2006年03月04日

自分らしさって何?(日経新聞コラムより)

Mr.カトー

 

唐突ですが、復活しました。(貴)

続くかどうかは… 努力します。

 

 

■日経新聞3月4日夕刊のコラム「おじさんは怒っているぞ」より

 「自分らしさって何?」

>「自分達の野球」などというスポーツ選手の決まり文句は、まあ許す。困ったのは、やることもやらずに「自分らしい仕事がしたい」というやつが、おれの周りにも表れてきたことだな。

 しかし、この日経のおじさん、怒っている割には分析は今一つ。          どっかからの引用ばかりで答えがない。

せいぜい

>個性はいいが、稼がにゃ飯も食えんぞ。                                >自分を探すヒマなんてないんだよ、働いて生活していれば。

 

くらいか… (ただの愚痴だよ orz)。

なんだか分析しようとしている割には、時代というか足元が見えていない。

おまえ何にも考えてないだろう?

 

 足元が見えないと…

 

 

 あっ ちょっ おま…

 

 

 ほら

 

 

でも引用とはいえ、何となく時流に気が付いてはいるらしい。時代を切り取る言葉を他所から持ってくる嗅覚には長けてるあたりはさすが…か。

 

 >今はナンバーワンより、オンリーワンの時代だってな。人と争うより、自分だけの価値観を持てって事だろう。でも、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長は2004年の入社式で「みなさんが身を置いた経済界は競争の世界であり、ナンバーワンも重要。世界で一番大きくきれいな花を咲かせてほしい」と言った。現実逃避はいかんという親心だね。

 

>自分らしく生きるという風潮がニートやフリーターを増やしたという「下流社会」の著者、三浦展さんは「自分自身を見つける前に仕事を探すべき。『あなたらしさ』は自分でなく他人が決めるもの。」汗をかいてみないと何も見えんぞというわけ。

 

>マルチタレントのみうらじゅんさんは「自分より人の気持ちが分かる人になろう。」と“自分なくし”を提唱している。

 

  引用後の一言が、かえって本質から遠ざかっているような気もするが…。

 

  囲みで紹介されていた大学生の方がよほど時代を正しく認識している。

 

>なぜ自分らしさなのですか?に対して、今春から大手商社で働く坂本龍太さん。

>「物が足りなかった昔の人は自分を考える前に、働いて社会を豊かにすることを意欲にしていたと思うんです。今は自分も心豊かになれる仕事を自分で探せる選択肢の多い時代。自分らしさの優先順位が高くなるのは当然です。」     「『あの人は個性があり魅力的だ』と、印象に残るビジネスマンになりたい。人と同じなら誰がやっても同じですから。」

 

 私も、時代背景については同じ意見。但し、後ろの方は少しが考えが違う。

 

  誰がやっても同じことが「価値の無いこと」だとは思わない。文明や科学は、誰がやっても同じことが出来るように進歩してきた。

 今まで誰にも出来なかったことを、誰にでも出来るようにしてきた人が『歴史上の偉人』として名を残すのだと思う。

 ランキング

 ↑ 久しぶりに読んだという人はひとつ。

なんて書いてある?

 

いや、彼の言いたいことは重々わかってはいるのですが…。  (気になる人は拡大してみよう)

  
Posted by hmtk_nande at 22:13Comments(1)TrackBack(0)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月17日

「日米首脳会談」でのやりとり

会談『小泉首相、郵政民営化の保険事業で外国企業にも同条件与える方針』

  

 


 

 小泉首相は16日、ブッシュ米大統領と京都市内で会談し、郵政民営化を進める中で、保険事業に関して外国企業にも同等の条件を与える考えを示した。
 政府筋によると、会談ではブッシュ大統領が、「郵政改革の下で、保険事業に関して同等な扱いを受けるかどうか、外国企業に対する取り扱いについて米国の関連部門が懸念を持っている」と述べた。
 これに対して小泉首相は、「郵政民営化を進めていく中で、外国企業に対しても同等の条件を与えていく」と応じた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051116-00000190-reu-int


なに言ってるかわかってんのか

 

 

 

 

せいぜい牛肉解禁を明言するくらいだと思っていたのに…_| ̄|○

やるんだったら他のもんでもいいだろ。「ラプター買います」とかさぁ。

らぷたー

 

←ラプター F22戦闘機(200億円)萌え

 

 

でも、「年次改革要望書」見たら…

書いてあるよ… もうごまかしようがないほどに。

 

「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書」2004年10月14日

詳論

透明性およびその他の政府慣行

V. 郵便金融機関

 郵便金融機関(郵便貯金「郵貯」、簡易保険「簡保」)が日本の金融市場の効率的な運営に与える影響について、日本経団連やその他の機関が表明している懸念を米国政府は引き続き共有する。

V-A. 透明性 簡保商品および日本郵政公社による元金無保証型の「郵貯」投資商品の販売または元受けにかかわる法律の改正案の策定につき、米国政府は、日本政府の関係省庁等が、関連分野における民間企業の運営に影響を及ぼしうるあらゆる面について、国民一般 (外国保険会社も含む))への十分な情報提供および意見の収集を行う方策を取ることを求める。それは、保険業界や他の民間利害関係者(国内外の両方)が、以下の事項に関し意見を述べ、また関係する日本政府の職員と意見交換を行なう有意義な機会を提供する事を含む。

V-A-1. 国会提出前の提案プランや法案。

V-A-2. パブリックコメント手続きの最大限の活用と実施を伴う、実施段階前のガイドライン原案や他の規制措置。

V-B. 同一基準および拡大抑制 米国は日本に対し、民営化の章のII.A.1.で挙げている措置に従い、郵便金融機関に民間の競合会社と完全に同一の競争条件を確保するよう求める。さらに、米国は日本に対し、同一の競争条件が確保されるまでは、民間が提供可能ないかなる新規または変更された保険商品の引き受け、或いは新規の元金無保証型の投資商品の元受けを、郵便金融機関が提供する事を禁ずるよう求める。

 

それにしてもお土産渡し過ぎだろ。アメリカはせいぜい拉致問題に理解を示すくらいのコメントしかしてないのに。


右も左も関係ない

 もっとちゃんと国益考えた外交やって欲しい。

(こう思う私はやっぱり右なのか?)

 


 《おまけ》

●紅葉の金閣寺を散策 米大統領「実に平和だ」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051116-00000058-kyodo-pol
 
 晴天の下、大統領は境内の静けさに「実に平和だ」とすっかり感動した様子。有馬頼底住職が「世界が平和でなくていけませんね」と向けると、大統領は「そうだ」と深くうなずいたという。

 この住職最高! 

 ブッシュ大統領も「そうだ」って…アンタ( ゚д゚)ポカーン


 

ランキング

←右も左もなく国益を考える人はひとつ

  
Posted by hmtk_nande at 03:50Comments(2)TrackBack(0)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月16日

「仏暴動」の取上げられ方

「パリは燃えて…いません」 仏報道官がメディアに強調

 「パリは燃えている……わけがない」。フランスのコペ政府報道官(閣僚)は14日夕、外国メディアを集めた記者会見で「等身大の現実を伝えてほしい」と訴えた。
 一連の暴動では、衝撃映像とともに「フランス内戦」「パリ炎上」といった報道が米系メディアなどで相次ぎ、観光産業への影響が無視できなくなってきたためだ。
 報道官は「暴動は以前から難題を抱える地域に集中している。観光客はまず行かない場所で、エッフェル塔やベルサイユ宮殿、ショッピング街がどうにかなっているわけではない」と強調した。
 さらに「燃える車を近くからズームで撮れば、画面全体を炎が覆う」と、映像メディアの手法を暗に批判した。
 暴動によるイメージ低下については、ドストブラジ外相も主要国駐在の仏大使に対し、各国の報道機関への働きかけを指示している。(11/16 朝日)
http://www.asahi.com/international/update/1115/003.html



 確かに、派手な映像写して大騒ぎするのはマスコミの常套手段だ。今回はあまりにもハマリ過ぎるフレーズが存在したのも良くなかったのだろう。
 
 フランスといっても広いんだし、日本で西成地区あたりで暴動が起きて「帝都炎上」とか報道されたら確かに迷惑だ。


 日頃からマスコミのやり口は分かっていても、つい分かりやすい「ワンフレーズ」には乗ってしまう。騙されないようにしなければ…。ところが翌日
 



 『非常事態宣言3カ月延長法案、下院通過 仏暴動』 


 フランス国民議会(下院)は15日、各地の暴動に対処するため政府が了承した非常事態宣言を3カ月延長する法案を、346対148の賛成多数で可決、上院に送った。上院は16日、同法案を審議する。
 法案は、8日の閣議で決まった12日間の非常事態宣言をさらに2月まで3カ月延長する内容。採決に先立ち、ドビルパン首相は「多くの地域で情勢は困難なままだ」との認識を示し「毎晩200台以上も(放火によって)車が燃えるような事態を受け入れることはできない」と理解を求めた。

え゛っ!

