2005年11月

2005年11月30日

エビス君、身体の謎

このブログの主人公は2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

今日はうちのエビス君(黄ラブ、2歳)についてなんですが。

今まで描いたことありませんでしたが・・・・・・・・・・、

エビスのぽっち

んですよ。 実は。

まあ、恐らく何らかの機能ボタンかなとは思ってるんですが。
でも、まだ押したことはないんです。


だってね。


もしも、押して・・・・・・・・・、

ロボット

とか、思うじゃないですか。

生身のエビス君と思っていたのに実は、ソニーさんが実験用に送り込んだ

超・最新型AIBO

なのかもしれませんし。

止まったら、母ちゃん路頭に迷ってしまうし。

取扱説明書なんか見当たらないし。

あ、もしかしたら・・・。

ひょっとしてこれは、「ON/OFF」のボタンじゃなくて・・・・・・、

増殖エビス

そんなバカな。

でも、「ヤッターマン」「今週のビックリドッキリメカ」の例がありますから。
完全除外はできません。

ちょっとうれしいですけども。
でも大変そう。 それもすごく。

−−

ああ、一体何のスイッチなのでしょう・・・・・。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてくださいませ。


◆ 人気ブログランキング参加中です!! ◆

BlogRankingBanner ペット総合で苦戦中。 気に入ってくださったら応援クリック、励みになります。

富士丸くんも、再びペット総合1を目指して! がんばれー!!

2005年11月29日

タウポ犬連れ旅行記3

「タウポ」という観光地に、犬達と一緒に家族旅行してきました。

あいにく仕事と天気の都合により、4泊の予定が2泊になりましたが。
エビス君(黄ラブ、2歳)にとってははじめての家族旅行だったし。
クロエちゃん(黄ラブ、4歳)にとっても久しぶりの旅行になったし。
犬達と一緒の、楽しいひとときでした。

2頭の様子をスライド・ショーに↓↓



*もしも見れないブラウザーご使用の方。 こちらから別窓も開きます。

サマーバケーションだったはずなんですけど。
いきなり気温急降下で、暖炉まで登場してます。
11・12月にニュージーランドを旅行してみよう、とご予定の方。
天気、かなり崩れやすくなっております。
運試しにいかが?


◆ 人気ブログランキング参加中!! ◆

BlogRankingBanner 帰ってきたら途端に夏日。 皆様のクリックが何よりのなぐさめ。(←情にうったえてみました)

今日の富士丸くんは、どこまで上昇するかな〜?


hitsujinokuni at 13:56|PermalinkComments(21)TrackBack(0)clip!普段の2頭 

2005年11月28日

タウポ犬連れ旅行記2

あら、意外?
と思われるかもしれませんが、ニュージーランドで犬連れで泊まれる宿泊施設
− すなわち「ペットOK」な場所はそんなにありません。
いわゆる「わんちゃん大歓迎!是非一緒にお越しください!!」などの宣伝文句は、
見たことがないわけなんです。

あったとしても「Dog Friendly Accommodation」と呼ばれる場所で。 
これは「犬を室内に入れない条件で、泊まっていいよ。」という意味。 
もちろん敷地内はオンリードで!!
寝るときは車の中で!!
そういうところには必ずといっていいほど「オーナーさんの飼い犬わんこ」がいますから。
じゃれるにしても、遊ばせるにしても細心の注意が必要となります。

小型犬の場合ですと、また条件も違ってくるかもしれませんが。
うちみたいな大型犬、それも2頭連れ。
これが結構、国内旅行には大変な条件だったりします。

−−

そんな訳で、行って来ました。 「タウポ」
冒頭の理由から、なかなか重い腰があがらなかった私たち。
でも今回は違います! 
なんと「別荘」。 それも隣人の。
いや〜、持つべきものは金持ちの隣人。
うほうほと出かけていきました。

で、エビス君(黄ラブ、2歳)。
都会っ子のエビス君。
田舎に行くのも、家族旅行もこれが初めて。

そりゃあもう興奮です。
いろんなものが“初めて”なのですから!!

エビスくんの夏休み


で、特に今回は。
「犬達のため」の旅行ですから。

楽しんでもらわなくてはなりません。
24時間一緒。 それもパパも一緒。
朝のお散歩が終わったら、今度は昼のお散歩・・・・・。

楽しいことだらけです。

ぐるぐるエビス


興奮が止まらなくって・・・・・・・・・。


楽しいのが止まらなくって・・・・・・・。


で、やっぱり・・・・・・・・・・・・・。


ちょろいエビス

バタンきゅー(死語)。


ぬはははははは(高笑い)。

ちょろいもんよのぉ。

さあて、じゃあ。 こっからはゆっくりと、暖炉にあたりながら読書でもしますか。
考えてみれば、こんな自分の時間がもてるなんて久しぶり・・・・・・・・・。

え?

あれ?

何よ、何?
何して欲しいの。

・・・・・・・・・・・・もう、いい加減にしてよ・・・・・・・。


クロエちゃん

ほんとにもう。
クロエちゃん(黄ラブ、4歳)の「底なしの体力」にはお手上げです。


◆ 人気ブログランキング参加中!! ◆

BlogRankingBanner クリック、とても励みになります。 皆様ありがとうございます!!

で、富士丸くん。 数多くの「丸様ファン」に支えられ、行けー!! 総合の総合、トップ10もロックオン!!
Yahoo!!Japanの今週のオススメに載ったそうな!! ホップ・ステップ・ジャーンプ!!


hitsujinokuni at 14:04|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!普段の2頭 

2005年11月27日

タウポ湖、犬連れ旅行記

と、いうわけで行ってきました。 「タウポ」。

考えてみればですね。 なんとですね・・・・・。
3年ぶりの家族旅行だったわけです。
ってことは、エビス君(2歳、黄ラブ)にとっては初めて?!!

オークランドで生まれて、オークランドで育った彼です。
田舎に行くのは生まれてはじめての「都会っ子エビス」。
都会っ子エビス
この絵はイメージ画像です。(そりゃそうだ)

まあ、オークランド自体も別に大したこと無いので。
都会っ子と呼ぶにはちょっと語弊アリかもしれませんが。
でもやっぱり。
湖で泳ぐのは初めて、だし。
野生のうさぎを見るのも初めて、だし。
羊の群れを見るのも初めて、なエビス。

4時間のドライブをこんな風に終わらせて、
車内
車の外に出るやいなや!!

瞳孔開きっぱなしのエビス。
テーブルの角やドアにばしばし頭をぶつけるエビス。
ものすごくはしゃいでるか、ものすごく疲れて寝てるか。
大変両極端な彼でございました。
詳しくはまた明日から。

タウポ湖にて
クロエちゃん(右)、エビス(左)を使って救助訓練中。(ウソ)

で、クロエちゃん(4歳、黄ラブ)。
家族旅行は久しぶりだけど、「よそんちにお泊り」はもう慣れたもの。
ワナカ(南島)とオークランドを、2回往復したことのあるクロエちゃん。
(3泊4日のドライブ)

今回は隣人所有の貸し別荘に宿泊。
犬達はリビングで寝てもらうことに。

一日ドライブと散歩で疲れたのか、イビキをたてて寝てるエビス。
じゃあね、クロエちゃん。 ママ、もう寝るから。 お休み〜。


グワッシャーン!!


なっ・・・・何?! 何事?!!!
クロエちゃんっ!! エビスっ!!
あんた達、大丈夫なのっ?!

と、リビングを覗いてみると・・・・・・・・・?

相変わらず高いびきのエビス。
騒音の犯人 − クロエちゃん!!

慣れない場所で、ちょっぴり寂しかったのか。
人間の寝室で寝たいとダダをこねるクロエちゃん。

ウソ泣き


心、揺らぐ母ちゃん・・・・・・・。

でも・・・・・・・・・・・・・・、

ヒドイ母ちゃん
妥協はしないよ。
エビスがいるじゃん!!
エビスはぐーぐー寝てるでしょっ!!


