あいちゃんのオーストラリア滞在記・・って
いつの話ですか(^^;;
本当に。
ようやく最終回の書き込みがありましたね。
まぁ、でも、律儀ですね。ちゃんと書いてくれるとは。

最終回で伝えたかったことは、オーストラリアで貴重な
体験ができたこと。blogを見てくれた方へ、海外へも
目を向けてみてはどうかということ。といったところ
でしょうかね。

自分も、18才のころに姉と妹と3人でロンドンとパリに
海外旅行に行ったことがありました。
会社に入社して社員旅行でハワイに行ったことがありました。

ロンドンとパリでは、いわゆるパックツアーではなく、
航空券とホテルだけを代理店で頼んで、あとは自由行動。
オプショナルツアーをいくつか頼みましたが、基本的には
3人で好きなところに好きな時間だけ出かけました。
これがなかなか楽しくて。
修学旅行とは全く趣旨が違い観光がメインでしたけど、
いろんなところに行って、肌で感じてきました。
テレビで見るのと実際にその場にいるのとではこんなにも
違うのかと思いましたねぇ。
大英博物館にいったり、ルーブル美術館にいったりして、
その所蔵物を見ているときは世界を感じることができましたし、
食事をいただけば、文化の違いを感じられました。

ハワイでは、自由行動の時間が多かったため、バスで島内を
いろいろと見て回りました。
ちょうどそのころは、モーニング娘。に入れ込んでいた時期
でしたから、ハワイロケでモーニング娘。が行ったロケ地に
行ったり、観光でアラモアナショッピングセンターに行ったり。

基本的に自分一人で行動していたため、行く先々で英語を
使い、なんとかなんとか計画したルートを旅行してきました。
語彙はそれほどないので、簡単な単語を組み合わせて、
手振りも添えて話をしていました。
相手に伝わるかどうかは心配したほどではなく、案外
通じるもんだなぁと思いましたね。
その場その場で自分の伝えたいことを一生懸命伝えようとすれば
なんとなく伝わるもんだなと。
それと、相手の方が自分の言うことを聞いてくれるのが
うれしかったですね。愛想の良い方が多かったし。

海外にはそれ以来行っていませんが、いつかまた、行く機会が
あったら、現地の言葉を予習して出かけ、できるだけ
現地の方と触れ合えるようにしたいですね(^_^)
そして、文化を感じられたらいいですね。