February 21, 2009

★代表圧勝!WBC練習試合速報!日本代表 10 対 0 巨人 サンマリン(2/21試合終了)

f-bb-090221-7701-ns-big<先発メンバー>

【日本代表】1番(左)青木、2番(遊)中島、3番(右)イチロー、4番(DH)稲葉、5番(三)村田、6番(一)小笠原、7番(中)福留、8番(捕)城島、9番(二)岩村。先発投手は和田。

【巨人】1番(中)工藤、2番(左)谷、3番(二)アルフォンゾ、4番(DH)ラミレス、5番(一)李、6番(遊)坂本、7番(三)中井、8番(右)加治前、9番(捕)鶴岡、先発投手は東野。


<WBC・練習試合:日本代表10−0巨人>◇21日◇サンマリンスタジアム

 日本代表が10−0で巨人に圧勝した。4番稲葉の先制3ランなど打線が爆発し12安打で10得点。守っては5投手のリレーで5安打完封した。

★日本代表、巨人に圧勝=4番稲葉が4打点【WBC】

 野球の国・地域別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に備えて宮崎市で合宿中の日本代表は21日、サンマリンスタジアム宮崎で初の練習試合を巨人と行い、10−0で快勝した。後攻の日本代表は9回裏まで攻撃を行って計12安打を放った。指名打者で4番に入った稲葉(日本ハム)が4打点を挙げた。
 日本代表は1回、稲葉の3点本塁打で先制。3回に福留(カブス)の2点3塁打で加点するなど、4回まで毎回の8得点。投手陣も先発の和田(ソフトバンク)ら5投手の継投で巨人打線を5安打、無得点に抑えた。

★侍ジャパン初陣飾る!「4番稲葉」で巨人に大勝

練習試合 日本代表10−0巨人(21日、サンマリンスタジアム宮崎) 侍ジャパンが初陣を勝利で飾った。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は21日、初の対外試合となる巨人との練習試合に臨み、初回から攻撃陣が小刻みに加点して10−0と大勝した。

 日本代表は1回、この日4番に座った稲葉の右越え3ランで、いきなり3点を先制。2回にも中島(西武)の中前適時打で加点すると、3回には福留(カブス)の右中間への2点適時三塁打でリードを広げた。

 攻撃の手を緩めない日本代表は、4回にも稲葉が左翼線へ適時二塁打。さらにこの回から小笠原(巨人)に代わり6番に入った栗原(広島)の三ゴロの間に1点を追加した。最後は、特別ルールのため行われた9回裏の攻撃で、細川(西武)が2点適時二塁打を放って締めくくった。

 好調な打線に応えるように、投手陣も和田(ソフトバンク)、田中(楽天)、内海(巨人)、馬原(ソフトバンク)、藤川(阪神)の5人による継投で、巨人打線を無失点に抑えた。


<1回表=得点0>

先発は和田。1番工藤を中飛。2番谷に右前安打を許す。3番アルフォンゾを左飛。4番ラミレス見逃し三振に仕留め、無失点に抑えた。


<1回裏=得点3>

巨人先発は東野。1番青木は右前安打で出塁。2番中島はバントせず強攻。三塁線を破る二塁打で無死二、三塁。3番イチローは空振り、見逃し、見逃しの3球三振。4番稲葉は右翼席へ先制の3ラン。5番村田は空振り三振。6番小笠原は右前安打。7番福留は見逃し三振で攻撃終了。

<2回表=得点0>

5番李を見逃し三振、6番坂本を三ゴロ、7番中井を空振り三振。3者凡退に抑えた。

<2回裏=得点1>

8番城島は右安打。9番岩村は三邪飛。1番青木は遊ゴロで2死一塁。2番中島の初球に青木が二盗成功。中島は中前適時打を放ち4点目。3番イチローは遊直に倒れ攻撃終了。

<3回表=得点0>

8番加治前を三振、9番鶴岡を一飛、1番工藤に四球を与えたところで和田は降板。2番手のマー君が登板。2番谷を中飛に仕留め無失点。

<3回裏=得点2>

巨人は2番手の古川が登板。4番稲葉は三振。5番村田は遊ゴロエラーで出塁。6番小笠原の左飛を谷が落球して1死二、三塁に。福留は右中間を深々と破る2点三塁打。これで6−0に。城島は二ゴロ。岩村は四球で2死一、三塁。青木は中飛で2点止まり。

<4回表=得点0>

青木が左翼から中堅に、一塁に栗原、左翼には内川が入る。マウンドはマー君。3番アルフォンゾをスライダーで空振り三振。4番ラミレスを右飛。イチローが軽くさばいた。5番李に四球。6番坂本をフォークで空振り三振に仕留め無失点に抑えた。