明日もこの話題・・・・・・・・・・。


◆ 人気ブログランキング、旅行帰りで参加中!! ◆

BlogRankingBannerちょっと休むと見るのが怖い〜。 明日から又地道に頑張ります!

富士丸くんはっ?! そろそろトップ10(総合の総合)で、300万ブロガー(ですよね?)の頂点に立つか!?

hitsujinokuni at 14:54|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!普段の2頭 

2005年11月23日

サモエドだ〜!

実は私、「サモエド」という犬の種類。
2005年になるまで知らなかったとカミング・アウトします、今日。
近所にいるにも関わらず!(サモの2頭飼い)
「でっかいスピッツ」だと思ったりしてましたっ!

それがまあ、どうでしょ。 どうでしょ。
友人(きなこさん)と話せば、
「あたし最後まで悩んだんだよね。 ゴールデン(モナカくん)かサモエドか。」
と、言うし!
もう一人の友人(のりこさん)と話せば、
「サモ、いいよね〜。 ロシアのわんちゃんでしょ? トナカイとかを集めたり誘導したりするわんちゃんじゃなかったっけ?」って。

あたしの立場は?!

「でっかいスピッツ」「ちっちゃいピレネー」だと思っていた・・・・・・、

あたしの立場は?!

・・・・・私の周りでサモが人気なのはわかった。
認めよう。

じゃあ、世間的にどうなのよ?
と思い、うちも参加してる「人気ブログランキング」をざっと見てみると・・・・・?

「サモエド率、高し!!」

「人気ブログランキング参加犬ブログ、種類別人気ブログランキング」という
やたら滅多長い「人気ブログランキング」があったらまず間違いなく上位の
「サモエド軍団」!!
まるで「人気ブログランキング(しつこいって?)犬部門」の「石原軍団」

前置きがやたら長くなりましたが、そんなサモエドと東京でランデブーな私。
(2週間ばかし里帰り帰国をしていた際の話)

「白いもふもふした犬が目印です」を頼りに、遂に「初・サモエド体験」。
いたっ!! クローカ君だっ!!
(クローカ君のブログはコチラ→クローカのおき楽日記。)

サモ1

「うわ〜、白い・・・・。(なんつー感想?) 手触り、最高ですね!」と私。
「お手入れとか大変ですか? 夏の暑い期間はカットなどされます?」と聞くと、
「ああ、この“エルビス”の部分だけうちでカットしたりしますね。」


エルビス?


エルビス(半身)エルビス = 手足の後ろにある“飾り毛”
エルビス(左)参照

すみません。
個人的に「エルビスいただきっ!!」と
思っちゃいましたよ。
こじこじさん、ナイス!


私、クローカ君に会うまでは。 てっきり・・・・・、
「体はきっとスタンダード・プードルのように、ほっそりしてるに違いない。」
と、思ってたんですけどね。
違いましたね。

手足なんてがっしりしていて、うちのエビスとあんまり変わらないくらい。

なので、サモエド・クローカ君に「プードルカット」を施すと・・・・・、

サモエド2
こんな・・・・・・・・? あくまで私の想像です。 違ったらゴメンなさい。

やー、でも。
日本に住む全てのサモエド達のために、いい季節になってきたのでは・・・?
冬場の寒い時期、見ているだけであたたかくなりそうですもんね。

はー、またモフモフしたい。

前から見ても横から見ても、もちろんゴージャスなサモエドですが、
個人的には・・・・・・・・、

サモ後姿
後姿もなかなかオススメ。

そういえば、この尻尾。
中身、実はものすご〜く細いのにビックリしました。
「クローカ君のしっぽ君」は、全身“エルビス”でコーディネートされてるわけです。

おみやげまでいただきまして、こじこじさん、ますたぁさん、ありがとうございました!