 

え゛っ!

 

さっき燃えてないって言ってたじゃん。

 

 治安責任者のサルコジ内相は「徐々に平穏が戻りつつあるが、まだ確実ではない」との認識を示した。
 サルコジ内相はまた、暴動で拘束された若者らについて「75―80%は、多くの非行を通じて既に(警察が顔や名前を)把握していた」と指摘。今回の暴動は、経済的、社会的要因に加えて「秩序回復を目指す国家の意思に反抗しようとする者たちに原因がある」と述べた。 http://www.sankei.co.jp/news/051116/kok020.htm


騙されやすいのね

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局は、いろんな情報を見比べて、正しいを思われる内容を探せるように認識力を鍛えないといけない。情報をたくさん集めることが出来るということと、正しい判断が出来るということは別問題だし。それと、ことの本質は「なんでこんなに長期に亘って暴動が収まらないのか。」ということなんだろうな。

 

(ちなみに現地に滞在している人のブログを読んでみると、「暴動は元々治安の悪いところで発生している。パリ市内はそうでもないが、夜間はパリでも治安が悪いところがあるので、そういった意味では夜間外出は危険。」くらいの認識らしい。

《参考》


●マスコミ各社による報道姿勢の違いが、如実に表れている例。

それにしても朝日って…。

辛坊

 

←クリックして拡大してみよう

 

 

ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 22:27Comments(0)TrackBack(0)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月15日

ぽぽぽぽぽん

<紀宮さま結婚>NHKの上空ヘリ取材に抗議 宮内庁 

 紀宮さまと黒田慶樹さんの結婚式取材で、NHKは上空のヘリコプターから、皇居・御所を車で出る紀宮さまの様子などを生中継で放送した。宮内庁は「上空取材を禁止していた」として、NHKに抗議するとともに、午後2時からの2人の記者会見へのNHKの取材記者の参加を拒否した。
 宮内庁は警備上の都合などを理由に、事前に宮内記者会など報道機関に配布した取材要領に「へリコプターなどによる上空からの取材をおことわりします」と記載するなど上空からの取材を自粛するよう求めていた。
 ▽NHK経営広報部は「宮内庁から上空からの撮影をしないよう要請されていたことは承知していた。なぜ空撮したか経緯は調査する」と話している。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051115-00000052-mai-soci 


オ オマエら…

 

 

 

 

タイトル

 

  
 

 

 

 

 

 

 

 

般若

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう 怒る気力もない。

_| ̄|○

 

 

 

 

ランキング

 

  
Posted by hmtk_nande at 15:00Comments(1)TrackBack(3)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月14日

(((゚д゚;)))なのは誰? 「米大統領のアジア歴訪」

『米大統領のアジア歴訪 中国に「人権」圧力へ 日本・モンゴルと対比』

 ブッシュ米大統領が十四日からアジア歴訪に出発するのに際し、米政府関係者は十二日、大統領が京都やモンゴルで行う演説で、日本を「成熟した民主主義国家」、モンゴルを「新生民主主義国家」と位置づけ、米国との連携を強調することを明らかにした。対照的に中国に対しては首脳会談で、信仰の自由などの重要性を強調する。日本などと対比することで、中国の人権改善に圧力をかけるねらいがあるとみられる。 

 ハドリー大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が十日に発表した日程によると、大統領は京都でアジア政策に関する演説を行う。このほか、韓国の米軍基地とモンゴルの政府施設でそれぞれあいさつする。http://www.sankei.co.jp/news/morning/14int001.htm



 これって、表向きは中国にプレッシャー掛けてるように見えるけど、実際(((゚д゚;)))なのは韓国かも。

 中国を非難して、日蒙を賞賛。それでいて韓国はスルー。


暗に「貴様、どっちにつくんじゃゴラァ!」

どーん

 

 

 

 

と言われてるのと同じだもんな。で、そんな姿を見て日本もアメリカには絶対逆らうまいと決心すると。

スネ夫

 

←日本が韓国を見る目

 

 片や、中国は中国で、歴訪前にダライ・ラマを招待されたりして、一方的にダシにされたように見えるが、国内向けにはアメリカからこんな言質をしっかり取ってる。


 アメリカのブッシュ元大統領は、14日北京で、「中国の台頭は阻むことができない。しかも、平和的な台頭だと信じている」と語りました。
 これは、ブッシュ元大統領が北京で第二回中米関係シンポジウムに参加した際述べたもので、また、ブッシュ元大統領は「アメリカが繁栄、安定、平和な中国を期待している。中米関係の発展が歴史上もっともいい時期で、更なる発展の余地がある」とした上で、中国が朝鮮半島の核問題の解決に払った努力に対して賞賛の意を表しました。
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2005/11/14/1@52134.htm


  ソースがチャイナラジオだから、これがどこまで正確なニュアンスなのか分からないけど、少なくとも中国国内にはこう報道される。ダライ・ラマや今回の演説の内容は多分知らせない。

 これが外交ってヤツか。

 勝てる気がしない…_| ̄|○

 ダテに4千年略奪闘争やってないわ。 


 ブッシュ大統領が訪日したら、小泉首相、牛肉輸入再開時期とか明言しちゃうんだろうな。

「そぉ言えばこのあいだ、郵政民営化したんだけど、もう国営じゃないから、あいつらの持ってる米国債は知らない。」

くらいのことは言えないかな(いや、絶対ムリだと思うけど)。

 


 国家というのは、お互いが私権を賭けて争うための装置だから、国家間の関係は「序列闘争関係」「無関係」しかない。序列闘争関係でも、力の大きさが歴然としていれば争いは起きないから安定した関係になるし、力が拮抗すれば緊張するので離れた相手と手を結んで安定しようとする。 


 日本は戦後、日米安保のおかげでこうしたことをあまり考えずに来たのかもしれない。でも、アメリカの軍事力は先進国との正規戦には有効でも、捨て身の自爆テロ相手には「張子の虎」だということがわかってしまった。その(先進国相手の)正規戦にしても主要国のコンセンサスなしには容易に動けない。

 日本もそろそろ「アメリカ」の幻想から抜け出て、外交を考えないといけないと思う。

 まぁ、その前に国内の整備か(スイマセン、今日はオチなしです)。

 

《参考》

●張子の虎 
戦後から1960年代までの、中国(中共)の国営放送や新聞は、アメリカのことを盛んに「張子の虎」と呼んで、共産党が指導する自国を鼓舞していました。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=68764

 

ランキング

 ←ランキングが「ニュース全般」部門で7位に入ってます。
            こ こんな方向性で進んで良いんでしょうか(゚Д゚≡゚Д゚)?

  
Posted by hmtk_nande at 23:47Comments(1)TrackBack(0)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月12日

『トルコ軍艦エルトゥールル号』の話

トルコ 『日本・トルコ友好115周年記念事業
 エ号遭難の樫野沖で洋上と陸上で追悼式
 護衛艦から献花、弔銃 串本町』

 

 トルコ軍艦エルトゥールル号115周年追悼式典が11日、串本町であった。午前中、「エ」号が遭難した紀伊大島の樫野沖で洋上追悼式典が、午後からは高円宮妃久子さまも参列され、樫野の同軍艦慰霊碑で陸上追悼式が営まれた。
 日本とトルコの友好115周年記念事業(串本町・在日トルコ大使館主催)の一環。12日には町文化センターで文化交流会が開かれる。【2005年11月12日付掲載記事】http://www.agara.co.jp/DAILY/20051112/20051112_002.html


 これだけだと、分かる人には分かるが、知らない人には何のことやら分かりません。ちょっと長くなりますが背景を紹介します。


 1985年イラン・イラク戦争が勃発した。イラクのサダム・フセインは「40時間後にイラク上空を飛ぶ飛行機を打ち落とす」と発表した。イラン在住の日本人達は、慌てて空港へ向かったが、どの飛行機も満席で乗ることが出来なかった。各国では自国民を救出をする為に救援機を出したが、日本政府はいつものごとく素早い決定が出来ずにいた。現地に取り残された邦人達はパニックに陥り、タイムリミットは刻一刻と迫る、もはや万事休すと思われたその時・・・なんと、そこへトルコ航空機が現れ、間一髪で邦人215人を救出したのである!

