三十路だけど遊戯王!

30代おっさんの遊戯王ファンブログです。 大会に出られるように、遊戯王を絶賛勉強中。仕事が忙しいのが難点ですが、 楽しくできるアイディアを毎日探しています。

【ファンデッキ】沈黙剛鬼のはずが、超量剛鬼?

おはようございます。ぼーのです。


昨日、ストラクチャーデッキの発売日。
という事で、私は仕事を終えた後に買いに行きました(遅)。
スターターデッキの時のように売り切れにはならなかったので、その点は安心しました。



image


このストラクチャーデッキは、サイバース族を主とした構築デッキとなっていますが、どちらかというと、再録されているモンスター・魔法・罠に注目されていますね。
個人的には金華猫やジェスタ・コンフィなどのレベル1モンスター、神の通告や神風のバリア-エア・フォースなどの罠がありがたいなと思います。シングル単価が高いカードや、絶版のカードの再録は良いと思いますし、デッキに入れたことがなかったYPの皆さんも、これを機に新たな構築にチャレンジしていくきっかけになればと思います。

続きを読む

【パック開封!(19)】うさぎ難民、またもやうさぎくじを買う。

おはようございます。ぼーのです。 


以前、【パック開封!運だめし(15)】うさぎ難民、うさぎくじを買う。』 記事を書きました。


あれから3ヶ月。



私は、うさぎ難民である。(ドキュメンタリー?)


シングルで買えば良いのに、そのうち安くなるからと待ち戦術。ところが一向に下がる気配はないので、もうこうなったら、1枚目はパックで出すしかない! という謎のやる気を発揮(ダメYP)。



IMG_2916

今回も『20th ANNIVERSARY PACK 2nd』 を、5パック購入しました。

続きを読む

【カード考察】《剛鬼》戦士族の可能性『蛮族の狂宴LV5』

おはようございます。ぼーのです。


アニメが始まり、もう遊戯王が少し盛り上がると思っていたら『7月の制限改定』が迫っていましたね。
十二獣や真竜など、規制される可能性があるので、環境が変わるかもしれません。壊獣カグヤやテラナイトなど、主流ではないデッキも優勝している場合もあり、様々なデッキを見るのが楽しみです。



さて、以前に組みたいデッキには挙げていた【剛鬼】で入れられそうなカードので1つに《蛮族の狂宴LV5》があります。




自分の手札・墓地から戦士族レベル5モンスターを効果無効・ターン中攻撃不可で特殊召喚するというカードです。


昨年初め頃のサイレント・ソードマンデッキに入れていましたが、剛鬼をはじめ、相性の良いモンスターが増えてきたので、安くて使いやすい1枚だと思います。

剛鬼では、リンク召喚などに使ったライジングスコーピオを蘇生できるため、さらなるリンク召喚やランク5エクシーズに使用できる強みがあります。


蛮族の狂宴LV5を使いやすくする方法として、ライジングスコーピオ以外のレベル5戦士族を考えてみました。



【意外に有能なレベル5戦士族たち】


《超量士レッドレイヤー》

サイドラ条件(自分フィールドにモンスターいない)で特殊召喚できます。剛鬼では召喚権を使う事が多いので、特殊召喚できるのはありがたいです。墓地に送られた場合に他の超量モンスターを墓地から特殊召喚できるので、リンク召喚にも使いやすそうです。


また、マグナライガーにエクシーズすれば、相手ターンでもモンスター1体を破壊する効果を得られるため、相手の妨害にも動ける良さがあります。




《オーバーレイ・ブースター》

自分フィールドに攻撃力2000以上のモンスターがいると、手札から特殊召喚できるモンスターです。ライジングスコーピオは攻撃力2300、上に挙げた超量士レッドレイヤーも攻撃力2000と、条件を満たす事ができます。


墓地からの除外効果はエクシーズモンスター強化になるため、マグナライガーとの相性が良いカードです。
 

《サイバー・チュチュボン》

手札かフィールドの戦士族or天使族モンスターを1体リリースして特殊召喚できます。手札で腐る事がない上、剛鬼モンスターを墓地に送り、《剛鬼再戦》で墓地から特殊召喚するモンスターを用意できるため、相性は良さそうです。
ただ、剛鬼ヘッドバットという新規カードが似た効果を持っているため、採用枚数は検討の必要がありそうです。フィールドからもリリース要員を選べるので、そこで差別化はできるかもしれません。

IMG_20170613_0001






〈ワンチャン、こいつの出番も作りたい〉




(理想はフィールドに剛鬼リンク、マグナライガー、沈黙の剣士)





剛鬼は、フィールドから墓地に送られると「剛鬼」カードをサーチできるという共通効果を持っています。
墓地から2体特殊召喚できる魔法カード《剛鬼再戦》が強みですが、フィールドに展開できる効果を持つ剛鬼モンスターがまだ少ないので、まだまだこれからカードが増えると進化していくカテゴリです。今後を楽しみにしています。

 



   
Twitter
30歳代遊戯王ファンデッカーです。考察や他のブログ主様とのコラボなど、ぼちぼち更新中です。
メッセージ

ぼーのに非公開でのメッセージを送る場合はこちらにどうぞ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント