2018年10月15日

装動 仮面ライダージオウ RIDE1

J0,
G0
BJ3
GJ
J2
G1
BJ2

装動 仮面ライダージオウ RIDE1。
SHODO-Xのサイクロンを買ったら久しぶりにこちらもきになったので…。

いろいろ進化してますね。
付属のシールも綿棒や爪楊枝で丁寧に貼れば
大半のカラーリングはできますね。ちょっとスジボリにそって溝引きするとシールがすこし短めになってしまいますが…。

でもなんでゲイツのビルドアーマー用ボディの色は赤い部分が淡いグレー成形なのでしょうか?
GBA
GJ
申し訳程度に股の部分に赤い塗装がされていますが、これなら赤色成形にしたほうがよかったのでは? 理由が知りたいですね。なにか大人の事情でもあるのでしょうか? まさにグレー・ゾーン!



hjun1960 at 09:59|PermalinkComments(0)

2018年10月02日

S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーアマゾン

A2
A1
A0
A3
A5
D
J

S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーアマゾン 正面から見ると、ちょっと顔が丸っこい感じもし、ふとももが少しふとすぎるかと思いますが…
ジャングラーに乗せるとかっこいい。
大切斬


hjun1960 at 09:46|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年09月27日

S.H.Figuarts アントラー

00
アント
後ろ
対決
対決2
対決3
対決4
ウル

いつもながら S.H.Figuartsの怪獣や星人のフィギュアはいいできですね。
ウルトラマンAタイプはAタイプの商品発売前に自作したものです。

そういえばアントラーは、スペシューム光線がきかない強敵だったんですよね。


hjun1960 at 11:09|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年09月26日

SHODO-X 仮面ライダー1

S4
S3

第一弾発売以来久々のSHODOシリーズですが(この間、本郷猛だけ買っていた…)、SHODO-Xという新シリーズで今回は愛用のマシンも展開。

やはり旧1号と旧サイクロン号はいいですね(まだこれしか開けてない)。
脚付け根にスライド式の新機構がついていますが、シートにうまく座らせるのはなかなか難しいものがありますね。

風防の取り付け用タボが少し目立ちますが、これは食玩なのでしかたないかと諦めております。
試作写真ではタボが全然なかったので、どういう風に取り付けるか期待していたのですが…。

hjun1960 at 10:13|PermalinkComments(3) フィギュア ホビー 

2018年09月21日

劇場版 仮面ライダービルド パンドラボックスチャーム

B
no title

劇場版 仮面ライダービルド公開記念グッズとして、パンドラボックスチャームなんていうものが発売されていたのですね。
さっそくゲットしてキーホルダー用の鎖をはずしてみましたが、とにかく重い。なんか文鎮にでも使えるぐらいの重さです。

B4
B2

大きさはビルドのプラモと並べるとこんな感じで、ちょうど良い大きさなのではないでしょうか?
これは型取りして軽くしたいものです。
と言うか、是非フィギュアーツでパンドラボックスとフルボトルのまさにフルセットを発売していただきたいものです。



hjun1960 at 09:35|PermalinkComments(0)

2018年09月19日

S.H.Figuarts 仮面ライダーローグ

L00
L0
L01
L03

S.H.Figuarts 仮面ライダーローグ、いいできですね。
色もいい感じ。
初登場シーンは、このオレンジバックのような黄昏時でしたね。

ことあるごとに言っていますが、やはり主役ビルドの色合いがざんねんです。

-20 Kamen Rider Kicks Ver.-の購入予定はありませんが、色合いをかえてだしてくれるなら…。

hjun1960 at 09:32|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年09月18日

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム ビルドドライバー部クリア化

この夏の猛暑のせいかコンプレッサーの調子が悪く、塗装作業が全然できていません。
まっ学生時代から40年以上使い続けているものなので…。

ということで、一度は完成したFigure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォームですが、ビルドドライバーの回転する部分(なんていう名称か調べていませんが…)には、付属の銀ピカシールをはっていましたが、せっかく細かなモールドがあるので型取りしてクリア化しました。ビルド
ビルド02

もうビルドドライバー部分は、塗装してビルドのマークの赤いシール等も貼り込み済みなので、シリコンで型取りしていると時間がかかり、シール部分がふやけてしまうのでないかと思い、かたどりくんで短時間で簡易型取り。クリアパーツは光硬化クリア樹脂でイッパツ硬化させました。

この部分
黄色の点線内がクリア化した部分です。

比較

シール再現(写真左)とクリア再現、さほどかわってみえませんね。
別にクリア化した部分にはスミ入れはしていないのですが、写真に撮るとなんかスミ入れしたかのようにモールドの輪郭が黒い線でフチドリしたかのようにみえますね。

hjun1960 at 09:39|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年09月03日

S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム 分解

S分解

複眼を改修するために頭部を分解したら、やはり全身を分解して再塗装の準備をはじめてしまいました。
前回のラビットタンクフォームでは黒い襟の部分のとりはずしに失敗してしまいましたが、今回の白い襟の部分はうまくはずすことができました。

