2011年12月07日

サ道

サ道
サ道
クチコミを見る

昨日、アマゾンから届いて早速電車の中で読み始めて、早速声を出して笑ってしまい、周囲から白い目で見られました。
子供の頃からそのポピュラリティと気持ち良さがまったく不可解だった【サウナ】
が、ある日突然【わかってしまった】作者・タナカカツキさんのサウナ求道書。
文章と画のバランスが素晴らしく、なぜだか中毒性もあり、一項ごとに数回読み返してしまう。ので、まだ最後まで読んでません。

タナカカツキさんの盟友・天久聖一さんがアマゾンで
これまた素晴らしいレビューを書いているのでコピペしておきます。
【バカドリルやトン子ちゃんでお馴染みのタナカカツキ氏が愛して止まないサウナに捧げた「作品」です。
このオリジナルはネット連載なんですが、こちらの書籍では全体の流れに合わせて文章やイラストを見事に再構成しています。
しかも大量の描き下ろしマンガまで!これがまた斬新です。
しかし不思議な本です。マンガとも言えずエッセイとも言えず、じゃあよくあるコミックエッセイかというと、つくりが全然違う。
ただまっとうなクリエイターが自分の興味があることを素直に、丁寧に作り込むとこういうモノができると、そんな感じです。
サウナの本と言っても、サウナを啓蒙しようとか、雑学を披露しようという本ではありません。
サウナに魅せられた作者の気分を追体験するためのペーパーアイテムだと感じました。
この調子でいま作者がハマっている水草水槽についての本も楽しみにしてます。】


サウナ行きたいー。

Posted by hitoshione at 13:24│Comments(1)
この記事へのコメント
30 ������.
Posted by timberland ��激�ャ�若� at 2013年01月17日 20:58