2009年03月03日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。


今日は、「ひなまつり」ですね。

我が家は女の子二人ということもあり、大きなお雛様が飾ってあります。
(家は小さいのですが。。。)

いつも妻は、3月3日が終わるとサッと片付けてしまいます。
長く飾っていると嫁に行き遅れるとか。。。

さて、その効果は?


ところで、今日は、応接室の様子です。

応接室は、二箇所あります。


一箇所は、パートナーの協力業者さんとちょっと打ち合わせるためのスペース。
もう一つは、学会や査察官を対応するためのスペース。


まずは、前者から。

スタッキングチェアを四つと丸テーブル。

やはり協力業者さんとは、いい関係を築いていきたいですよね。
弊社の中興の祖となった社長の自伝を読んでいますと、「三方良し」の大切さを滔々と謳われています。

その象徴がこの丸いテーブルと青い椅子。






青は鎮静、平和、創造性を象徴する色。
わかりやすく言うと、ストレスを緩和してくれる色なのです。
また気分を落ち着かせ理知的にさせる効果がある。

そうです。

なんとなくですが、仲良く話が出来そうな感じがしませんか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。

以上

hmstory14 at 22:27コメント(0) 
新棟建設工事 

2009年03月02日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。


今日は、管理室のすぐ隣にある打ち合わせコーナーのご紹介です。


このスペースは、見学者の視線に晒されながらも、一生懸命に作業した従業員たちが、無機的なクリーンルームから出てきて、ホッと一息ついたり、はたまた、現場で生じた問題点や気づきを皆でブレストする空間です。

もちろん、休日の話や趣味の話をざっくばらんに話してもらうのもGOODですね。


隣の管理室とは、間仕切壁で仕切ってありますから、ちょっと大きな声で笑うのも大丈夫(OTTOは、笑い声が大きいので、ちとウルサイ。。。ヘ(_ _ヘ)☆\(--*))。


そんな目的の打ち合わせコーナーに置いた什器がこれ。










窓際にハイカウンターとハイチェアー。工場の緑と高速を流れる車を見てボーっとできます。

その手前にあるのが、ブレストのために生み出されたかのような椅子。

座面や背面がクルクル回ります。もたれたり、寄りかかったり、色んな姿勢が出来ます。通常の会議室では、生まれ得ない柔軟な発想が出来そうですね。

ホワイトボードや、丸テーブル(上下できるので、立ち会議も可能)もあって、離しながら思いついたことを次々に表示させることも出来そうです。


最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。

以上











hmstory14 at 21:26コメント(0) 
新棟建設工事 

2009年02月27日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。

いよいよ三月になりましたね。。。

先日、とうとう新棟の什器(イトーキ社製)が搬入されました。


美しいです。すこしずつブログで紹介します。


まずは、管理室。

コンセプトは、集中と対話。

対話では、コミュニケーションを活発化させて、情報交換。
毎日の出来事や気づきをタイムリーに伝達します。


集中では、今日の出来事や気づきをまとめる。資料を作成する。


管理室という限られたスペースで、この両立をどのように図るかが問題でした。


その答えがこれ。これまでの弊社の管理室のイメージを一新。








早速、使ってみましたが、使い心地は最高です。


120°に曲がった机は、広いにも関わらず、視野が利いて机全体を見渡すことができます。前に小さな衝立もあり、業務に没頭できそうです。


そして、くるっと後ろを向くと、丸いテーブル。

椅子をちょっと寄せれば、たちまちミニ会議室の出来あがり、コミュニケーションを取りやすい空間に一変します。


また、自分の席には、真っ直ぐいけず、誰かの後ろをちょっとゴメンナサイ。

ここで偶然のコミュニケーションが生じ、新たなヒントが生み出されることが期待できます。


さらに、顔を上げると工場の緑が目に優しい。熱くなった頭をふっと冷やす効果は抜群。

使っている従業員からは、うれしい悲鳴。そして、自分たちへの期待を全身に感じ、燃えてくれることでしょう。

モチベーションエンジニアリングの拠点として、「管理室」が機能することが今から楽しみですね。


最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。

以上

hmstory14 at 22:27コメント(0) 
新棟建設工事 

2009年02月26日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。


久しぶりに新棟に行きました。
残工事がすこしあるのですが、優秀な後輩たちに任せてあるので、最近は殆ど顔を出すことはありません。


レセプションルームの様子です。
白い机と赤い椅子のコントラストが綺麗ですね。(自画自賛)

PA0_0099


応接室などの電話。amadanaの製品です。
建設会社のデザインをしてくださった方のお薦めの一品。
さすがにかっこいいです(多少、使いにくいという評判もありますが。。。)

PA0_0097


そろそろ、日経ニューオフィス賞の原稿を書かねばなりませんね。
これも楽しみな仕事の一つです。


最後までお読みくださりありがとうございました。


明日も元気で、笑顔で頑張ります。


以上

hmstory14 at 21:27コメント(0) 
新棟建設工事 

2009年02月25日

OTTO@マンション物語です。

ベランダにある鉢植えチューリップの芽がかなり大きくなってきました。

今から咲くのが楽しみです。

PA0_0004



妻と話しているのですが、今年は、ベランダで野菜造りをする予定。

なす、きゅうり、トマトあたりが候補です。

3月末ごろには、野菜苗が近所で売り出されるそうです。

サラダはもちろん、夏野菜のカレーなんかもいいですね。


先日、にんじんの「へた」をプランターに入れておいたら、芽が出てきました。

浅いプランターなので、にんじんは出来ないでしょうけど、葉っぱは食べられるかもしれません。

すごい生命力ですね。

普段は飼いならされているような野菜の野生を見た気がしました。


PA0_0006



最後は無残なケヤキの木。さていかがしましょうか???
これから思案のしどころですね。

PA0_0002


最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。


以上

hmstory14 at 21:26コメント(0) 
マンション理事長日記 

2009年02月24日

OTTO@平成マンション物語です。


私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。


以前の上司の定年退職パーティがありました。


OTTOが、入社したときから、お世話になりました。

試用期間が過ぎると、工場の立ち上げの試運転で、会社で夜を明かす!みたいな仕事の始まりです。

自分にも厳しい方でしたが、私にもかなり厳しかったです。

仕様書などを書いて持っていくと、ポストイットで修正点を明示してくださるのですが、仕様書の周囲に黄色いポストイットが「ぐるり」と一周するぐらいでした。
(OTTOは、これを「ひまわり」と呼んでいました。)

本当によく見て下さったと頭が下がります。
今の自分に照らすと、そこまで親身になって後輩の指導をしていないと反省させられます。

厳しいばかりではなく、会社の帰りには、毎日のように喫茶店でサンドイッチとコーヒーを飲みながら、雑談もしていただきました。


こんな状況の中で、産まれたばかりの雛が親鳥を慕うように、私もその方の影響を大きく受けました。

仕事の知識はもちろん、社内外の人脈形成、プロとして取り組む姿勢。教えられたことは、枚挙に暇がありません。


最後に一緒に写真を撮っていただき、両手で握手をしたとたん、それまでこらえていた涙がザーっと出てきてしまいました。


「仕事は楽しいもんだよ。」というメッセージを21年たってやっと受け取れたような気がしています。


今度は、立場を変えられてまだ仕事を続けられるとのこと。また、一緒に仕事ができるといいな〜と思っています。


最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。

以上








hmstory14 at 22:26コメント(0) 
工場技術者の独り言 

2009年02月23日

OTTO@平成マンション物語です。


21年ぶりに出身大学の友人に会いました。

昔話に花が咲いて、一度に、大学時代に戻った気分です。

体育会主催のレガッタ(5人乗りのボート)大会に出場したこと。

雪中ラグビー大会に出場したこと。

勉強を教えてもらったこと(彼は、成績が優秀だったので、とてもお世話になりました)。

授業中にOTTOが寝ていて、気がつくと先生が変わっていたこと(休み時間に起さんかい〜!)。

本当に懐かしい思い出話でした。


OTTOは、クラブ(ラグビー部)ばかりで、授業には必要最低限しか出ておらず、クラスには、あまり友人が居なかったのですが(要は、浮いていたという奴です)、彼は、そんなOTTOにも付き合ってくれた優しい方です。


お土産に東京バナナをくれました。どうもありがとう〜。


現在、横浜でお勤めなので、今度、関東方面に出張した際には、またお会いしましょうと約束しました。そのときは、当時のクラスメートを紹介(!)してくださるそうです。(;^_^A アセアセ・・・


本当に、大學時代って良かったですよ〜。もう一度、行きたいですね。


最後までお読みくださりありがとうございました。

明日も元気で、笑顔で頑張ります。

以上

hmstory14 at 21:28コメント(0) 
工場技術者の独り言 

2009年02月20日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。


先日、長女が私立高校の入学試験を受験してきました。


そこでの問題です。


さいころを続けて三回振り、出る目を順に、a,b,cとする。

(1)a=b=cとなる確率を求めなさい。

(2)a×b×cが奇数になる確率を求めなさい。

(3)a+b=2cとなる確率を求めなさい。

(4)a+b+cが3の倍数になる確率を求めなさい。

(5)a+b+cが6の倍数になる確率を求めなさい。


確率の問題です。
さっぱり忘れたという方も多いのではないでしょうか?


お時間があれば、すこし、考えてみてくださいね。

以上続きを読む

hmstory14 at 20:18コメント(0) 
マンション理事長日記 

2009年02月19日

OTTO@平成マンション物語です。

私のブログをご訪問下さり、ありがとうございます。

最近、長女の勉強に付き合い、公立高校の入学試験の数学の問題を解いています。


皆さんも挑戦してみてください。

ある都市の家庭における1箇月のガス料金は、使用しなくても支払わなければならない一定額の基本料金と、使用量に応じて支払う料金の合計である。1箇月の使用量が27m3であるときのガス料金は、4710円、使用量が41m3のときのガス料金は6350円であった。

次の問いに答えなさい。ただし、1m3あたりの料金は一定とする。

(1)基本料金をx円、ガス1m3あたりの料金をy円として、連立方程式を作りなさい。

(2)基本料金、ガス1m3あたりの料金はそれぞれいくらか、求めなさい。


答えは、追記をお読み下さい。
続きを読む

hmstory14 at 22:26コメント(0) 
マンション理事長日記 
アンケート
訪問者数

経営者の金言
フロークマガジンズ