自然浴を感じる
現在は商業施設の一部(上2枚写真)ですが
県内の特産品、野菜果実が手ごろ価格で買える
辻口パティシエのお店などスイーツも充実
今後は一流シェフの食エリアも次々オープンする
まさに食の施設”日本一”となる
また、夏までに段階的に温浴施設、農園施設、
宿泊施設(中下写真)等が完成予定で2021.5 VISON3
順次オープンしていく

昨日までの3日間
我が町の特産物を軽トラマルシェで販売した
当園も4種のジャムを出品(下写真)
コロナ渦、人出は厳しいのでは?
とんでもない! 県内外から来場者が殺到
広大な駐車場も昼には満杯2021.5 VISON4
周辺には渋滞も発生した
交通量が限られた田舎での歴史上初の珍事態である





桜は例年よりかなり早く満開を迎えた

我が集落の中心部には小さな山がある

神光寺とお宮があり、山頂には桜の広場

昨夜、鮎漁仲間と夜桜を楽しんだ

一昨日 はやとを奥山で放して

遊ばせた後の帰宅途上

犬の散歩中の仲間に会った

「満開やで!飲まんと散ってしまうがな!」

「ほやな!じゃ明日花見やろか!」

とすんなり決定

なにかと理由をつけて一杯会をやる

コロナ渦自粛が求められる中ではあるが

鮎漁仲間に連絡した

人数制限を厳守!! 4名が山頂に

まあ たまたま都合ついたのがこの人数だっただけだが

お互い距離をとり 換気も1000OK

コロナ対策は万全である

各自が酒、肴を持ち寄り まだ日のある4時半開宴

ここは山頂、

下界に集落を望み 満開の桜を天に仰ぎ 銘酒に舌鼓

最高に気分のいい花見酒である

田舎談義で盛り上がった宴会は夜8時過ぎまで続いた
 
2021.3.27-1

2021.3.27-2


昨日から今日にかけて激しい雷雨2021.3.13 sutereo3
農作業は完全休業
よし! 40年前のステレオシステムの復活だ!!
30年前から使うことなくお蔵入りとなっていた各機器
まず実家の物置からスピーカーを運び出した
中をみると果たして機能するのか??
スピーカー周辺のスポンジ状の素材は劣化でボロボロ
掃除機で全て取り除いた
アンプにチューナーとレコードプレーヤーを接続
電源を入れると全て点灯した
機能するかはまだ不明である
試験的に一部構成部材を取り去ったスピーカーを接続2021.3.14 sutereo2
いよいよ試験操作
40年前のLPレコードをセット
「START」 プッシュ!
音が出るのか 緊張に満ちた静寂の中
「 ジ  ジ ジ ・・ 」とレコード特有の小さな雑音が流れ出す
これはいけるか 希望の思いがふくらむ
と間なくラリーカールトンの軽快なギター音が流れ出した
安堵の瞬間である
どうやら音質もほとんど変わっていないようだ
各機器の基本機能は確認できたので
本格的なシステム構築に取りかかった
1台6.5kgの2wayスピーカー2台2021.3.13 sutereo1
部屋の隅2カ所、天井近くに吊す(上中写真)
直接部屋の構造材に接触させないことで
共振を最小限にできる
今回、当時(40年前)なかったCDプレーヤーのみ新規購入
これもアンプに接続しステレオシステム完成である(下写真)
ブックオフで購入したCDをセット
ビリージョエルの軽快なメロディーが見事によみがえった!!
学生時代コンサートにも行った最も好きなミュージシャンの一人
昔懐かしい音の世界
若き青春時代を思い出しながらコーヒーを味わった



↑このページのトップヘ