ひよっこメモ

ポケモンが好きなとある若鶏のブログ ブログ初心者なので優しくしてね/// 主にスペシャルレート、PGL公式大会について書いてます。 投稿主hiyokoはスペレなどの変なルール大好きです。

     \  たがやせー! /
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍


大げさに耕してるように見せてますが,積極的に耕す構築ではありません。


~積極的に耕さない理由~

農家のスペック的に,自分で殴った方が強い。

カプ・ブルルの耕すウッドハンマーはラティオスを超高乱数1発で倒せるのは有名な話ですが,ドサイドンの雪崩+ウッドハンマーでも死にます。
つまり,そういうことです。

Q.どうして耕す入れたのか?

A.技スペが余ったのと,目の前に畑があったから。




たがやすの話はここまでにして,さきほど投稿したメインロムの記事の後半で話をした仲間を殴る話のつづきから。
速いポケモンが多く,仲間を殴って保険を発動させたところで自分が行動する前に死んでしまう可能性が高いという話であった。
サブロムでは,トリルをすることで上から殴ることにし,これらの問題を解決することができると考えた。
展開として2つのルートがある。
1. マニューラの礫でドサイドンの保険を発動させる展開
2. ハギギシリの氷の息吹でケケンカニのツボを突く展開

展開1は,トリラーが落ちて,マニューラと並ばせれば可能なので非常に簡単に作ることができる。
展開2は,ハギギシリと並び,かつ,ケケンカニで相手1匹を確実に落とし,ケケンカニが相手のポケモンの攻撃を凌がなければならない。また,ハギギシリの方が素早さの数値が高いので,3ターン目から覚醒した状態で動くことになる。
幸い,ケケンカニは,このルールで非常に弱点を突きやすいポケモンのため,生き残る可能性が高いので現実的な展開であると言える。



それでは,構築の紹介にいきましょう。



~PT紹介~
危機一髪_メインロム




とても狭そうな農地が広がってるのがよくわかる構築だと思います(矛盾)



~構築作成の流れ~

このルールは,上から殴るのが最も強いルールだと考えられる
 ↓
必然的に全体的に速い構築になるので,トリルをすることで上から殴って勝てると判断
 ↓
トリルをする上で,一番ありうる並びかつ,かなり困る並びが猫騙しのあるマニューラ+フリーフォールのある緊張感プテラだと考える
 ↓
マニューラの猫騙しを無効化ができて,陽気叩き落とすを確定で耐えれるHBハギギシリを採用
 ↓
突然の挑発をされるのがつらいので,鈍感ヤドランを採用
 ↓
この2匹のトリラーではキノガッサに眠らされる可能性がある。そのため,キノコの胞子を無効化できるトリラーが欲しいと考えた。胞子を無効化できて,アタッカーとして期待のできるRナッシーを採用。Nナッシーでは,ユキノオーに勝てないため見送った。
 ↓
トリルをしやすくするためにも,猫騙しのできる強力な駒が欲しいと考えた。一番火力が出て,トリル下で最遅でも準速70族(主にキノガッサ)を抜ける,マニューラを採用。
 ↓
残りの2匹は,弱点が最低でも5つあるルールなので,トリル下で相手を常に確1にしてくれそうなポケモンが最強だと判断。このルールで通りの良いタイプは格闘,氷,悪,岩だと考えた。
 ↓
格闘氷タイプで常に相手を確殺そうな最強ポケモンことケケンカニを採用。また,弱点保険を持って雪崩をすれば常に大きく負担のかけれそうなドサイドンも採用した。たがやせ
 ↓
完成




~個別紹介~

bruxish
・ハギギシリ
持ち物:リンドの実
特性:ビビットボディ
性格:呑気
配分:175(252)-125-134(252)-90-91(4)-87
技:氷の息吹,トリックルーム,守る,挑発

猫無効枠
マニューラと並べて猫トリルを決めていく。
呑気HBにするとナモがなくてもマニューラの叩き落とすを耐える
リンドは,ナッシー,ユキノオー意識



crabominable
・ケケンカニ
持ち物:ヨプの実
特性:怒りのツボ
性格:勇敢
配分:203(244)-198(220)-97-82-93(44)-43
技:アイスハンマー,インファイト,岩雪崩,守る

本大会で一番強い格闘枠
氷と格闘で弱点を突けないポケモンは少ないので,とりあえず1匹殴り倒す。
余裕があれば,隣のハギギシリの氷の息吹でツボを突いてもらい,攻撃を最大まで上昇させて雪崩で勝つ。
なお,ハギギシリより先に行動するため要注意
ヨプは,ミラーやキノガッサ意識



slowbro
・ヤドラン
持ち物:ナモの実
特性:鈍感
性格:冷静
配分:202(252)-135-130-167(252)-101(4)-31
技:熱湯,サイコキネシス,火炎放射,トリル