 彼らが何故日本人を助けに来たのか、日本政府もマスコミも知らなかった。

 
   この出来事から約百年前…


 1890年9月16日、嵐の夜だった。和歌山県大島村樫野崎燈台。いつもは静かな海も台風で大荒れだったため、燈台守の滝沢正浄氏は何も起こらないことを願いながら日誌を書いていた。 
  ところが突然、血だらけの外国人が助けを求めて来たのである。夜の岸壁は遭難者であふれ、さらに海岸には数多くのけが人たちが流れ着いていた。それまで外国人を見たことさえなかった村人達は、総出で救助にあたり、懸命に看護した。

 言葉がわからないため、海での万国共通ルール、万国信号書を使って片言の会話を交わした。難破した船はトルコの軍艦エルトゥールル号であることがわかった。エルトゥールル号は明治天皇への使節団として6/7に横浜港に入港したが、その帰りに台風に見舞われ座礁、沈没してしまったのだった。

 犠牲者は587名になったが、それでも村人達により69名が救出された。
 
 ところが大きな問題があった。大島村は貧しい村で、痩せた土地に暮らす人々は毎日の魚を捕って食べるのがやっとというくらいだったのだ。怪我をしたトルコ人たちに与える食料も早々に底をついたのだが、村人達は非常用に飼っていた鶏をつぶし怪我人たちにふるまったのである。

 エルトゥールル号の遭難は和歌山県知事に伝えられ、天皇にも言上された。さらに美談は日本中に伝えられ、多くの義援金が寄せられて治療にあてられたのである。そして政府から治療にかかった費用を請求するように言われたが、村人達はそれを受け取らずにすべてトルコ人たちへの義援金に回した。

 その甲斐あって快復したトルコ人たちは軍艦「金剛」によってトルコに帰還することができたのである。 

 前・駐日トルコ大使、ネジアティ・ウトカン氏は次のように語る。

「エルトゥールル号の事故に際し、大島の人たちや日本人がなしてくださった献身的な救助活動を、今もトルコの人たちは忘れていません。私も小学生のころ、歴史教科書で学びました。トルコでは、子どもたちさえ、エルトゥールル号のことを知っています。今の日本人が知らないだけです。それで、テヘランで困っている日本人を助けようと、トルコ航空機が飛んだのです。」
 
 
 ……(;´Д⊂)ナンカイヨンデモナミダガ

 
 こうした話に感動してしまうのは決して私の年のせいではない(と思う)。「困っている人を見たら助けたい。」この気持ちの源は何だろう。

 それは「人の期待が活力源になる」っていうことじゃないだろうか。期待されれば嬉しいし、「やらねば!」という気持ちにもなる。相手も自分と同じだと思えば、相手にも素直に期待出来る。 

 だから、人(国)を助けるには「援助」するだけでは解決しない。こうしてほしいという「期待」をかけて、彼らに矜持を保ってもらうことが必要なんだ。


《参考》もっと詳しく知りたい方はこちらを 〜命の光から〜 は泣けます。

●FLASH 日本とトルコ
http://www.kokueki.com/swf/toruko.htm

●エルトゥールル号の遭難〜命の光から〜
http://ww4.tiki.ne.jp/~hitomi-/eltoruru.htm

●95年目の友情 彼等が日本を愛する理由 http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p227_3.html

期待

 

 

ランキング

←ランクがすごく上がっていてびっくり!これが「期待」?

 

 

  
Posted by hmtk_nande at 18:22Comments(5)TrackBack(1)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月10日

福田が小泉に反旗?−親中か親米か− 

『福田が小泉に反旗“冷遇”山拓、加藤らぞくぞく結集 :追悼施設議連を拠点に』
 
 新たな国立戦没者追悼施設のあり方を検討する超党派の議員連盟「国立追悼施設を考える会」のメンバーが、永田町で波紋を広げている。9日の設立総会には、自民、民主、公明各党から約100人が参加したが、先の人事で冷遇された山崎拓氏のほか、福田康夫氏=写真右=や加藤紘一氏ら小泉首相とは距離がある面々が結集したのだ。「ポスト小泉」をにらんだ思惑も見え隠れし、「反小泉陣営」の拠点になる可能性も指摘され始めた。http://www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005111001.html


 なんか今回の組閣で冷や飯食わされてる人が、「国立戦没者追悼施設を考える会」に終結してるらしい。民主、公明各党のメンバーも参加してることから「政界再編」への動きと見る向きもあるようだが、私はそこまでは行かないと思う。
 
 たとえ再編されても、またその中で右と左に分かれるだけだし。権力機構なんてゆうのはだいたいそんなもんだ。

 今回の動きは中国を意識したものかも知れないけど、私としては、中国とは「仲良くする必要はないけど手を組むのは賛成」という立場。米中だって対立関係ばっかりでもないし、肝心な部分では合意もとってる。

 だから親米でも、親中でもあまりこだわらない。

でも『護国』か『売国』かはムチャクチャ気にするぞ!

事大するしか能のないジジイ連中に日本売り飛ばされてたまるか!

こらっ!

 

 

 

 今のブッシュ政権見てると、アメリカべったりは確かに良くない気がする。でも、だから中国と仲良くしようというのは安易過ぎ。先の見えない時代かもしれないけど、他所の国についていっても答えにならない(どっちの国も将来性がちょっと不安だし。)と思う。
 
 私としては日本人の「縄文人気質」みたいなものを共有できる国とまず手を組みたいと思うのだが…。 
 

《参考》


●靖国参拝報道に見られる観念支配http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=99578
 靖国神社参拝にみられる裁判所の判決やマスコミ報道姿勢ほど、国民を愚弄し、欺瞞に満ちたものはない。

 大戦の総括することなく、自らを棚に上げ、A級戦犯に責任の全て押し付け、翻って「自由・平等・人権」の観念をまとったアメリカの策略にのり、支配層として国民にその観念を植え付けた張本人であり、いまだに懲りずに真実を伝えない姿勢は犯罪的である。

涙

そのとおり。

 

 

●事大主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%A4%A7%E4%B8%BB%E7%BE%A9
大きい者に付けばよいという考え、行動を表す語。『孟子』にある「以小事大」(小を以って大に事える)が語源。

脊髄反射で飛びついてしまう
こんな感じ?

猫まっしぐら←親中だニャー

 

 

仔犬←親米だワン

 

 

 

 

気が付いたときには…

 


犬鍋←ぽしんた〜ん!

ぐつぐつ


 

 

●補身湯(ぽしんたん)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%9C%E8%BA%AB%E6%B9%AF

 

ランキング

←皆さんのおかげで、最近ランキングが上がってきました。ありがとうございます。

  
Posted by hmtk_nande at 21:38Comments(2)TrackBack(13)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月08日

パリは燃えているか?〈仏暴動が過激化〉

「パリは燃えているか? 今、この瞬間パリは燃えているのか? ヤーかナインか?ヨードル! どうなのだ!」

アドルフ

 

 

 

 

 

燃えてます、半端なく。

暴動

 

 

 

『仏大統領、治安回復を指示=各地の暴動、全土で3500台炎上、800人逮捕』

 フランスのシラク大統領は6日夜(日本時間7日未明)、大統領府で緊急治安対策関係閣僚会議を開き、同国各地で続く暴動に対し「治安と公共秩序の再構築」を図るよう指示した。しかし、同日夜も各地で騒乱が続き、一向に収まる気配を見せていない。(時事通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000015-jij-int

 暴動の発端は、警察の職務質問を受け、変電所に逃げ込んだ移民系少年が誤って感電死したこと。この報道が事実なら彼らのほうに非があると思うのだが、この事件に関して仏政府のサルコジ内相が「ゴロツキ」呼ばわりしたのが移民たちの反発を買ったらしい。

 だが、もう10日以上続いている暴動も、今ひとつ切迫感は感じられない。


 「昼はゲーム機で遊び、夕方になったら集合する。火炎瓶を手に機動隊との対決に出かけるんだ」。暴動に参加した若者はそう語る。日常生活に不満を募らせている移民の若者の間では、自らの不満のはけ口として暴動に加わりやすい環境が生まれている。 


 フランスといえば、「自由、平等、博愛」のフランス革命の理念を掲げながら多くの移民を受け入れる(大半は旧植民地からだが)移民大国である。その数は、フランスの人口約6000万人のうち、イスラム系だけで約500万人以上。

 経済的困窮という本能直撃の圧力と戦ってきた1世と違い、飢えるほどの貧困という圧力のない若者にとって、今回の暴動は、与えられない「自由、平等、博愛」に対する鬱積のはけ口なんだろう(もっと豊かになれば、そんなものは幻想だと理解できるのだが)。

《参考》

●パリは燃えているか?
パリ製作年 1966年(アメリカ・フランス )
監督 ルネ・クレマン
出演 アラン・ドロン、ジャン・ポール・ベルモンド
http://www.warmovie.com/search/04/0327.html

