2012年06月21日

崖の上の邸宅

hspace="5"


事務所がある高輪には得体の知れない大邸宅がけっこうある。
前から気になっていた斜面沿い、いやほとんど崖沿いに建っている大邸宅が
最近取り壊しを始めた。4〜5年前から住んでる様子はなく
「そのうちマンションにでもなるんだろうな」と思ってたら案の定だ。
取り壊しが始まって1週間くらいは中の様子がわからなかったのだが
邸宅を囲むレンガの壁が壊され、斜面沿いに張られていたフェンスが
外されてから今まで見えなかった中の様子がわかってきた。
まず広い!めちゃくちゃ広い!!
母屋はコンクリート作りだったのだが、母屋の他に木造の古い家屋が四棟もあった。
おそらくかつての母屋、離れ、蔵、使用人の家といったところか。
驚いたのは斜面の一番下にプールがあったことだ。
↑の画像でわかるだろうか。
それほど大きくはなく、5メートル×20メートルくらいのプールだと思うが
水深を表示する数字は「1.5」「2.5」とある。
2.5メートル?

hspace="5"


いくらお金持ちの家とはいえ屋外プールで2.5メートル?
普通このテのプールは子供を遊ばせたり軽く泳いだりするもんじゃないの?
なんで2.5メートル?
不思議に思っていると、門の前に警備のおじいちゃんがいたので
「すいませーん」と話しかけてみた。
道路工事の警備と違って取り壊し作業の警備って退屈だからね
こういうのけっこう付き合ってくれんだよね。
「ここすごいっすねー、大邸宅じゃないすか」
「もう4〜5年住んでなかったらしいけどね、外人の大金持ちだったんだって」
「へー、この辺江戸末期から明治にかけて外国人にいっぱい土地渡したんですよねー」
「あー、すぐ海だったからかな」
「そう品川宿。今の品川駅のあたりから向こう全部海だったんですよ、高杉晋作が放火した・・・」
「英国領事館?」
「かな?それもこの辺ですよ」
「へえー」
お、この爺さん話好きとみた。
「この家すごいっすねー、母屋コンクリート作りだったんですね」
「車寄せもあってね、すごかったよ、庭もまあ立派だったなー」
「下にあるプール、あれすごいすね」
「ねえ」
「庭のプールで2.5メートルってすごくないですか?」
「なんかね、あれらしいよその外人さんがね、水泳選手を練習させてたんだって」
「昔?」
「そうそう、知ってるかな?古橋とか」
「古橋って廣之進?」
「そうそう」
古橋廣之進といえば「東京にオリンピックを呼んだ男」とされている水泳連盟会長とか日本オリンピック協会会長まで務めた元水泳選手だが、なんで高輪の大金持ちの外人の家のプールで練習しなきゃいかんのか?
と、不思議に思ってウィキを何気に読んでいると

「1949年6月に日本の国際水泳連盟復帰が認められ古橋や橋爪四郎ら6選手は8月にロサンゼルスで行われた全米選手権に招待されて参加し、数々の世界新記録を樹立しアメリカの新聞では「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた。この遠征はサンフランシスコ講和条約締結前だったこともあったこと、米ドルがなかったため日本水連幹部や在米日系人からの寄付で実現できた。渡航前にはGHQのダグラス・マッカーサー元帥や昭和天皇からも励ましを受けた」

という記述があり、この辺におそらくヒントがありそうな気がする。
戦後、ロクなプールがなかったころにこの家のプールで泳がせてもらったとか?

まあどうでもいいですけどね。

ところで古橋廣之進、変な死に方してますね。
「2009年8月2日に世界水泳選手権が開かれていたイタリア・ローマにて客死」

現役時代と晩年の古橋廣之進↓
晩年はあれすね、ちょっとした組長くらいの迫力ありますね。
hspace="5"
hspace="5"




この記事へのコメント
監督、こんばんは。

「モテキ」を拝見しました。
大変面白く、画面に釘付けになりました!
こんなにも楽しい作品を、大きなスクリーンで見せていただき感謝です。
これからの、益々のご活躍をお祈りしています。

