October 28, 2009

城島、阪神入団決定!城島射止めた星野SDの炎の一球!星野SDがリード尊敬出来る。城島阪神入り記者会見。

bsb0910280509005-p1★城島、阪神入団決定!「優勝させる!」
★成績残すことしか頭にない
★“ジョー”島、虎将に「何でジョーなの?」
★城島仕留めた!星野SD“炎の1球”
★星野SDは城島入団に期待「リード尊敬できる」
★阪神入りの城島が会見「甲子園の大歓声が味わえる」
★城島、古巣には複雑な感情「体は一つしかない」
★28人でキャンプ 真弓監督「しつこくやる」
★「なぜ真弓監督も『ジョー』なの」
★城島、阪神入り決定!5年ぶり日本球界復帰
★星野SDが城島獲得交渉のため福岡入り


■今日のmode-id@管理者のつぶやき
思いのほか速攻で城島の阪神入りがあっけない程に決まってしまいましたね。(^^;
城島獲得に関しては、もう賛否両論渦巻いているんだとは思いますが、入団が決まった今、やはり良い方向で考えるべきでしょう…
先日アップした記事の「勘ぐり」の続きになってしまいますが、星野SDがここまで本気で出て来る事は今まで無かった訳で、それだけ阪神は城島獲得に本気であり、必死であり、是が非でも獲得しなければならないくらい「事情」が有るのではないかと想像します。
それは、やはり矢野の状態が余り良く無く、来季を万全で迎え、連続試合出場がかなわない事が既に見えているからではないかと。
城島加入で矢野や狩野が干され、若手捕手の出番も無くなってしまうという懸念が有るかとは思いますが、逆に城島加入によって矢野の負担が減り、今後キャンプインまでリハビリや調整を気兼ねなく行える状況にさせてあげる事が出来るのではないでしょうか。
矢野にとって城島の加入がネガティブな事ではなく、再手術しなければ連続で試合に出られない状況を緩和出来るポジティブな事ではないかと…
肘の具合を今以上に良くするにしても再手術するにしても、城島が居れば任せておける訳で…それは「競争」に負けた訳でも引退に近づく事でもなく、矢野が矢野として万全の体制で試合にのぞめるようになる一番の近道なんじゃないかなぁと…
城島が試合出場数を条件に出していましたが、城島が多くの試合のマスクを被ったとしても矢野がスタメンマスクを被って活躍する事が無くなる訳じゃない。
それよりも矢野がベストな状態で1試合でも多くマスクが被れる状態に早く戻って欲しい…そしてスタメンマスクで大活躍して欲しい…
だからこそ城島の力が今、必要なんだと勝手に良い方向で=ポジティブに考えてみる…。(笑)
矢野復活の為にも城島の存在が重要。
今季頑張って結果を出して来た狩野も悪送球や肩が弱いという弱点を城島を側で見る事で克服し、更に成長し、生え抜き捕手として将来の正捕手への道を歩めるとも思えます。
完全に無条件で城島加入を肯定する訳ではないのですが、完全にポジティブシンキング。(笑)
全て良い方向に向かいますように…そんな願いを込めての自己暗示に近いポジティブシンキング。(^^;
でも確実に阪神の野球が変わるでしょう。金本が来てくれた時のように…
城島は昔、日本代表で赤星とも一緒にプレーしていて仲が良いし、阪神の事をまるで知らない城島とチームメイトとの仲立ちを赤星がしてくれるだろうから打ち解け浸透するのも早いかも…。
ネガティブに考えても何も始まらない…城島イズムが阪神投手陣だけでなく、野手にもポジティブにケミストリーを起こす事を願う今日この頃です。(^^)


bsb0910280509005-p2★城島、阪神入団決定!「優勝させる!」

 城島でV奪回!! 阪神は27日、福岡市内のホテルで、マリナーズを退団した城島健司捕手(33)と2度目の交渉を行い、入団合意した。城島は「心の底から拍手してもらえるプレーをしたい」とVの使者に名乗り。条件は4年総額20億円プラス出来高払いで、背番号は「2」に決まった。日本シリーズ終了後に入団発表会見を行う。

 黒地に白のストライプが入ったスーツに、九州男児の笑顔が映えた。阪神・星野仙一オーナー付シニアディレクター(62)=SD、南信男球団社長(54)との2度目の交渉はわずか30分で終了。心は決まっていた。
 城島は壇上で「阪神にお世話になろうと思います」と結論を明らかにした。夢ではない。メジャー捕手は古巣のソフトバンクでなく「阪神」を選択した。虎の歴史に残るであろう超大型補強が完成した次の瞬間、優勝に全力を注ぐことを誓った。
 「大阪の阪神ファンが『城島を獲ってよかった』と思ってもらったときに、野球選手として本当の声援をもらえる。それをつかむためには、目先の何試合かじゃない。心の底から拍手をしてもらえるようなプレーを見せたときに、大きな声援を受けたい」
 まばゆいフラッシュを受けながら、心に刻んだ言葉を口にした。テレビカメラ9台、約100人の報道陣の前で、ファンに向けてV公約。Vの使者へ名乗りを上げた。
 もちろんソフトバンクへの愛着はあった。今春には王貞治会長(69)に復帰の意思を伝えていた。だが、球団の財政事情もあり、動きが遅い。「1番最初に手を挙げてくれて、1番最初に交渉の席を設けてくれた」という虎の速攻ラブコールが身にしみた。

