歯周病 2011.8.7()

昨日、歯肉に血がにじみ奥歯が痛いので、家族がお世話になっている歯科医に行きました。

診断は「歯周病で真菌と細菌による混合感染症」とのこと。

細菌検査で運動性の嫌気性菌(スピロヘータ)・カンジダ(真菌)・紡錘菌がみつかり、

治療は抗生物質を用いて歯周病菌と真菌を除菌する新しい治療法。

 

1.     細菌を殺菌する薬/ジスロマック錠を、一日一回2錠を三日間服用(空腹時)

2.     真菌を殺菌する薬/最初の7日間は一日三回・歯磨き後に1.0ml5分間口に含み、その後、水でよくゆすぐ。

 

歯には自信があり、まだ全ての歯が健在。

虫歯治療をし、毎朝、電動歯ブラシで丁寧に磨いて、夜は、時たまは歯磨きをしていたが・・・・

 

歯周病は、歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けてしまう病気。

昔は「歯槽膿漏」と呼ばれることが多かったのですが、今では「歯周病」という呼び方が一般的とか。

 

若いときに歯を失うのは虫歯が原因であることが多く、40代を過ぎてから歯を失う最大の原因はこの歯周病だそうです。

また、糖尿病になると白血球の機能が低下し、さらに唾液の分泌も少なくなってしまうので歯周病になりやすくなるそうです。

下記サイトより一部抜粋

http://www.ha-channel-88.com/sisyuubyou/sisyuubyou-toha.html

http://www.ha-channel-88.com/sisyuubyou/sisyuubyou-tounyou.html

 

まだ、二日目ですが、口の中のネバネバ感がなくなり口臭も気にならなくなりました 参考サイト     http://uramotoshika.com/

国際歯周内科学研究会 http://www.isimp.jp/