ひよっこメモ

ポケモンが好きなとある若鶏のブログ ブログ初心者なので優しくしてね/// 主にスペシャルレート、PGL公式大会について書いてます。 投稿主hiyokoはスペレなどの変なルール大好きです。

2017年05月

スペレで,1700乗って飽きたので公開

とてもつよそうなカプ・コケコの型を思いついたので,それでスペレに潜ってきました。


tapukoko
・カプ・コケコ
持ち物:拘り眼鏡
特性:エレキメイカー
性格:臆病
配分:177(252)-×-111(44)-124(68)-109(108)-170(36)
技:10万ボルト,マジカルシャイン,草結び,目覚めるパワー炎

拘らせるときに,10万,マジシャ,結び以外に入れたい技がなかったので,ナットレイやカミツルギを一撃で倒せるめざ炎を採用しました。
鉢巻ナットレイには勝てません。

調整先
167-171ギルガルド確定2発調整
オノノクスのA208地震確定耐え調整
最速ガブリアス抜き調整

ガブリアスの地震耐えのコケコを使ってみたところ弱かったので耐久を削ってDに回しました。
ギルガルドのシャドボ+影打ち耐えるのでガルドが怖くないコケコです。
珠ガルド(HC252振り)は,高乱数で勝てます。
AC珠ガルドは諦めましょう。
あと,オノノクスのA208地震耐えるので,ロゼル龍舞オノノクス以外のオノノクスには勝てます

その他のポケモンは,適当に選出誘導できそうなの使えば勝てると思います。
無理なポケモンは地面タイプ
その他はまぁ勝てなくはないかなって感じ
ミミッキュが少し厳しい気もします。

なんかギガインパクトとか破壊ビーム,ミラコなどが飛んでくるので,色んなポケモンに身代わりを搭載するのが強かった気がしなくもないです。

また面白い調整とかを見つけたらスペレで遊びます。


では




hiyoko

ジャングルに迷いしポケモンは皆バナナである。
2017-5-15  hiyoko



darmanitandarmanitandarmanitandarmanitandarmanitan


ウホウホウホウホウホウホ!
オレタチ,バナナタベタイ!!





ゴリラ研究会によるゴリラの研究報告をゴリラ研究会会長の私が,代表として記事を書かせていただきます。



レートは1800ジャストで終了。
1800は乗れましたが,それより上は最終日に予定が入っていたので追い込み不可でした。




0.弊研究会の成り立ち
1.構築紹介
2.構築作成の流れ
3.個別紹介
4.選出
5.考察
6.QRコード
7.あとがき




0.弊研究会の成り立ち

ある人から,セミ輪唱パが強かったので使ってください。と言われたので複数人で使ってみる
 ↓
2匹がかりの高火力で1匹突破もつよいけど,2匹で相手を破壊したら強いのでは?と思い始める
 ↓
超火力と言えば150式メガリザードンZだ!
 ↓
hiyoko「晴らすならゴリラしたくない?」
 ↓
一同「そ れ だ !」
 ↓
平成29年4月29日ゴリラ研究会創立




1. 構築紹介
charizard-megaydarmanitan porygon-z
venusaur  landorus-therian  sylveon



火力こそ正義である
俺は正義の味方になりたかったんだ。と思ってる人は,是非リザゴリラを採用しよう。





2. 構築作成の流れ
配分などの話は個別紹介で話すので,ここでは省く。



Cさん,Hさん,hiyokoの3人でゴリラ研究会を立ち上げ,ゴリラについて議論を開始
 ↓
火力が足りないなら,Z氏のブログにある150技をぶっぱすればいいのでは?という発言から,150技をベースに考察開始
 ↓
150技で強いポケモンのメガリザY,ニンフ,ポリZ,エレザードを構築に入れる
 ↓
晴れ下で上から150技をぶち込めるフシギバナを採用
 ↓
晴れ下なら150技じゃなくても,もっと高火力な技を撃てるよな?との考えから,ヒヒダルマを採用
 ↓
余りにも耐久がないため,引き先としてランドロスの採用をしたかったので,役割が被ってるエレザードを解雇し,ランドロスを採用
エレザードを抜くと,水タイプが少し重くなるように感じるが,水タイプはバナナなので問題ない。
 ↓
完成



負 け る 気 が し な い !