 「正直、悩みましたし、王さんと会って心が動きました。それ以上にタイガースの誠意を強く感じた。(メジャーに移籍した)4年前はホークスと思っていましたが、これも縁ですから。野球人生で阪神に行くことは新たな挑戦です」
 前日26日。阪神入りを心を決め、真っ先に、王会長に電話をかけ、覚悟を伝えた。
 「後ろを振り向くわけにはいかない」と前だけを見据えると、新天地のイメージが沸いてきた。捕手&クリーンアップという虎の2つの弱点を埋めるために招かれた男の心は、もう前のめり。
 「打って守って投げてだけじゃなく、いろんなもので安心感をチームにあたえられるように。それがキャッチャーの仕事だと思う。フルイニング(出場)ができれば。(甲子園では)今まで敵だった大歓声が味わえると思うと、心強い。今は阪神で素晴らしい成績を残すことしか頭にない」
 投手が打たれた責任をすべてかぶり、座ったまま二盗を狙う走者を刺す男は、星野SDから「お前のエネルギーが必要だ」と声をかけられた。今オフ最大の戦力補強の目玉が身を包むのは、黄色と黒のタテジマ。5年ぶりの頂点へ、『虎の城島』が導く。


bsb0910280506003-p1★成績残すことしか頭にない

 阪神入りを決めた前マリナーズの城島健司捕手(33)が27日、球団との交渉後、福岡市内のホテルで記者会見に臨み、虎入りを決断した理由や新天地への思いをタップリ語った。情熱のジョー節をすべて、どうぞ。

 (会見で)
 −−阪神と2度目の交渉では、どんな話を
 城島 「前回同様に『どうしても君の力が必要だ』と。阪神さんが球団、現場すべて一体となっての誠意は十分に伝わりました」
 −−交渉を終えた心境は
 「阪神にお世話になろうと思います」
 −−決断の理由は
 「アメリカから、急きょ、自分のわがままで日本に帰ることになって、やっぱり僕を獲るのはそんなに簡単なことじゃないと思いますし、球団の会議も必要だと思いますが、1番最初に手を挙げてくれて、1番最初に交渉の席を設けてくれたこと。そこですね。この年齢になると色んなことが分かるようになりますし、給料も安いものではないでしょうしね。それを含めても、1番最初に動いてくれた。心の中で入団の1番先に(最初に手を挙げてくれることを)入れていましたので、そこが1番。今に生きるということ」
 −−星野SDに言われて胸に残った言葉は
 「今の僕にはすべてが素晴らしい言葉でした。星野さんからは『お前のエネルギーが必要だ。打って走って守って以外に、グラウンドで大いにエネルギーを』と」
 −−ソフトバンクが獲得の意思を表明していた
 「今は何を言っても、阪神に決めたので、言い訳がましく聞こえるでしょうけど、ホークスが手を挙げてくれて、意思を表明してくれて、プレーヤーとして非常にうれしかった。正直、悩みましたし、何と言おうと、ホームタウンであることに間違いないので。王さんと会って心が動きましたし。ホークスとしても、会社の事情があるでしょうし、チームの事情もあると思いますが、それ以上にタイガースの誠意を強く感じた。福岡への思いは変わらない。ただ、阪神のために、十分に力を出し切りたい」
 −−チームの印象は
 「正直、この騒動を長引かせたくなかった。早い段階で決めたかったから、阪神の詳しいことは分からない。高校では甲子園に行けなかったですし、プロでも数えるほどしか試合をしてないないので、分からないですけど、今まで敵だったあの大歓声が味方になると思うと心強い」
 −−TG戦への思いは
 「セ・リーグには6球団あると聞いています。今のところは巨人戦に特別なイメージはないです。自分が阪神のユニホームに袖を通して、甲子園のホームベースの後ろに座るというイメージが想像として描けるようになって初めて、不安がなくなるので。(阪神入りを)決めたのもすぐで、またどのイメージがわかない。このシーズン、どんなときでもホームプレートの後ろで、野手8人に、堂々とキャッチャーのプロテクターを見せられるように、そういうイメージを作ってユニホームに袖を通したい」
 −−阪神ではどんなプレーをしたいか
 「野球選手の評価は人がするものなので、すべてです。打って守って投げてだけじゃなく、いろんなもので安心感をチームに与えられるように…。それがキャッチャーの仕事だと思う。いいときばかりじゃない。本当に苦しいときに投手の球を受ける。そういうときに、ピッチャーを助けられるようにしたい」
 −−ホークスファンにひと言
 「今回のこの何日かの、この騒動の中で本当にたくさんのファンの方から『帰ってきてくれ』という声が、僕のところに届きましたが、僕の体はひとつしかないので。4年前に(日本に)戻ってくるところはホークスだと疑わなかったが、今は阪神に行って素晴らしい成績を残してということしか頭にない。その(ファンの)声は野球選手として本当にありがたかったが、それを踏まえた上で決断した。後ろを振り向くわけにはいかない。阪神のためになるという思いと、本当にありがたかったという思い。この何日かの声援は胸に響いた。野球選手としてうれしかった」
 −−阪神ファンへ
 「まだ結果を残してない。本当の大きな声援をいただくのは、初登場でも初打席でも初試合でもない。大阪の阪神ファンが『城島を獲ってよかった』と思ってもらったときに、野球選手として本当の声援をもらえる。それをつかむためには、目先の何試合かじゃない。心の底から拍手をしてもらえるようなプレーを見せるときに、大きな声援を受けたい」