 

 

 

 

●巴里は萌えているか?
巴里サクラ大戦3
http://game.sakura-taisen.com/

…スイマセン  _| ̄|○

このゲームはやったことないです。


 

 

●日本では多分、第3木曜日までに収まるかどうか心配でしょうがない人達がいるはず。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AC%E3%83%BC

ボジョレーヌーボー
今年は過去最大の輸入(予定)量とのこと。

これはブルゴーニュ有数のネゴシアン、ルイ・ジャド(1859年創立)のボジョレー・ヴィラージュ・プリムール。

 

 

 

ランキング

 


《追加》

●とうとう犠牲者が出てしまいました。こうなると冒頭のセリフは少々軽率だったように思います。

仏暴動で初の死者、襲撃された老人が死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000196-reu-int

 

 

 それにしても、これからは「民族主義」を下敷きにした対立が増加するのは間違いないのだろう。こうした動きは、イラクの例をみれば明らかなように、力のゴリ押しでは決して解決しない。

 翻って、日本の場合はどうだろう?日本にも総数60万人といわれる韓国朝鮮からの永住者がいる。仏同様、貧困から逃れてやって来た1世と違い、貧困の消滅した現代の日本で暮らす下の世代の若者達。彼らに、日々高まりつつある日本の民族意識はどう映っているのだろうか?


《追加》2

●仏暴動:観光相「パリは燃えている!」の報道に反論http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20051108k0000e030017000c.html
フランスのベルトラン観光相は7日、海外メディアがパリ郊外など仏各地で続発している暴動を「パリは燃えている!」と大きく報じていることに対し「観光関係は標的となっていない」と強く反発。観光客に誤解を与えると非難した。

 や、やっぱり?

  
Posted by hmtk_nande at 09:42Comments(3)TrackBack(11)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月05日

大峰山登山を強行した人達

 ニュース記事を2つ続けて紹介…


『説得応じ大峰登山中止 性同一性障害の男女ら』
 女人禁制を守る修験道の根本道場、奈良県天川村の大峰山(山上ケ岳)登山を計画した性同一性障害の男女らを含むグループは3日、禁制維持の立場から登山しないよう求めた地元住民の説得に応じ、登山口の手前で計画を中止した。
 
 グループ側は「何を基準に男女を分けるのか」「禁制維持をどうやって決めたのか」など疑問をぶつけたが議論は平行線をたどり、約1時間後、引き続き両者が話し合いの場を持つことで一致。グループは解散した。
http://www.sankei.co.jp/news/051103/sha041.htm

         その直後に…

『女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行』
 女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと公表していた性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の手前で地元住民約100人と議論した結果、改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200511040017.html


 

なんていうか こう…

 

 おまえら自由や平等が無制限に認められるわけねぇだろ!人間は集団で生活しとんのじゃあ!(ブログ開設初のマジギレ)

 この人たちがやってることは、イラクでアメリカが、チベットで中国がやってることと同じ。自由経済や共産主義が絶対正義と信じて地域共認をを破壊する。

 大体、男女共同参画とか偉そうなこと言っときながら、やることは地元のお年寄りにセクハラまがいの質問状を押し付けるなんざぁ…

 「世界征服宣言しながら幼稚園で暴れるショッカーのほうがまだ、かわいげがあるわぁっ!」 

  こらっ!

              

 

 

 私が、小学校の頃通っていた道場の師範は、台湾の高雄出身で拓殖大学を出た国士だった。その師範の下、道場訓を唱えながら目上の人に対する礼儀や、敬老精神を叩き込まれた。


午前10時に到着したグループに桝谷源逸洞川区長が「登山は遠慮してほしい」と申し入れた。涙ぐんで訴える地元の女性もいた。

 参加した滋賀県彦根市の女性公務員(32)は、「女人禁制に賛成する地元の女性が多いのに驚いた。今日は納得できる説明がなく残念。お互いにもっと本音で思いを出し合った方がいい」と話した。


オ オレが本郷猛だったら、

変身してサイクロン号でぇ~っ

さいくろん号ゼィゼィ…_| ̄|○

 


 

 

 「自由」と「平等」はこのテの人たちに金科玉条のように扱われてるけど(←チョット冷静になった)、絶対自由と絶対平等自体が両立しない幻想観念みたいなもの。そもそも誰も完全な自由平等なんで求めてなくて、お互いの差を認めた上で活力が出る仕組みがあればいいだけだ。

 特命大臣になった先生にも見解が聞きたいと思った。

《参考》

●やまのかみ【山の神】
(1)山を支配する神。粢(しとぎ)やお神酒・虎魚(おこぜ)などを供えてまつる。神の性格や祭日・まつり方などは、地方やまつる人々によって異なる。
(2)俗に、頭の上がらなくなった自分の妻のこと。特に、口やかましくなった妻をいう。
(3)カサゴ目の淡水魚。全長15センチメートルほど。体形はカジカに似る。


 山は里に暮らす人に必要なものを生み出してくれる神様だから女の神様(木花咲耶姫の姉の石長姫ではないかという俗説もあり)。山そのものに精霊を見た昔の人の自然な気持ちだと思う。

●すさんだ心にお勧めのブログ
「いい男・いい女」http://blog.goo.ne.jp/kktalk/e/afdcaf12d2f2e55a16e1cf3c3e896298

ランキング

←癒されたらここもひとつ

●セクハラまがい(というかそのもの)の質問状(ま また怒りが…) おまえらが一番の差別主義者だ!

やめろぉ〜っ!

 

ふぬぅ〜っ!

           やめろぉ〜っ ショッくわぁー!

 

http://blog.livedoor.jp/open_eyes/archives/50162214.html
1 「大峰山」に女性が入山してはいけない理由をお聞かせください。「伝統である」という場合の、その伝統が作られた理由(なぜ「女人禁制」にしたか)を教えてください。文書があれば、それも教えてください。

2 戸籍上で男性から女性に性を転換した人は、入山してもいいですか?

3 戸籍上で女性から男性に性を転換した人は、入山してもいいですか?

4 身体は男性ですが、自分の性の意識(性自認)が女性の人は、入山してもいいですか?

5 身体は女性ですが、自分の性の意識(性自認)が男性の人は、入山してもいいですか?

6 戸籍上は男性ですが、手術などによって身体は女性になっている人は、入山してもいいですか?

7 戸籍上は女性ですが、手術などによって身体は男性になっている人は、入山してもいいですか?

8 戸籍上は男性ですが、服装・髪型などの外見が女性的である人は、入山してもいいですか? 歌舞伎の女形が女装している場合には入山が許されますか?

9 戸籍上は女性ですが、服装・髪型などの外見が男性的である人は、入山してもいいですか? 宝塚の男役が男装している場合には入山が許されますか?

10 男性同性愛の人は、入山してもいいですか?女性同性愛の人は、入山してもいいですか?
 
11 修行者・僧侶が性を転換したものであるとか、同性愛者であると明確になった場合、どのような対応をされますか?

12 生理がない/終わった女性は、入山してもいいですか?

13 部落出身者の入山が禁止されていたことがあったかとおもいますが、それが変えられたのはいつで、理由は何ですか?

14 男性なら誰でも入山していいのでしょうか。男性で「過去に犯罪を犯した人、現在犯している人、執行猶予中の人、ナチス礼賛者の人、しょうがい者、ハンセン病患者(回復者)、外国人、異教徒の方」の中で、入山してはいけない人はいますか?

15 修行とは関係なく登山・ハイキングを楽しむために入山・登山している男性がいるかと思いますが、では、同じ目的の女性も入山してもいいように思うのですが、どうして修行とは関係ない女性が入山することは禁じられているのですか。

16 男性が修行するのに、女性はジャマですか。

17 「大峰山」に関わる修行するもの、宗教者、修験者などの中には、結婚されている方もいると聞いていますので、性交渉(セックス)自体の否定はないとおもいますが、では、「大峰山」の中で性交渉することはどうなのですか? その理由も教えてください。 また修行に行く直前に、あるいは修行を終えて下山してきた直後に、「大峰山」のふもとの宿の中で性交渉することは戒律上どうなっていますか。

18 山の上で、男性どうしが性交渉(セックス)するのはいいのですか? 登山者やハイカーの場合はどうですか?

19 山の上で、マスターベーションをするのはいいのですか? また山の上にポルノ雑誌を持ち込むことはいいのですか? 登山者やハイカーの場合はどうですか?

20 山の上に酒を持ち込んで飲むことはいいのですか? 登山者やハイカーの場合はどうですか?

21 もし女性が入山したら、どのようなことがその人に起こりますか。また周りの人にはどのようなことが起こりますか。また山や環境などにもどのようなことが起こりますか。

22 過去に「大峰山」に登った女性たちのことをどう思っておられますか? 

