October 31, 2006

★阪神タイガース倉敷秋季キャンプ紅白戦レポ!

倉敷マスカット球場雲ひとつない晴天の倉敷マスカット球場へ、阪神タイガースの秋季キャンプを見学に行って来ました。(^^)
この時期の倉敷は全く寒く無く、天気によっては汗ばむ暑さを感じる程なのですが、今日はマジで暑かったです。f(^^;
正直、Tシャツ1枚で十分。陽に焼けてしまいました。(笑)
さぁそれでは紅白戦が行われた秋季キャンプ第一クール3日目のレポをお届けしましょう。
但し!写真の出来には余り期待しないで下さい。(笑)

球場に入るとこんな感じで、外野ライトファールグランドで柔軟体操。
選手が既に紅白用のビジター&ホームユニに別れてアップちう。


中林ふと1塁ベンチ前に、どこかで見た顔が…。スタンドに入って一発目のサプライズ。
アップする選手達とは全く別行動をする中林投手…えっ?戦力外でクビになったんじゃ…でも背番号36の練習シャツ着てます…。
なんと中林投手はバッティングピッチャーへと転身していました!
きっと今後は背番号も変わるのでしょう、ユニは着ないで練習シャツのみでバッティングピッチャーをこなしていました。(^^)
今後、チーム帯同するようなバッティングピッチャーになるのかな…でも縦縞は着続けられますな。(^^)


高橋アップが終わって、ほぼ赤組がメイングランド、白組がサブグランドで各々練習。
濱ちゃん狙いなのでメインから動かず。(笑)
最初にグランドに現れたのは高橋外野手。
さっそくトスバッティング開始!


大橋&岡崎その横には大橋&岡崎のキャッチャーコンビ。
大橋捕手は、イケメンですねぇ…。鳥谷選手の弟って感じで、容姿が似た雰囲気を持ってます。
今後女性人気が爆発しそうな気配。
最近、大橋捕手が気になっている女性ファンは、今のうちから追い掛けておくのも良いかと。(笑)
まだまだ線が細いですが、今後応援しようと決めました。ルックスが決め手です。(笑)
って…背中写真じゃなぁ〜んにもわかんないですけどね。(爆)


濱中1と思っていたら、濱ちゃんキターっ!!!(≧∇≦)
たまたま紅白戦の為にバックネット真正面の2列目に席をキープしていたら、目の前に来てくれました。ヽ(≧∇≦)丿
う〜ん、我ながらミーハー感覚で最前列の女性の日傘邪魔!気分。(笑)
やっぱ倉敷マスカットのティーバッティグは、これが醍醐味です。
正に手の届く距離で直視しながら濱中治のスイングの全てを目に焼きつける事が出来ます。
練習中に失礼なので、声なんてかけませんが、会話出来る距離ですからねぇ。(^^)


濱中2さぁ濱ちゃんティー開始!
一昨年の秋季キャンプは不参加だったので、久々に試合以外で間近に見る「うねり打法」です。(^^)
それにしてもスイングが別格。いつものごとく格段に美しい。
さすがはアーティスティックなスイングですぞ。(^^)


濱中3片手打ちでミートを確かめるように、例の「右打ち」の意識を植え付ける濱ちゃん。
キッチリと右方向へ打ち別ける感覚が鋭い。
それにしてもネットが邪魔。表情が上手く映せません。(T_T)


関本お隣はセッキー!
相変わらず他の選手とは一周り大きい。(笑)
それにしても、ヘッドスピードが速くなっていました!
今季、好調だった原因はこれかも?確実に今まで見たセッキーのスイングの中ではダントツヘッドスピードが速く、スイングが鋭い。
他の選手の追従を許さぬ鋭さでした。


藤本そのお隣は、もっさん。
もっさんも、正田コーチから赤星選手と同じように指示を受けて、片足を上げず地に付けたままの「ベタ足」でティーバッティング。
第一クール3日目なので、少年野球でもやっているような基本をコツコツと行ってバッティング修正をし、悪い部分をリセットしようとしている姿が印象的でした。


濱中4ネットが邪魔やっちゅうねんっ!(笑)
ホント目の前に居るので、濱ちゃんに釘付けでした。f(^^;
丁寧にスイングの形を身体に覚え込ませるように、フォロースイングの手首の返しもしっかりと。



濱中5ちょっとカメラを引いてもこの距離。(^^)
いやぁ…濱ちゃんはマジカッコイイっす。f(^^;
スイングが芸術的…盲目的愛。(笑)


濱中6濱中行きまーすっ!
ドッカーん!…ってな感じ。(^^)
やっぱり、相変わらず打球の上がる角度が他の打者とは明らかに違いますね。
広沢コーチ!濱ちゃんに30本打たせてや!?(^^)


濱中7ケージ空き待ちのイケメン濱中治の絵になる後ろ姿。(笑)
さりげなくクロスさせた左足がイケてます。(笑)
今後、筋トレを続けたら、このルックスもゴッツくなってしまうのかなぁ…f(^^;


濱中8\思わずアップ!(笑)
頼むぜ未来の主砲!その背中を追う若虎も多いはず。(^^)


濱中&関本濱ちゃん&セッキーの同期コンビ。
やっぱセッキー大きい。(笑)
近い将来、2番関本、3番シーツ、4番濱中、5番金本、6番今岡っていう「3、4、5、6、7」の背番号連番打線になる日が来るのかなぁと思わせた両選手の並びでした。(^^)


林1その後ろで黙々とバットを振り込む林君。(^^)
正田コーチからスタンスのチェックを受けて、ガンガン振り込んでます。(^^)
この日、一番目立ったのは実は、林君。
やっぱいい打者ですわ。まだまだウィークポイントはあれど、軽く当てるだけで長距離に飛んで行く打球の速さと鋭さは天下一品。
キャンプ序盤からもう飛ばしてる感じ??


濱中&広沢濱ちゃん&広沢コーチの「新師弟コンビ」。
広沢コーチは、誰かに付っきりって感じではなく、2軍の若手にもレギュラークラスにもまんべんなく、ちょこちょことアドバイス。
紅白戦が終わってからですが、スタンドのおばちゃんから「赤星と藤本にもホームラン打たせてやって!」と懇願され、速攻で「ムリムリ!」と応えていた後ろを赤星くんともっさんが聞いてないフリで通る過ぎてたのが笑えました。
しかも、おばちゃんが「30本なんて言わんから10本でえぇから!」と懇願しても、即「ムリムリ…」…苦笑いでした。(笑)


濱中9打撃練習の後は守備練習の為にキャッチボールの濱ちゃん。
うーん…濱ちゃんがメイングランドに出ずっぱりなのでサブグランドへ見学に行けません。(笑)
鳥谷、赤星、桜井、喜田ゴー達は白組でサブグランドなのに…f(^^;


林2その頃、林君は打撃ケージへ。
ガンガン打ちますわ…。軽くスタンドイン連発。
打った瞬間にそれと分る打球は鋭いのに滞空時間が長い!


鳥谷&赤星メイングランドに現れた白組のレッド&トリ。
ベンチ前で軽くキャッチボール。
だんだん試合開始時間が迫って来ましたぞ!


試合開始昼休憩を挟んで、さぁ試合開始です!
先ずは守備練習。両チーム混じって各守備に。
大橋捕手は、ファーストの守備に入ってました。狩野、岡崎を追い越さねばいけないので、ファーストの練習も今のうちにやっておけって感じ?
それとも単にポジション人数の関係?