 (テレビの質問終了。ここから新聞記者の囲み)
 −−家族は関西に連れてくるのか
 「まだ決めていない。アメリカに比べれば近いんで。今から考えます」
 −−秋季キャンプは
 「行かないと思います。話題にするのはきょうまで」
 −−投手とコミュニケーションをとるのは早いほうがいい
 「キャッチャーとして1番大事なのは、僕のポリシーというか信念というか、人同士がするものなのでね。例えば大事な場面で自分の力以上の球を投げられる投手もいれば、そうじゃない投手もいる。まず投手陣には僕を知ってもらうこと。ルーキーですし、阪神では新人なので。僕が心を開いて知ってもらわないと、相手は心を開いてくれない。そういうスタイルでずっとやっていますし、変える必要はないと思っている。たくさんコミュニケーションをとることはバッテリーにとって必要なので、早めに進めた方がいいと思う」
 −−ソフトバンクの王会長に連絡は
 「きのうの夜いれました。『本当は交渉のテーブルについて話したい』と言われましたが、僕の中でホークスの誠意というのは、必要という気持ちは十分に伝わった。後は金額の提示になるので。金額で僕の心は左右されるものではない。そういうことですから(交渉の席に)つかなかったと判断してもらっていい。王さんに会って、心が決まった以上は、交渉の場で金額を聞くつもりはなかった。王さんにはすべてを伝えたつもりです」
 −−阪神は人気球団
 「ホークスも人気チームですから。自分のわがままでメジャーとの契約を打ち切った。4年前はホークスに戻ると疑わなかった。3年契約をしている以上は、やっぱり2年後の話だと思っているでしょうし、阪神が動いたからといってホークスがすぐに動くことは不可能ですから。フロント、現場も一体となって動いてくれた、阪神の誠意を強く受け止めた。僕ももちろん4年前はホークスと思っていましたが、これも縁ですから。野球人生で阪神に行くことは新たな挑戦ですし、きれいに引かれた道ではない。イバラの道とは言わないですけど、野球選手としてこの年齢で挑戦できることはマイナスではない」
 −−決断はいつ
 「きのうです。最初に王さんに電話をしました」
 −−イチローには
 「しました。たまたま電話する用があって。きょうタイミングがあったので、別のようではありましたけど、話はしました。(イチローからは)『了解』と」
 −−阪神の印象は
 「正直、ソフトバンクはいろんなところで見たり、聞いたりできましたけど、阪神さんが動いてくれてからの情報なので、正直分からないです。何で真弓監督が『ジョー』なのかというのを聞かないと。それは今でも不思議。本人の口から聞きたいと思います。ジョーが2人いたら困るだろうと。僕が名前を変えなきゃいけないかなと思う(笑)。ただ、(阪神入団は)新鮮でいいんじゃないですかね。ホークスも4年前からは、自分だけじゃなくいい変化をしていると思うが、面識がない状態からなので、いいんじゃないですかね」
 −−ソフトバンクは田上の成長がネックのひとつ
 「僕がいなくなって、離れてから素晴らしい成績を残しているが、阪神にも素晴らしいキャッチャーがいるので、競争に勝っていかなきゃいけないという根本は変わらない。それを踏まえた上での決断。自分がプレーする上でどこが正しいのか、そのひとつではありましたが」
 −−右のクリーンアップとしても期待
 「期待は人がしてくれるものなので、応えるのがプレーヤー。何番を打とうと、打撃スタイルを変えることはない。阪神へ行ったからと言って、左で打つわけではない。打順を監督が決めてポジションを決めたら、その打順に対応した打撃をしていく。1打席目の1球目から最終戦の最後のボールまで打つという心が決まらない以上は、打席には立てない」
 −−フルイニング出場を目指す
 「フルイニングができれば。途切れれば全試合出場。絶対という目標にするつもりはないが、1試合でも1イニングでも多くという気持ちは変わらない。そういったときにやれる体力をつけなければいけない」
 −−チームとして1番いい成績を残した上で、声援をもらいたい
 「もちろんですよ。何も成績を残していないわけですからね。それで満足していたら」
 −−メジャーの経験を伝える
 「メジャーでやったことはマイナスではないと思うけど、きょうよりあした、あしたより明後日と成長していかなきゃいけない。こうやって話すことも僕にとっては人生の勉強。きょう言った最善はあすの最善ではない。人間は変化していかないといけない。野球の話で、言えることは話していかないといけないと思うけど、それを取り入れていくかの判断は僕じゃない。終わってみて、いい方にとらえてくれれば、いい結果につながるのであればいいですけどね」
 −−ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では藤川、岩田とバッテリーを組んだ。心強いのでは
 「投手はその2人だけじゃない。WBCに選ばれるのはいいピッチャーですから。捕手の仕事はピッチャーを上手に使わないと。いいピッチャーには勝ってもらわないと。そうじゃないピッチャーでゲームを取っていかないといけない。勝つゲーム負けるゲームがあるけど、負け方も勝ち方もある。そのどっちかで優勝できるチームとそうでないチームになる」
 −−投手陣をグイグイ引っ張るイメージがある
 「内気で内またといえば僕のこと。九州にいる方なら分かると思いますが。イメージがあるのはそれを隠そうとしているだけです。家に帰れば内気で内またで有名。インターネットで内気で調べれば、僕が出ている。ユニホームを脱いだときと着たときで違う。引っ張るとかそれが必要なら。言葉や態度ではなくて、プレーでしたものを感じてくれるものだと思う。投手の色を殺さず、自分の枠にはめないように、臨機応変に対応できるように、キャパを持っておかないといけないとは思っている」
 −−今後の予定は
 「あしたは天気がよさそうなので魚釣りに行きたい」