また、先日、監督が、木村拓哉さんで作品を作りたい、と、
ツイッターで話されているのを知りました。
あの木村拓哉さんが、監督と組むことで、どんな作品が
生み出されるのだろうかとワクワクします!
ぜひ実現させて下さい!
彼の役者としての、まだまだ秘められた才能が、
監督とタッグを組むことで、どのように映るのかが楽しみです。
どうぞ、直接のオファーを!
早期実現を期待しています。
Posted by 仁子 at 2012年07月07日 23:21
監督!
そんな言葉を待ってました。(6/26ツイッター拝見)
リメイク物、一度と言わず、様々な作品でどれもまったく違う役者・木村拓哉を私達に魅せてください。
英語でのツイッターでは沢山の国外の木村ファン達が呟いてます。
役者・木村拓哉を大きなスクリーンで早く観たいと。
監督の独特の世界で喜劇からシリアスなんでもこなせる木村拓哉を観てみたいです。
これからの監督のご活躍の中の何回かに木村拓哉が登場することを非常に期待しています。
(直接木村さんにオファーをお願いします。それが一番確実な方法です。)
Posted by あさみ at 2012年07月11日 13:10
はじめまして。
にほんごはうまくないですが、えいごでそうしんできなかったのでがんばってにほんごをつかいます。
せんせいのえいがをみました。せんせいのえいがはとてもおもしろくかったです。
ぼくはきむらたくやさんをやくしゃとしてそんけいしています。
おおきなかっこくのえいがさいでかんとくときむらさんをみることができるのをたのしみにしています。
ぼくのゆうじんがおしえてくれました。きむらさんへのえいがのしゅつえんこうしょうはじきじきにおこなわないとだめなようです。
うまくすべてのことがいってげんじつになることをねがっています。
さいごにせんせいのついったーはためになるのでいろんなじんぶつをしることができておもしろいです。
Posted by 333 at 2012年07月11日 14:55
最近、日本映画専門チャンネルで一年振りにモテキを見ました。やっぱり、長澤最強。。。続編は無いのですか?個人的な好みを言えば、平成の寅さんにしてしいです。作品ごとにマドンナがいて、今度は京都のポータルサイトの幸世なーーんて。。イケルイケル、ぜったい、ヤレル。。森山君が嫌がっているのなら、別の人でもいいし。。。あえて、、南キャンの山ちゃんでも良いかも??彼はよく見ると松田優作に似てるし。。大根監督は暑さに弱そうだけど、頑張ってね。。蒲田の立ち食いソバは食べましたか?
Posted by ダイヤの打掛 at 2012年07月17日 15:27
面白いっすね大根さんの。かなり適当にモテキ見てたんですけど楽しませてもらいました。東京から遠く離れたところで暮らしてますが、酒でも一緒に飲みたいです。
Posted by トラウジーニョ at 2012年07月30日 10:48
はじめまして♪
ただ一つ言いたいことがあります。
それは、モテキ2を作って欲しいってことです。
ぼくは、モテキをみるまえは、モテキに興味も持っていなかったんですけど、映画モテキをみて、とてもおもしろすぎて、ドラマのほうも拝見しました。
おもしろすぎた。
ぜひ、モテキ2を作って欲しい、そのおもいで、ここにかきました。
どうぞ、よろしくおねがいします。
Posted by ひそひそ at 2012年08月21日 23:15
「まほろ駅前多田便利軒」ドラマ楽しみです!
くるりも大好きなので
Wで喜んでいます♪
映画を見ていて
吉井和哉の「星のブルース」流したいぃー!
と思ってもいました☆
ぜひ!
Posted by TOM at 2012年08月28日 14:12
�������������腆冴����˨��腱������������������障�������壔��荐�篋������������������������������障��������
Posted by ��ゅ押篋�紊 at 2012年08月31日 20:35
大根仁さんは大腸炎 。 大丈夫 。 病院で診てもらう 。 治る 。
Posted by ロモラオ at 2012年09月10日 08:42
いい作品これからも!
Posted by のこ at 2012年11月21日 20:59
篁���眼����������������潟�������c����������� 罐遵�����篏�������綵������� ��<�膤�����с�������������������潟�若�����絎���������������帥�若�������若�鴻�����若����若�������������<����c�������������������������� �����若�剛札紊����絎吟����������������
Posted by ��泣�������� ���莢� at 2013年01月19日 18:03

偉大な情報は、私はあなたのサイトをブックマーク!
Posted by モンブラン P146 at 2013年06月26日 21:01
「まほろ駅前多田便利軒」ドラマ楽しみです!
Posted by スパイク サッカー at 2013年07月03日 17:59
崖の上の邸宅、怖い!
Posted by ヘッドフォン at 2013年08月09日 13:22
SIMONAphillips
ナンパ失敗、腹いせで女性に切りつける 56歳男逮捕 早朝の新宿駅前
http://www.monclers-2014.com/moncler-women/
Posted by モンクレール レディース at 2013年08月22日 23:41
大根仁のページ : 崖の上の邸宅 - ライブドアブログ
Posted by ニューバランス at 2016年05月23日 00:04