ゴリラ研究会一同,そう思った。




なお,構築はCさん,Hさん,hiyokoの3人で2匹ずつ育成して共有したので,Cさんのところに原本があります。




3. 個別紹介

charizard-megay
・リザードン
持ち物:リザードナイト
特性:猛火 → 日照り
性格:臆病
配分:CS252 H4
技:ブラストバーン,めざめるパワー(地),追い風,守る

ゴリザードン
最速ランドロスや最速テテフを抜けないのは弱いので,控えめで運用したいところを臆病で採用。
晴れブラストバーンの火力は等倍ならほとんど確定1発で持っていけるが,穏やかH252クレセリアには7割~8.5割のダメージしか通らないので注意
めざ地はこの構築で重いヒードランに対して撃つ
ランドロスやヒヒダルマの素早さが微妙な位置なので,追い風をして上から殴っていくパターンを想定し,追い風を採用
リザバナのリザが守れないのは弱いので,守るも採用

反動が怖いのもあり,ブラストバーンではなくめざ地で削る機会がそこそこあった。



venusaur
・フシギバナ
持ち物:クサZ
特性:葉緑素
性格:控えめ
配分:CS252 H4
技:ハードプラント,地震,眠り粉,守る

フシギバナナ
6世代での威力150技は反動を受けてしまうのが弱かったのだが,7世代ではZ技のおかげで無反動で撃つことが可能となった。
さらに,火力は珠ハードプラントくらいのため,等倍ならある程度のポケモンを確定1発で倒すことができる。
珠ハードプラントが無反動で撃てると考えるとめちゃくちゃ強い。
無理な展開は眠り粉を通して隣のリザードンのブラストバーンで破壊する。

作成した当初は地面Zでヒードランを殴る予定だったが,シュカが多いと想定し,どうせ落とせないなら地面Zはいらないと考えた。
それなら,地震はいらないと思うかもしれないが,シュカを消費させリザYのめざ地やランドの地震で落とせたりするので,絶対に切れない。
めざ地の採用も考えたが,ウツロイドを地震でちょうど確1にできるので,耐えられるめざ地は良くない。



darmanitan
・ヒヒダルマ
持ち物:拘り鉢巻
特性:力尽く
性格:陽気
配分:AS252 H4
技:フレアドライブ,馬鹿力,蜻蛉返り,横取り

ジャングルの覇者
ゴリラ
意地っ張り鉢巻力尽くヒヒダルマ以外を絶対に採用しない予定だったが,最速ランドロスを抜けることや最速テテフと同速になれることのメリットを考えて,陽気で採用
晴れ鉢巻フレアドライブ(以下,ゴリドラ)で等倍のポケモンなら死ぬ。
また,半減でも一撃で持っていけるくらいの火力はあるので,ゴリドラはほとんどのポケモンに対して効果は抜群だと言える。
B無補正HBクレセリアは81.3%の乱数で死ぬので,重いトリパには積極的にゴリドラで破壊しよう。

ゴリドラ以外の技を採用するメリットがほとんどないので,技構成をゴリドラ,寝言だけにしてもあまり問題がないが,馬鹿力は30試合に1回使うか使わないかくらいで使用したので,今回使用した技構成で良い。
また,今作は,コケコやレヒレなどのフィールドで眠りが無効化されてしまう。
催眠して来る人が減ってしまったため,寝言を採用するメリットが前作ほどなくなったので,やはり今回の技構成で良い。

ちなみに,雨下のゴリドラの火力はメガガルーラの親子愛恩返しとほぼ同じ火力



landorus-therian
・ランドロス(霊獣)
持ち物:突撃チョッキ
特性:威嚇
性格:陽気
配分:AS252 H4
技:地震,馬鹿力,岩石封じ,蜻蛉返り

ドラミングゴリラ
控えめテテフに素早さを負けたくないので最速で採用
最初,ドランくらいにしか地面技を使わないので,地震を大地の力で採用しようと思ったが,火力は高い方が強いので地震で採用。
(大地を採用するメリットは,横のポケモンを気にせずに動かせる)

臆病テテフのPF下眼鏡サイキネを最高乱数以外で耐え。
控えめ眼鏡は無理。



porygon-z
ポリゴンZ
持ち物:拘りスカーフ
特性:適応力
性格:控えめ
配分:CS252 B4
技:破壊光線,悪の波動,冷凍ビーム,輪唱

ゴリゴンZ
とりあえず,破壊ビームで破壊する。
ゴーストタイプに対して打点になる悪の波動を採用。怯ませろ!