bsb0910280507004-p1★“ジョー”島、虎将に「何でジョーなの?」

 2人の『ジョー』じゃ困っちゃう!? 阪神入りが決まった城島健司捕手(33)が27日、福岡市内で記者会見し、真弓明信監督(56)と愛称『ジョー』がダブることについて、指揮官と直談判する考えを明かした。「僕が名前を変えなきゃいけないかな」とジョークも飛び出す一幕も。秋季練習後、吉報を伝え聞いた真弓監督は安堵(あんど)の表情。虎に新師弟コンビ「ジョー&ジョー」が誕生した。

 タテジマ、甲子園、ジェット風船…。そんなことより何より、城島には気になることがあった。それは、真弓監督の愛称『ジョー』。くしくも自らも城島(じょうじま)から同じニックネーム。これでいいのか…。
 「何で真弓監督が『ジョー』なのかは、聞かないと。それは、今でも不思議。本人の口から聞きたいと思います。『ジョー』が2人いたら困るでしょう。僕が名前を変えなきゃいけないかな」
 真剣な表情のまま意外な!? 疑問を口にして、取り囲んだ40人以上の記者をドッと笑わせた。
 真弓監督の愛称「ジョー」は太平洋クラブライオンズ時代の1973年、米国の教育リーグに武者修行に行ったときについた。アメリカでは「まゆみ」も「あきのぶ」も発音しにくいため、『米国によくある名前』と青木一三氏(当時のライオンズ球団役員)と和田博実氏(当時のライオンズコーチ)が名付けたものだ。虎党の間では有名な話だが、城島は知らなかった。
 新天地に乗り込む男からこんなジョークが飛び出すのは、“先輩ジョー”とコミュニケーションが取れている証拠だろう。23日の初交渉では約1時間半、野球談義に花を咲かせた。同じ九州出身で、共通の知人がいることでも大いに盛り上がった。思いは通じ合っていた。遠く甲子園で決意表明を待っていた指揮官も、胸を躍らせた。
 福岡市内で交渉が始まる前に秋季練習を終えた真弓監督は「交渉じゃない。発表でしょ」と確信して笑った。城島の虎入り表明後、球団を通じてコメントを発表。
 「決心してくれて、ホッとしています。一緒に優勝を目指して頑張っていきたい。守備では肩やリードはもちろん、伸びていってほしい若い投手たちも育ててほしい。打率も高く、ホームランも打てる選手なので期待している。打順はこれから考えていきたい」
 自身が目指す『センターラインの強固な野球』。その要に、頼れる後輩ジョーがいる。
 城島は「(阪神入団は)新鮮でいいんじゃないですかね」と新天地での大暴れに胸をふくらませた。次に会うのは日本シリーズ明けに大阪で行う入団会見となる。だが、多くを語る必要はない。2人のジョーの心は、すでに強く結びついている。


bsb0910280506002-p1★城島仕留めた!星野SD“炎の1球”

 切り札・仙さんでダメ押し! 27日に行われた城島健司捕手(33)=前マリナーズ=との2度目の交渉で、「YES」を引き出したのは緊急参戦した阪神・星野仙一オーナー付シニアディレクター=SD=(62)だった。「おれは1球投げただけ」と控えめだったが、同席した南信男球団社長(54)も「(藤川)球児並みの剛速球」と、切り札の神通力に感激だ。

