2015年05月

2015年05月24日

茂木全日本合同テストも終わり
只今、R25ラジエター加工量産中!
DSCN1704


DSCN1705

合同テストも絶好調の栗原も4コーナーでクラッシュ!
バイクの修理とラジエター量産で、朝5時出勤・・・。
ま・間に合うのか・・・? 

(20:05)
もうすぐ第3戦が始まっちゃうので・・・。
最近、忙しくブログが書けてないですが・・・。

ということで、ちょっと前ですが、
5/9,10に2015鈴鹿サンデーロードレース第2戦が行われました。
第2戦目は西コース。

なんと、前日練習日はgp-3の時だけ雨が降ると言った天気・・・。
何かの祟り?
でも、大澤も調子がよくベストタイム近くで練習を終え、いよいよ予選!
予選もわりと調子が良かったのだが、車体に問題が・・・。

センター出しマフラーにしてから、始めての西コース。
リアが低すぎのせいかフロントが振られる問題に悩まされた。

DSCN1638
それでもベストタイムを出し、予選3番手のフロントローに着けた。

DSCN1639

DSCN1636

DSCN1637

決勝はフロントを下げたのが裏目に・・・。
スプーン1つ目でインに付けなくなってしまった。
なんとかトップが見える位置にはいたものの、トップに追いつけず総合5位。
クラス2位となった。

ランキングも2位かな?
全日本出場のため、次回の第3戦フルコースは優勝したい!
策はねってあるので、どうか晴れますように・・・。
 

(20:00)

2015年05月16日

最近CBR250といい、R25といい・・・。
250ccのバイクが流行ってますね~!第2弾!
R25用 team hiro'ckオリジナルラジエター加工してみました!

YAMAHA R25用はレースで使用するには
どうやらオーバーヒートするらしいですね?

そこで、NSF250用のラジエターを加工。
取り付けて見ました。

 DSCN1654s

DSCN1659s

DSCN1655s
先日の鈴鹿サンデーでも、ノーマルラジエターに比べ
NSFラジエターはガムテープ1枚貼りと水温の心配全くなし。
これなら、夏の耐久レースも安心ですね!

DSCN1653s
ラジエター治具も完成したので、いよいよ量産開始!

販売先はi-FACTORYとなります。
価格、納期等は i-FACTORY様にお問い合わせください。
まだ、hpには載っていないと思いますので
直接メールか電話にてお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
http://www.i-factory.ne.jp/

(06:24)
最近CBR250といい、R25といい250ccのバイクが流行ってますね!
そこで、R25用 team hiro'ckオリジナルステップスタンド作ってみました。

DSCN1640s

DSCN1644s

DSCN1652s

DSCN1651s

YAMAHA R25用 ¥6,000ー(税抜き価格)

ステップまでの高さ460mm。
スタンド足部分にゴムキャップ装着。
ステップにスタンドをかけて前にバイクを押すだけ。
ゴムキャップが路面を捉え、簡単にスタンドが立ち上がります。
リーズナブル価格で販売開始です。

受注生産のため、まずはメールでお問い合わせください。
teamhirock@xmail.plala.or.jp

CBR250,NSF250も好評販売中!

CBR250R Dream Cup #1
i-FACTORY&Mガレージ 中沢 寿寛も使用しています。

もちろん、栗原圭介も使用しています。

 

(06:10)

2015年05月15日

2015年MFJ全日本ロードレース選手権第2戦
MFJ スーパーバイクレースin九州
九州モーターサイクルフェスタ in AUTOPOLIS

栗原佳祐! なんと、3位!
ベテラン勢を抑えて、見事、初戦から表彰台に立ちました~!
パチパチ~♡

と言った具合のオートポリス。

正式大会名はものすごく長いんですね・・・。

さて、今年の全日本!
J-GP3は初戦になります。

今回は運転手の都合でハルクのトラックで移動!

DSCN1380S

ハルクお馴染みの荒谷さんと長距離デートでございました!笑。

行きはフェリ~!