<4回裏=得点2>

巨人は3番手の栂野が登板。中島は四球。イチローは四球で無死一、二塁。稲葉は左へ二塁打。中島が生還し7−0。村田は二直。6番に入った栗原の三ゴロの間にイチローが生還し8点目。7番に入った内川は三ゴロに倒れ攻撃終了。

<5回表=得点0>

イチローに代わって亀井が右翼、中島に代わって川崎が遊撃に入る。マー君は続投。中井を一ゴロ。加治前の三ゴロを村田が失策し1死一塁。鶴岡を左飛に仕留め2死。工藤を三飛に打ち取り無失点に抑えた。

<5回裏=得点0>

城島は中前安打。しかし岩村は投ゴロ併殺打に倒れ2死。青木は中飛に倒れ無得点。

<6回表=得点0>

マー君に代わり内海が登板。また城島に代わって捕手に細川、岩村に代わって片岡が二塁に入った。2番に入った田中を二ゴロ。アルフォンゾを遊ゴロ。代打高橋由を空振り三振に仕留め3者凡退に抑えた。

<6回裏=得点0>

川崎は遊ゴロ、亀井は右飛、代打松中は二塁内野安打。村田は右飛に倒れ無得点。

<7回表=得点0>

内海が続投。小田島を左飛、坂本を一飛、代打木村拓を右飛。この回も3者凡退に抑えた。

<7回裏=得点0>

巨人は4番手のロメロが登板。栗原は三ゴロ、内川は二ゴロ、細川は右飛に倒れ3者凡退。

<8回表=得点0>

内海に代わって4番手の馬原が登板。代打松本に左前安打され無死一塁。9番に入った実松を空振り三振。工藤を空振り三振。田中に左前安打され2死一、二塁。2番に入った脇谷を一飛に仕留め無失点で切り抜けた。

<8回裏=得点0>

9番に入った片岡は二ゴロ。青木は遊直。川崎は中前安打で出塁し二盗成功。亀井は四球で2死一、二塁。松中は二ゴロに倒れ無得点。

<9回表=得点0>

馬原に代わり5番手の藤川が登板。高橋由のヒット性の二ゴロを片岡がうまくさばいて1死。小田島に中越え二塁打を許し1死二塁。代打寺内を右飛に仕留め2死二塁。円谷に中前安打を許したが、三塁を回った小田島を青木が好返球で刺し得点を許さず。

<9回裏=得点2>

特別ルールのため試合続行。巨人は木村正が登板。村田は四球。栗原は中飛。内川は三ゴロ失策で1死一、二塁。細川は左中間へ2点二塁打を放ち10−0に。片岡は二直併殺で試合終了。

hmnk_31 at 16:26│Comments(0)TrackBack(5) 試合結果 | 阪神タイガース

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 練習試合には勝ったものの。-- WBC日本代表 10-0 巨人  [ Excessive Words ]   February 21, 2009 22:35
とはいえ、試合自体は見られず、ネット頼りなのですが。(→参考Link) 大量得点で勝利とはいえ、何つーか、手放しで喜べないのは気のせいでしょうか。 (半分くらいは、私が阪神ファンなせいでしょうけど)
2. 〓こんなんでました その46〓  [ 〓虎とウサギがいる部屋〓 ]   February 21, 2009 22:53
episode1195・the843th day weight ----kg(----)・percent of body fat ----(----) WBC日本代表が練習試合で邪悪な兎チームを10対0で降しました。あんなチームを相手に練習になったのか疑問ですが・・・ さてさて、代打桑野は東京ラウンド突破は勿論、WBC大会...
3. (。´・ω・。)ノ☆WBC〜巨人に大勝ですな☆ヾ(。・ω・`。)  [ 好きなものは好き!〜虎の部屋 ]   February 22, 2009 01:45
今日は「侍ジャパン」←(ホンマはこの言い方好きじゃないんですが…。「日本代表」に しておきましょうかね(o´・ω・)´-ω-)ウン)と巨人との??.
4. 28のイスを巡る争い、そして来るべき本番へゥ・!!【野球 WBC日本代表】  [ 不定期更新のスポーツニュース: 28のイスを巡る争い、そして来るべき本番へゥ・!!【野球 WBC日本代表】 ]   February 22, 2009 04:08
野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は21日、合宿を行って
5. 2月21日 宮崎大盛況  [ 阪神タイガース日記 ]   February 22, 2009 20:19
21日、午後1時からWBC日本代表対某プロ野球チームの練習試合が行われます。 宮崎サンマリンスタジアムは入場無料とあって未明から長蛇の列で入場整理券は全て配布されてしまったとのことで、すごい盛り上がりです。 野球ファンって、各チームを熱狂的に応援する...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