23 犬や馬や猫などの動物のメスが入山してもいいのはなぜですか?

24 「大峰山」に関わる「神様」「仏様」その他「聖なるもの」は、人権侵害、暴力、差別を認めないのですか? 時には認めますか?

25 「大峰山」に関わる「神様」「仏様」「聖なるもの」は、すべての人を平等に愛するとおもうのですが、入山したいという女性を苦しめるのはなぜですか?

26 ある宗教の教義・経典・宗教文書などが人権侵害の内容をもっていたとき、それを変えるべきと思いますか?

27 「大峰山」の伝統は誰がいつごろ作ったのですか? 証拠・文書はありますか。
 
28 登山道の一部は公道だということですが、そこの通行を制限することに問題はないのですか?

29 「女人禁制」に関する関係者や信徒の皆さん全体の意見をどのようにして把握されているのですか。アンケート調査や投票行動などをされたことはあるのですか?

30 今でも一部の信徒は開放すべきという意見だと聴きます。信徒など関係者の過半数が「女人禁制をやめよう」という意見になったら、伝統を変えますか? 過半数でも変えない場合、開放派が何割をこえたら開放されますか?

31 『「女人禁制」Q&A』(源淳子編著、解放出版社)では、さまざまな観点から、女人禁制が批判されています。これらの点をめぐって、じっくりと意見交換・勉強会をしたいと思います。そうした話しあい/学びあいの場をもちませんか。

 

  
Posted by hmtk_nande at 14:22Comments(2)TrackBack(10)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月02日

「日本スピンドル」という会社

 「日本スピンドル」という会社がある。私は建築関係の仕事をしているのでちょっとは知っていた。パーティションとかドアなんかを作っている会社だ(HPを見てみたら環境機器とか工作機械の製造をしていてそちらがメインみたいです)。

  その会社が秋の叙勲で『紅綬褒章』を受けることになった。

                 −記事−

   政府は2日付で、2005年秋の褒章受章者827人と15団体を発表した。

                                                  (中略) 

  人命救助に尽力した人に贈られる紅綬褒章には、兵庫県尼崎市の空調機器製造「日本スピンドル製造株式会社」と、同市尾浜町、浜崎節美さんの1団体1個人が選ばれた。いずれも今年4月のJR福知山線の脱線事故の際、人命救助や二次災害の防止などに尽力したことが評価された。

 ボランティア活動に功績のある人に贈る緑綬褒章は20人と14団体、様々な職業分野で一筋に励んだ人を対象にした黄綬褒章は304人だった。 発令は3日。全受章者のうち女性は117人だった。(読売新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000502-yom-soci

  

  列車事故のニュース映像で、揃いの作業服で救助作業にあたったていた人達。最初のうちは消防か、JRの職員だと皆が思っていた人たちは、事故現場から50m程離れたところにある「日本スピンドル」の従業員だった。事故直後、斉藤十内社長の判断で工場の操業を停止。社長を含む社員約230人総出で救助に向かった。レスキュー隊より早く、工業用機材を駆使して車両から乗客を次々助け出し、救急車が足りない中、機械運搬用トラックなどで計90人以上を病院へピストン輸送した。

 

犬

 

 

 

 

 叙勲制度については賛否両論あるが、こうした『利益よりみんなの期待』を優先した方達への社会的評価という意味では大いに賛成。

園遊会に230人全員招待とかやってくれないかなぁ

 

《参考》

●ニュース映像

救助

事故

 

 

 

 

←よく見ると、ヘルメットしていない人もいるし、足元は安全靴。会社から使える装備を全て持ってきて救助に当たった。道路交通法に違反するのを承知の上で、現場整理の警察官に掛け合い、工場のトラックで怪我人を搬送したという。

●日本スピンドルhttp://www.spindle.co.jp/index.html

こんな会社です。

ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 16:49Comments(3)TrackBack(4)日々雑感 | 日々雑感

2005年11月01日

飾りじゃないのよ 『内閣改造』

 小泉首相は31日、内閣改造を行い、第3次小泉改造内閣の顔ぶれが決まった。(敬称略)

内閣 ◆首相 小泉純一郎            
 ◆総務・郵政民営化 竹中平蔵
 ◆法務 杉浦正健
 ◆外務 麻生太郎
 ◆財務 谷垣禎一
 ◆文部科学 小坂憲次
 ◆厚生労働 川崎二郎
 ◆農水 中川昭一
 ◆経済産業 二階俊博
 ◆国土交通 北側一雄
 ◆環境・沖縄北方 小池百合子
 ◆官房 安倍晋三
 ◆国家公安委員長・防災 沓掛哲男
 ◆防衛 額賀福志郎
 ◆経済財政・金融 与謝野馨
 ◆規制改革・行政改革 中馬弘毅
 ◆科学技術・食品安全・IT 松田岩夫
 ◆少子化・男女共同参画 猪口邦子

(読売新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051031-00000011-yom-pol

○戦力分析
  FW  外務 麻生太郎 官房 安倍晋三
  DF  経産 二階俊博 国交 北側一雄

 攻撃重視の布陣だが守備は未知数、みたいな感じか?(ジーコジャパンもこのくらいの攻撃力が欲しい。)

 裏をついて、ロングパスが通ったら一気に得点されたりして…_| ̄|○


 個人的に注目してるのは、少子化・男女共同参画 猪口邦子大臣。一見、小泉チルドレンの唯一の入閣とか、女性閣僚とかいかにも「お飾り」的にも見える。

が、男女共同参画活動には毎年2兆円の予算が投入されている。で、その割りに何の成果も出ていないというか、かえってこじれているような気もするんだけど…

 お金いくら使っても少子化は止まらないと思う(多分)。これ以上変な方向にエスカレートさせないようにして下さいね 猪口さん。

 

《おまけ》

福田さん
ボ、ボキは…


 

 

 

 

 そお言えば前園って今どこにいるんだろう(一時はジャパンを背負って立つと思われていたのに。)

ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 16:04Comments(2)TrackBack(10)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月29日

憲法改正 と アーミテージ・レポート

『自民が新憲法草案決定、自衛軍保持を明記』http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000213-yom-pol

 自衛隊

 自民党は28日の新憲法起草委員会と総務会で、現行憲法を全面的に見直し、「自衛軍」の保持などを明記した条文形式の新憲法草案を決定した。

  

 

 

 

 

  自民党の新憲法草案が発表された。「自衛軍」の保持を明確化したものの、中曽根康弘元首相が中心にまとめた原案から見れば、「日本の歴史や伝統、風土」といった保守色を抜き去った分なんだか主張が後退した間も否めない。行使の範囲や発動の要件についてもなんだかはっきりしていない様子。

 だが、今回の改正の目玉が「集団的自衛権の行使」にあるのは間違いないし、有事の際の立場を明確にされていない現在の自衛隊の不安定な立場を考えればやっとまともな憲法になりそうという感じかも。(戦闘行為で自衛隊員が国内法に基づいて傷害や殺人罪に問われかねないなんていうのにはあきれる

 

  それにしても、こうした憲法改正の動きが、急に進んだように見えるのはなんでだろう。これにはやはり、アメリカの意向があるんだと思う。最近よく耳にするようになって来た「年次改革要望書」には安全保障に関する要望はない。

 今の日本の安全保障体制は、おそらく米国のフォース・トランスフォーメーション(軍事再編計画)と「アーミテージ・レポート」に基づいていると思われる。

アーミテージ

 

←アーミテージ元国務副長官(チョト悪人顔)

 

 

  「アーミテージ・レポート」とは、米国防大学国家戦略研究所特別報告書http://www.hyogo-kokyoso.com/infobox/messages/155.shtmlのことで、アーミテージ氏が国務副長官に就任する以前(2000年)の民間時代に、彼が中心となってまとめた報告書である。内容は、私の解釈でまとめると

 1.日米安保を、米英同盟と同レベルの関係に高める。

 2.そのために日本には集団的自衛権の行使をみとめる。

 3.日米の軍事情報の共有化を進める

 4.そのために情報衛星の保有、秘密保護法の成立を目指す。

 

 もっと要約すると…

 

 

  日米連合軍を創設して有事の際は、米軍の指揮下で戦えゴラァ!

 

 ということになる…_| ̄|○。

  一方、軍事再編計画において、アメリカは軍のリストラを進行中。在韓米軍を大量にイラクに派兵(その後は戻さずに規模縮小)や、ソウルの基地返還、指揮権返還の検討(現在、韓国軍の有事の指揮権は米軍にある)等で朝鮮半島から後退、アチソンライン再浮上の勢い。

 かたや日本では、陸軍第一軍団司令部(ワシントン州)のキャンプ座間への移転および、横田基地を拠点にする第五空軍とグアムに基地を置く第十三空軍の統合の計画などがすすめられている。(これにより、日本には、陸・海・空・海兵の四軍全ての司令部が置かれることになり、四軍を統合する極東地域総司令部が置かれる可能性が出てきた。担当地域はアジア〜中東全域。)。

 

  自衛軍の保持という現実路線の意味では、今回の方針には賛成なのだが、ここまでアメリカの思惑通りというのもなんだが腹が立つのは私だけ?

 

《参考》

日本版「動く海上基地」で高速輸送艦を導入 政府、米に伝達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051023-00000000-san-pol

高速輸送艦を導入する最大の理由は、日本有事や周辺事態の際、自衛隊の部隊や装備を現地に緊急展開させる能力を向上させるためだ。特に昨年十一月の中国原子力潜水艦による先島諸島の領海侵犯など、中国が東シナ海の離島に侵攻する脅威は高まっており、米軍再編でも離島防衛における日米の共同対処は主要なテーマとなった。

艦載機が離発着出来る輸送艦…って空母じゃん!

「空母」には萌えるが、維持費が半端じゃないんだよなぁ。

横須賀に原子力空母、初配備 米海軍、08年http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000025-san-int

考えてみれば、アメリカ以外で「原子力空母」が整備できる国なんて日本くらい。もう少しこちらから条件つけられないもんか?(キティホークくれるって言われても困るが。)まぁ技術蓄積にはなるかも知れない。

日米でレーダー情報共有 ミサイル防衛、一体化加速http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005102501009535

三沢のエシュロンも共有したい。

多目的衛星「ひまわり6号」、航空管制機能に障害http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051027i414.htm

これってアメリカ製なんだよな。おまけに作った会社潰れちゃったみたいだし。また国産衛星作りたいなぁ。

アチソンライン

1950年1月12日、アメリカ国務長官アチソンが「アメリカが責任をもつ防衛ラインは、フィリピン〜沖縄〜日本〜アリューシャン列島までである。それ以外の地域は責任をもたない。」と発言した。金日成はこれを西側陣営の南半部(韓国)放棄と受け取ったが、アメリカは同月に米韓軍事協定を結んでいた。

 これが、朝鮮戦争のきっかけのひとつと言われている。

 

ランキング

 

  
Posted by hmtk_nande at 15:55Comments(4)TrackBack(5)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月28日

1027新浦安

新浦安

 

 

 

 

 Mさん、Wさんが手伝いに来てくれました。そのおかげで露店に賑わいが出来たのか、のっけからハイペース。特に積極的に声をかけたわけでもなかったのに、自然に人か寄ってきて、カードを手にしてくれるという雰囲気が出来るのが不思議。

ありがとう

 

  初めて見たというお客さんともいろいろ話が出来ました。

 

 

 

 

その後、仕事が残っていたので、会社に戻る。

おにぎり

 

 

 

 

食べないようにと思っていたのだが…_| ̄|○

来月の健康診断に向けて調整中だったのに。

バイク

 

←部屋の中でハンガーと化したエアロバイク

 

 

 

ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 16:32Comments(0)TrackBack(0)露店日記 | 露店日記

2005年10月26日

寄生虫のキムチ? 

回虫回虫 

 

 

 

鉤虫鉤虫

 

 

 

東洋毛様線虫卵

東洋毛様線虫卵

 

 

 

 

 

戦争イソスポーラ戦争イソスポーラ

 

 

 

なんかいきなりだが、これは最近TVのニュースでやっていた「中国産キムチ」に入っていた寄生虫の卵(が孵ったもの)の映像。


「寄生虫キムチ」に消費者の憤り爆発(朝鮮日報)http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/22/20051022000001.html
(ネットに日本の記事が見つからなかった)


キムチ←キムチ

 

 

 

 中国では化学肥料の値段が高いため、未だに金肥が使われている。そのため野菜に寄生虫の卵が残っていることが多い…ということらしい。それにしても調査した製品の16社中9社から発見というのはちょっと多すぎ。感染した場合は嘔吐、腹痛などの症状が出るという。

 昔は日本でも肥料に関しては似たようなものだったのだろうが、あまり問題にならなかったのは、前のエントリーでも書いたように、日本人の衛生観念が割合高かったということ、野菜を生で食べる習慣がなかったこと(キムチも生じゃないような気もするが)、長い付き合いで共生関係のようなものが出来上がっていた等の理由からだろう(寄生虫がいると花粉症にならないという説もあるくらいだし)。

 大陸産の寄生虫はどうなんだろう?「戦争イソスポーラ」なんか、いかにも危なそうな名前だが…。キムチの中で唐辛子やニンニクまみれになっても生きてるほど強靭なのだから、かなり凶暴そうだ。

 問題なのは日本のマスコミがこうした問題をあまり伝えないこと。以前に、中国ビールにホルムアルデビドが入っているというニュースも韓国発だった。今回も政府の対応や、日本への入荷状況などが殆ど伝わらない。(朝鮮日報の記事では「輸入される中国産キムチのほとんどは、韓国の業者が現地で生産しているもの」としているが、日本ではどっちの国の表示になっているんだろうか?)

 BSEといい、今回のキムチといい、当分「焼肉屋」に行くのは危険?

《参考》

●何故私が嫌いになったかhttp://maki6544.seesaa.net/article/8498738.html
記事の内容は、こちらのブログで詳しく解説されています。

●日本の報道自由度は韓国より下http://blog.goo.ne.jp/nande_ya/e/ffe8ac038a884c629166eb31dcef3180
こ これはかなり凹む…_| ̄|○

●戦争イソスポーラ(Isospora belli)


【感染リスク】 患者の糞便に含まれるオーシスト形虫体を経口摂取することで感染する。
水や食品から感染する失患 Food Waterborne disease の1つである。この寄生虫は世界各国に分布し、わが国でも少数ながら患者発生がある。戦争や飢饉で社会情勢が悪化すると流行がおこることから、「戦争イソスポーラ」の名が付けられた。

【症状と診断】 ヒトの腸に達した虫体は腸粘膜表面の細胞に侵入して分裂増殖する。分裂で発生した多数の虫体は古い細胞を破壊してそれぞれ新しい細胞に侵入する。この結果、虫体はネズミ算式に増加し、ヒトの腸粘膜は広範囲に破壊される。 このため、激しい下痢、腹痛、栄養不良などの症状が出現する。糞便からオーシストを検出する事で診断できる。本性に有効な駆除剤はない。 

本性に有効な駆虫剤はない。…(((゚д゚;)))

●もし本当だとしたらかなり危険な話

6/30産経新聞記事

家禽、果実…成長促進ホルモン影響か【北京H福島香織】

 中国で、幼児期に第二次性徴がみられる思春期早発症の急増が
報告され、食品に含まれる成長促進ホルモンの影響ではないかと、懸念が広がっている。新華社電によれば、湖南省長沙市で一歳の女児の乳房が約十歳の少女並みに発達した症例が、湖南省児童病院で確認された。

 家族は、幼女の成長を願って毎日のようにスッポン料理など栄養価の高いごちそうを与えていたという。また、吉林省長春市では今月、三歳の女児が初潮を迎え、吉林大学第一病院に来院した。この女児は週に一度は鶏肉を食べていたという。地元紙は「このような症状は十年前は一年に一、二人もなかったが、ここ二、三年は毎年十数人が来院している」と報じている。

1歳で乳房発達思春期早発急増

 広東省深セン市の統計では、六-八歳の女児の5%に乳房の発.育など思春期早発症の傾向がみられた。漸江省の調査によれば、都市部の発症率は0・45%と農村部の0・32%に比べて高く、今や都会の子供たちにとって肥満に次ぐ健康問題との位置付けだ。特に恵まれた家庭環境の一人っ子に症例が多く、症例の六割が食生活に原因があり、その最たるものは、家禽類や高級果物に含まれる成長促進ホルモンと、医師らは指摘している。

 中国報道によれば、今、中国市場に出回っている家禽類はほとんどが成長促進飼料で飼育され、家禽類の頭やくびの部分に促進ホルモンが残留しているという。冬のイチゴ、ブドウ、スイカ、トマトや春のナシ、リンゴにも成長促進ホルモンが使用されており、幼児に食べさせてはいけない、と医師らは警告している。成長促進ホルモンについては中国は使用基準を設けておらず、使用実態が調査されたことはない。

http://up.nm78.com/data/up026035.jpg

ランキング

 

 


 

  
Posted by hmtk_nande at 20:59Comments(0)TrackBack(1)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月23日

たまごかけごはん と インフルエンザ

「卵かけご飯」を語ろう 島根で28日からシンポhttp://www.sankei.co.jp/news/051021/sha022.htm

たまごごはん

 