殴れるトリルアタッカーが欲しかった。
火炎放射はユキノオーに撃つ。
鈍感なので,挑発無効。
ナモは,魔乳やゲッコウガ意識
思ってたよりシャンデラが多かったのでカシブの方がよかった。



weavile
・マニューラ
持ち物:ヨロギの実
特性:プレッシャー
性格:勇敢
配分:177(252)-189(252)-86(4)-65-105-117
技:猫騙し,叩き落とす,フェイント,氷の礫

今回の闇枠
ビビッドボディと並べたときに最速である必要性を感じなかったのと,トリル下で準速ガッサより先に行動したかったので最遅で採用
猫して礫で仲間を殴ったり。
相手の守るはトリパの弱点でもあるので,フェイントを採用
通りの良い叩き落とすはとにかく強い。
Aに補正をかけた叩き落とすは,ラティオスはもちろん,H252振りラティアスも確定1発で持っていける。
ヨロギは,バンギラス,ギガイアス,ドサイドン意識



rhyperior-f
・ドサイドン
持ち物:弱点保険
特性:ハードロック
性格:勇敢
配分:222(252)-211(252)-150-75-76(4)-40
技:岩雪崩,ドリルライナー,耕す,守る

✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍
味方のマニューラに氷の礫をしてもらうことで,保険を発動させることが可能。
有利対面になったときは,積極的に味方に殴ってもらって一掃していきたい。
たがやせ



exeggutor-alola
・Rナッシー
持ち物:ハバンの実
特性:お見通し
性格:冷静
配分:202(252)-125-105-194(252)-96(4)-45
技:流星群,エナジーボール,火炎放射,トリックルーム

ハギギシリとヤドランでは,プテラ+キノガッサの並びが致命的なので,キノコの胞子を無効化できるトリルとして採用した。
流星群の火力はあのサザンドラと同じだと考えると,十分だと言える。
耕す流星群は全てを殴り倒す。
ハバンはミラー,ラティ意識



~選出~
基本的にはトリルをしないとまず負けるため,トリルを積極的に決めていく必要がある。
トリルをする上でKPの高そうなきついポケモンは,マニューラなどの猫騙し持ち,フリーフォールのあるプテラ,キノコの胞子のあるキノガッサやパラセクトなどが挙げられる。
これらのポケモンを意識して,初手の並びを決める必要がある。


・マニューラ入りに対して
初手:ハギギシリ+マニューラ
裏:ケケンカニ+ドサイドンorRナッシー

ハギギシリの特性により,相手の猫騙しを無効化していく。
ハギギシリはマニューラの陽気叩き落とすを確定で耐えるので,相手のマニューラの隣のポケモンに対して猫騙しをしていきたい。
もちろん,隣のポケモンを問題ないと判断した場合はマニューラに猫騙しをする。


・キノガッサ,パラセクト入りに対して
初手:Rナッシー+マニューラ
裏:ケケンカニ+ドサイドン

プテラ+ガッサの並びに対してはこの並び以外では,まずトリックルームができない。
キノガッサ入りの構築には,マニューラ+プテラが入ってることが多いので,初手にハギギシリを出すべきか,ナッシーを出すべきかは非常に悩む。


