2017年01月20日

HG 1/144 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ガンキャノン

この間の試験型ガンキャノンに、HG 1/144 機動戦士ガンダム THE ORIGIN No.011 ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊機)の頭部とキャノン砲(左肩)を装備させてみました。試験型のキットには、ちょうどカメラアイの上のひさし部分がオレンジ色の成形色パーツが余分に付いていたので、さし換えました。
しかし、最初期型のキットにはキャノン砲が一門しか付属していないのが残念。
もう一機分買ってダブルでキャノン砲を装備させるとファーストガンダムのガンキャノンに似てくる感じです。

キャノン0
キャノン


hjun1960 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月19日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-7

G
G0
G2
G1

表面処理をしております。
週末塗装といきたいところですが、ベランダ塗装の私には、この時期、寒さが応えます。できるかどうか?

hjun1960 at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月18日

HG 機動戦士ガンダム ジ・オリジン 1/144 ガンキャノン機動試験型/火力試験型

ガンキャノン

先週発売されたHG 機動戦士ガンダム ジ・オリジン 1/144 ガンキャノン。このキットは機動試験型/火力試験型のコンバーチブルで、
今回はガンキャノンにガンタンクのテイストを混ぜた火力試験型のほうを素組みしてみました。
これが接着剤を使わずに組み立てられるのですから、今更ですが感激。
この間作ったアニメ設定画風ガンキャノンと並べると、時代を感じますね。
もちろんプラモの進化でもありますし、アニメ自体の進化でもあるわけですね。
実際このようなモールド&ディテールのMSがアニメで動くのですから…。
このキットは素組みでもアニメ設定画風というより設定画そのものですね。

ビームサーベル・ポーズのガンダムの塗装が完了したら、次はこのガンキャノンもちゃんと塗装したいです。
キャノン


hjun1960 at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月17日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-6

サフ
サフ02

サフェーサーを噴いてみました。

表面がダルなので、まだまだ磨かなければなりません。
昨日書き忘れましたが、腰のフンドシ?部分ワイドにしてあります。

hjun1960 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月16日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-5

01

バックパックを装着。
ビームサーベルは右手でひきぬいているので、本来はバックパックの右側のモノを取っているはずですが、絵的に見映えがするように設定画のように左側のモノをひきぬいたタイプにしています。02
03
ビームサーベルのピンクのビーム部分はROBOT魂のガンダムのものを流用しています。ガンダム000


hjun1960 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月13日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-4

ガンダム02

右腕を先端に向かって幅広にする等改修しました。

hjun1960 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月12日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-3

ガンダム

頭頂部のカメラ部の横幅を広げ、黄色いエリ周りを設定画のように湾曲させました。
左足も幅を広げ拡大しています。

hjun1960 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月11日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-2

ポーズ2

頭部は、もう少し大きさがほしかったので、ヘルメット部分だけガンプラ第1号のベストメカコレから流用。
不思議なもので、ヘルメットをかえただけで昨日とは顔つきが幾分かわったような?
胸部はひねった形状に改造中。
脚部も幅を広げる加工中です。

hjun1960 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月10日

アニメ設定画ガンダム(ビームサーベル・ポーズ)-1

設定画
ポーズ

アニメ設定画風ガンダム第2弾。
今回はビームサーベルを引き抜いたときのポーズ。
実際、HGUC等ガンダムシリーズは良く動くのでこのポーズをとらせることはできますが、より人間的に胸や腰をひねっている感じをだせたらと思っています。設定画+



hjun1960 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月06日

ホワイトベースのトリプルG

トリプル2

ガンタンクが完成し、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクとホワイトベースのGトリオが完成。次は連邦のジムやボールの設定画風とも考えたのですが…。

