今回の構築は先日Twitterに流れてきた大会のウソッキー+オーロットが気になったので作ってみました。

6世代で作った過去の過ちを再び起こすわけにはいかないので、今回は耕しません。

ジャパンカップの日程も決まり、そろそろ真面目なスタンパを組みたいので解散としました。



早速PT紹介
ウソユータンロット


見てわかる通りガチトリパ。
ウソッキー+オーロットの林にデンジュモクを添えて森にしたい気持ちもあるが、それをするならクワガノンを入れてバンバドロと放電地震をするのが強いので樹木は添えないことにした。




個別紹介
sudowoodo
持ち物:パワーアンクル
特性:石頭
性格:勇敢
配分:177(252)-167(252)-136(4)-×-85-31
技:諸刃の頭突き、ウッドハンマー、けたぐり、守る

ギガイアスとは違い、諸刃の頭突きやウッドハンマー、けたぐりなど技範囲が広いので、そこがギガイアスとの差別点。
カビゴンの下を取ってけたぐりを入れたいのと、鉄球オニシズクモで構築が崩壊しかねないのでアンクルを採用した。
相手のコータスやギガイアスの下を取れるのでトリル下で先制できるのが強く、特に相手のコータスに諸刃の頭突きを当てれれば最低乱数さえ引かなければ確1にできる。

というのは理想の話であって、実際は諸刃の頭突きを撃たなきゃいけない場面が想定してたよりも多く、采配しても連続で外すことが多かった。
相手のコータスに対して諸刃を外すと噴火かソーラービームで構築が崩壊しかねないので、諸刃の頭突きを撃たなければならないところが弱く感じた。
諸刃を当てる自信があればギガイアスより強いのは間違いないので、自信のある方は是非使って欲しい。



trevenant
持ち物:ゴーストZ
特性:お見通し
性格:勇敢
配分:191(244)-168(180)-96-×-113(84)-54
技:ウッドハンマー、道連れ、日本晴れ、トリックルーム

ダルネールロット以来のオーロット
テテフのPF下C182珠サイキネ確定耐え調整
正直、C200珠サイキネ確定耐え調整の方が強いのでAを削ってDに回すべき。
日本晴れの枠は守るとか他の技でも全然良い。

構築を制作した当初はS56族オーロットよりも、鉄球を持つことでコータスの下を取って相手に森の呪いができるS38族のボクレーの方が強いと感じたが、ヤレユータンでトリルできなかった場合にトリルを確実に決めなくてはならないのでオーロットの方が断然強いと感じた。
ボクレーを採用した際のメリットは「鉄球を持つことでコータスの下を取って相手に森の呪いができる」点のみなのだが、味方のコータスと並べた際に相手に森の呪いをすると抜群で噴火が入るのでほぼ確実に倒すことができる。
最大火力の噴火で考えると、AB振りカビゴンが確1になるくらいの火力が出る。



weavile
持ち物:気合いの襷
特性:プレッシャー
性格:陽気
配分:145-172(252)-85-×-106(4)-194(252)
技:猫、つららおとし、地獄突き、守る

猫枠として採用。
守るより礫とかフェイントの方が強いかもしれない。

猫+トリル要員の選出でトリルできる環境を作りたいと思ったのだが、トリル展開後にこのポケモンが一番遅くなってしまう確率が非常に高く、弱く感じてしまった。
なので、ハリテヤマの方が強いような気がしなくもないが、トリルが切れた際に一番速く動けるので裏に置くのも悪くないとは思う。
選出率は一番低め。



torkoal
持ち物:木炭
特性:日照り
性格:冷静
配分;177(252)-×-160-150(252)-91(4)-22
技:噴火、熱風、火炎放射、守る

トリル下で噴火してるだけでとてもつよいが、思っていたより障害が多く噴火だけではゴリ押せないなと感じた。
トリル下じゃなくても物理面は硬いので晴れ下で熱風や放射してるだけでも結構削れた。



mudsdale
持ち物:地面Z
特性:持久力
性格:勇敢
配分:207(252)-194(252)-120-×-106(4)-36
技:地震、ヘビーボンバー、岩雪崩、守る

このルールで一貫しやすい地面枠

想像してた2倍くらいは強かったので、今後も構築に入れたいと思った。
ただ、この配分のバンバドロは非常に弱いので、配分をもっといじるべき。
具体的には
配分:201(204)-183(172)-120-×-122(132)-49
この配分にするとC200テテフのPF下珠サイコキネシス確定耐えになるのでトリル展開をしやすくなる。
初手に出すことも多く、ウインディテテフの並びはバンバドロでテテフのサイコキネシスを受けつつ地面Zでウインディの吠えるを防がなければならないので、耐久振りの方が強い。
ヤレユータンと並べて地震を連打するので余りは火力に回す。



oranguru
持ち物:メンタルハーブ
特性:テレパシー
性格:なまいき
配分:197(252)-×-111(84)-110-167(172)-58
技:トリックルーム、采配、挑発、10万ボルト

挑発が思っていたより飛んでくるので持ち物はメンタルハーブで確定
コータスやバンバドロと並べた際にギャラドスが非常に重いので10万ボルトを採用した。
色んなスタンパにポリゴン2が入っており、だいたいはトリルスイッチを展開できるようになっているので、トリルを返されたらきついことを考えると挑発は外せない。
ガブリアスのA182地震Z確定耐え調整

相手にしていた時はかなり強いと思った采配だが、いざ使ってみると噴火の通りが悪かったり、地面の通りが悪かったりするので意外と使いづらいところもあった。
でも、技が一貫する場面で使うと一瞬で試合が終わるのでかなり強い。




~選出とか~

基本選出
バンバドロ+ヤレユータン
裏:オーロット+コータス

初手地面Zで1匹ぶっ飛ばしてトリル展開するのが強かった。
頭悪そうに感じるが、ガチトリパの弱点はトリル展開後にトリルが切れると上からボッコボコにやられるところがあるので、そこを地面Zで1匹倒すことでトリル中に相手を削りきれるかもしれないと考えると悪くない。
それでも手数が足りずに落としきれずにトリルが切れてしまうこともあるので、ガチトリパは難しいかなと感じた。
ポリ2にトリル返されるだけでも結構つらいし、トリル展開できない=負けみたいなところもある。



・ペリダック
コータス+ヤレユータン
裏:バンバドロ+オーロット

この並びの時は初手にペリダックが並ぶと水Zと熱湯でヤレユータンが死ぬので初手にコータスを投げざるを得ない。
相手の裏にカグヤがいる場合はコータスがいないと勝てないので、カグヤがいる場合は特にコータスの扱いは慎重に。



・ドレディアコータス
ウソッキー+ヤレユータン
裏:バンバドロ+コータス

初手守る+トリルで展開して、諸刃+挑発や采配の行動を取る感じ。
諸刃を外すとほぼ負ける。よわい。





ダブルで初めてガチトリパを使いましたが、使ってて楽しかったので機会があればまた使いたいですね。
ジャパンカップが4月中旬から長期間に渡りあるみたいなので、スタンパを組んで行きたいと思います。
メインロムは雨パあたりを考えてます。サブロムはスイッチになりそう。

では。ノシ




hiyoko