・その他
初手:ヤドラン+マニューラ
裏:ケケンカニ+ドサイドンorRナッシー

突然,挑発されてトリルができなくなるのは非常に困るため,上記の2つのパターンに該当しない場合は,この並びから入る。




久々のクソルール楽しかったです。
またクソルールしたいので,運営さんお願いします。





hiyoko

久々に面白そうなクソルールが来たので参加してきました。


早速,PT紹介


~PT紹介~
危機一髪_サブロム





~構築の流れ~

このルールは保険と木の実しか持つことができない。木の実しか持つことができないというルールをやったことあるような気がして色々文献を漁っていたところ,ORASシーズン8の神ルールこと,木の実ダブルがあることを思い出した。木の実ダブルの記事を参考に,上から殴れるプテラ+ゲッコウガを採用
 ↓
上から殴るような構築でキツイ展開でまず最初に思い浮かんだのはエルフテラキであり,そのエルフテラキに対して圧倒的に強いラティオスを採用
 ↓
緊張感プテラと並べたときに,相手のラティオスを上から殴れて確1にできる強いポケモンが欲しいと考え,マニューラを採用
 ↓
ここまでの4匹では,バンギルガンやギガルガンなどの上から怯ませてくる砂パに勝てないため,この並びに強そうなポケモンが欲しいと考え,この2つの並びに強いポケモンはテラキオンとビリジオンのどちらかを採用しようと考える。テラキオンは砂パに間違いなくいるであろうラティオスのサイコキネシスで死んでしまうため,それを余裕で耐えれるビリジオンを採用することにした。
 ↓
上記のポケモンたちは,高速で上から殴ることを意識してるため,ビリジオンを除く4匹のポケモンたちに耐久は期待できない。そのため,何かサポートが必要だと考えた。また,ある程度後ろから出せる高耐久のポケモンでなくてはならない。この2つを満たすポケモンとして,この指止まれの出来るHBトゲキッスを採用




・マニューラ
持ち物:ロゼルの実
特性:プレッシャー
性格:陽気252
配分:AS252
技:猫騙し,つらら落とし,叩き落とす,守る

守れる魔乳は強いと思ったので,守るを採用した。
ビリジオンを袋叩きで叩くのも強いので守るとの選択である。
エルフーンのムンフォ耐えたいのでロゼルを採用
無振りでもプテラくらいの雪崩は耐える。



・ラティオス
持ち物:ナモの実
特性:浮遊
性格:臆病
配分:CS252
技:流星群,サイコキネシス,凍える風,守る

このルールは速いポケモンが強いルールだと判断したため,凍える風を採用
追い風ミラーになりやすいルールだと思うので,この技の選択は間違ってなかったと思う。
思ってたより選出できなかったのが非常に残念。
選出したときはかなり活躍してくれた。



・プテラ
持ち物:ヨロギの実
特性:緊張感
性格:陽気
配分:171(124)-127(12)-86(4)-×-110(116)-200(252)
技:岩雪崩,フリーフォール,追い風,守る

緊張感で場にとどまって欲しいため,守るを採用し,耐久振りとして採用した。
火力に割かなくてもマニューラを雪崩で確定2発なのも変わらないし,フリフォでキノガッサが確定1発なのも変わらない。
相手のビリジオンがフリフォで持ち上がらないので,フリフォよりも燕返しの方が良い説はあるが,そこは隣のマニュにどうにかしてもらうしかない。

C155ゲッコウガの変幻自在冷凍ビーム確定耐え



・ゲッコウガ
持ち物:ヨプの実
特性:変幻自在
性格:陽気
配分:AS252
技:冷凍パンチ,けたぐり,ダストシュート,守る

キノガッサのマッハパンチで即死するため,ヨプの実で採用
けたぐりでテラキオンを確1物理型にするのが強いと考えた。
プテラ,ラティオス,ビリジオンに対して打点の持てる冷凍パンチを採用
相手のブルル,トゲキッスに殺意を持ったダストシュートを採用
プテラの雪崩を含めて落とせればいので,範囲の広さを取った。



・ビリジオン
持ち物:弱点保険
特性:正義の心
性格:陽気
配分:AS252 H4
技:インファイト,リーフブレード,身代わり,守る

フリフォ雪崩の2ウエポンのプテラに対し身代わりをすることでアドを得ることができる
また,フリフォやキッスのこの指と身代わりの相性が良く,身代わりを残しつつ殴ることもできる。
しかし,火力が全然ないため,常にタイプ一致弱点を突いていかなければならないところが弱い。
ラティオスのサイキネを耐えて,かつ,身代わりができるくらいのポテンシャルを持っており,さらに,バンギラスやギガイアスの雪崩を身代わりが耐えてくれるので,これらのポケモンに対してつよく出ることができた。



・トゲキッス
持ち物:ヤチェの実
特性:天の恵み
性格:図太い
配分:H252 B244 S12
技:この指止まれ,追い風,波動弾,エアスラッシュ

雪崩されないような盤面作って,ひたすらこの指止まれしてるだけで強いと思って採用した。
波動弾はバンギラス意識だが,半分くらいしか入らないので保険発動されないよう半分くらいまでは削る必要がある。

火力:
マニューラ確1
エアスラで167-149ビリジオン確1

素早さ:
追い風下130族抜き抜き抜き抜き



~選出~

・プテラ+ゲッコウガ
裏:ラティオス+マニューラorトゲキッス

初手の並びで雑に削って,裏で一掃する。


VSプテラ+マニューラ+ゲッコウガ入り
・プテラ+マニューラ
裏:ラティオス+ゲッコウガ

ミラーっぽい並びは初手から猫追い風して上から殴っていきたい。


VSエルフテラキ
・プテラ+ゲッコウガ

初手の動きは追い風+けたぐり
初手の追い風守るや叩き雪崩全てをカバーできる並び
緊張感プテラのため,ヨプを意識する必要がない。
マニューラのいないエルフテラキならプテラティを初手で出すべき。