昨日の「富士丸な日々」にも「クローカ君」が登場!!
と、いうわけでトラックバックさせてください。 おふたりさま。

−−

<いきなりですが、お知らせ>
明日の24日より(木曜日)、3日間お休みします。
ダンナ君がいきなり「タウポ行こう、タウポ。」と言い出して、今年初の家族旅行。
3泊4日で、もちろんクロエちゃんもエビスも一緒。

ところで、みなさん。
みなさんのお宅のわんちゃん。 ドライブ好きですか? 車好きですか?
明日、その“タウポ”に行くまで4−5時間のドライブです。

うちはいつも、こんな感じ。
車内

決してキライじゃないと思うのですが。
だって、嬉々として乗り込んでくるし。

よく、ほら。 
映画なんかで「車窓から顔を出して、べろも出して、うれしそうにしてる犬」いますね。
あの姿を想像しながら振り返ると・・・・・・・、上図参照。

ドライブの先にはいつも楽しいことが待ってるのに。
もっとヤル気を出そうよ、君達。

*タウポ = NZ一大きな湖。 北島のちょうど真ん中にあたる観光地。


◆ 人気ブログランキング、もふもふと参加中 ◆

BlogRankingBanner 猫ブログの壁厚し! 応援クリック、よかったらお願いします。

富士丸くん、総合の総合で大躍進中!! 芸能人か芸能猫(はっちゃん)か富士丸くん、といった顔ぶれ。 すごいな〜。

hitsujinokuni at 12:31|PermalinkComments(41)TrackBack(2)clip!お友達わんこ 

2005年11月22日

あっ!今、まさにっ!!

このブログの主人公は2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

うちの犬達は、私がPCに向かうのがキライ。

ご飯もお散歩もグルーミングもみーんな済んだ後であれば、そうでもないのですが。
「眠たいのでそっとしといて。」と、思うのでしょう。
そうはさせるか。

でも、お昼寝からぱっちりと目が覚めて。
遊びたくってうずうずしているとき。(もしくはおやつ食べたくてうずうずしている)
母ちゃん(私)がPCに向かっているなぞ「非常識」と思うらしいのです。

<クロエちゃん(4歳)の自己主張>
Chloe1

Chloe2

Chloe3

5−10分くらいたって、これでも反応しないとわかると諦めるクロエちゃん。
また足元にゴロンと横になって、じぃぃいいいっと私の様子を見ています。



<エビスくん(2歳)の自己主張>
Yebisu1

Yebisu2

Yebisu3

コイツの場合は「実力行使」。
イスごと床に押し倒されたりして、今日もあざが増える母ちゃんです。
で、また。
エビスがすごいことに「ゲームをやってる母ちゃん」と「仕事中の母ちゃん」の
違いがわかっていること。
スゴイ! エビス!!

・・・・・・・と、思ったら。 ゲームの音楽を覚えてるのか・・・・・。
なんだ。

たまに保存前にデータを吹っ飛ばされることもアリ(涙)。


◆ 人気ブログランキング、あざだらけで参加中 ◆

BlogRankingBanner ペット総合で頑張ってます! 応援クリック、励みになります!!

富士丸くん、総合の総合でもすごいです。 上はみんな、白石さんとはっちゃん以外は「芸能情報」だもんな〜。 戌年に向けて、がんばれー!!


hitsujinokuni at 11:22|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!普段の2頭 

2005年11月21日

犬・恋愛小説

このブログの主人公は2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

あ、でも今日は趣向を変えて、登場人物も増えて・・・・・・・、
「犬・恋愛小説」です。

先日きなこさんが書いた「犬ハードボイルド小説」のパクリとも言うけど。
あっちが「北方きな三」なら、こっちは「江国ゆう織」で。

<登場人(犬)物>
クロエ − 我が家の4歳のお姉さん犬。 
エビス − 我が家の2歳のお子ちゃま犬。
モナカ − きなこさんちのゴールデン(4歳)。 この小説の主人公。
きなこ − 友人。 オークランド在住。 ちょっと最近仕事が忙しすぎ。
ゆう  − このブログの管理人。 小説内ではモナカ君の相手役。

−−
「犬・恋愛小説」〜 モナカと私(ゆう) 〜

@sea「いつも海の向こうを見つめているのね。」
ふいをつかれて振り向いた。 クロエがそこにいた。
「そ・・・そんなこと・・・。」
誤魔化してもムダなことはわかっている。 クロエとは長い付き合いだ。
ただ、オフリードで遊ばせていたから。 真後ろにいた事に気付かなかっただけだ。彼女に隠し事はできない・・・。
遠くでエビスがじゃれている・・・。