この頃のガンプラやROBOT魂の立体物は、ものすごく良く動き、下の設定画ポーズも難なくこなします。
設定画

しかし、設定画風となると胸のゆがみや足の形状等、人間のフォルムに似たアレンジがなされています。
ということでイメージモデル的にアイキャッチにも使われているビームサーベルを振り回すこのポーズが再現できたらと考えています。

hjun1960 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月05日

アニメ設定画風ガンタンク-完成

ガンタンク
タンク後

アニメ設定画風ガンタンク、完成しました。

キャノピーも不透明で、車体に最初からあったモールドを消したりしたので、何か物足りない感じもしますが…。

そう言った意味では、車輪のモールドも設定画にはないのですが…。

タンク比較


hjun1960 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2017年01月04日

2017年 あけましておめでとうございます。

2017 年賀

あけましておめでとうございます。

今年はどんなホビー・ライフになるのかわかりませんが、
よろしくお付き合いの程お願い致します。

hjun1960 at 09:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年12月30日

皆様良いお年を…。

集合02

今年は自分でもよくわかりませんが、ピーブロ三昧の年でした。
そのあとはアニメ設定画風ファーストガンダムにはまり現在も進行中。
はたして来年は、何にはまるのか?
よろしくお付き合いください。

それでは皆様良いお年を…。

hjun1960 at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月27日

アニメ設定画風ガンタンク-6

サフェイサー

サフェーサーをふきました。
表面にスジボリモールド跡がのこっているので埋めていきたいと思います。
年内に塗装を完了したいところですが、年末は色々忙しいのでぬれるかどうか?

hjun1960 at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月26日

アニメ設定画風ガンタンク-5

タンク
後

この連休でほぼ形はできあがりました。
頭部コクピットはアニメ設定画風ということで、時代に逆こうしていますが、透明キャノピーにはしないつもりです。

あとはサフェイサーをふいて表面をチェックしたいと思います。

hjun1960 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月22日

アニメ設定画風ガンタンク-4

T@YQ@YH
がんたんく

車体と胴体の接続基部を作成中。

hjun1960 at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月21日

アニメ設定画風ガンタンク-3

胸もと

今回は胸部。
HGUC版(右)の胸部はインテーク部の横幅が足りないイメージなので、旧キットを使用。しかし、中央のコクピットカバーが薄い感じにみえます。

胸00

と言うことで、コクピットカバー部をパテ盛りしましたが、少しオーバーに盛りすぎたので今晩削ります。

hjun1960 at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月20日

アニメ設定画風ガンタンク-2

ガンタンク

頂点の車輪位置を下げた分、車体の傾斜も幾分なだらかに補正しました。
設定画にないスジボリは埋めています。
また車幅も3ミリほど増やしています。
前方にあった2つのプリン型の突起物はあとで付ける予定です。

ガンダンク

タンクさんからのご質問。
どうやって車体の傾斜をなだらかにしたですが…。
図の一番左がキットそのままの状態。
真ん中の図は中央のカバーの天地幅を少しカットして縮めたもの。
一番右の図はカバーの天地幅を短くしたぶん、一番上の車輪の位置を幾分下げることができ、それに伴い車輪を結ぶ傾斜が少しなだらかにできるというもののです。

hjun1960 at 13:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月19日

アニメ設定画風ガンキャノン-完成

キャノン0
キャノン前
ガンキャノン横
キャノン後

アニメ設定画風ガンキャノン-完成しました。

W





hjun1960 at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 

2016年12月16日

アニメ設定画風ガンタンク-1

ガンタンク
ガンタンク

今回もHGUC版キットをベースに旧キットも織り交ぜながら改造しようかと思います。
まずHGUCの車体を仮組して感じた事は、車高が少し高い感じがします。

ガンダンク

サイドと斜め後方からの設定画をみるとキットのままで良いのですが、よく目にする斜め前方からの設定画では随分低く見えるのです。
キャタピラの三角形の頂点にあたる車輪の位置を少し低くした方がこの前方からの設定画に近づくのでは…。

カバー

車輪を下げるにはどうすべきかと言うことで、車輪のカバー部を少し上下でカットして、高さを縮めてみました。

車軸
車高変更


これにより一番上の車輪を少しさげることができ、前面からみるとこんな感じになりました。



今晩は車軸変更にともない車体の斜めの傾斜角度も幾分弱めにできたらと思っています。



hjun1960 at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フィギュア ホビー 
記事検索
最新コメント