sylveon
・ニンフィア
持ち物:拘りメガネ
性格:控えめ
配分:196-×-60-216-0-36(個体値CD30めざ地固定)
技:ハイパーボイス,破壊光線,めざめるパワー(地),輪唱

ジャングルの姫こと通称ゴリ姫
雨パなどに対して圧力をかけられる。
6世代ほどハイパーボイスの火力はないものの,雨パに負担をかける分には十分である。
破壊ビームの火力が落ちたのは少し痛いが,等倍ならだいたいのポケモンを一撃で持っていけるのは変わらないので強い。
輪唱はゴリゴンZの輪唱と合わせて使う予定だったが,ゴリゴンZの破壊ビームとゴリ姫の破壊ビームで2匹倒したほうが強いのでほとんど使わない。

追い風下ガブリアス抜き調整




4. 選出

基本選出
・リザードン+フシギバナ
裏:ヒヒダルマ+ランドロス

理想的な動きは,両守るから始まり,次のターンにフシギバナで眠り粉をし,残った方にブラストバーンで1匹沈める。
反動で動けないリザードンがいるが,死に出しに対してフシギバナがハードプラントZを決めて落としてもらう。
相手の残りのポケモンが2匹なので,ブラストバーンで1匹沈めて4vs1の数の暴力で勝つ。

眠り粉の命中が低いため,これは理想の流れであって,あまり現実的ではなく,2ターン目からフシギバナでハードプラントZを決めて,残ったポケモンで数値の暴力をしていく展開が多かった。
追い風展開に持っていければ,死に出しゴリラで全てを破壊する。
相手のマリルリが一撃で死んだときは,気持ちよかった。


・リザードン+ランドロス
裏:ヒヒダルマ+ポリZ or ニンフ

バナの通りが悪い構築には,この並びから入る。


・リザードン+ヒヒダルマ

相手の構築がヒヒダルマより遅いときは,この並びから入る。
ヒヒダルマより遅い構築は熟れたバナナのようなもの。




5. 考察

この構築は,スカーフランドロスが重いので,葉緑素バナで上を取ってハードプラントZで一撃で屠るのが理想的な流れになる。
裏にくるランドロスは,リザードンで追い風をしてしまえば,問題なく対処が可能。
この構築には課題はありますが,第二弾も考えてるのでここでは伏せておきます。



この構築の火力指数を以下に示す。

ゴリザードンの臆病C252振り晴れブラストバーン
71212

フシギバナナの控えめC252振りハードプラントZ
50100

ゴリゴンZの控えめC252振り破壊光線
61500

ゴリ姫の控えめC216振り(個体値30)の眼鏡破壊光線
69658

ゴリラの陽気A252振り晴れ鉢巻力尽くフレアドライブ
101088


超火力で相手を吹き飛ばせ!
イーブイにエボルでバトンされても,炎耐性ないバトン先なら,ゴリドラで飛ばせるくらいの火力は出ます。
バトン先の素ガルーラも確1ではありますが,耐久に振られていると乱数になってしまうので,注意。



6.QRコード

ゴリナガの野望1_QR


URL:リザバナ+ゴリナガの野望


120戦やって輪唱を使う機会がなかったので,QRではその部分だけ変わってます。




7. あとがき

久々に高火力でごり押す構築を使えたのは,非常に面白かったです。
何回かキャスをやりましたが,今までで一番生き生きとしていたかもしれませんね。
高火力で相手を蹂躙したい!と思ってる人にオススメの構築でした。
次回のブログ更新はいつになるかは分かりませんが,ゴリラ第二弾になるかもしれません。
他,面白いPGL大会とか,シーズン5のスペシャルレートが面白そうなダブルなら更新していきたいと思います。




参考文献
[1] 『150式メガリザードンZ』けだまメモ
[2] 『ゴリラパ』皐月のきつさ
[3] 『【全国ダブル】リザバナ【最終/最高2000】』さらなる高みを目指して





ゴリラ研究会会長 hiyoko

サイクルを回せる構築を来みたかったので普通のスタンパを組んでみました。

早速PT紹介

JCS2017_サブ


構築は,相性補完の良いウインディレヒレツルギ+ガブリアスからスタート
 ↓
S1からこの4匹で構築を組んできたが,相手のS操作に弱く,何かしらS操作が必要だと思い,ポリゴン2を採用
 ↓
トリル展開を考えると,Sの遅いポケモンがもう1匹入れたいのと,天候を変えれるポケモンも欲しいと考える
 ↓
遅くて天候を変えれるコータスかギガイアスのどちらかを採用を考える
 ↓
コータスではウインディとタイプが被ってしまうので,ギガイアスを採用
 ↓
完成