VS砂パ
・プテラ+ビリジオン
裏:ゲッコウガ+トゲキッスorマニューラ

初手で怯まないように祈って追い風+身代わり展開をしていく。



バンギラスの処理ルートがゲッコウガのけたぐりかビリジオンのインファイトくらいしかないので,両方選出せざるを得ない場合もあって窮屈であった。




ボツ案として,レディバノオーゲッコウガというのがあった。
まず,レディバのマッハパンチでゲッコウガの弱点保険を発動させ,波乗りで全てのポケモンたちを一掃する。
このとき,レディバのD個体値は低めに設定されているため,波乗りで死ぬ。
そして,裏からユキノオーを出して吹雪を決めていく構築である。

まず,レディアンではなくてレディバなのは2つの理由がある。
1. マッハパンチのダメージ量が少ない
2. レディアンだと波乗りで死なない

1つめの理由は誰もが考える理由であるため問題は特にない。問題は,2つ目の理由である。
HD個体値0のレディアンでさえ波乗りで殺せないのである。

以上の2つの理由を考えてレディバにしたはいいが,2つ目の理由をよくよく考えると,某○子さんみたく仲間倒したのに,相手を一掃できないのはあまりにも弱い。ボツ確定となってしまった。

では,第二案として,テッカニンの蜻蛉返りでゲッコウガを殴り,弱点保険と激流圏内に入れるという並びも考えた。
テッカニンで蜻蛉返りをしてるので裏からユキノオーを出せたりするので,波乗りや吹雪で相手を一掃できるはずと考えた。
しかし,このルールはプテラやマニューラ,ゲッコウガなどの高速ポケモンがとにかく強いルールなので,この展開で相手を一掃していくのは難しいと判断してしまった。


仲間を殴っていく展開は,サブロムで行うことにした。

サブロムの記事へつづく・・・



以上です。
誤字脱字や質問等があればコメントください。
Twitterに連絡くれた方が確実に応答できます。



hiyoko

おそらく,誰もがやったことのあるであろうゲーム動物の森。
その動物の森を題材とした構築が,ついに完成した。



こちらが住人AとBです。

puruglyazumarill


左がネコのブーケちゃん,右がウサギのモサキチです。

こちらが家具AとBとCです。
rotom-fanporygon2chandelure

左から,扇風機,おまる,シャンデリアです。

最後にリセットさんです。

excadrill

さっき、リセットボタンを
おさんかったかな、キミィ?
それとも セーブせずに
いきなり でんげんきったとかな?
ん・・・?
きこえへんで?
・・・そうです?
やりました?!

切断したらダメやろ!

というわけで,切断したらリセットさんに叱られますので,最後まで対戦するか降参しましょう。




さて,早速構築紹介です。


~使用構築~
プリティプリマ_サブ



悪Zでシャンデラに一発芸したかった。



~構築作成の流れ~

電気+地面の通りが良いルールなので放電地震を入れた構築にしようと構築がスタート
 ↓
この時点で相手のロトムが少し重いように感じたので,ロトムキラーとして型破りドリュウズの採用
 ↓
ドリュウズが地震をして隣で放電が出来るポケモンはエモンガとスピンロトムしかいないので,火力を取ってスピンロトムを採用
 ↓
このルールにおいて,ポリゴン2を採用しない理由はないと考えて採用
 ↓
放電地震で雑に削ってイージーウィンを考えたときに,火力と滅びのあるマリルリが強く出れると考えてマリルリを採用
 ↓
種族値の高い威嚇枠が欲しいと考えたのでアメモースを採用
 ↓
ここまで猫騙し枠がないので,猫を採用するため,悪Zでシャンデラを倒せるブニャットを採用
 ↓
フォロワーさんと対戦してアメモースがクソ雑魚だったのと,カミツルギやモロバレルに対して打点がないため,アメモースを解雇して炎タイプで強いシャンデラを採用
 ↓
完成


アメモースを採用しようとして道を踏み外したのを,フォロワーさんが救ってくれた。
ありがとう。




~個別紹介~

rotom-fan
・スピンロトム
持ち物:拘り眼鏡
特性:浮遊
性格:臆病
配分:131(44)-101-144-157(252)-127-146(212)
技:放電,ボルチェン,エアスラッシュ,トリック

