2007年02月25日

三國湊町衆之会

三國湊町衆之会平成8年(1996)三国湊の景観等を考える民間団体「三國湊町衆之会」が発足した 多方面で活躍する人たち25 名ほどが集まり、三国湊の景観や歴史文化について議論をしながら、活動を続けてきた
その町衆たちの基本的な思いを表現したものがあるので紹介する

 

 

 

        三國湊町衆之会 心得七箇条

一、湊町三國を愛し、町衆としての誇りと気概を持つこと

一、事の判断をなすにあたっては町衆の輿論に基づくこと

一、歴史の知恵と伝統の精神を重んずること

一、町衆が共有する「精神の形」としての言語、風俗習慣,

    民話、芸能等の諸文化を継承し理解を深めること

一、町衆にとって価値のある町屋・まちなみの他、有形無形

    の文化財・史跡の発見に努め、その意義を明らかにする

    こと

一、日常の生活様式、自治活動の運営方式を尊重すること

一、祭や年中行事に積極的に参加し、精進すること

 

町衆たちはこの行動指針をもとに日々を送ったが、岡倉天心と関係があるとされた町屋の保存をめぐって意見に相違があり、一時活動は休止となっている 

この町衆の精神に基づく活動は、その後発足した「三國湊会所21.,」に引継がれ、さらに平成13年三国湊の各種民間団体を網羅し、行政も巻き込んで設立した「みくに歴史を生かすまちづくり推進協議会」へと発展していく

その中から「三国湊魅力づくりプロジェクト」を起こし、三国湊の再生を図る努力が続けられている

 



hk392 at 19:04│Comments(0)TrackBack(0)clip!町並み | 伝統

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました