September 19, 2008

☆投手陣の悪い所が出た負け試合。巨人 6 対 4 阪神 東京D(9/19試合終了)76勝51敗1分

阪神 | 0 0 0 | 0 1 2 | 0 1 0 | 4 | H8/E0
---------------------------------------------
巨人 | 0 1 0 | 2 1 0 | 2 0 X | 6 | H8/E0

勝利投手 [ 巨人 ] グライシンガー(16勝8敗0S)
敗戦投手 [ 阪神 ] 安藤(12勝8敗0S)
セーブ [ 巨人 ] クルーン(1勝3敗36S)

[ 阪神 ] 安藤、江草、渡辺、ウィリアムス − 矢野
▽本塁打:今岡 8回 5号ソロ
[ 巨人 ] グライシンガー、越智、山口、クルーン − 阿部
▽本塁打:鈴木尚 5回 2号ソロ、小笠原 7回 30号2ラン

■今日の試合のポイント
他の皆さんはどうご覧になったかは分かりませんが、私はこの試合、互角に戦ったがっぷり四つの戦い=全くの互角と感じました。
嘘人投手陣も阪神投手陣も甘い。甘ければ叩かれる。そういう事です。
ただ「互角だったから負けた」とも言えます。
勢いの有る連勝して先が見えて来た嘘人の方がホームだし、互角ならば勝ち目が有ったという事。
嘘人投手陣も甘かった…それをしっかり叩けた。阪神投手陣も甘かった…勢いのある嘘人は当然叩いて来る。それが結果です。
ポイントが有るとすれば江草が鈴木に安易に被弾した事。それと代打高橋光の1本が入らなかった事。これでしょう。
この「1本入るか入らないかの差」が今日の結果に繋がったと思います。
江草がしっかり抑えていれば流れが変わったし、高橋の一発が入っていれば流れが変わっていたでしょう。
それだけ均衡した互角の戦いだったと思います。
互角ならば勢いと勝ちたい気持ちが強い方が勝つ…敢えて言えば上位で受け身だった阪神の負け。そういう事でしょう…。


1回表
【赤星】 センターフライ G0-0T
【平野】 ライトヒット G0-0T
【今岡】 レフトフライ G0-0T
【金本】 セカンドゴロ G0-0T

1回裏
【鈴木尚】 セカンドゴロ G0-0T
【脇谷】 フォアボール G0-0T
ランナー脇谷が二盗 G0-0T
【小笠原】 空振り三振 G0-0T
【ラミレス】 セカンドフライ G0-0T

2回表
【鳥谷】 デッドボール G0-0T
【関本】 セカンドゴロ G0-0T
【林】 ファーストゴロ G0-0T
【矢野】 ライトフライ G0-0T

2回裏
【イ・スンヨプ】 ショートフライ G0-0T
【高橋由】 センターヒット G0-0T
【阿部】 ライトフライ G0-0T
【坂本】 左中間タイムリースリーベース G1-0T
【グライシンガー】 セカンドゴロ G1-0T

3回表
【安藤】 空振り三振 G1-0T
【赤星】 見逃し三振 G1-0T
【平野】 フォアボール G1-0T
【今岡】 サードゴロ G1-0T

3回裏
【鈴木尚】 ファーストゴロ G1-0T
【脇谷】 空振り三振 G1-0T
【小笠原】 ショートライナー G1-0T

4回表
【金本】 空振り三振 G1-0T
【鳥谷】 セカンドゴロ G1-0T
【関本】 空振り三振 G1-0T

4回裏
【ラミレス】 セカンドゴロ G1-0T
【イ・スンヨプ】 セカンドゴロ G1-0T
【高橋由】 フォアボール G1-0T
【阿部】 フォアボール G1-0T
【坂本】 左中間2点タイムリーツーベース G3-0T
【グライシンガー】 空振り三振 G3-0T

5回表
【林】 ライト線ツーベース G3-0T
ワイルドピッチ
【矢野】 空振り三振 G3-0T
【代打・葛城】 レフト犠牲フライ G3-1T
【赤星】 センターヒット G3-1T
ランナー赤星が二盗 G3-1T
【平野】 レフトファウルフライ G3-1T

5回裏
(投手交代)安藤 → 江草
【鈴木尚】 レフトソロホームラン G4-1T
【脇谷】 見逃し三振 G4-1T
【小笠原】 ファーストゴロ G4-1T
【ラミレス】 サードゴロ G4-1T

6回表
【今岡】 レフトオーバーツーベース G4-1T
【金本】 ファーストゴロ G4-1T
【鳥谷】 セカンドフライ G4-1T
【関本】 センタータイムリーヒット G4-2T
ランナー関本が二盗(ディレードスチール) G4-2T
【林】 センタータイムリーヒット G4-3T
【矢野】 センターフライ G4-3T

6回裏
【イ・スンヨプ】 空振り三振 G4-3T
【高橋由】 見逃し三振 G4-3T
【阿部】 フォアボール G4-3T
【坂本】 セカンドフライ G4-3T

7回表
【代打・高橋光】 レフトフライ G4-3T
【赤星】 セカンドゴロ G4-3T
【平野】 レフトフライ G4-3T

7回裏
(投手交代)江草 → 渡辺
【代打・木村拓】 ライトフライ G4-3T
【鈴木尚】 レフトヒット G4-3T
【脇谷】 ピッチャー犠打 G4-3T
(投手交代)渡辺 → ウィリアムス
【小笠原】 左中間2ランホームラン G6-3T
【ラミレス】 ライトファウルフライ G6-3T

8回表
(投手交代)グライシンガー → 越智
【今岡】 ライトソロホームラン G6-4T
(投手交代)越智 → 山口
【金本】 ファーストゴロ G6-4T
【鳥谷】 ショートゴロ G6-4T
【関本】 ライトフライ G6-4T

8回裏
【イ・スンヨプ】 セカンドゴロ G6-4T
【高橋由】 空振り三振 G6-4T
【阿部】 センターヒット G6-4T
【坂本】 レフトヒット G6-4T
【代打・谷】 ファーストファウルフライ G6-4T

9回表
(守備交代)亀井 センター
(投手交代)山口 → クルーン
【林】 セカンドゴロ G6-4T
【矢野】 センターヒット G6-4T
【代打・桧山】 センターフライ G6-4T
【赤星】 空振り三振 G6-4T

にて、ゲームセットでした。

hmnk_31 at 21:31│Comments(12)TrackBack(24)試合結果 | 阪神タイガース

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 負けた。。。\(__;)  [ m's space ]   September 19, 2008 22:08
今日から、読売さんとの首位攻防戦!絶対負けられない試合。。。なのに。。。第1戦。。。落としちゃった。。。これで、とぅとぅ2ゲーム差。。。ヤバイょ??(><)明日は絶対勝つぞぉーーーっ!!
2. 阪神、首位攻防戦第1ラウンドは敗れる(9月19日)  [ スポーツ&ネットウォッチングブログ ]   September 19, 2008 22:15
阪神と巨人の首位攻防戦第1ラウンド。 阪神は4回までに3点をリードされ、5回にようやく反撃するも追いつけず敗れた。 阪神と巨人のゲーム差は2となった。 阪神 4-6 巨人
3. 投手陣踏ん張れず、Gと2ゲーム差  [ 三度のメシよりタイガース ]   September 19, 2008 22:21
今日から巨人との直接対決。 結果は、6−4で完敗[emoji:e-259] 得点差は2点だが、常に後手にまわり点差以上にやられた感じだ。 先発は予想通り、安藤とグライシンガー。 今日はグライシンガーにやられたと言うより、投手陣が踏ん張れなかった。 安藤は2回...
4. まだ2ゲーム差ある!  [ ★Dark Side Meditation★ ]   September 19, 2008 22:22
今日から東京ドームでの最終決戦。 一番の理想は3連勝、最悪でも1勝2敗で終わることを願っています。 で、その「仁義なき戦いin水道橋」第1ラウンドは・・・ 先発の安藤くんが坂本にやられてしまいました(--;) 一方でセッキーとリンくんが向こうの先発のグライシンガー...
5. 2008/09/19 巨 人−阪 神 20回戦  [ :: Plum Blog :: ]   September 19, 2008 22:38
「弱気と不用意」今日はこれにつきます。。安藤の弱気なピッチング坂本への不用意な初球鈴木への不用意な3球勝負小笠原にスライダーを要求できない弱気なリード「たら・れば」になっちゃうけど、今日の失点は防げたものが多すぎるよ・・・。。鈴木のHRは絶対にあってはいけ.....
6. 〓2008Tigers-128〓  [ 〓虎とウサギがいる部屋〓 ]   September 19, 2008 22:39
episode1005・the688th day weight 63.6kg(-0.3)・percent of body fat 20.3(±0.0) T 4 - 6 G : (負)安藤22試合12勝8敗 (HR)今岡5号 公式戦:128試合76勝51敗1分 勝率.598 V-M 消灯・CS-M 3 緊迫した試合!! いやいや、取られて取って取られて・・・ で...
阪神、終始劣勢のまま、大事な初戦を落とす。 大一番となった3連戦の初戦を勝てば、
8. アニキにはあの打球捕って欲しかった、、、天王山初戦落とす  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   September 19, 2008 22:44
2回裏、ジャイの坂本勇人の打ったレフトへの大きなフライ あの打球は、アニキに捕って欲しかった。 勿論、あれは純粋なるヒットである。 断じてアニキのエラーなんかではない。 しかし、あの場面ではアニキはファインプレーをやってのけるべきだった。 大事は試合の、大事な...
9. 9・19〜対巨人・・゜・(ノω;`)・゜。負けたもんはしゃ〜ないわ。。.  [ 好きなものは好き!〜虎の部屋 ]   September 19, 2008 23:18
悔しいけど…明日や〜(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)/オー! もちろん、スポーツニュースは見ません〜ヾ(☆・ω・★)ノ いや…もちろん悔しいの..
10. 天敵を攻略できず安藤は打たれ中継も崩壊&雨に救われた【阪神&楽天】  [ 管理人は別の顔(ココログから移行) ]   September 19, 2008 23:21
前日の報道で阪神・岡田彰布監督は19日の初戦で対戦する難敵・グライシンガーについて「甲子園で抑えられているけど、東京ドームで抑えられたイメージない」と攻略に自信を見せていた 岡田発言に( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー さらに先発の安藤も2回先...
11. 対読売20回戦、序盤で得点できず、阪神2点差に泣く!阪神4−6読売  [ 成り行きアラカルト日記 ]   September 19, 2008 23:44
 阪神先発安藤、そして読売はグライシンガーであった。天敵のグライシンガーであるので、先制点をとって安藤に楽に投げさせたいところだったが・・・{/hiyo_please/}  阪神は4回まで1安打で無得点であった。{/face_ase2/}  それに反して読売は2回、高橋由のセンターヒッ...
12. 二死からの失点  [ ☆まぁさんのなんでも日記☆ ]   September 20, 2008 00:17
安藤にしろ、ジェフにしろ二死からの失点、もったいない。 2回、4回と坂本にタイムリーを打たれた安藤、次がグライやのに・・・ それに四球ですなぁ。四球だけはどうしょうもない。 まぁ考えてもしゃぁないんで、明日に向かいましょう。 みんな気楽に開幕時を思い出し...
13. ★負け 丁寧な野球で出直し  [ komaro.net ]   September 20, 2008 00:56
タイガースVSジャイアンツ 第20回戦(東京ドーム) タイガース4??6ジャイアン...
14. Gとの天王山の試合、6??4で初戦を落とす  [ Happy mind ]   September 20, 2008 01:45
天王山の戦いが始まりました。Gとの3連戦では、何とか阪神が1勝すればOKとのもっぱらの評判ですが・・・ そのためには、今日。頭の戦いを取っておきたかったのに・・・ 残念ながら、先発安藤が根性なく、坂本に3打点をゆるします。 それでも、阪神も意地を見せ...
15. 9月19日 阪神対讀賣 観戦記  [ 阪神タイガース日記 ]   September 20, 2008 01:46
●19日の赤星<5打数1安打1盗塁><通算137安打33盗塁> 第一打席は当たりそこないの浅いセンターフライ。 第二打席はインコースを見逃し三振。 第三打席はセカンド左をライナーで抜けるセンター前ヒット!平野の初球に素晴らしいスタートを切り、スライディ...
16. 阪神4−6読売〜力負け〜  [ 虎哲徒然日記 ]   September 20, 2008 07:11
このあたりからの1勝(1敗)は、それまでとは重みが違ってくる。 今日は、苦手のグライシンガー。とはいえ、阪神はよく打ち返したほうだ。 やはり阪神先発安藤が、3点を先行されたのは痛かった。ともに、若い坂本にやられた一打だった。5回に葛城の犠飛で1点を返すも....
17. 安藤がぶち壊し!!。  [ 迷犬チョコトンとホンダお馬鹿♪ ]   September 20, 2008 07:46
安藤!! 身を入れて投げんかいな!!! あれじゃ福原と同じじゃぃ!! ガッツやラミ、スンヨプを抑えて 青二才の“ヒョウロクダマ”に打たれてどないするん?? 顔洗って、出直せや!!!
18. 緊迫の天王山初戦。小笠原の一発に沈む・・・  [ けんぴーの回遊録 ]   September 20, 2008 08:31
まさに天王山。首位攻防[E:baseball]東京ドーム3連戦[E:sign03]阪神先発は安藤。巨人先発はグライシンガ
19. 9/19_●阪神4−6x讀賣 (東京D)  [ 仙丈亭日乘 ]   September 20, 2008 08:44
天王山の3連戰、緒戰は敗戰・・・ 小笠原の今季30號通算300號が痛かつたけど、おめでたう!
20. 由伸は捕り、アニキは捕れず  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   September 20, 2008 09:19
敵地での首位攻防戦第1ラウンド。2回に明暗が分かれる。表の阪神の攻撃、2死3塁の場面で矢野さんのライトフェンスへの打球を由伸にジャンプしてキャッチされるその裏の巨人の攻撃、2死1塁からの坂本のレフトフェンス際の打球に対してアニキはジャンプするが捕れずに...
21. 投打噛みあわず初戦を落とす  [ パイプの部屋 ]   September 20, 2008 11:18
チームの勢いの差でこてんぱんにやられるんじゃないかと不安がありましたが、終わって見れば負けたもののほぼ互角の戦いでした。少なくとも打線はリードを奪われても何とか取り返そうという姿勢を見せてくれました。中盤になってグライシンガーを捉えて追いすがる。最後も...
22. 投打噛みあわず初戦を落とす  [ 自由気ままに虎など ??ガンバレ!阪神タイガース ]   September 20, 2008 11:19
チームの勢いの差でこてんぱんにやられるんじゃないかと不安がありましたが、終わって見れば負けたもののほぼ互角の戦いでした。 少なくとも打線はリードを奪われても何とか取り返そうという姿勢を見せてくれました。
23. 【まだ2ゲーム差】めちゃくちゃしたれ!【vs巨人】  [ 猛虎Japan! ]   September 20, 2008 11:47
読売ジャイアンツ6●4阪神タイガース〜東京ドーム・20回戦 【神】●安藤−江草−渡辺−ウィリアムス 【巨】○グライシンガー−越智−山口−クルーン 【勝ち投手】グラシンガー(16勝8敗)【セーブ】クルーン(1勝3敗36セーブ) 【負け投手】安藤(12勝...
24. セ界天王山「伝統の一戦」第一ラウンドin後楽園  [ 某野球記者の日記 ]   September 20, 2008 14:03
台風が関西に接近するなか粟生野記者は新幹線で一路東京を目指していました。 すでに東京では米田記者が先日の名古屋からずっと取材していて米田記者は阪神の選手が乗車していた新幹線で名古屋から東上していました。そして東京へ向かう新幹線や前日練習が行われた東京ドー...

この記事へのコメント

1. Posted by 虎の評論家   September 19, 2008 22:14
痛すぎる初戦黒星。これでこの3連戦の主導権は完璧に嘘人に持っていかれた。打線の内容は決して悪くはなかったんです。グラをよく攻略して1点差まで追い上げたまではいいです。が、7回にジェフが小笠原に痛恨の2ランを浴びてしまう。僕はここでチャンネルを変えてしまいました。あの2ランで今日の試合は決まりました。
今日の負けで2ゲーム差。トラがとうとう土俵際に追い込まれた。
2. Posted by Mr.タイフーン   September 19, 2008 22:31
安藤が誤算でしたね。打線は一時のどん底からは抜けつつあるようですが投手陣が余計な一発を喰らう場面が目立ちました。特に小笠原の2ランはねえ、あれで阪神に来つつあったいい流れが台無しになってしまいました。初戦は落したことは確かに痛いですがもう終わった試合なので仕方ない。
明日何がなんでも勝つしかありません。
3. Posted by mode-id@管理者   September 19, 2008 22:45
■ 虎の評論家さん

全くそうは思わないですねぇ…主導権は完璧に持っていかれた?アホな。(^^;
途中でチャンネルを変えるようじゃダメですね…だからそんな中途半端な見解になるんですよ。
どうも見ている虎の評論家さんの方が余裕無しですなぁ。(^^;
嘘人は必死。命からがら。ギリギリで勝てた。阪神は負けましたがいい試合でしたよ。
1本のヒットが勝敗を左右するいい試合でした。
冷静に見れば完全に互角。こっちは金本と鳥谷を抑えられましたが、向こうのラミ&イ&高橋を抑えた。スタメン起用の林君と今岡がブレーキにならずしっかり点に絡んだ、向こうは鈴木や坂本の伏兵が機能した…いわば互角。
投手陣も打たれたのは全て高めの甘い球。甘ければ打たれるし、こっちだって打ってる。
全然主導権を完璧に持っていかれてはいないですねぇ…僅差の戦いで僅差の中ですり抜けられた…結局、最後に1点でも多くとっている方が勝つのが野球だから負けただけですよ。
互角のいい戦いでしたよ。阪神は全く卑下する事なんてないですね。胸張っていい負けですよ。明日に繋がりますよ。(^^)
4. Posted by mode-id@管理者   September 19, 2008 22:50
■ Mr.タイフーンさん

安藤は低めへの意識は十分に感じられたんですけどねぇ…いかんせん勢いのある嘘人打線が甘い球を逃してくれる訳はありませんね。(^^;
まぁそれでも嘘人のラミ、イ、高橋はキッチリ抑えましたし、こちらも金本、鳥谷が抑えられた…
スタメンの林君と今岡がブレーキにならず得点に絡んだ事は好結果だし、逆に嘘人も鈴木や坂本が活躍した…互角でしょう。
負けたのは仕方ないですが、嫌な負け方ではないと思います。
個人的には江草が喰らった鈴木のソロの方がジェフが喰らった小笠原の一発よりも流れを変えたと思いますね…
本文にも書きましたが、この鈴木の一発を抑え、逆に代打高橋のレフトフライが入っていれば今日の結果は全く逆の物になっていたでしょう。
それくらい紙一重の戦いだったと思いますよ。
だからこそ明日へきっと繋がる負けとなったと思いますね…明日は勝ちましょう。(^^)
5. Posted by 神奈川の虎一   September 19, 2008 22:54
5 こんばんは。

4回の2アウトから2者連続四球で、初球アウトコース高めを打たれたのは、完全に安藤選手のミスでしたね…(^^;)この2点も痛かったです。
もちろんジェフも…
まだ終わってませんから、明日はドームに応援しに行きます!
6. Posted by sorako   September 19, 2008 23:02
なるほど互角か…。
そうですね!負けたけどなんというか明日こそって気持ちが沸いてくる感じなんですよ。

あと2回の矢野さんの打球が高橋を超えず、坂本の打球が金本さんの頭を超えたのもちょっとの差でした。
また9回のクルーンにヒットで出てアウトにはなりましたがひーやんが粘ってセンターへの大飛球。大丈夫大丈夫。選手の気持ちは強いです!

ただちょっと金本さんが意識しすぎて身体が固くなっているようなのだけが心配です。
7. Posted by mode-id@管理者   September 19, 2008 23:02
■ 神奈川の虎一さん

細かく見ればそうですし、カウント悪くして甘く入れば打たれるのも当然です…が、こちらも同じ事をやり返しているし、向こうのラミ、イ、高橋を抑えてますからね。
負けはしましたが、そんなに落胆する負け方ではなく紙一重のいい戦いだったと思います。
1本違えば結果はまるで違った答えが出ていたしょう…そういう試合でしたよ。
落とさなかった嘘人の勢い、守りに入って責めきれなかった阪神の負け…そういう事でしょう。(^^;
8. Posted by Mr.タイフーン   September 19, 2008 23:04
そうですね。おっしゃるとおり互角の闘い、どっちが勝ってもおかしくない試合でした。多分明日明後日もそういう試合展開になるんでしょうね。林が今日の打席を見ている限り復調気配ですし今岡も復帰してから3本目のホームランということで段々とノッていけるのではないでしょうか。あとは金本と鳥谷にあたりがでてくればね。
まず明日、シモさんの好投を期待したいです。
9. Posted by mode-id@管理者   September 19, 2008 23:08
■ sorakoさん

私は今日の試合を冷静に互角だと分析しますね。(^^)
虎党ファンの皆さんの方が浮き足立ってますよ…(笑)
私は冷静に見ていられましたし、1点差に抑えて行けばひっくり返すと確信が有りましたしね。(^^;
矢野のフェンス直撃が捕球され、坂本の打球が抜けた差、鈴木の一発が入り、高橋光のレフトフライが入らないその差で負けたと思いますよ。
こっちは金本と鳥谷が抑えられましたが、向こうのラミ、イ、高橋を抑えましたからね。
先発安藤以下、投手陣の失投やカウントを悪くした「投手陣の悪い所」が出た負け試合ではありますが、明日へ繋がる負けだったと思いますし、相当落胆するような負け方ではないと思います。
最終的には届きませんでしたし、負けた事は事実ですが、必死の嘘人に気持ちで負けないように明日は勝ちましょう!(^^)
10. Posted by mode-id@管理者   September 19, 2008 23:13
■ Mr.タイフーンさん

おっしゃる通り、私も今日の林君の打撃、今岡の調子具合が好材料だと見ました。
この二人に当たりが出てくれば金本への負担や攻めが違ったものになりますもんね。(^^)
その合間を縫って鳥谷がキッチリ決めてくれれば押し切れずにいるここ最近の打線が押し切れるようになれると思います。
負け惜しみでなく、今日は互角の戦いを紙一重で逃した…投手陣うんぬんもありますが、「勝敗は時の運」に負けた感じだと思います。
打線の好材料を明日の勝利へぶつけましょう!今日の負けが明日の勝ちを引き寄せるはずです!(^^)
11. Posted by やじろべェ〜   September 20, 2008 00:26
 同意見です!
お互い調子の上がらない投手を打ち、イマイチの内容ながら、上手くごまかした先発投手が抑えたと思います。
ただ一発で流れが変わるのは確かですが、やはり先制点だと思います。
先制されて、妙な萎縮をしているような・・・
お互い3番がホームランを放ち、4番5番がノーヒットですから、互角の戦いだったと思います。
12. Posted by mode-id@管理者   September 20, 2008 01:02
■ やじろべェ〜さん

ですねぇ…紙一重の互角の戦いとはいえ、終始追いかける立場だったのはやはり微妙だったかも…。(^^;
おっしゃるように、先制されて少しだけ受け身になったようにも思えましたしね。
ラミ、イ、高橋を抑え、金本&鳥谷が抑えられた…林、今岡が得点に絡み、鈴木&坂本の伏兵が活躍した…投手陣が甘く乱れた…
両者共同じ内容だったと思うし、今日の負けは明日へ繋がる敗戦だったと思います。明日はきっと勝利を引き寄せるでしょう!(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