2009年05月15日

十と一ヶ月前に…

ec32fd21.jpg
昨2008年6月15日にやった『井の頭公園 野外コント』。
という事は、去年の今頃に羊は誕生していたんですね。
いや〜、1年は早いです。


hitsuji54 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ふるちゃん 

2009年05月07日

お誕生日

多分私の記憶が正しければ去年の今頃ねえねえなんかやろうよといったはず。
なので羊たちの誕生日がやってきたよ。おめでとう。
昨日前回映像を手伝ってくれた私の親友からメールがあり、ますもとさんや古田さんとサバイバルゲームいってきたよ、とのこと。
東京では楽しそうなあれこれが繰り広げられているなあ。私はなぜか京都にじっと止まっていたら頭をピョコーンと踏んで飛び越えられてしまったかんじだ。
今日一日、何度か何か楽しいことが待っていたような気持ちになりにっこりしかけてはえっとなんだっけ?・・・なんもないよね、を繰り返した。
特にないんだけどきっと予感だ予感。
私にも楽しいことが待っておるよ。
旅に出るよ。
じゃ、東京からの書き込みを待っておるよ。

hitsuji54 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)しみっち 

2009年04月16日

4月15日

いっちゃんの誕生日。
30歳おめでとう。
日付変わってしまった。

今年はメンバーみんな30になる。

次は夏の予定だからみんな30歳で第3回公演。

3円だよー。なんちゃってー。


hitsuji54 at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)しみっち 

2009年04月15日

振り返る企画結びの挨拶

P2228842

永らくやってきました『じゃぽん。』を振り返る企画も今回で最終回。
羊メンバーからのメッセージです。

清水「みなさまありがとうございました。次に舞台に立つまで私のことを忘れないでください」

古田「ありがとうございました!半裸でのご挨拶になってしまい、申し訳ありません。面白いものをみなさまにお届けできるよう日々精進します」

矢田「『じゃぽん。』から早2ヶ月。先日自転車で事故りました・・・。みなさまの前にまた元気な姿を、





ウソ。

事故はホントだけど、元気です。
今後も、羊たちをよろしくお願いします」

hitsuji54 at 15:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)羊事務局 

2009年04月12日

第2回公演『じゃぽん。』を振り返る企画〜


お待たせしましたの最終章。
地球防衛軍ジャポン・後編。
良さんの渋いナレーションで始まる。
P2228816
右のテレビに手動でタイトルを表示していた。
DVDの調子が悪く映らないタイトルもあり、映った場合映らなかった場合の2パターン転換を準備していた。

前編の終わりにミサイルを回避できず全滅したかと思われた戦闘員たちが次々と帰還してくる。
P2228818

早速ヤナギダ司令とピリ丸の不倫をせめるイメルダに「相手がロボットならまだ・・・」と言い訳をしたヤナギダはピリ丸からも反発を食らう。
しかしそこは司令、今は不倫どころじゃない、ゼノスの艦隊が成層圏を突破し総攻撃を仕掛けてきているんだぞと跳ね返す。

そこへヨシノリ軍曹、ケンジ曹長も順に帰還。

P2228821

前編で「ゼノスが送り込んだスパイ」だと暴かれたケンジを逮捕し、通信で本部に連絡をしようとしたヨシノリの耳に飛び込んできたのはコードブルーの信号、つまり「我全滅す」を意味するもの。地球にはこの司令部にいる5人しか残っていないことが判明し一同は呆然とする。
そんな中ケンジはなんだか様子がおかしく、しゃべり方と動きがぎこちない。
実はゼノスによって改造されたスパイアンドロイド、試作品であることを告白。
さらには突然イメルダへ「実はあなたのことが好きでした・・・」と真剣告白。

このあとバッテリー切れでぶっ倒れてしまったケンジの体には「TO」の正体をあらわすダイイングメッセージが!!

P2228825


「FANTOMが○でFANTAMが×」

・・・・・幽霊?


P2228824

このあとピリ丸の解析により基地内のトップシークレットが暴かれる。

「ファンタム戦闘員は肉体とファンタムシステムとの連動により一回の搭乗につき約5年に相当する寿命の短縮が確認されている・・・これを偽装するために仮にファンタムと呼称する」

ケンジが「TO」の書き込みで各国の地球防衛軍を内部から錯乱させ、戦闘員たちの戦闘意欲をうばっていたのだ。

イメルダもヨシノリも自分たちの寿命が近いことを知り呆然とするが、イメルダはもう守るべきものがなくなった今も不倫したヤナギダを許せないといいながらもそれでも最後の瞬間はあなたといたいとヤナギダに伝える。

P2228828

そこへパジャマ姿のピリ丸登場、手には枕。
そして絶妙な演出によりなぜか関西弁であついメッセージ。

人間はあほや、と。
戦争するやつは風邪引け、と。

たとえ私が死んでもメモリーが残る、
あなたたちは人間なんだから死ぬときまでは精一杯生きろ、

とかとかさんざんいいこと言っておいて枕をしいてケンジのとなりで横になりスリープモードに入るピリ丸。

このころにはもう基地のすぐそばまで来ていたゼノスの攻撃でゆれまくる中、ヤナギダはイメルダと、ヨシノリは一人でまた会える日まで・・・と散っていく。

P2228833


ボカーン、ドカーンと揺れる基地内で「寝てられるかい!!」と起き上がったケンジとピリ丸。
「あんた歌舞伎役者みたいでええ男やな」
「なにそれ」

・・・ロボット二人の会話で締めくくられ、カーテンコールへ!!!


hitsuji54 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)しみっち