 熱き男を心から納得させるのは、闘将の“はまり役”だ。緊急で出馬が決まった星野SDが城島との熱き熱き会話で、タテジマに最高の朗報をもたらした。
 「抑えの切り札を導入しましたからね。球威? 球児並みの剛速球やった。ボールに力があったよ。部屋に入るなり、いきなり野球の話だった」
 南社長が、虎が誇る守護神を例に出して絶賛した。だが、星野SDはあくまで謙虚に「九回二死まで南社長がキッチリやってきてくれたおかげ。剛速球と言われても、1球投げただけや」−。
 とはいえ、その“1球”が重要だった。奮闘ぶりを聞いてみると…
 「口説き文句? そんなもの、考えなくたって、顔を見れば分かり合えるよ。彼もおれを理解しているし、おれも彼を理解している。理解し合える仲だ。おれは離れているんだけれど、野球人として尊敬していたからね」
 SDという職を忘れて、久々に「闘将の顔」に戻っていた。話し合いの中では「虎にエネルギーを与えてくれ」の言葉も飛び出したという。
 「私の(阪神監督)2年目に金本が入ってチーム全体が随分変わった。城島が入ることによって、より一層、変わることになるはずだよ」
 期待の大きさは、虎の負の歴史を根底から覆した、あのアニキ級だった。金本が加入して2003年にリーグ優勝を果たした。あの再現を…。聞いている方をワクワクさせる火の玉節は終わらない。
 「熱い甲子園を、より熱く熱くさせてくれるはず。本当に野球を愛しているナイスガイだし、ともに悔しがり、ともに喜び合える、そういう野球スタイルを貫けるはず」
 口調も最近になく滑らか。それでもソフトバンク・王会長への配慮も忘れていなかった。
 「阪神が獲得に乗り出した時に連絡させてもらった。城島は王さんに育てられたように、私もONに育てられた。大先輩、大監督にはキッチリ対応させてもらってます」
 偉大なる先輩の“最高傑作”を預かった。お礼は、その力を借りてのV奪回。真弓阪神の戦いを、SDの立場からあたたかく見守る。


bsb0910271856012-p1★星野SDは城島入団に期待「リード尊敬できる」

 阪神入団を決めたことを明らかにした城島健司捕手(33)は27日、星野仙一シニアディレクターと南信男球団社長との交渉後、記者会見を行い「今回阪神にお世話になることを決めました。阪神のために力を出し切りたいです。阪神は最初に手を挙げて、最初に交渉の席を設けてくれました。(甲子園球場では)今まで敵だった大歓声が味わえると思うと、とても心強いです」と力強くコメントした。

 阪神かソフトバンク入りかのどちらかで報道をされていたが「何日間かの騒動でたくさんのファンの声が届いた。幸せだったけど、後ろを振り返ることはできない。今は阪神で素晴らしい成績を残すことしか頭にないです」と新天地での活躍を誓った。
 直接交渉を行った星野SDは「彼のように熱い男が加われば、チームが一層盛り上がる」と、南球団社長は「こちらの思いをストレートにぶつけたら、しっかり受け止めてくれました」と城島の加入を喜んでいた。
 城島獲得の切り札として交渉に加わった阪神の星野シニアディレクターはうれしそうに目を細め「彼のプレーはよく見ている。(2003年の)日本シリーズでも痛めつけられたからね。リードは尊敬できるし、伸び悩むうちの若手投手の力を引き出せる」と大きな期待を寄せた。
 この日の交渉はわずか30分で終了。笑顔を浮かべた南球団社長は「2人は交渉の最初からリードなど野球の話ばかりしていた」と席上の雰囲気のよさを明かした。


★真弓明信監督
 「信じていたけど決心してくれてほっとしている。一緒に優勝を目指して頑張っていきたい。守備では肩やリードはもちろん若い投手たちも育ててほしい。攻撃では打率も高く本塁打も打てる選手なので期待している。

★坂井信也オーナー
 「日本を代表する選手だと思うので本当に期待している。優勝を狙えるような基礎ができた。金本さんをはじめ、力を合わせて新しい阪神をつくってほしい」


bsb0910271731010-p1★阪神入りの城島が会見「甲子園の大歓声が味わえる」

 阪神入団を決めたことを明らかにした城島健司捕手(33)は27日、星野仙一シニアディレクターと南信男球団社長との交渉後、記者会見を行い「今回阪神にお世話になることを決めました。阪神のために力を出し切りたいです。阪神は最初に手を挙げて、最初に交渉の席を設けてくれました。(甲子園球場では)今まで敵だった大歓声が味わえると思うと、とても心強いです」と力強くコメントした。
 阪神かソフトバンク入りかのどちらかで報道をされていたが「何日間かの騒動でたくさんのファンの声が届いた。幸せだったけど、後ろを振り返ることはできない。今は阪神で素晴らしい成績を残すことしか頭にないです」と新天地での活躍を誓った。
 直接交渉を行った星野SDは「彼のように熱い男が加われば、チームが一層盛り上がる」と、南球団社長は「こちらの思いをストレートにぶつけたら、しっかり受け止めてくれました」と城島の加入を喜んでいた。