赤組メンバースタメン発表!
先攻の赤組は、先発が玉置。
林君と濱ちゃんを紅白に別けての4番対決ではなく、セッキーを5番にすえたダイナマイト打線。
そして、紅白戦ならではのDH大橋の後の玉置投手の所にもDH小宮山が入る「合計10人打者打線」でした。
電光掲示板が10人までしか表示されないので、攻撃の時には最後にDH小宮山が表示され、守備の時には「1玉置」表示に切り替わるのが面白かったです。(^^)


白組メンバーそして後攻の白組。
1番赤星君がDHという滅多にない表示です。(笑)
こちらも赤組に勝るとも劣らない、鳥谷、喜田、桜井、狩野、藤原の若虎ダイナマイト打線。
表示されていませんが、こちらは先発中村泰。


中村その先発中村泰のマウンドで試合開始!
…なのですが、相変わらず制球力悪い。(≧_≦)
スライダーだけじゃキメ球が無いし…。ストレートのキレもイマイチ。いきなり2安打されるし…。
まだ1クール目ではありますが、1軍が遠く見えた先発当番内容でした。(T_T)


藤本打席高橋ヒット後のもっさん。
あえなく凡退。打撃改造はまだまだこれから!!!


林打席それいけ林君!
振りは良かったんですが、凡退。f(^^;
でも、やっぱ全体の中でも存在が光っていました。
ヒット打たなくても存在感が出てますし、ムードを持ってますね。期待大!


濱中打席1バッターボックスに向かう濱ちゃん。
場数踏んでるレギュラークラスの安心感は格別。
絵になるわー。(^^)


濱中打席2おっと!インコース外れて避ける濱ちゃん。
打席の位置が、今までよりちょい前(ピッチャー寄り)に変わってるのか??


玉置こちらは赤組先発の玉置。
期待して見ていたんですが…うーん可も無く不可も無く…。
もうちょっと球のキレと、「これ!」っていうキメ球が欲しい感じですね。
でもスタイル的には悪く無い。自信が付けば挑むスタイルになれるかも?
今後の成長に期待!


赤星打席1さぁDHレッドの登場!
打撃改造の成果はもう出るのか!?


赤星打席2ありゃりゃ…うーん…そう簡単に直ぐには直らないようです。(T_T)
まだバッティングが固まっていないのは当たり前の時期ですが、見逃し三振も含め出塁無しでした。(T_T)


濱中打席3「いつものスタイル」で守備につく濱ちゃん。(笑)
腰にグラブを当てて立つ姿は、見なれたあの姿です。(^^)


鳥谷打席鳥谷ゴーっ!!!!
この写真は第一打席なのですが、この後、太陽から甘く入った球を綺麗に打ち返し、右中間まっぷたつのツーベスが見事ですが。
この試合のポイントになる一撃でしたね。


喜田打席その鳥谷のツーベースに続いて、全く同じようにカウントを取りに来た太陽の甘い球を叩いてツーベスタイムリーで先制の喜田ゴー。
久々に見た喜田ゴーのスイングはレベルスイングを心掛けて、少し修正されてミートが上手くなった印象でした。
ウエスタンホームラン王はダテじゃない!


和田コーチ和田コーチ初仕事!(笑)
1塁コーチャーズボックスで「リーリーリー…バックっ!!!」と思い切り声が聞こえてました。(^^)


桜井打席ひと回り大きくなった感じの桜井。
腕っぷしが太くなり、胸板も厚くなった感じで、パワーアップしたイメージが有りましたが、ヒット出ず。(^^;


関本 VS 中村セッキーVS中村泰!
抑えてはいましたが、セッキーの打球は鋭い。


葛城打席地元倉敷出身葛城!!
…うーん…でも余り目立ってないなぁ…これと言って光るものが余り見えない感じ…。
打撃力が年々落ちているような…。
頑張れ葛城!!!(≧_≦)


岡崎打席スタメンマスクの岡崎。
正直、期待しているんですがイマイチでした。(T_T)
肩でも痛めてるのかなぁ??って感じで、セカンドへの送球がかなり悪い。(≧_≦)
打席でも振わず。