 

 

 

 「卵かけご飯」の魅力を歴史や栄養などさまざまな視点から語り合う全国シンポジウムが28日から3日間、島根県雲南市で開かれる。  県内外の卵を使った吟味会も実施。卵かけご飯の定義を決定するほか「卵かけご飯の日」の“制定”も予定している。

  きっかけは、同市の第三セクター「吉田ふるさと村」が開発した卵かけご飯専用しょうゆ「おたまはん」のヒット。2002年5月から現在まで約30万本を売り、東京で愛好グループが結成されるなど全国から反響があったため、市内の有志が企画した。

 

 「おたまはん」…( ̄〜 ̄)   食べてみたい。

 それぞれ人によって流儀があるのだろうが、私は旅館とかビジネスホテルの朝食に出てくる少し冷めたご飯をに溶いた卵をかけて味のりで包んで食べるのが好きだ。


 卵かけご飯というのは日本独特の料理らしい(アレを料理と言っていいのかわからないが)。外国の人にとっては、炊き立てご飯や生卵の匂いというのは苦手で敬遠される。さらに生卵はサルモネラ食中毒などを起こしやすく、安全に食べられるような流通体系を構築するのはなかなか大変で、そのあたり日本の衛生管理はたいしたもんなのである(さすがに日頃、刺身を食ってるだけある)。


 なぜ、こんなニュースが目に止まったかというと、今世界的に鳥インフルエンザの大流行の兆しがあるから。そして、被害は鳥だけでなく人にも及ぶ。インフルエンザウィルスが、トリ・ヒトという種の壁を越えて感染するとき毒性が非常に強いものに変わってしまうらしいのだ。

 なんか人間が無理やりな食物連鎖を作って家畜を生産してきた(肉骨粉とか鶏糞)ことが何か影響しているんだろうか?

《ニュース》

●スウェーデン、死んだカモから鳥インフルエンザウイルス検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051023-00000669-reu-int

●クロアチア、死んだ白鳥から鳥インフルエンザウイルス検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000630-reu-int

●鳥インフルエンザ 欧州に拡大、爆発的流行の恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000027-san-int

ヨーロッパでは大変なことに…。そろそろジビエの季節だと思うんだけどそんなこと言っててらんない。

 

●東南アジアで新たな死者 新型封じ込め、急務
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000028-san-int

●香港、中国との境界閉鎖も…鳥インフルエンザで警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051021-00000312-yom-int

どうやら発祥は中国の奥地。アヒルと豚を飼っているところに野生の鴨がやって来て、感染ルートに。後は、ペットショップなのか肉屋なのか分からない市場で拡大…(((゚д゚;)))

 

●ブラジルで口蹄疫 世界最大の牛肉輸出国
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6&st=n

ブラジルでは牛が…

●【中国】広東:深センなどで豚連鎖球菌感染4例、1人死亡http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000002-scn-int

豚も危ない…

あ あとは、グジラしか  IWCがんばれ!

 

《おまけ》

●卵かけご飯
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B5%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%94%E9%A3%AF

「卵かけご飯」だけでここまで書けるとは。是非読んで見て下さい。


●おたまはん
木桶でじっくり熟成させた、国内産丸大豆しょうゆを使用。化学調味料を使わず、鹿児島のかつお節、三州三河味醂で旨みを出しました。味醂を抑え、甘さ控えめの関東風「黒キャップ」、甘さ効いた関西風「赤キャップ」の2種類をご用意。

おたまはん

 

 

 

 

 

 ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

皇位継承問題について

皇位継承は第1子優先 有識者会議 http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20051021/K2005102003380.html  

さーや

 

 

 

 

 

 

 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が、皇位継承順位について、男女を問わない「第1子優先」とし、女性が天皇になることや母方だけに天皇の血筋を引く女系天皇を容認するとの方針を固めた。こうした方針をとれば、皇位継承の資格者が増え、順位の変動が少ないことを考慮した。25日から意見集約に入り、11月末に報告書をまとめ、首相に答申する。政府は世論の動向を見極めながら、皇室典範の改正を目指す。

  これはネットから引っ張ってきた朝日の記事だが、同じ日の朝日新聞の朝刊ではこう報道されている。

  吉川弘之座長は5日の記者会見で「国民の代表という意識で議論してきた。 改めて国民の意見を聴くことは考えていない。」と発言。政府も改めて 世論調査などは行わない予定だ。

  なんか言ってる事が違う。

 私は別に女性天皇否定派ではない(かといって女性天皇萌え派でもないが)けれど、なんか一部の識者と呼ばれる専門家(なのか?)集団が、勝手にで決めてしまうのは少し違うと思う。イギリス式の「直系男子優先の女子も可。」くらい取り決めじゃだめなんだろうか(むしろ、その方が男系系統の保持が図れて良いと思うのだが)。

 この識者集団、最近の男女平等規範にとらわれて、かえって変な仕組みを作ってしまうんじゃないかと心配だ。大体、一般家庭だって第一子が跡継ぎってあんまり普通じゃないだろうに。

  最近、紀宮清子内親王は、この議論を待たず早々に皇籍を離脱を決めてしまわれた。今後の流れ如何では次期天皇の可能性もあったように思うのだが、いらぬ気苦労は避けたかったのだろうか?一時期話題となった秋葉原のITマンションではなく、もっと質素なところに新居を構えるらしい。もし子供が男の子だったりしたら、また復帰なんてことは…ないか。

 

《参考》

●天皇の価値 http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html  普段はあまり意識されない皇室ですが。

 ●皇位継承と和の心−長根英樹http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html  歴代の女性天皇は神武父系の女子(男系女子)で、皇位は一貫して神武父系(男系)により継承されてきました。 皇統とはまさしくこの神武父系に属した系統であり、一貫した神武父系による継承こそが万世一系の本質的な意味合いになります。時々の都合により、今回は母子間相続、次は父子間相続と不規則な継承を繰り返し、結果として父系とも言えず母系とも言えない、系統としての繋がりのない関係性を歴代の天皇間に生じさせていくことになります。

 ●紀宮清子内親王http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%AE%AE

1969年(昭和44年)4月18日〜)今上天皇明仁と皇后美智子の長女(第1皇女子)勲等は勲一等、学位は文学士  愛称:サーヤ

  一部のオタ系女子(腐女子)の間ではアニメ好きとの噂もあり(クラッシャージョウのサイン会にお忍びでやってきて作者をびびらせたそうな)、腐女子では恐れ多いと貴腐人という称号があるという。

  シャトー・ディケム

 

←ちなみにこれは貴腐の最高峰

シャトー・ディケム」(極甘口)

一度しか飲んだことないが、ナッツと花を漬けたハチミツを飲んでいるような感じ。昭和天皇がこよなく愛したワインとして有名。

 

 

ランキング

     

  
Posted by hmtk_nande at 04:39Comments(0)TrackBack(1)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月17日

「靖国参拝」日中関係は最悪か?

「断固反対」と中国大使 報復的措置の可能性も

 

靖国神社

 

 

 

 

 

←私は8/15に行きました。ムチャ混みだった。

 

 中国の王毅駐日大使は17日、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を受けて「中国政府は小泉首相のいかなる形式での靖国参拝にも断固反対する」との談話を発表した。中国側が対日姿勢を硬化させるのは必至で、従来の首脳相互訪問拒否に加え、経済、文化など政治以外の分野で報復的な措置に踏み切る可能性も否定できない。

 中国では同日未明の有人宇宙船「神舟6号」の無事帰還で祝賀ムードが広がっていただけに、首相の靖国参拝で冷や水を浴びせられた形だ。新華社通信は、靖国参拝をただちに報道した。

 胡錦濤国家主席は9月3日の演説で、日中関係に多くの時間を割き対日重視を堅持する姿勢を表明。

 中国としては、抗日戦争勝利60周年の一連の記念活動に一区切りを付け、関係改善の機運をつくろうとしていた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000089-kyodo-int

 

 なんかこの共同通信の記事、トゲがあるというか、印象操作を図っているようにも見える。「冷や水を浴びせられた形だ。」とか「関係改善の機運をつくろうとしていた。」とか、中国が一生懸命友好的にしようとしているのに、日本がそれを台無しにしているような(実際は逆のような気がしてしょうがないのだが…)。

 

 それでも今の日中関係は「政冷経熱」の言葉に表されるように政治の諸問題では衝突していながら、貿易額では過去最大になっている。今更、国交断絶なんて出来ない。ならば今のようにお互い言いたいことを言える関係(日本はまだ遠慮がちだが)は、ひょっとして健全で良好な関係なんじゃないかと思う。かえって今の日米関係のように「何でも言いなりのほう」が不健全で最悪な関係なのでは?