「行って来ればいいじゃない。」
と、クロエが言った。
いつもそうだ。 ぶっきらぼうな彼女の言い方には、いつも優しさがこめられている。
「でも、エビスが・・・・・。」
思わず口にする。
知っていた。 エビスの気持ちは痛いほどわかっているつもりだ。
「大丈夫よ。 半日くらいだったら誤魔化せるわ。」
− その言葉が私の背中を押した。

@station気がつくと、駅に来ていた。
彼の住む街までたったの2駅。 でも、ここしばらくは、何よりも遠い2駅だった。 胸がどきどきした。 
はやる気持ちをおさえながら、コーヒーを買って足早に乗り込む。 彼は・・・、彼はいったいどんな顔で迎えてくれるだろう。 

− 彼には・・・、家庭があるのだ・・・・。



@再会玄関のチャイムを鳴らす。
彼だ!彼の姿がシルエットとなってドア向こうに見える!

驚く彼。

思わず抱きついていた。 何も考えられなかった。

− ・・・・・彼の・・・・、後ろに立っている女の人のことなど・・・・・・。


「外にでよう。」 - 彼が言った。
「ここで・・・・・話はできない・・・・。」とも・・・・・・。

@最中くんスマイル私たちは歩いた。 何も言わずに。
時折見せる、彼の笑顔 − まぶしかった。

彼がいきなり「幸せなのか・・・?」と振り返った。
答えに窮する自分が・・・・・・

いると思ったのに!

無意識のうちに答えていた。

「幸せよ・・・、とても。」


osanpo「そう・・・! あたし、幸せ・・!」
とめどなく涙があふれ出た。 何度も、何度も繰り返した。
「あたし、幸せなの・・・・。 幸せ・・。」
「わかった。 もう泣くな。」
モナカが言った。 
あんなに聞きたかった声なのに、あんなに焦がれた声なのに。


無性にクロエとエビスに会いたくなった。
− 帰ろう! 彼らの元へ。 
クロエに、エビスに告げよう。 − ア イ シ テ ル −

<The End>

−−

何のこたあない。 
激務に追われたきなこさんが「モナカ君を散歩に連れてけないよー!」と悲鳴をあげたので、「それじゃあ私が」とお散歩役を買って出たのでした。
→きなこさんのブログ「つれづれなるモナカ」

もう一人の友人、のりこさんも到着して「大型犬と散歩するのが夢だったの!!」
というので、練習も兼ねて。(のりこさんの飼い犬はチワワのぷくちゃん)
→のりこさんのブログ「ニュージーランドちわわん生活」

いやー、楽しかった。 
よそ様のわんこと一緒に散歩、なんて滅多にある機会じゃないですし。
責任重大ではあったのですが、まあ相手はモナカ君ですから。 ゴールデンですから。
楽しいながら、無事終了。

とってもフレンドリーなモナカ君ではありますが、「やっぱりおかあたんがいい!」らしくって、途中から「家に帰りたいオーラ」放出ですよ。
まあ、初めてだったしね。 次回はもちょっと遠くまで、頑張ろうぜ! モナカ!!


◆ 人気ブログランキング、冷静と情熱の間で参加中! ◆

BlogRankingBanner すいません。 こんなバカなブログに一票とか投じてもらってすみません。

富士丸くん、がんばれー!! ペット総合でも、総合の総合でも大健闘中。 応援しよう!!


hitsujinokuni at 15:33|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!お友達わんこ 

2005年11月19日

犬占い〜フレンチ・ブル〜

このブログの主人公は2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

唐突ですが、私は「血液型占い」というものをあまりアテにしてません。
「良く知らない」、と言ったほうが正確。
なので、よく。
「あ〜、A型って感じぃ〜。」とか
「これだからO型は・・・。」などの会話を耳にしても、あんまりピンときません。
「あんたのそういうところがAB型。」とも言われるな、そういえば。