 得点力アップに、阪神は強打の右打者を求めていた。そして、頼りになる捕手もそう。城島は自らの役割を「安心感をチームに与えないといけない」と言った。
 阪神は今季、ヤクルトに9勝15敗、中日にも10勝14敗と負け越した。機動力を駆使するチームは勝負どころで盗塁を決め、弱点を突いてきた。12月で41歳の矢野は肩に衰えが見える。狩野もまだまだ発展途上。米大リーグで盗塁阻止率5割以上を残した城島の送球技術は、弱点を埋める。
 世代交代は阪神の重要な課題だ。城島には「アグレッシブな面がある」と南社長が言うように、若手投手の育成にも期待が掛かる。言葉の通じにくい米国でさえ投手陣を叱咤した。「僕が心を開かないと、相手も開かない。コミュニケーションを取ることがバッテリーにとって大事」と城島は言う。若手にとって、城島の助言は自然と心に響くだろう。
 「体力をつけないと」と全イニング出場に意欲的なのも、扇の要として頼もしい。4位からの巻き返しを狙う阪神に、守備面で太い柱ができた。


★広島・野村謙二郎監督
「非常に素晴らしい捕手で、リーダーシップもあるから手ごわい相手になると思う。(ただ広島は)Bクラスですから、まずは自分のチーム。負けないようにしたい」

★真弓明信監督
「信じていたけど決心してくれてほっとしている。一緒に優勝を目指して頑張っていきたい。守備では肩やリードはもちろん若い投手たちも育ててほしい。攻撃では打率も高く本塁打も打てる選手なので期待している」

★城島、古巣には複雑な感情「体は一つしかない」

 記者会見での城島は、11年間所属した古巣への復帰を選択しなかったことには言葉を詰まらせ、複雑な心情をうかがわせた。
 「(恩師の)王会長とも会って心が動いた。多くのファンから帰って来いと言われたが、体は一つしかない。福岡への思いは変わらない」と硬い表情で話した。
 マリナーズ退団の際は家族や友人の近くでのプレーを望んだ九州男児も、来年は家族がいる福岡から離れて暮らす。「一度決めたら後ろは振り返らない。阪神のために力になりたい」と思いを振り切るように言った。

★28人でキャンプ 真弓監督「しつこくやる」

 阪神は27日、高知県安芸市で行う秋季キャンプの参加メンバーを発表した。
 主力は能見、安藤、岩田、福原、鳥谷、平野らで、投手15人、野手13人の計28人。真弓監督は「しつこく、長く、細かくやるキャンプになると思う。必要なことを徹底的にやっていく」と話した。キャンプは29日から11月16日まで。


bsb0910271731011-p2★「なぜ真弓監督も『ジョー』なの」

 決断を終えた城島は、すっきりした表情で会見に臨み、新天地への思いを熱く語った。
 −−阪神入りを決断した理由は
 「(マリナーズ退団を決意して)最初に手を挙げてくれたことです。球団、現場の一体となった誠意が十分に伝わりました」
 −−古巣のホークスへの未練は
 「いろいろお世話になったし、正直迷いました。きのうの夜、恩師の王さん(貞治会長)には(阪神入団の)電話をいれました。ホークスも会社の問題や、(世代交代という)チーム事情があるみたいで…」
 −−きょうは星野オーナー付きシニアディレクターも同席したが
 「素晴らしい言葉をいただきました。星野さんからは、阪神には『お前のエネルギーが必要なんだ』と」
 −−阪神に対するイメージは
 「むこうではホークスのことは気にしていたが、正直阪神のことは全然わからない。ただ、いままで敵だった甲子園の大声援が味方に変わるということですね」
 −−捕手としてだけでなく中軸を打つ打者としても期待は大きい
 「期待は、人がしてくれるもの。ボクは何番でもバッティングスタイルは変わらない。打席にたったときは、思いきって打ちにいく、ということだけ」
 −−最後に真弓監督には
 「なんで真弓監督が『ジョー』と呼ばれているのかを本人から聞きたい。ボクの名前(城島もジョーがあだ名)を変えないといけないから」


bsb0910271452009-p6★城島、阪神入り決定!5年ぶり日本球界復帰

 米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)は27日、阪神と2度目の交渉を行い、阪神入団を決めたことを明らかにした。
 城島はこの日、阪神の星野仙一シニアディレクター(SD)と面談、阪神入団の正式回答を出した。阪神はすでに23日に城島と交渉を行い、事実上の合意に達していたが、古巣ソフトバンクの王貞治会長が獲得に乗り出し、復帰を強く要望したため、阪神側でも星野SDが直接、交渉する運びとなった。
 城島は24日、王会長と会食後、代理人を通じ「自分の恩師の王さんからこのような意思を伝えていただき、光栄に思います。ホークス、タイガースに迷惑がかからないように、なるべく早く決断したい」とコメントしていた。