久保田スタンドがどよめく!3回から久保田登場!
やっぱり別格の投球で、球速&キレ共に申し分ないのですが、棒球系に近くてどうしても打たれてしまいます。
押し切るような投球はもう出来ないのか?
早急に本来の久保田に戻ってくれる事を願うばかりです。


太陽問題の太陽。
カウントを取りに行く、カウントを悪くしてからの投球に難有り。
もうちっとドン!と挑む感じが欲しいなぁ…。
鳥谷&喜田ゴーに見事&綺麗に打ち返され呆気無く失点。(T_T)


喜田サード珍しい?途中で喜田ゴーがファーストからサードに入りました。
サードだった藤原通ちゃんがファーストに。
今後の事も考えてか、喜田ゴーサード計画が進んでいるようで、試合後のサブグランドで延々とサードとしてのゴロサバキの練習をやっていました。
少年野球でもやるような、目の前でコーチが手でゴロを転がし、中腰のままの喜田ゴーが延々ゴロを取っては返すの連続。あれはキツイぞ。


濱中打席4濱ちゃん、1球見逃して左足を一歩引いて構え直す「いつもの図」。(笑)
このあと練習中の「右方向打法」で綺麗にライト前ヒット!
この打席では右方向へ狙って打ってる感じでした。


関本 VS 渡辺セッキーVS渡辺。
期待していた渡辺ですが、ストレートのキレもまだまだもう少しと言った感じで、打たれたし球数が多かったです。
明らかに中次ぎタイプで、もうちっと経験とスキルアップが必要かも…。


筒井続いては筒井和。
この日、マウンドに上がったピッチャーの中で、一番良かったです。
スリークォーターぎみから投げ降ろされるスライダーがキレよく左バッターのアウトコースを逃げて行きます。
コース、キレ共に良く、勢い有り。
雰囲気は先発では無く中次ぎタイプでしたが、制球力に信頼が有れば、吉野も危ない?と思わせました。


若竹最後は若竹。
まだまだ若いですね。打たれて1失点しました。f(^^;
ストレートが130km後半でカーブが81kmというスローカーブを持っているんですが、その急速の落差は大きいものの、ウイニングショットが無いって感じですね。f(^^;
タイミングを外すには良いスローカーブでしたが、それで決めるにはもう1つ何かが足りない感じです。
スローカーブの雰囲気は、ロッテの小宮山投手のシェイクの揺れない版みたいでした。マジ遅い。(笑)


試合終了そしてそのまま赤組6安打無得点、白組5安打2得点で試合終了。
太陽の失点=鳥谷&喜田ゴーの連打がポイントでした。
赤組はヒットが出るものの、打線が繋がらない感じで急造打線の感じそのままで終わったって感じですね。
ある意味、投手戦でも打撃戦でも無く淡々と終わった静かな試合でした。
まぁこの時期ですから、各選手の課題をしっかり見極めるケーススタディって感じですね。

そんなこんなで試合後は特守、特打とランニングで各々がメインとサブで個々に強化メニュー。
赤星選手が黙々とラインニングでサブグランド外野を走り込んでいたのと、関本先守がセカンドを、喜田選手がサードを黙々と特守をこなしていたのが印象的でした。


赤星&レポーター★おまけ!

サブグランドでの走り込みを終えて、上がりの赤星君をインタビューに捕まえたKTVのレポーターの女の子とツーショット。
汗だくでアンダーシャツだけだった赤星君が、レポーターの女の子の目の前で堂々とズボンを下げてユニを着込もうとした瞬間、レポーターの女の子が背中を向けて目をそらしてたのが笑えました。
スラパン履いてるって!(笑)

って事で、余り詳しく無いですが、こんな秋季キャンプ3日目の紅白戦でした!m(_ _)m

hmnk_31 at 23:59│Comments(6)TrackBack(1) 阪神タイガース | 試合結果

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 球児投手オフィシャルサイト待ってました!ずっと応援してましたよ♪  [ 嬉優にっき猛神化~めざせ移籍サヨナラ 勝タイガー ]   November 12, 2006 06:36
ずっと応援してるブログがたくさんあるんですよね 藤川球児投手のファンです オフィシャルサイト、検索で見つけましたぁ! 今年は私も涙もろくなった2006年でした お話は苦手な方ですが今後ともよろしくお願いします やはり、チーム全員が一人一人のことを考えてあ...