 

《参考》

 

●中国にとって「靖国問題」は外交カードの一つであって、本質的な問題では無いことは歴代の中華人民共和国主席の言葉を見ても明らか。参拝をやめれば日中関係が改善するというのはマスゴミのごまかし。

 

毛沢東曰く

「何も申し訳無く思う事は有りませんよ、日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか。皆さん皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。」

[毛沢東思想万歳(下)、昭和39年社会党佐々木更三委員長が毛沢東主席に「中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない」と挨拶したことへの回答]

 

小平曰く

「日本は中国を助けたことになっている。・・・日本が蒋介石を重慶まで押し下げてくれたので、我々は日本軍の占領地域の後方に広がった。・・・・皆さんだけを責めるのは不公平だと思う。」

[平成7630日 中国政経懇談会]

 

日本が戦ったのは国民党率いる中華民国(台湾)であって、中華人民共和国ではない。その台湾は親日国。

ひょっとして日本人って喧嘩すると仲良くなっちゃうのか?

ケンシロウ

 

←確かに米中あたりは「強敵(とも)」と言えないことも無い。問題は「ジャギ」との付き合いをどうするかってことなんだけど…(;´Д⊂)

 

 

 

 

ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 23:49Comments(5)TrackBack(18)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月16日

敵を作らないと落ち着かないアメリカ

『ハリケーンでなく爆薬で堤防破壊=米黒人指導者が陰謀説とる』

 8月末に米ルイジアナ州ニューオーリンズの堤防が決壊し、黒人居住者の多い地域が大洪水になったのはハリケーン「カトリーナ」でなく、誰かが堤防を爆破したからだとのうわさが一部で流れているが、米国の黒人イスラム教徒の大規模組織「ネーション・オブ・イスラム」(本部シカゴ)の指導者ルイス・ファラカーン師は13日、それを裏付ける情報があると述べ、うわさを一層たきつけた。http://www.ocn.ne.jp/news/data/20051014/a051013191606.sxn77r88.html 

ニュース

 

 

 

 

  「神の下の正義」を行使する国が天罰受けるわけにはいかないからなぁ。でもこの人イスラム教徒みたいだけどイスラム教もこっちにくるとアメリカナイズされちゃうんだろうか?確かに天災というよりは人災に近いのかも知れないが、陰謀はないだろ(多分…)。やっても誰も得しないだろうし(でもこのおかげで米国がイモ引いて六ヶ国協議が…(((゚д゚;))) )

  それにしてもアメリカって「911」の時もそうだけど、「ひょっとして自分達のほうに何か理由があるのか」とか考えないのかなぁ?まぁ考えたとたんにアイデンテティが崩壊するから無理か。何せ原住民虐殺しまくって奪った土地に建国した免罪符が「自由と平等」って言う絶対正義。それを犯すのは絶対に許さないというのが建国の理念。

  そう考えるとアメリカが強迫観念のように敵を求める行動も何となく分かる気がする。常にアイデンテティを確認しないと不安でしょうがないのかも。アメリカの中に「自由と平等」なんか無いってアメリカ人が一番良く知ってるし。

《参考》 

●「ネーション・オブ・イスラム」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0

正統派イスラム教とは多少違うらしい。マルコムXが入信していたことで有名。

●英などの「カトリーナ」支援食糧、倉庫に大量放置http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051015i103.htm

被災者支援のため、英国が米国に送った携行食糧34万9000食が、英国からの牛肉の輸入を禁じるBSE規制に抵触したため、1か月以上も倉庫に保管されたままになっていることが14日明らかになった。同様の理由で、ドイツ、ロシア、スペイン、フランスから送られた2万2000食も保管されたままになっている。

だったら自分達の牛肉は大丈夫なのかと…_| ̄|○

米・オハイオ州で白人至上主義者とそれに対抗するグループが衝突 一部が暴徒化 http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/rss/fnnnewsFrame.cgi?URL=headlines/CONN00078934.html

双方のグループの一部が、止めてあった車に石を投げたり、近隣の店に押し入り放火するなど、 暴徒化する事態となった。
 この騒ぎで、少なくとも65人が逮捕され、警察官や消防隊員の一部が
負傷したという。


ヲイヲイ…( ゚д゚) ミシシッピーバーニング?

ランキング

 

 

  
Posted by hmtk_nande at 14:23Comments(0)TrackBack(1)日々雑感 | 日々雑感

2005年10月15日

朝鮮総連に捜査のメス

『朝鮮総連系団体幹部らを逮捕』医薬品無許可販売事件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000033-san-soci

  北朝鮮系の総合病院「西新井病院」(東京都足立区)が関係する会社が無許可で医薬品を販売していた疑いが強まり、警視庁公安部は十四日、薬事法違反容疑で病院内にある財団法人「金万有科学振興会」や兵庫県伊丹市の製薬会社など関係先計十一カ所を家宅捜索した。病院関係者が、特定失踪(しっそう)者問題調査会(荒木和博代表)が「拉致濃厚」としている藤田進さん=当時(19)=について「拉致に関与した」などと公安部の任意の事情聴取に説明しており、藤田さん失跡についても慎重に捜査を進める。

 

  なんかすごい事になってきた。公安はどうやら拉致容疑にまで踏み込みたいらしい。今頃あっちとかこっちとかで火消しが大変なんじゃないだろうか。

平壌

 

←あっち

 

 

総連

 

←こっち

 

  こういう事件を前にすると、日本にスパイ防止法が無いのは致命的だと思う。工作活動を取り締まる術が無いからこうした薬事法などの不法行為に絡めていかないと捜査に入れない。だから公安も今ひとつ影が薄いのかなぁ(交通安全協会の略称だと思っている人もいるみたいだし…_| ̄|○)。

  それにしても、この事件に関するマスコミの扱いの低さは何なんだろう。皆が「多分こうなんだろう」と薄々感づいていることをスルーして提灯記事ばっかり書いてるから、自分で情報を集めてくる人にはソッポを向かれる。米国の年次改革要望書といい、日中記者交換協定といい重要なことは何も知らせない。いつまで自分達だけ世論を形成できると思ってるんだろう?

 《参考》

なるほど…

差別ってあるの?(福祉って、私権要求の塊じゃん)http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=99094

●日中記者交換協定 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A

1.中国を敵視しない

 2.二つの中国を造る陰謀に加わらない

 3.日中国交正常化を妨げない

 このおかげで来日したリチャード・ギアのチベット発言も黙殺された。

●最近ではこんなニュースも…

北朝鮮政府の関与を断定 偽札事件、解明急ぐ米http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20051013/20051013a3300.html

 ランキング

  
Posted by hmtk_nande at 10:50Comments(0)TrackBack(10)日々雑感 

2005年10月14日

秋葉原

 秋葉原露店にスポット参加してきました。

秋葉2

秋葉原1

 

 

 

 

 

  秋葉原に来るのは5年ぶりくらい。ずっと前にPC用品を買いに来て以来だが、ものすごくきれいになっていてびっくりした。なんかメイドコスプレした人がテッシュ配ってるし。

ティッシュ

 

 

 

 

 

  場所は電気街口を出た右側。なぜか女子高生の制服を着たMちゃんが手伝いをしてました(秋葉原仕様らしい)。

秋葉原3

 

 

 

 

  さすがに秋葉原のお客さんはネット環境が整っているらしく、「マスコミや米国のゴマカシ」というキーワードを出すと、「エシュロン」やら「池田●作」のネタを出しながら話に乗ってくる。色々自分で探索してるんだろう。

  「鬱が増えてきたのは何で?」では師匠のNさんと心理学を専攻しているという研究者(かなり論理的思考に慣れた感じの人)とのやり取りで常に人だかりが出来るほど盛り上がり、思わず私も最後まで聞き入ってしまった。

 

《おまけ》

「チチブ電機」にて秋葉原名物“おでん缶”を購入

おでん1

 

 

 

 

露店が盛り上がり帰る頃にはすっかり冷えてしまったのでとりあえず温めてみる

おでん4

 

 

 

 

あったまったので中を開けてみた。魚系の出汁がかなり強めに感じる。

おでん2

 

 

 

 

せっかくなのでセッティングしてみた。下のほうに都こんぶより小さな昆布も入ってた(あやうく見落としそうになる)。

おでん3

 

 

 

 

 

 食す…(・_・;)

 こぉいうもんは外で食べるのが良いというのがわかった。

 おでん缶は「チチブ電機」の前の自販機で買えます。「牛すじ入り」が250円、「つみれ入り」が200円でした。

ランキング

 

  
Posted by hmtk_nande at 14:37Comments(0)TrackBack(0)露店日記 | 露店日記