bsb0910271425008-p1★星野SDが城島獲得交渉のため福岡入り

 米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手の獲得に乗り出している阪神の南信男球団社長、星野仙一シニアディレクター(SD)は27日、城島と直接会って交渉するために、福岡入りした。
 阪神は既に23日に城島と交渉を行っているが、ここに来て古巣ソフトバンクの王貞治会長が獲得に乗り出し、復帰を強く要望したため、阪神側でも星野SDが直接、交渉することになった。
 正捕手の矢野の衰えが目立つ阪神は、捕手の強化は最優先課題。マリナーズ退団が決まった直後から城島獲得への強い意欲を示していた。
 城島は24日、王会長と会食後、代理人を通じ「自分の恩師の王さんからこのような意思を伝えていただき、光栄に思います。ホークス、タイガースに迷惑がかからないように、なるべく早く決断したい」とコメントしている。

hmnk_31 at 06:57│Comments(2)TrackBack(21) 阪神タイガース 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 城島選手は、阪神へ?  [ いい加減社長の日記 ]   October 28, 2009 07:46
すいぶん、あっさりと決まりましたね。 マリナーズを退団した城島健司捕手が27日、福岡市内のホテルで阪神と2度目の交渉を行いました。 今回は、星野仙一オーナー付シニアディレクターも同席。 そのまま入団表明会見ということに、なりました。 条件は4年総...
2. 「阪神の城島」決まった!早くも来季日本一が見えたぞタイガース!  [ 勇皇の人生とタイガース ]   October 28, 2009 08:35
阪神ファンにとって、これはビッグニュース! 米大リーグのマリナーズを退団し、日本球界復帰を希望していた 城島健司捕手(33歳)が2N..
3. 城島の阪神入り決定  [ 仙丈亭日乘 ]   October 28, 2009 08:35
決つたからにはチームの勝利に貢獻して欲しい
4. 城島、阪神入り決定 日本球界復帰は5季ぶり  [ 地球の日記☆マーク♪のblog☆ ]   October 28, 2009 09:38
城島、阪神入団へ=5年ぶり日本球界復帰??プロ野球 10月27日14時47分配信 時事通信  米大リーグのマリナーズを退団し、日本球界復帰を希望している城島健司捕手(33)が27日、阪神に入団する意思を表明した。同日、城島が福岡市内で阪神と交渉し、記者会見し...
5. 【プロ野球】城島の阪神入りが決定  [ もぅ新聞紙ゎ要らない ]   October 28, 2009 09:40
【プロ野球】城島の阪神入りが決定 2009.10.27 14:51 マリナーズを退団した城島健司氏(右)と獲得交渉する星野仙一シニアディレクター(中央)、南信男球団社長(左)=福岡市内のホテル  米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)が27日、福岡市内...
6. ジョーが虎にやってくる!  [ ★Dark Side Meditation★ ]   October 28, 2009 12:36
先週のマリナーズ退団&日本球界復帰発表から1週間・・・ 城島の進路が決まったみたいですね。  米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)の阪神入団が27日、決まった。 同日、福岡市内で阪神と2度目の交渉に臨んで合意に達し、記者会見で「阪神のために力を ...
7. 10月27日 城島が阪神入団  [ 阪神タイガース日記 ]   October 28, 2009 12:53
本日、城島が福岡にて会見を開き、タイガース入団を表明しました。 これは即クリーンアップ&正捕手ですね! 金本の4番打者はついにはく奪か?! 矢野っちは窓際か?! そして、狩野君を外野またはセカンドあたりで使って打撃を活かしてほしい!...
8. 城島が来る!  [ ☆まぁさんのなんでも日記☆ ]   October 28, 2009 14:01
色々と思うところはありますが・・・ 城島がタイガースを選んでくれた事を喜びます。
9.  ガ━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!  [ 虎キチガール ]   October 28, 2009 14:29
城島が阪神にきた。 ――(-ω-;)―→グサッ!!! ←Σ(´□`#)─グサッ 城島なんていらない。 狩野君がかわいそす。 糸冬了...
10. 矢野&狩野で充分なのに城島が入団で兎より酷いね  [ スポーツ瓦版 ]   October 28, 2009 17:24
マリナーズ退団して日本球界に復帰を表明してた城島健司が 阪神タイガースとの2度目の交渉で入団する事を表明したね 鴎ファン的にはパ球団じゃなくセ球団へ入団で良かったけど 阪神には矢野&生え抜きで今年活躍したの狩野が居てる訳で 城島が入団で矢野&狩野の出番....
11. 城島、入団決定!  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   October 28, 2009 19:46
この1週間、めまぐるしい展開で城島の阪神入りが決定。 マリナーズを退団したその日に名乗りを上げ、ソフトバンクが交渉する間もないほどの速攻。 フロントのこのフットワークの良さはいったい何?
12. 前マリナーズの城島健司、阪神入り表明  [ 虎哲徒然日記 ]   October 28, 2009 20:27
今シーズンクライマックスシリーズ進出を逃したタイガースが、 強力な補強を果たした。 米メジャーリーグ・マリナーズを今シーズン限りで退団した城島健司捕手が、 タイガース入団を表明した。 城島といえば、ホークス時代から強肩・強打で知られ、日本人としてはじ....
13. オフネタその2 城島、決まりましたね  [ りが・みりてぃあ野球殿堂 ]   October 28, 2009 20:31
いやいや、あっという間に決まってしまいました。 まさか、1ヶ月前に、タイガースに城島が加入するとは、想像もつきませんでした。確かに、新聞辞令で、来季の補強について、いろいろな名前が出ていて、まぁ、いつもの秋の風物詩だなぁ、どうせ、誰も実現しないビッグネーム...
14.  〓奴が来るじょ〜!!〓  [ 〓虎とウサギがいる部屋〓 ]   October 28, 2009 20:53
episode1533・1091th day weight 64.2kg(-1.1)・percent of body fat 20.3(-1.0) ≡ 2009-2010 Tigers stove league ≡ こうなったら!! タイガースに二人目のジョーがやってきます。 今日星野SDも交えて二回目の入団交渉を行い決断したようです。 〓サンスポよ...
15. タイガースの城島捕手誕生  [ ディープインパクト@まこっさん ]   October 28, 2009 22:05
あっけなく決まりましたね。 未知数の外国人を取るより 確実な気もするが こればっかりはやってみないことには分からんしな。 怪我するかもしれんし。 おそらく契約の中に 全試合出場みたいな項目もありそうやし もしかしたら将来の監督手形ぐらい切ったかもし...
16. 虎の城島が誕生。  [ 人生は上々だ!? ]   October 28, 2009 22:14
えらいあっさりと決まっちゃいましたね。 ソフトバンクはそれ程熱心じゃなかったのかもね。 新井になるのか城島になるのかは分からんけど これでアニキは4番の重圧から開放されますね〜 ジグザグ打線を組むとなると・・・  3番・鳥谷  4番・城島(or新井)  5....
17. 阪神、城島決定!  [ 虎虎虎 ]   October 28, 2009 22:35
[画像] 城島選手が今日阪神入りを表明。 これで来期に希望が持てます。 (新猛虎打線) 1、赤星〓 2、関本〓 3、鳥谷〓 4、城島〓 5、金本〓 6、新井〓 7、ブラゼル〓 8、桜井〓 【サンスポ】 阪神入団を決めたことを明らかにした城島健司捕手(33)は27日...
18. 阪神、城島決定!  [ 虎虎虎 ]   October 28, 2009 22:36
[画像] 城島選手が今日阪神入りを表明。 これで来期に希望が持てます。 (新猛虎打線) 1、赤星〓 2、関本〓 3、鳥谷〓 4、城島〓 5、金本〓 6、新井〓 7、ブラゼル〓 8、桜井〓 【サンスポ】 阪神入団を決めたことを明らかにした城島健司捕手(33)は27日...
19. 城島、阪神入り決定!!!!!!!!!!!!!!!!!  [ 成り行きアラカルト日記 ]   October 29, 2009 00:00
城島、阪神入り決定=5年ぶり日本球界復帰−プロ野球(時事通信) - goo ニュース  城島の会見のコメントも彼らしいものを感じた。野球に対する情熱を感じる人だ。そして、フアンから本当に拍手を貰うのは、良い成績・結果を残した時であるとの旨を述べられたが、まったくそ...
20. FAIRY TAIL&城島は阪神&WJ48号  [ 別館ヒガシ日記 ]   October 29, 2009 13:55
FAIRY TAILはルーシィ初仕事でなる展開も
21. 城島が阪神入り  [ けんぴーの回遊録 ]   October 31, 2009 13:36
米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)の阪神入団が27日、決まった。 同日、福岡市内で阪神と2度目の交渉に

