初心者ライダー、うにっくの撮れたて直送便

いつになってもバイク初心者のウニックです。日々思うこと、ぶらっと出かけて撮ってきた写真をアップしていきます。カメラマンをしているので、パーティー・イベント等の撮影などあれば個人的にお撮りしますよ。

しばらく放置してしまった。
久しぶりの更新。

5月15日に久々にツーリングに行ってきた。
半日で同じ道を往復するだけのもの。ツーリングというほどのものではないかな。

早めに起きたけど、出発はなぜか昼ごろ。
行き先は、朝霧高原。青梅インターから入って、談合坂SAで休憩。そこから河口湖インターで下りて、道の駅なるさわへ。

ここまで2時間ちょっと。
P5150524

前と変わらないペース。
そんなに衰えてはいないようだ。

少し雲がかかっている。
P5150526

道の駅の休憩室。ここの窓からの富士山が好きなんだよね。窓が枠のようになって、絵を見てるみたい。
P5150532


案内所に道の駅スタンプブックがおいてあったので購入。そんなに行けるはずもないのに、つい衝動買い。

さて、ここから朝霧高原へ向かう。
きれい富士山を期待していたのだか・・・
曇って全く見えない(T_T)
P5150541

しかも寒い{{(>_<;)}}
夏用のメッシュジャケットは失敗だったな。まぁ、風を防風インナーがあるから、多少は大丈夫。

着いてから、早速スタンプを見つけて押す・・・、
ところがスタンプブックに載っていない。

???

よ〜く見ると、朝霧高原は静岡県だった。スタンプブックは、関東版だから、ここは範囲外。
仕方ないので、予備ページに押したよ。
ここで押すために、買ったつもりなんだけどね。

軽く腹ごしらえして、早め出発。
元のルートで戻りつつ、風穴に寄ってみた。
P5150548

急な階段を下りて行くと
P5150559

氷柱がライトアップされてる。
P5150561

色が変わる。イルミネーションのようだ。
P5150565

さらに進んでいくと
P5150568

天然の冷蔵庫。
蚕の繭とかがほかんしてあったな。
P5150579

それにしても、中はとても寒い。長くはいられそうにないので、早々に出口へ。
P5150585

このあと、再び道の駅なるさわへ。
今度は、富士山はバッチリ。車もさっきより少ない。
P5150605

撮っているときに、青い車が入ってきたのが残念(T-T)
時間もまだ早いし、もう一つ道の駅をまわることにした。道の駅富士吉田へ向かう。
P5150612

風穴も見たし、スタンプも押したし、そろそろ日も暮れる。河口湖インターから、元のルートで帰宅。

2時間半くらいで帰宅。
行って帰って、247キロ。高速も走ったし、ちょうどいい慣らしになったね。
P5150617

ツーリング行ったら、夜は1本飲むに限る。
今日は風穴に行ったので、お酒は氷結。
IMG_20180515_230541

美味かった。
ちょっと癖になるかも。
IMG_20180515_212251

スタンプラリーという楽しみもできたし、、今度はどこに行こうかな。

桜の開花から、あっという間に満開になった。
今年は、休みのタイミングもよくて、見に行くことができた。

いつもの場所へ。
桜を見に行くと行っても、メインはやっぱり猫だね。猫展のあと行ってなかったから、気になってしかたなかった。

猫と桜を撮れれば、もっといいんだけどね。そううまくはいかないもんだ。でも、そういう写真を得意としている人もいるんだよね。

桜のトンネル。この時ばかりは、人が多くなるね。
DSC_2618


DSC_2906


DSC_2903


猫と桜は、こんな感じ。
DSC_2819

狙って撮れるわけではないからね。
ここで撮らせてくれたことに、感謝しましょう。

次の休みには、散ってしまっているのかな。

バイクの車検が2月まで。
こんな寒い日に乗りたくはないけど、そうもいっていられない。
今日、車検に出してきた。
バイクの温度計は6度。防寒対策はしっかりしていたから、それほど寒くは感じない。
フルフェイスではないから、顎のあたりがちょっと冷たかったかな。

バッテリーがそろそろ交換時期なのは、前回の点検でわかってはいた。なので、今回交換するつもり。

それだけではなかった‼

タイヤも減っていると言われた。
よく見ると、確かに溝が減っていて、表面がひび割れてきているところもあった。
空気圧は気にしていたけど、タイヤの表面までは気にしていなかった。
費用は抑えたいが、安全のためと思えば、ケチるわけにはいかないよね。
店員さんの勧めるタイプにした。5万ちょっと。費用がかさむなぁ。
今までの車検で、一番高いかもね。
IMG_20180131_003109


車検は、1週間ほどでできるらしい。
2月は猫展もあるから、出費が増えそうだ。

雪が降った次の日に、猫達がどうしているか気になって、いつものとこへ行ってきた。

かわいい足あとなんかも、ちょっと期待してみたりしてね。

猫は、いつもより少なかった(T_T)
元気でいてくれれば、それでいいんだけどね。

足あとは、雪の表面にはなかった。雪が深すぎて、穴の底にそれらしき跡があった。表面に点々と続くなんてのは、自分がそう期待していただけだ。
歩くだけでも、大変だと思う。

猫かどうかわからないけど、撮ってみた。
DSC_1946


DSC_1976

人の足あとの中に、猫の足あとが。
DSC_2071

人の足あとにそって歩けば、足は埋まらないよね。
なかなか賢いではないか。

しっぽ立てて悠々と歩くつわものいたね。
DSC_2020


今回は、足あとを撮っておしまい。

紅葉シーズンは終わって、季節はすっかり冬になってしまった。
せっかく撮ったので、今更だけどライトアップした後のもアップしていこうかね。

暗くなるにつれて、人が多くなってきた。
真っ暗になる頃には、立ち止まれる場所もないくらい。


とりあえず、ぶらぶらと歩きながら撮ってみた。

DSC_7002


DSC_6962


PB280251


PB280257


DSC_7058


PB280289


PB280325


DSC_7165


DSC_7188


PB280353

ライトアップの見所はここだね。
一周しないと気がつかなかったかも。
PB280379


PB280430


PB280475


70−300mmとオリンパスのミラーレスだけのわりには、まあまあ撮れたほうかな。

このページのトップヘ