なので、気になる殿方の血液型を調べて「きゃっ!相性バッチリ〜!」とか
「ダメだわ、彼とはうまくいかない・・・」などという先入観はまるで無し。

そんな私ですけども。
「犬占い」はちょっと気になったりするんです。

あ、といいましても。
「あなたは“シュナウザータイプ”です。」という類いのものではなくて。
「飼っている犬の種類(もしくは“飼いたいと思っている犬の種類”)」です。

まあ、普段人との出会いに。
そんな先入観なメガネを通しては見ないように心がけてはいるんですけど。

でも、やっぱり「ラブラドール飼ってます」っていう方には、どうしても親近感を感じずにはおれません。
勝手に「あんまり細かいことにはこだわらないタイプ」と、決め付けたりなんかもしたりして。
「失礼ねっ!」と思われた、ラブオーナーさん。 すみません。

MIXのオーナーさんは、「ああ、懐の深そうな方」と思っていますし、
また「責任感が強そう」と、勝手に。

で、今回の東京訪問で「是非!お会いしたいです!!」と私が切望させていただいたのが、
ぴえ〜る君
フレンチ・ブルの「ピエ〜ル」君です。
HPはコチラ → Allez Pierre!!(アレ・ピエ!)

ブログやHPで、「お洒落系」が多いのも特徴ですよね。
私の中で、「ブヒブヒ系はみなさんセンスがよろしい」というインプットなのです。
実際に、職業:デザイナーという人たちの「ブヒ割合」は大きいのでは?

思ったとおりでしたよ。
ピエ〜ル君のオーナーさん、うり子さんご夫妻は。
ステキな話術で楽しませていただきました。 初対面とは絶対に思えません。
はっ!と気付くと3時間が経過。(いや、もっとだったかも)
センスのいい方は会話もお上手。
ピエ〜ル君もさすが「カフェ道」に長けてるだけあって、心得たもんでした。


<フォトショで実現!! ピエ〜ル vs エビス>
横顔対決
ピ・・・ピエ〜ル君。 マズルは・・・・・・?


<ラブラドールだって、目指せ!お洒落系>
クロエチャン
日々、努力よっ!! クロエちゃんっ!!


◆ 人気ブログランキング、ぶひぶひ〜んと参加中 ◆

BlogRankingBanner え〜、犬占いによりますと「動物好きはクリック好き」という結果です(笑)。

富士丸くん好きは、どんなタイプ?! 写真集、待ってます!!


hitsujinokuni at 13:56|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!お友達わんこ 

2005年11月18日

クロエちゃんの、好き嫌い

このブログの主人公は、2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

かねてよりのギモン、なのですが。
「お宅のわんちゃんの食べ物の好き嫌い。 どういう風に判断してますか?」

小型犬や中型犬であれば、きっと。
「そんなん簡単。 好きなものは食べて、嫌いなものは食べない。」
ってことになるのでしょうか?

じゃあ、ラブラドールは?

以前、獣医さんに聞いた話によると・・・・・・、
「動物の中でマンプク中枢の無いのが2種類います。 それは“ブタ”と“ラブラドール”です。」なのだそうですが。
大変深くうなづけます。

ラブラドールの飼い主さんから過去いただいた掲示板への書き込みには・・、
「ずんどうの鍋いっぱいに作ったカレーを、外出中に全部平らげた。」だの。
「ちょっと目を放した隙に、3kg入りの新品ドッグフード。全部平らげた。」だの。
うんもう、ツワモノ揃いです。

そして、
「さすがにそれだけのフードを食べると、体が“ツチノコ”みたいになってた」
そうです。

まあ、それだけ食べることに情熱を注ぐラブラドールですから。
「好き嫌い」なんてことは言ってられないわけです。

でも、ある。
クロエちゃんには、「好き嫌い」が。

では、どのように判断しているのでしょう。

まずはクロエちゃんの“好き”。
クロエちゃんの好き

食べ物でいうと、「チキン」や「パン」や「チーズ」など。
必ずこの顔をしてくれます。
「好き」ってことなんだなあ、と判断。


そしてクロエちゃんの(どっちかっていうと〜)“キライ”
クロエちゃんのまあまあ

え〜、ちなみにこのカテゴリーには
−野菜類 (きゅうりとかブロッコリーとか、ニンジン以外のモノ全部)
−果物類 (バナナは特に苦手そう。 ベリー系は好きよ♪)
−ドライ・ドッグフード (・・・・・・・・・・・汗)
でも食べるけどね。
しっかり全部ね。

