事前に推しである若田部遥さんから要望は聞いていたので…仰せのままにという感じでしたね。
話す時間は少なかったけど大満足。
撮った写真を少しだけ、あとは宝物です。