家具①
夏が来たので扇風機を出した。
黄色いので西側に配置すると風水的にgood

最速襷シャンデラは抜いておきたいので最速80族抜きで採用



excadrill
・ドリュウズ
持ち物:拘りスカーフ
特性:型破り
性格:陽気
配分:185-173(140)-102(172)-63-85-146(196)
技:地震,アイアンへッド,岩雪崩,ドリルライナー

どう森の主,リセットさん
リセットしたら5分くらい説教されるので要注意
しっかりとセーブしてから電源を落としましょう。

スカーフ意地っ張りドリュウズ,スカーフシャンデラ意識で陽気で採用

火力:
地震で無振りドリュウズ確定1

耐久:
鉢巻A112力持ちマリルリのアクアジェット確定耐え
陽気A187ドリュウズの地震確定耐え(ダブルダメ)
A233カミツルギの聖なる剣確定耐え

素早さ:
最速スカーフシャンデラ抜き

スカーフアグノムの火炎放射は確定耐えだが,大文字までは耐えれないので注意



azumarill
・マリルリ
持ち物:拘り鉢巻
特性:力持ち
性格:慎重
配分:207(252)-99(228)-101(4)-72-112(12)-72(12)
技:アクアジェット,じゃれつく,叩き落とす,滅びの歌

住人①
モサキチ
正直,ホルードの方がモサキチに似てる。

C216シャンデラのシャドーボール確定2耐え



porygon2
・ポリゴン2
進化の輝石
特性:トレース
性格:控えめ
配分:192(252)-90-110-172(252)-116(4)-80
技:,トライアタック,10万ボルト,イカサマ,自己再生

家具②
赤いので東側に配置すると風水的にgood

最悪,仲間に放電か地震されても動かせるポケモンを考えるとこのポケモンがいたので採用
相手のシャンデラの貰い火をトレースするとシャンデラに対してめちゃくちゃ強くなるので,トレースで採用
また,相手のライチュウの避雷針をトレースすると,ロトムと併せて放電地震が可能になる
技は,最高打点技としてトライアタックを採用
これまでのポケモンだと,ロトムが落ちると相手の水タイプが少し重いように感じたので10万ボルトを採用
太鼓暗示に対して打点を持てるようにイカサマを採用
最後の枠は,自分のマリルリで滅びをしたときに耐久ができる自己再生を採用

ポリゴン2は挑発を誘うポケモンなので,基本的にはアタッカーで起用し,挑発を吸ってアドを得ていく。



purugly
ブニャット
持ち物:アクZ
特性:厚い脂肪
性格:陽気
配分:147(4)-134(252)-84-75-79-180(252)
技:猫,怒りの前歯,イカサマ,ギガインパクト

住人②
ブーケちゃん
どう森に出てくるネコの住人の名前がブーケちゃんしか思い出せなかったため,ブーケちゃんとなった。

威嚇枠が少なく,強い威嚇枠がいないため,威嚇の採用率が低いことを考えて,負けん気ではなく厚い脂肪での採用
シャンデラに殺意を持ったイカサマZでシャンデラを倒す。
思ったより火力がないため,前歯を採用
ギガインパクトの反動が気になるが,隣のロトムの放電で殴ってもらってそのまま死ぬことで,無反動で撃つことが可能となる。
農村の犯罪者みたいな発想だが,許してほしい。



chandelure
・シャンデラ
持ち物:防塵ゴーグル
特性:貰い火
性格:冷静
配分:167(252)-×-122(92)-181-131(164)-76
技:熱風,シャドボ,トリル,守る

家具③
シャンデリアという家具は自分のやってたどうぶつの森には出て来なかったため調べたところ,ハッピーホームデザイナーの方には出てくるよう。

トリル下でなるべく速く動けるようにしたいので最遅個体
炎の通りが良いため,貰い火での採用
Cが素で高いので無振りでも充分だと判断したため,耐久振りで採用

C197シャンデラのシャドボ確定耐え
A187ドリュウズのドリルライナー確定耐え



~基本選出~
スピンロトム+ドリュウズ
裏:ポリゴン2+マリルリorシャンデラ

相手に猫がいない場合はこの並びから入りたい。
通りの良い放電地震でイージーウィンを狙う。
カミツルギに対しては,ドリュウズが聖なる剣を確定で耐えるので放電地震で死ぬ計算となる。
雑に削ってマリルリのアクジェ圏内に入れば,ポリゴン2が残りをどうにかしてくれる
残り2匹になったら無理に滅ぶ必要はないが,適当なタイミングで滅んで勝ちを狙いたい


ブニャット+シャンデラ

VSキレコーの並び
亀に猫して,熱風でアドを取っていく
相手はシャンデラが重いため,眠り粉をしてくるぞ





hiyoko

このページのトップヘ