Cubase&Reasonの同期不具合の続き。
Reasonの代理店であるMI7にメールすると、すぐに次の日の朝返事が来た。
こちらの状況を詳しく伝え、MI7の方でも再現してもらったが異常はない模様..。ただオーディオインターフェイスはMOTUのものではなかった。

こちらでは自宅でマックにMTP AVをつなげてSMPTE信号を出し、それをPCの828mk2で受けて外部同期にすることができたのでそれで動作確認。

CubaseAudioトラックにReasonのRedrumのRimのサンプルを読み込んで4分音符で並べ、Cubase MIDIトラックに4分音符でノートを並べてそれをReasonのRedrumでやはりRimのサンプルが鳴るようにしてずれ具合が分かりやすいようにしてみた。

やはりCubaseAudioトラックに入れた音はずれていないが、Cubase MIDI→Reason音源がズレて、スタートから40秒程でようやく安定する...。

MOTUの代理店であるMusetexにメールすると、Reasonを使用せず、外部MIDI音源を鳴らしてみるとどうかという提案、なるほど、これで原因がある程度しぼられてくるはず。

言われたように外部音源を鳴らしてみた。Reasonの代わりにとりあえず外部音源としてS90のリムの音が鳴るようにした。SMPTEで同期させてみると、意外にも最初の10秒程がずれてしまっていた....。SMPTE同期の時に最初のほんの数秒不安定になるくらいは予想できたが、10秒はかなり長い気がした...。

Cubaseの代理店、カメオにもメールしてあるのだが、まだ返事が来ない....。