P1000221


音楽制作の環境をWindows7に移行中です。

先日iPadが発表されましたね。大きなiPhoneという印象です。
MicrosoftはCourierを今年半ばに出すとのこと。こちらのほうも面白そうですね。両面開きのタブレットでpen入力でwindows7搭載との噂。
いずれにしても自分の場合は外泊でないかぎりは外出時にノートブックを持ち出すことがあまりないのでタブレットも買わない予定です。(※今のところは...。今持っているmacbookもほとんどリビングでのメール、ネット用になりつつあるし..)

そういえばiPhoneのメール、2種類あるほうのiのつくほうですが、ちょいと設定するとパソコンのメーラーで表示可能なので、iPhoneに届いたメールがパソコンで見れたり、パソコンから返事書いても相手にはiPhoneからのメールになってるという使い方ができ、さらにiPhone本体ではできない新規フォルダの作成もできるので便利です。

さてWindows7(64bit)に移行中です。移行中というのは、今までのXPの環境も使えるように、リムーバブルのHDDを使ってXPの入ってる(今までの)HDDとwindows7を新規に入れたHDDを入れ替えれるようにしておいたのです。(写真のモニタの下にあるのがリムーバブルHDD)
アプリのインストールも沢山やりましたがプラグイン音源のライブラリは元々別HDDにあったのでそれを関連付けして無事認識。
(アプリを管理者モードで起動....とかちょっと面倒なことはあるけど..。)
結局Cubaseも64bitに対応してるし、SpectrasonicsやIvoryなども64bit対応しているのでなんとかいけそうです。うまく対応していないプラグインもjBridgeを使うことで認識されたりします。
ただ一つ、WavesのプラグインがjBridgeでも認識されないので(Cubaseの32bitではWavesは認識されている)、それだけが対応待ちになってます。
(Amplitubeはまだ試してませんがおそらく大丈夫だと...)

搭載メモリも8GBにしたので、64bitになったことでようやくメモリの制約を気にしなくて良くなりそう。
ただしたまにノイズが出るので(おそらくASIOの関係)完全移行は様子見ですが、とは言ってもXPに戻れなくなるほどソフト音源まわりは快適です。

ということで一応今制作仕事を64bitで作業中。

この件はまた事後報告します。