この記事へのコメント

1. Posted by RYO   November 02, 2006 00:12
はじめまして
僕も紅白戦見に行きました。
公式戦とはちがってゆったり楽しく見れました。
バックネットと三塁ベンチの間の前から二列目の特等席で!

で、紅白戦の後、喜田ゴー選手に握手してもらいました(^O^)
来期は是非一軍で花咲かせてもらいたいですね!タイムリーも打ったし!!
2. Posted by mode-id@管理者   November 02, 2006 06:01
■ RYOさん

RYOさん、はじめまして。コメント有り難うございます!m(_ _)m
RYOさんもいらっしゃってたんですね!(^^)
その位置だともっさんや岡崎捕手がティーをやってたあたりでしょうか?(^^)
私は正に濱ちゃんがティーをやってた目の前に居ました!(笑)
紅白戦は普段の試合と違って鳴り物も無いですから、ゆったり&真剣に見れましたね。(^^)
喜田ゴーと握手してもらったんですか?いいなぁー。(^^)
片岡選手引退で左のサードが空きましたから、このまま順調に行けば喜田選手の一軍入りは確実かも?
頑張って欲しいですね。(^^)
3. Posted by RYO   November 02, 2006 22:37
そうですね!後、リン選手も目の前で見れました。あの距離はファンにとっては大感激ですね!

喜田ゴー選手は、マスカットと補助球場の間の通路で「握手してください!」って言ったらしてくれました。阪神のユニホーム着てたのが効いたのかもしれません(^_^)
今岡選手の番号ですがf^_^;
4. Posted by mode-id@管理者   November 02, 2006 22:49
■ RYOさん

倉敷マスカットでのキャンプの醍醐味は、メイングランドでのティーバッティングとサブグランドでの外野フェンス際のランニングがポイントです!(笑)
非常に選手と近いし、サブグランドでのランニング場所では選手達やコーチとの会話まで聞こえますからね。(^^)
そのサブとメインを行き来するには、必ずブルペン側から外に出て通り道を選手が通過しますから、簡単に出会えますよね。(^^)
昔はフェンスすら無くて、コーチや選手達も普通に歩いてたのでもっと間近だったんですよ?(^^)
あの日は赤星選手が紅白戦の後、サブでランニングを行ってたので、メインと行き来してて、間近を通ってましたよ。(^^)
5. Posted by RYO   November 02, 2006 23:05
サブの外野は知らなかった(>_<)三年前かな?その時はたしかにフェンスなかったです!田渕コーチに会って「でかっ!!」と思った印象があります。

また明日休みなので時間つくって見にいこーと思ってます。
6. Posted by mode-id@管理者   November 02, 2006 23:16
■ RYOさん

サブグランドのレフトポール際の外野フェンスの芝生の所がベストポジションですよ。(^^)
選手達はレフトポール際に集まって、そこをスタート位置にしてライトポール際まで往復するのがランニングメニューなので、走り終えた順番待ちの数人の選手が固まってます。(^^)
投手陣が多いのが通例ですが、コーチ達とにこやかにジョークを飛ばしてたりもしてますよ。(^^)
下手するとサブグランドのバックネット裏の席や内野周辺のフェンス位置よりも選手達に近いです。(^^)
明日も行かれるんですね。(^^)
私もあと2回くらい行こうかなって思ってます。(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