仮面ライダージオウ、放送が開始されましたね。
平成最後のライダーということは、元号がかわる5月には終わってしまうのでしょうか?心配です。

hjun1960 at 09:33|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月29日

S.H.Figuarts 仮面ライダーグリス

G0
G1
g3
G4
G2

S.H.Figuarts 仮面ライダーグリス。
これはいい色味ですね。頭部の再現も良いし。
ラビタンの2フォームもこれぐらい色味にこだわってくれたら…。

hjun1960 at 09:31|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月27日

S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム複眼改修

H0

S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォームの複眼、改修してみました。裏カット

目下部のタボを思い切ってカット。
銀色に塗装しました。
H2
H0
HF
HR

不足分の複眼モールドは再現できませんが、それなりにはじめの黒くみえていたときよりは良くなったのでは…?
逆に眼の上面の黒い部分が気になってしまいます…。

ラビット複眼++





hjun1960 at 09:35|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月24日

S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム複眼の件

ラビット複眼+
S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォームの複眼。
はじめはきづかなかったのですが、この間再塗装するかどうか悩んでいろいろ見ていたら、なんと複眼の下側がウルトラマンののぞき穴のように暗くなっている。なんだコレは!サンプル画像やパッケージを見てもそんな風には見えません。
でも通常のラビットタンクフォームを再塗装する際に分解しているので、うすうすかんづいてはいるのですが…。
スパークリングは再塗装しなくてもいいかと思っていましたが、こうなるとどうしても確認したくなり分解。

頭部
複眼

やはり思っていたとおり、複眼パーツ固定用のタボが太めに設計されていました。
これは設計上いたしかたないでしょうか?

裏

このタボ部分もちゃんと裏からは銀塗装されてはいるのですが、厚みがあるので暗くなってしまうのですね。

ここのパーツを削りとれば、あかるくはなるでしょうが、裏に複眼モールドをきれいに再現する自信がありません。
ここはあきらめるか頭部だけこの部分の複眼を再現し、はめ込み式ではなく接着式にしてタボをけずったものもリコールパーツとしてだしてほしいものです。

hjun1960 at 15:56|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月23日

スーパーミニプラ 巨人ゴーグ-3

ゴーグ

2年前にタカラさんの1/100リアルプロポーションゴーグを大改造して作ったもの(写真右)との比較。
改造版はだいぶマッチョでした。
しかし、肘関節は設定画に近いイメージです。
只今、スーパーミニプラのゴーグはブラックサフェーサーをふいて、接着跡を確認中。
以前はブラックラインを塗装してから、マスキングしてブルー塗装をしましたが、マスキングに手間がかかったので、スーパーミニプラはどういう順序で塗装するか悩んでいます。


29722b8d


hjun1960 at 10:48|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月21日

仮面ライダー VS9 SHODO 本郷猛

SHODO シリーズは確か第一弾だけ買った記憶はありますが、それ以来手をだしていませんでした。
しかし、来月SHODOシリーズにサイクロン号が登場ということで、
今回VS9 SHODO の本郷猛だけ単品買い。

F
前
後
なかなかいい雰囲気ですね。

W

フィギュアーツの本郷もこの紺ブレタイプがほしかったところですが、真骨彫の新1号に連動していたので、仕方が無いですが…。
真骨彫の旧1号発売時には、是非紺ブレタイプをそして、変身ベルトははずせるようにしていただきたいものです。

hjun1960 at 09:32|PermalinkComments(2) フィギュア ホビー 

2018年08月20日

スーパーミニプラ 巨人ゴーグ-2

G
後

全身組みました。
せっかくつくるのですから、素組ではなく接着跡をけして塗装できたらと思っています。

hjun1960 at 09:46|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月17日

スーパーミニプラ 巨人ゴーグ

ゴーグ
G

スーパーミニプラ 巨人ゴーグ、作り始めました。
材質はABSなので、ABS専用接着剤を使用。(瞬着でもいいのですが…。)

hjun1960 at 09:28|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月15日

Figure-rise Effect 衝撃波 ホワイト

キック
ドリル2
パンチのコピー

Figure-rise Effect 衝撃波 ホワイト、使い方あまりうまくないですが…
3枚目の写真なんだかロケットパンチみたいになってしまいました…。

hjun1960 at 11:12|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月13日

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム 塗装 完成

D

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム 塗り残していた左足スネのバネモールドやドリルクラッシャー、ビルドドライバーの細部を塗り完成。B00
BF
Bせ
Bキック
D3


腰
薄く削ったベルト上部や内部も塗り分けました。ベルト
俯瞰jpg


胸

ちょっと忘れがちなのが黄色く囲った部分。ここは黒いんですよね。塗装する際は忘れずに! 塗り分け用シールも付属していないので…。

また、目ははじめ説明書通りにシールを貼っていたのですが、ラビット側の先端部分がすこしはがれやすかったので、裏から銀、黒の順に塗装しました。D4


hjun1960 at 10:38|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月08日

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム 

B0+

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォームですが、
よく見るとベルトの厚み部分が強度面からなのでしょうが、少し厚すぎて何か違和感があったので…

ベルト

上面のふちだけ少し削って薄くしました。
黄色くなってしまった内部は、黒く再塗装するつもりです。

hjun1960 at 13:19|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 

2018年08月06日

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム 塗装-1

B00
BB

昨日は、猛暑の中ベランダ塗装を強行。
まだ左足のスプリング部分の塗り分けができていませんが、9割方完成です。

B1

ビルドドライバー部分、はじめは塗装処理をしようとおもっていましたが、
下部のギアモールドが再現されていなかったので、シールを貼りました。
ベルト







hjun1960 at 09:41|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

Figure-rise Standard 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム

BP

Figure-rise の新シリーズStandard として、仮面ライダービルド ラビットタンクフォームが発売されましたね。
以前のFigure-riseのカブトと555はフィギュアーツのほうがいいかんじだったのでつくりませんでしたが、今回のFigure-rise Standardはすこし雰囲気がアップしたようだったので、作ってみることに…。

せっかくのプラモデルなので、素組だけではなんなので、塗装することを前提に合わせ目処理をしている最中です。

この猛暑続きですので、ベランダで塗装する力があるかどうかわかりませんが…。少し先に延ばしになるかもしれません。

hjun1960 at 09:24|PermalinkComments(0) フィギュア ホビー 
記事検索
最新コメント