この記事へのコメント

1. Posted by Mr.タイフーン   October 28, 2009 11:07
 これでチームの雰囲気がガラっと変わるでしょうね。城島なら確かにチームを変えてくれるかもしれない、そういう期待感があります。
阪神にはいないタイプの選手です。大人しい選手が多い阪神のなかでは、彼の存在感はかなり際立つでしょう。
しかし、狩野や矢野の出番が確実に減ってしまいます。それについては本当に残念です。矢野は年齢的に言って仕方がないものの狩野はまさにこれから、というときにこの城島の入団ですからね。
狩野の出番がゼロになっては困るので監督にはその辺を十分、考慮してもらえたらいいなと思います。
2. Posted by mode-id@管理者   October 28, 2009 11:20
■ Mr.タイフーンさん

おっしゃるように城島は阪神には全く居ないタイプですよね。それがいい具合に相乗効果を生んで阪神がより良く、そして強く変わって行ける事を願うばかりです。
城島はプレイングタイム=出場試合数を多く望んでいるので、確実に矢野や狩野の出番は減るでしょうが、首脳陣には上手くバランスをとって欲しいし全試合城島マスクでなくてもいいと思えます。
その上で城島が作ってくれる「時間」を矢野には有効に使って欲しいです…その間に肘をなんとか治してくれれば…そう思いますねぇ…。(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