ちなみにエビスが来るまでの以前は、この部類に入る食べ物は生意気にも
“ぺっ”
と、吐き出したりもしてたりして。
んまあ、お嬢様ったら贅沢!
ラブラドールの風上にも置けないわっ!!


で、クロエちゃんの“好き”の最上級がこれ。

クロエちゃんの大好き

ヨーグルトやプリン、アイスクリームなどがこのカテゴリー。(犬用の)
とにかく集中力が違う!!

「今、この世界中。 ヨーグルトとあたししかいない!」

って、思ってるはず。 絶対に。

で、この“ひととき”を得るために、努力は惜しみません。

クロエちゃんの頂戴

どのカテゴリーの食べ物でも、「おねだり」だけは一生懸命に。
それがクロエちゃん。
おかげさまで体重40kg。


◆ 人気ブログランキング、どすこーいどすこーい参加中 ◆

BlogRankingBanner たくさんのクリック、ありがとう!只今「ペット部門」で大健闘中!

富士丸くん。 富士丸くんはすごいよ〜!! 戌年に向けて、頑張ろう!!


2005年11月17日

苦手克服、エビス君

このブログの主人公は2頭のラブラドール達。 クロエとエビス、と申します。

さて、エビス君も無事2歳。
やっぱり違うね、2歳は。
大人、って感じ? 2歳は。

最近のエビス君、苦手だったことが徐々にできるように。
その筆頭ともいえるのが、「水泳」でしょうぞ。

最近、お天気続きのニュージーランド。
でも、「女心と、エビスの集中力と、ニュージーランドの春の空」という諺があるように。
変わりやすい、長続きしないものがこれらです。

さあ、今日もカンカン照り。
出かけましょうぞ、ビーチに!!

エビス君は1歳になるまで「カナヅチ」、だったわけです。
でも、お姉ちゃんのクロエ(4歳)のこの↓↓訓練のおかげ。
シシャモ・ラブラドール
ししゃも?というかたは、こちら→「Theししゃもトリオ」

水泳の得意なクロエちゃんが、木の枝をくわえて泳ぎます。
その枝に(口で)つかまりながら(しがみつきながら)、泳げるようになりました。

「スイミング・インストラクター」の肩書きももつ、クロエちゃんです。

そんなわけで。
海についた瞬間に、喜んで水に入る2頭ではあるのですが。

ひとつだけ問題が・・・・・・・・・・・。

昔からのクロエちゃんの“クセ”で。
「目の前で泳いでいる人(もしくは犬)の、背中にのりたがる」のです。

以前はこんなことも → 「ラブラドールDE実験!〜溺れたフリをしたら?〜」


今日もエビスが機嫌よく泳いでいたら・・・・・・・・・・・・・・・・、

ピンチ(写真)

ピンチ


遠目でみても、必死な形相はなんとなく想像できました・・・・。

あ、エビスは無事です。

ようやく足のつくところまで来て・・・・・・・・・・?

助かったぜ(写真)

助かったぜ!


ここに母ちゃん(私)が水に入ると、2頭はどんな反応なのか・・・。

来週、この天気が続けば試してみたいと思います。


<ブログを読み終わったあとは、エビ・シェイク!!>
エビ・シェイク

ご一緒に、エビ・バーガーとポテトはいかがですか?(にこっ)

*しまった、日本で「エビ・バーガー」を食べてくるのを忘れた


◆ 人気ブログランキング、あっぷあっぷで参加中!! ◆

BlogRankingBanner ペット総合で上位を目指せ!! 応援クリック、ありがとう!!

富士丸くん、すっかりペット界の大スター。 引き続き、応援。 応援。