ようやくカメオから返答があり、SMPTEでの同期不具合を確認したとの事。
MI7,Musetex,カメオの返答などをまとめてみると、
2005年9月現在、CubaseSX3にてMOTUのオーディオインターフェイスを使用し、外部よりSMPTEを受けての外部同期をさせた場合、CubaseのMIDIトラックに入力してあるデータで外部MIDI機器及びReason等Rewireによる音源により発音させると正確なタイミングで発音されない...。
(Nuendoでも同様の現象が起きるそうだ)

 これはADAT9pinを受けての同期の場合でも同様に起こると思われる。

ただしMTCによる同期ではズレは発生しなかった。これからはスタジオでの使用時にはMTCで行うようにしようと思う。

 オーディオインターフェイスがMOTUではないメーカーのものだと不具合はないそうだ。
 MOTUのドライバが原因?