個別紹介

・ウインディ
持ち物:鉢巻
特性:威嚇
性格:意地っ張り
配分:195(236)-178(252)-100-x-100-118(20)
技:フレアドライブ、インファイト、神速、ワイルドボルト

準速ペリッパー抜き
とりあえず鉢巻フレドラを打てば相手は死ぬ。
唯一のテッカグヤの処理ルートになるので,重宝していきたい。



・カプ・レヒレ
持ち物:眼鏡
特性:ミストメイカー
性格:控えめ
配分:175(236)-x-136(4)-159(236)-151(4)-109(28)
技:熱湯、濁流、ムーンフォース、マジカルシャイン

HCやHBに振ってるレヒレより速く動けるように少しSに多めに振ったレヒレ
眼鏡を持たせても少し火力不足に感じるところがあったので,詰めるポケモンとして採用し,瞑想型がつよいのかもしれない。
ただ,相手のウインディを一撃で落とせるので,その点では強かった。



・カミツルギ
持ち物:草Z
特性:ビーストブースト
性格:陽気
配分:137(20)-213(92)-152(4)-x-69(140)-177(252)
技:リーフブレード、スマートホーン、身代わり、みきり

EF下コケコの珠10万確定耐え
草Zで無振りガブリアス確1調整
地面Zガブリアスが多かったので,上からZ技をぶち込んで一撃で倒してブーストして全抜きができるよう草Zを採用した。
鈍いを積んだカビゴンが重い構築なので,スマホより聖剣の方が良い場面とスマホが欲しい場面があったので切るとしたら身代わりか
身代わりは結構優秀な技なので切りにくい



・ガブリアス
持ち物:突撃チョッキ
特性:鮫肌
性格:意地っ張り
配分:195(92)-181(116)-116(4)-90-128(180)-137(116)
技:ドラゴンクロー、じしん、岩石封じ、毒突き

カプ・テテフのC200眼鏡ムンフォを高乱数耐え
準速デンジュモク抜き抜き

とりあえずデンジュモクは抜いておこうかとこのSラインにしたが,S138まで振るのが好ましい
というのも,S137は準速ゴルダックと同速であり,ゴルダックと対面して同速対決で負けたから負けに繋がったことはなかったので,まだ良かったとは言えるものの,それが敗北に繋がったら非常にまずい
S操作が限られてるこのルールで,岩石封じの採用は偉かった印象
岩雪崩の怯みも強いが,Sを削ってるガブリアスなので,上から技を撃つ機会がそんなになかったので岩雪崩を採用するメリットをそんなに感じなかった
それなら,スカーフを採用して雪崩をすればいいかもしれないが,構築に浮いてるポケモンがいないので,地震で拘ると仲間を巻き込んでしまうのでスカーフの採用はやめた



・ポリゴン2
持ち物:進化の輝石
特性:ダウンロード
性格:なまいき
配分:191(244)-100-110-134(68)-154(196)-58
技:トライアタック、冷凍ビーム、トリックルーム、自己再生

ペリダックの控えめ雨ドロポンZ+控えめ熱湯耐え調整
S操作の火力がない場合,放置されかねないので,最低限の耐久だけ振って残りを火力に割き,ダウンロードを採用した
タイプ一致のトライアタックの火力はそこそこであったが,相手のカグヤへの打点がないため,10万ボルトを採用した方がよかったかもしれない



・ギガイアス
持ち物:弱点保険
特性:砂起こし
特性:ゆうかん
配分:192(252)-205(252)-150-80-101(4)-27
技:岩雪崩、ストーンエッジ、ワイドガード、守る

天候を書き換えるために採用したポケモン
保険に加入することで,レヒレの熱湯を受けた後の返しのストーンエッジで倒せるため,弱点保険の採用は間違っていなかったはず
トリル下で撃つ雪崩は相手を怯ませるので非常に強かっ
ガブリアスの地震もあるので,ワイドガードを採用





サイクルを回す構築ではあるが,最初に出し負けると弱い構築なので,初手の選出は非常に重要であった。そのため,この構築を使う人は注意してほしい。
まさかの高熱を出してぶっ倒れてたA日程は勝率8割を越えてレート1670台で一番良い成績となってしまい,その後の日程は大敗してしまい,全国大会への夢は絶たれてしまった
来年は,もっと勝率の高い構築を作って高みを目指していきたい






次の記事は,全国ダブルの超火力で一撃でぶっ飛ばすような構築になると思うので,あまり期待せずに待っていてください





hiyoko

皆様,5つの日程お疲れ様です。
今回の記事はJCS2017の使用構築です。

色々あってPTが複数も作れませんでしたので,ペリダックで鬼畜日程を過ごしました。
平日は厳しいので,来年は日程を含めて考えてほしいです。
なのでD日程はやってません。
GWもあってなかったようなものなので,土日でしたがE日程もできませんでした。

A日程:1630程度
B日程:1580程度?
C日程:1580程度?



では早速PT紹介

JCS2017_メイン




個別紹介

・ペリッパー
性格: 控えめ
実数値: 135-x-121-161-90-117
努力値:0-x-4-252-0-252
特性: あめふらし
持ち物:気合いの襷
技構成:暴風 熱湯 冷凍ビーム 追い風 

雨要員
S操作が強いルールなので追い風を採用した。



・ゴルダック
性格:控えめ
実数値:155-x-99-161-100-137
努力値:0-x-4-252-0-252
特性:すいすい
持ち物:ミズZ
技構成:ハイドロポンプ 熱湯 冷凍ビーム 守る

すいすい要員
熱湯Zだと火力が乏しいのでドロポンを採用
しかし,ドロポンだけでは命中不安が怖いので熱湯も採用した。



・カプ・コケコ
性格:控えめ
実数値:145-x-106-147-95-200
努力値:0-x-4-252-0-252
特性:エレキメイカー
持ち物:命の珠
技構成:十万ボルト 放電 マジカルシャイン 守る

臆病では火力が乏しいので控えめで採用
雨下じゃないこともそこそこあるため,雷ではなく10万ボルトを採用した
ガブリアスと並べて放電すると強い


・ガブリアス
性格:意地っ張り
実数値:183-192-115-x-118-149
努力値:0-196-0-x-100-212
特性:さめはだ
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:地震 岩雪崩 どくづき ドラゴンクロー

相手の電気タイプが重いのでスカーフで採用
浮いてるポケモンが2匹いるため,地震を選択しやすい



・テッカグヤ
性格:意地っ張り
実数値:201-168-123-114-121-85
努力値:228-252-0-0-0-28
特性:ビーストブースト
持ち物:突撃チョッキ
技構成:ヘビーボンバー 種爆弾 地震 火炎放射

重いテテフやレヒレの処理役
雨パで重いトリトドンは種爆弾で処理する
追い風下ガブリアス抜き



・オニシズクモ
性格:冷静
実数値:175-×-113-112-152-42
努力値:252-0-4-252-0-0
特性:すいほう
持ち物:パワーアンクル
技構成:熱湯 どくどく ワイドガード 守る

最遅オニシズクモにアンクルを持たせるとS実数値が21になってコータスの下を取れるのが強み
重いトリパを一撃で倒す。
物理アタッカーにしない理由は,威嚇を受けるとギガイアスに勝てないため。
毒はメレラキやポリ2に刺さるので強い。



基本選出
・ペリダック

相手に天候がいない場合はペリダックで選出をし,ドロポンZでゴルダックを使い捨てる
この構築のゴルダックは水Zをしたら用済みなので,さっさと落ちてもらうのが強い


・相手にキュウコン以外の天候がいる場合
キュウコンだけの場合はペリッパー+ガブリアスで雨降らせて地震するだけでいい。
その他の場合は初手にペリッパーを出すと天候を取られてしまうため,裏に選出する
初手はガブリアス+コケコがほとんど。
上から殴って落としていくのが強い。
その場合,裏はペリッパー+テッカグヤになることが多い


・VSガチトリパ
ペリッパー+何か 裏:オニシズクモ+@1
で選出する。
天候は常に雨にしておきたいので,ペリッパーの扱い方には注意


相手のテッカグヤの処理ルートがコケコしかないので,コケコを大切に扱わなければならないのが弱く,ウインディなどを入れてもう一つルートを確保すべきであったと感じました。
他にも,ポリ2ギガイアスが厳しい構築なので諦めましょう
一応処理ルートはありますが,初手にギガイアスとコケコを並べられると無理です。



以上です。
後日,もっとちゃんと作ったサブロムのスタンパの記事をあげます。

このページのトップヘ