IMG_20150422_173248459
さよなら大阪・・・。

IMG_20150422_17324493S
フェリーのマフラー!
で・でかい・・・。

そして九州上陸したのはいいのだが・・・。

DSCN1384S
阿蘇山噴火してる~!ヽ(´Д`;)ノ
一瞬、大丈夫って思いました・・・汗。


そんな感じのオートポリス。
金曜日のフリー走行から栗原佳祐絶好調!
全日本事前テストをキャンセルして、筑波でテストをして
コストパフォーマンスに徹した今回のレース。
金曜日のフリー走行では、人間の走り込みを重視。
車体のセットは大幅に変更して行くのだが・・・。
佳祐のコメント通りで仕上がって行った。

そして迎えた予選・・・。
な・な・なんと!
1'57.800で予選3位!
狙い通り・・・。

データロガーもついてない、オイルクラーもついてない
ホイールはノーマル、サスペンションもノーマル改・・・。
エンジンもハルクマフラーのみ・・・。
ボックスもノーマルだ!
あの、クリップがよく飛んじゃうノーマルの蓋仕様。

佳祐のコメントと自分のノウハウで・・・。
昔ながらの、やりかたで・・・。
予選3位につけるとは・・・。

もちろん、重樹さんの外からのアドバイスもかなり影響してる。
とわいえ、この車体で57秒代はすごい!
走り込めば57秒の前半も狙えただろう。

今年の佳祐はいい!
車がノーマルでもここまで行ける。
そんな予選だった。

さて、問題は決勝。
結果が残せるのだろうか?
心配は結果だけ・・・。

オイルクーラーのないエンジンで行けるか?
後半は間違いなく熱ダレするよね・・・。
といっても、ないものはない。
行くしかないよ・・・。

そんな事を思いながらグリットへ・・・。

DSCN1408S

DSCN1407S

DSCN1406S

重樹さんのアドバイス・・・。
ちゃんと聴いてるのかな~?
と思いながら、初めて付いたキャンギャルに目が・・・♡
MUSASHI jrだからつかないかと思ったのに・・・笑。
なんか嬉しい。

musashiハルクのキャンギャルさんの小暮あきさん。
ブログはこちら↓

http://ameblo.jp/kogureaki/entry-12026706815.html

DSCN1418s
ついでにおいらも・・・。

DSCN1421s
全然緊張してないよね・・・?笑

DSCN1414s
涼は筑波の転倒の怪我が官治せず、痛み止めを飲んでのスタート・・・。
怪我してても、決勝は来るだろう。


と言ってる間にいよいよ決勝!

スタート最高に決まって1コーナーでは2位。
前日のスタートの理屈を伝授したのが良かったか?笑
トップについて行きたかったが・・・。
ジリジリとトップ2台が離れ行ってしまった。

この展開は、表彰台争いに絞られて・・・。
佳祐、留、菊池さん、涼と・・・。
GPライダーのレーシングスクール。
涼も怪我してるのに、すごい!
これは最後、留にやられると半ば諦めていたのだが・・・。
最終コーナー立ち上がって来たのは佳祐だった!

やった~!
バンザイ!

DSCN1425S


DSCN1422S
自分も全日本の表彰台は久々だった・・・。

がしか~し!
佳祐の表彰台には行けず、そのまま再車検。
インジェクターとマフラーバラしてたら・・・。
表彰式終わってる・・・涙。
オートポリスの車検場遠いんですよ~!

涼はベテラン勢に抑えられ、6位でフィニッシュ。
怪我してなかったら、やっぱ来るよね。

そんな記念に残る2015年全日本初レースでした。
この調子なら、茂木も狙えそう。
なので、もちろんチューンアップしま~す!
もはや、佳祐号の面影はなくなる・・・かも?

さて、ここからは・・・。
キャンギャルコーナーと行きたいところでしたが。
あまり、写真撮れませんでした。
一応、ピットウォークの様子は・・・。

DSCN1428S
このおっさん誰?


DSCN1427S
やっぱりおっさんにしか見えない!
涼はイケメンやね~!


DSCN1429sS
何、このイケメントリオは・・・。

DSCN1435S
ピット側からの1枚。
人いっぱいですよね~!
さすが、オートポリス!


DSCN1430S
キャンギャルに隠れて、たっちゃんこと山口達也選手!
お茶目~♡

DSCN1433S
41プランニングの玲奈ちゃんとカツキ!
久々にヤンキー発見か?

あんまりキャンギャル撮れませんでした・・・涙。
以外に写真撮りに行くの勇気いるのよね~。
おじさんになった証拠かな?



ハルクの方々は・・・。
JSB1000は!

DSCN1438S

DSCN1449S
巧が3位!




DSCN1436S

DSCN1437S
ナオが6位。
ナオは600も1000も同じに見える・・・。
全然違和感ない・・・笑。


ST600 jrチームの新人2人は・・・。

DSCN1399S

DSCN1426S
名越 哲平が11位。
水澤 笑汰郎が21位。

CBR250からのステップアップでこの成績はすごいと思う。
次回もてぎはもっと行きましょうね!
 

次回は茂木!
今度はトップについて行きたい!
勇気を振り絞って、キャンギャルも撮りに行きたいです・・・♡ 


(18:48)